• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

BALIUSIIのエンジンがかからない

キャブクリーナ(泡)を使用してからエンジンがかからなくなってしまいました。 キャブの詰まりを疑い、キャブのOHを行いましたがかかりません。  →OHはメインジェット、パイロットジェットを外して清掃。   その他穴という穴をパーツクリーナを吹き付けて清掃しました。 ・セルは元気良く回る。 ・プラグの火は飛んでいる。 ・チョークを引き、押しがけをしたら、かかるときがある。  →チョークを戻した瞬間エンスト。  その際マフラーから、白煙が…おそらく、エンジン内に入ったキャブクリーナと思われる。 ・アイドリングの回転数を上げて、チョークを引き、押しがけでかかったとき、 チョークを戻してもエンジンはかかっていたが、回転数を下げたら、エンスト。 ・数回の押しがけ後(エンジンはかかっていない)、プラグを確認すると、ガソリンで濡れている。  →ガソリンは出ている? また、二次エアを吸っていたとして、このような症状は出るものなのでしょうか? このぐらいの情報量では難しいかも知れませんが、お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • kuro804
  • ベストアンサー率29% (522/1761)

バイクでなく車でエアーフロークリーナーを使ったことがあります。 ネットで”少し掛かりが悪くなるが白煙がすごく出るので気をつけて白煙がなくなるまで回す事”という知識を予めしいれて行いましたが、結果は セルをいくら回しても掛からない状態で、それこそバッテリーが上がる寸前まで回してやっと掛かりました。 想像以上にクリーナの吸気側への噴射はエンジンの掛かりを悪くする成分が入ってるようです。車のバッテリーを直結して、セルモータを焼損させない範囲で頑張ってみればあっさりと起動するのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 セルだといくら回してもかからないのですが、 押しがけをしたら、2,3度エンジンはかかったことはかかりました。 しかし、チョークを戻したり、回転数を下げるとエンジンが止まってしまう状況です。 クリーナがまだエンジン内部に残っているためにかかりにくくなっている。 そう考えると、回転数を上げたままで、しばらくエンジンを回し続け、 クリーナをすべて追い出すことで解決するかも知れませんね。 明日にでも試してみたいと思います!! エンジンをなんとかかけるまでが大変なのですが(^_^;) 日ごろの運動不足が祟っていますね…。 ご回答ありがとうございました!!

質問者からの補足

お世話になっております。 本日、kuro804様の回答を参考にエンジンを無理やりにかけてみました。 何回も押しがけをしたので、かなり疲れましたが。。 エンジンがかかった際、エンジン内部のクリーナを追い出すために、 回転数をあげたまま維持し、白煙がすべて出なくなるまで回し続けました。 (その際にマフラーから黒い物がポロポロと飛び出しました…カーボン?) その後、恐る恐る回転数を下げていきましたが、エンジンは止まらずに、 アイドリングが安定した状態になりました。 走行も少ししてみましたが、問題ないようです。 さらに、エンジンを切った後、もう一度セルでかけたら見事にかかりました!! kuro804様のおっしゃるとおり、クリーナなどはエンジンのかかりを悪くする成分が入っている様ですね。 これからは横着をしないで、キャブはOH使用と思いました。。 一番いい夏をこのトラブルのせいで、逃してしまいましたが、 これからまた、楽しいバイク生活が送れそうです。 長くなってしまいましたが、ご回答ありがとうございました!! 他に回答していただいた方々もありがとうございました!! この場をお借りして、御礼申し上げます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • sc16
  • ベストアンサー率33% (257/775)

もしかしてエンジンフォーミュラを使ったのではないでしょうね。これを使ったのならかからなくなって当然と思いますよ。フォーミュラでしたらエンジンの洗浄剤(外側)ですから燃焼するものではありません。 通常キャブクリーナーはエンジンをかけた状態で回転をあげて投入と言うのが普通ですので投入したクリーナーをもう一度確認することをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 確認しましたが、やはりキャブクリーナです。。 使用したのはPro Toolsというメーカのものです。 記載されている使用方法を簡単にまとめてみました。 1.エンジンを5,6分暖気後、エンジンを止める。 2.缶を良く振り~。 3.エアクリーナを外し、キャブ内部の汚れに20秒間ほどスプレー。 4.5分後エアクリーナを元の位置に戻す。 5.エンジンをかけ、マフラーから、白煙がでなくなるまでふかす。 6.必要に応じて、アイドリング、排出ガス調整。 やはりエンジンを止めて使用と書いてありました。。 また、20秒間ほどスプレーと書いてありましたが、数秒であふれてしまい、 そんなに長くスプレーすることはできませんでした。 アイドリングは分りますが、排出ガス調整とは?? うーん、謎は深まるばかりです。。

  • 回答No.1

XJR(4気筒)にキャブクリーナを使ってエンジンが一瞬動かなくなってアタフタして復活して好調になった事例です。 http://akikan.zdap.jp/touring/ohanashi/kyabu.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます!! 私が使用したキャブクリーナは、エンジンを止めた状態で使用と書いてありましたので、その通りやったらこんなことに。 エンジン止めた状態って言うのがすでに怪しいような気がしてきましたが…。 私もガソリンコックをPRIにして行いましたが、ダメでした。。 kametaru様の不調の原因は負圧ホース抜けではないかと思われます(^^) 私もタンク外した後に付け忘れることが良くあります。。 その辺りも、もう一度点検してみたいと思います! ご回答ありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 250TR プラグが濡れます

