• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

エンジンがかからない

運搬車のエンジンです。プラグを締めないまま使用してプラグが抜けなくなって使用不能になり、 中古のエンジンを買いました。ロビンの5から7馬力です。 最初は一発でかかりましたが、その後かからなくなり、キャブの掃除をしてもかかりません。 古いほうのキャブと交換(清掃済み)したらかかったりしましたが、調子が悪くまたかからなくなりました。 プラグはぬれていなかったのでプラグのせいではなく燃料が来ないせいだと思いましたがとりあえず 新しいプラグと交換したらかかって、そのときは2,3回かけても始動したので安心したのですが、 数日後かけてみるとかかってのですが、調子が悪く、キャブがオーバーフローしてガソリンが漏れていました。 あわててコックを閉めてキャブの底を外してフロートを動かしてみると正常になった(燃料がもれなくなった)ので組み込んでかけてみたのですが一向にかかりません。 プラグは青い火花がはっきり出ます。が、やはり何回かスターターロープを引っ張ってみてもかかりません。 プラグが乾いていて燃料が来ている気配は無いようです。 こんな状態でも前回プラグを変えたら、かかったのでのです。 が、プラグが濡れないのはやはりキャブの掃除が足りないのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1115
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#184274
noname#184274

キャブはどこまで掃除しましたか?私も昔同じ様なことになったことがあります。 その時キャブを掃除しましたつもりでしたが不十分でした。 その後キャブをすべてバラシキャブの穴という穴すべてをキャブクリーナーとエアコンプレッサーで掃除したところちゃんと始動した経験があります。 徹底的にキャブを掃除してそれでもダメなら燃料のパイプなどを疑ってみてください。 小さいエンジンならそれほど大変ではないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 がんばってみます。

関連するQ&A

  • 新ダイワ発電機のエンジンが始動できません。

    新ダイワエンジンウェルダー(EGW145M 2.5KW)エンジンが始動できなくなり困っております。 2年くらいエンジンかけていませんでした。 燃料コックを開けて始動しようとしたらキャブからオーバーフローしてた為ニードルバルプを点検したら 先端のゴムが溶けていたので、新しい部品と交換しました。その他キャブ内清掃(ジェットニードルなど)しました。オーバーフローは直りましたがエンジンがかかりません。その後プラグの交換、オイルの交換、プラグの火花確認(良好)しましたが始動しません。セル始動なのですが連続回転させてフルスロットルにすると時々キャブの吸い込み口付近で火花とパンと音がします。その後プラグを確認すると黒くなっております。 誠にお手数お掛けしますが、良きアドバイスを頂けたら幸いです。 よろしくお願い致します。

  • xs250spが片肺の原因がわかりません

    バイクはxs250sp 4A8 です 3年ほど放置していたのですが、再び乗ろうと思い整備中です バッテリー交換、プラグ交換でエンジンはかかるようになったので、50キロほど走ってみたところ 片肺状態になってしまいました。その後ガソリンコックをプライマリにするとしばらく直っていたの ですが、すぐまた片肺状態が頻発する様にになってしまいました。 夜間など長時間停めているときにプライマリにしておくと、乗り出しは両方吹けるのですが、 ちょっと走ってキャブ内のガソリンが無くなると片肺になるような気がします。 その後はプライマリでもonでも片肺から戻りません。 ・タンク内に錆びはなかったのでそのまま新しいガソリンを入れています。 ・コックも簡単に清掃したので問題ないと思います。 ・負圧のホースも、コックをonにして口で吸うとガソリンが出ますので問題ないと思います。 ・エンジンをかけて、負圧ホースのキャブ側のコックに指をあてると吸い込みは確認出来ます。 ・バッテリー新品交換 ・プラグ新品交換 ・エンジンからプラグを外した状態でケーブルに接続し、火花は確認できました。 ・調子の悪い右側のプラグは湿っていました。左は乾いていました。 ・キャブも外して開けてみたのですが、調子の良い左側のフロート室には緑の藻が  生えていましたが 調子の悪い右側はガソリンのネバネバもなく割ときれいでした。 ・キャブを開けたのは初めてだったので、上述の藻を除去しただけでそれ以上触ってません。 ・ダイヤフラム破れはありませんでした。 ・フロートもきれいでした ・フロート室を開けたら見える、真ん中の真鍮のパイプの横穴には詰りはありませんでした。 以上の事からどういった原因が考えられますでしょうか? キャブが原因であれば、簡単にOHや調整の仕方も教えていただけると助かります。 よろしくお願い致します。