    250TR(06年式 キャブ式) 2年近い長期放置でエンジンがかからなくなってしまいました 【試したこと】 以下、(1)~(2)の段階で試しましたが改善しませんでした (1) ・バッテリー新品交換 ・プラグ交換  →一瞬エンジンがかかるがエンスト   ⇒この際、マフラーから白煙と爆発音(アフターファイヤー?)あり  →プラグ黒くなる ・キャブOH  →パーツは使えそうだったので交換せず  →灯油にどぶ漬け、キャブクリで清掃、エアで飛ばす (2) ・ガソリン交換 ・再度、キャブOH  →ジェット類のみパーツ交換   ⇒一瞬エンジンがかかるがエンスト    ⇒マフラーから白煙あり ・再度、プラグ交換  →火花確認  →プラグは湿っている  →プラグ穴に手をかざすと吸い込みあり ・エアフィルター、オイルフィルター、オイル交換 ・燃料コック  →「PRI」にするとホースからガソリン出る  →ドレンを緩めるとガソリン出る 以上です OHは可能な限りパーツ分解し清掃しエアで飛ばしています フロート類は交換せず(油面は確認済み) 他に考えられる原因はありますか? 長期放置でエンジンがダメになってしまったんでしょうか? どうか皆様のお知恵をお貸しください よろしくお願い致します。

  • エンジン焼き付き??

    この前、ヤフオクでエイプ50の不動車を購入して自分でメンテし、乗ろうと思っていました。今まで原付スクーターだったのでMT車に乗るのは初めてです! 納車してからスクーターの方も修理していたため、メンテに1ヶ月半もかかって、やっとエンジン掛かりました! まずガソリンを入れ、キャブのOH、エンジンオイル交換、プラグ交換をするとちゃんとエンジンが掛かってくれました! それで、初めてMT車に乗るので駐車場で練習してました。 練習開始10分後、なんかエンジンから異音がし始め、エンストしそうになり、とりあえずキーOFFでエンジン止めました。 そしたら、エンジンからこげ臭い匂いがして、キックペダルがスムーズに降りません・・・しかもエンジン掛からなくなりました。焼き付き?? 車体もフルノーマルでキャブのジェット類、スクニュー類もサービスマニュアル通りの番数、数値でした。しかし、エンジン止めてからプラグを見てみると、始動前はメンテ中にいろいろカブったりして真っ黒だったプラグが真っ白になっていました。 そう言えば、オイル交換してから翌日車体を見に行くと、オイル漏れしてたようで、車体の下の地面がオイルで少し濡れていました、ほんの少しだったので大丈夫だと思い、一ヶ月くらいそのままにしていました。 焼きついた??原因はオイル不足でしょうか?それでオイル不足だとプラグは真っ白になるんでしょうか? それとも僕の運転が下手(しょっちゅう高回転空ぶかしになってしまう。)だからでしょうか? あと、MT車の正しい運転の仕方を教えてもらえたらうれしいです。 チョークの正しい使い方、クラッチレバー、変速のタイミング、やってはいけないこと、などです!!

  • エンジンがかかりません。。

    マグナ50です。セルは回ります。チョークを引いても、おしがけをしてもかかりません。プラグを交換すればよいのでしょうか?バイクにあまり詳しくないので原因がよくわかりません。また、キャブからガソリンが漏れているみたいです。。どうすればよいでしょうか?それと、キルスイッチをOFFにしていてもセルが回るのはよいのでしょうか?

  • エンジンがかからない・・・

    通勤のために以前乗っていた YSR50(2AL)をメンテして乗ろうとしているのですが、メンテ中かかったエンジンがかからなくなってしまいました; ・キャブOH ・オイル交換 ・プラグ交換    をしました。  数日前までチョークを引いてかかったのですが、3日後、かけようとするとうんともすんとも・・・ 多少、タンク内は錆がありますがキャブのドレンからはきれいなガソリンがでてきます。 フロートの動き・フロートバルブの磨耗問題ありませんでいた。 エアスクリューとアイドリングを調整してもなにもかわらず、キャブを開けて各種ジェット等のつまりが無いかなどチェックしましたがきれいでした。 ガソリンもいれましたし、コックもRESです。 プラグもぬれていませんでした。 アクセルを開けキックすると(メンテ中のため直キャブ)、「フォフォフォ・・・」と あけないと「スコスコスコ・・・」と音はします。 (↑関係ないかも知れませんが;) 中途半端な知識しかないので色々しらべて試したのですが、ダメでした。 どなたか、助けてください