  • エンジンがかからない・・・

    通勤のために以前乗っていた YSR50(2AL)をメンテして乗ろうとしているのですが、メンテ中かかったエンジンがかからなくなってしまいました; ・キャブOH ・オイル交換 ・プラグ交換    をしました。  数日前までチョークを引いてかかったのですが、3日後、かけようとするとうんともすんとも・・・ 多少、タンク内は錆がありますがキャブのドレンからはきれいなガソリンがでてきます。 フロートの動き・フロートバルブの磨耗問題ありませんでいた。 エアスクリューとアイドリングを調整してもなにもかわらず、キャブを開けて各種ジェット等のつまりが無いかなどチェックしましたがきれいでした。 ガソリンもいれましたし、コックもRESです。 プラグもぬれていませんでした。 アクセルを開けキックすると(メンテ中のため直キャブ)、「フォフォフォ・・・」と あけないと「スコスコスコ・・・」と音はします。 (↑関係ないかも知れませんが;) 中途半端な知識しかないので色々しらべて試したのですが、ダメでした。 どなたか、助けてください

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

キャブの吸い込み口にガソリン垂らして始動を試みてみるのも一つの診断方法です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 試してみます。

関連するQ&A

  • スーパーカブ エンジンかからず・・・

    おじいちゃんからカブをもらったのですが。 エンジンがかかりません。バッテリー交換して、 キャブをオーバーホールしましたがかかりません。 なんかキャブからガソリンが吹き返してる感じがします。  プラグは火花とぶんですがね。 最初の3秒ぐらいはアイドリングするのですがすぐエンスト。ガソリンがまわってないんですかね・・・ それともキャブの掃除がわるいのかな?  こころあたりあれば、 お知恵をいただいきたいです。  よろしくおねがいします

  • バイクのエンジンが止まります

    ヤマハの50cc、2stジョグ・アプリオのエンジンがすぐに止まるのですが、詳しい方教えて欲しいのてすが、1年程放置していました。燃料の抜きかえ、プラグの交換、キャブのO/H、燃料ポンプ掃除をしました。プラグは目視で火は飛んでます、キャブに燃料も行ってます、それでエンジンはかかりするんですが、15秒ほどで吹かなくなり止まります。止まるとしばらく掛かりません、時間を置くとまたかかって同じ症状です!他にどうしていいか分からなくなっています。何かアドバイス2が欲しいですm(._.)m ちなみにキャブのO/Hは燃料の濃度?調整とアイドルの調整のネジは触っていません、後はジェット類、通気穴?は全部キャブクリーナーで洗浄し、道通確認もして組つけました。エンジンを掛ける際はキックでやっています! 分かる方ご指導おねがいします!

  • エンジンかからず

     仕事場の人に原付(スズキ・チョイノリ)を「動かないから」と貰ったのですが、燃料のコックを開くとガソリンがダダ漏れになり走りません。  一応メカの経験はあるので、キャブをバラして洗浄すれば直るかなと思ってますが、詳しい方いましたら適切な処置法を教えて下さい。 ↑  以前、この質問をして4人の方から「オーバーフローでは」との回答を頂き処置しました。  キャブ内はさほど汚れていませんでしたが、ガスケット&エアクリを新品にし、ジェットのつまりなども無い状態を確認し、キャブを組み上げ、オーバーフローも無くなりエンジンを始動させました。  エンジンは掛かり回転も安定してきてホッとしたのも束の間、急に止まってしまい、それから幾らキックしても全く掛かりません。  この不具合は何が考えられるでしょうか?  よろしくお願いします。

  • ダイヤフラム式キャブレター。ダイヤフラムとは。なぜプラグが湿らないのか?