  • カブのコピーエンジンについて。

    カブのコピーエンジンについて。 カブのコピーエンジンを載せた中華ATVを持っています。 最近アイドリングの調子が悪く、かけたまま置いておくとたびたびエンストして止まっていたりします。 これはやはりキャブが原因なんでしょうか? なのでキャブのOHの仕方と調整の仕方を教えていただけませんでしょうか。 それとも中華製なのが原因なんでしょうか?だとしたらキャブだけカブ純正とかに変えられないでしょうか? あと、プラグも国産に変えたんですが、かかりは一向に良くならず、チョークをかけないと絶対かかってくれません。。。これもキャブが原因なんでしょうか。。。 回答よろしくお願いしますm(__)m

  • カワサキのZZR400の不動車を譲ってもらキャブのOH清掃とプラグの交

    カワサキのZZR400の不動車を譲ってもらキャブのOH清掃とプラグの交換してエンジンかかったのですがアイドリングが安定しません。 症状としては、チョークを引いてエンジンは3000回転程度で始動するのですが2~3分程度でチョークを戻すと回転が下がって止まってしまいます。 止まらないように空吹かししていると一時的に安定したり、そうかと思うとアイドリングで3000回転付近まで上がったりします。調整ネジでアクセルワイヤー位置の調整をするのですが安定したかと思うと回転数が上がったり下がったりします。 アクセルをあおりながら走行すると中高速域は、普通に走ってくれます。 キャブは2回ほどバラし、プラグも交換しましたが黒くすすけているのでワイヤーブラシで清掃 して再度取り付けています。 どなたか詳しい方がいっらしゃいましたらご教授願います。

  • モトコンポのエンジンが止まってしまう

    お世話になります。モトコンポなのですが30分くらい走ると走行中にガス欠のような感じでエンジンストップしてしまいます。キャブレターOH2回、プラグ清掃、エアクリーナー清掃、コックやタンク清掃もしました。インシュレーターにヒビもありません。キャブのネジをゆるめるとガソリンは出ますのでキャブまで来てるようです。 オイルもはいっております。止まったあとはエンジンかかりますが、しばらく走るとまた止まります。いったい何が原因かわかりません。 どなたか詳しい方ご教授ねがいます

  • 原付エンジンの始動不良

    1年以上放置されていたバイク(DIO AF25型)を譲り受けました。さっそくキャブ&エアクリーナーの分解清掃、プラグ&バッテリーを新品に交換して始動させましたが、セルでエンジンが一度かかるのですが白煙を異常に吐いてエンストします。アクセルを開けて始動しても、10秒ほどでアクセル戻さないのに回転が下がりエンストしてしまいます。キャブのスロットルスクリューは全閉から1と4分の3、エアスクリューは同じく1と4分の1くらいの位置(元の状態)です。私の素人整備のせいか、原因がよくわかりません。どうかお知恵を分けてください。

  • OH後 キャブ不調  エンジンが吹かない

    半年間エンジンをかけていなかった1998年式 ヤマハドラッグスター400のエンジンが不調で困ってます。 半年ぶりにエンジンをかけようとしましたがかからずオーバーフローによってガソリンが漏れていました。 キャブの清掃、プラグの交換をしエンジン始動・・・ 四苦八苦の上やっとかかったエンジンはチョークを引いてもかからず、アクセルをほんのちょっと開けた状態で何度かセルを回してやっとかかるという具合です。が、ちょっとアクセルを開けると回転があがらずボボボボ・・プスン。やっと温まってアクセルから手を離せる様になってか パイロットスクリューを調整し(全閉から4~5回転戻し)アイドリングの一番高いところで設定し、なんとかアクセルも開けられるようになりその日は家のまわりを軽く流しました。アクセルを開けたときちょっともたつくぐらいでアイドリングも一定し完了~と思ったのですが、翌週、翌々週と1週間ぶりにエンジンをかけようとしたところが、やはりチョークを引いても・・・と同じ症状です。 プラグを見てもきつね色とはいきませんが、まあまあのヤケ具合と思われます。毎週、毎週PSをいじくってから乗るってのも・・・ キャブ清掃の前のPSの戻し回転がわかってないのですが4~5回転も戻すってのもなんだかおかしいですよね。マフラーはキャブ分解前からスラッシュカットの2-2に変えてあります。 どなたか不具合のヒントをください。 このままでは恐くて遠乗りなんてとてもとても

  • R1-Zエンジン不調

    初期型R1-Zに乗っています。 暖かくなり、最近エンジンをかけたのですが、エンジン不調になっていました。 【症状】 ・3000回転以下ではパワーが出ません。(3000回転以下では発進すら出来ず・・・) ・何とかアイドリングは出来ても吹けない、パワーが無い・・・ ・3000回転以上だと普通に走行可能です。 ・YPVS正常。 【車両状態】 エンジン腰上OH キャブOH(ジェット全て純正新品交換) リードバルブ交換 プラグケーブル交換 チャンバー掃除 バッテリーレス化 してからちょうど2年。2年間は特にメンテ無し。 【処置】 ・プラグ交換(特に湿ってもいない。)→キャブOH(吹け上がりは良くなってが、改善されず。) 【今後の予定】 ・プラグケーブル交換。 以上です。 燃料供給OK。 オイル供給OK。(チャンバーからの白煙から。) なので、点火系を確認しようかと考えています。 詳しい方、ご教授お願いします。