    ダイヤフラム式キャブ?について。 新ダイワのエンジンカッターECD577なんですが、(使っていたのですが)エンジンがかからなくなりました(汗) キャブを開けてもダイヤフラムは(目視ですが)、破けていませんし、キャブまで燃料は行ってます、しかも、各種穴?(ジェット?)は通っています。と思います。 とりあえずはプラグは火花が出ているので、プラグ以外。 エアクリーナを掃除しても変わりなし。 リコイルを何回か引くとエアクリーナー側に燃料が戻ってきます。 このときプラグはかぶっていません。 =エンジン側に燃料が行っていないのかと。 なぜ、エンジン側に燃料が行かないのか???まったく???です。 ということはナニが原因なのでしょうか? お手上げ状態です。 ですが、できれば、自分で直したいとも思っています。 何か思い当たる方等いましたら、教えていただけると助かります。 みなさん、お忙しいとは思いますが、宜しくお願いします(__)

  • 発電機のエンジンが1秒で止まる

    ホンダEM550 という発電機ですが、エンジンがかからないので、キャブレターを分解してみたら、フロートの上のニードル弁が燃料のカス?で固着していたので、取り外し穴と共に清掃し、キャブの他の穴もエアコンプレッサーで掃除して、元通り組み立てたところ、エンジンはかかるようになったけど、約1秒くらい勢いよくダァーッと動いて、すぐプスプスと止まります。 続いてスターターロープを引いてもエンジンはかからず、数分おいてから掛けると掛かるけど又1秒くらいで止まります。 プラグは新品でスバークは良好です。 原因と対策をご存じの方ありましたら教えて下さい。

  • CBR250RRのエンジンがかからない

    友人が6年くらい放置したCBR250RRのエンジンがかかりません、どうか知恵をお貸しください。 キャブはOH(キャブクリーナーにどぶ漬け&エアガンで掃除、メインとスロージェットの穴つまりなどの確認、バキュームピストンのゴムの劣化の確認、フロートバルブの掃除)、プラグの火花の状態は○、バッテリーは交換済みです。エンジンに注射器で直接ガソリンを入れてエンジンがかかるか試したところ、かかったので点火系&始動電装系の異常ではないようです。フロートにはガソリンが流れております。エアクリーナーをつけず直キャブですがタオルをかけ必要以上のエアーは入れないようにしているのですがかかる気配がありません。セルを回してマフラーに手を当てて匂いを確かめると微量ですがガソリンの匂いがあります。インシュレーターからエアーが入り混合が薄いのかとも思ったのですがゴム自体には劣化はありません。セル始動&チョークを引っ張ってもバキュームピストンが作動しないのでキャブの負圧系かと思ったのですがサービスマニュアルにはキャブ側のチューブはフューエルチューブとセカンドエアクリーナーチューブしかないようです‥詳しい方、どうか宜しくお願いします。

  • 原付 レストア中

    車種はレッツIIです。今レストアしていてやっと火花が飛びました。 ですが、エンジンがかかりません。プラグが濡れていたのでガソリンはきています。プラグは新品で火花飛びます。 キャブが軽くオーバーフローしているようなのですが関係ありますか? 何十回キックしてもかかりません。キャブからガソリンがエアクリーナーボックスの方にも出ています。

  • DIO エンジン始動不良

    DIO SR(af25)なのですが、先日突然信号待ちでエンジンストップ。 キャブの詰まりかと清掃したがダメでした(ガソリン来てます) プラグはカブっていません。 その後はなぜか時々始動できたりできなかったり、かなり気まぐれです。 解った事は、キャブのドレンからガソリンを抜くと、100%エンジン始動できます??  毎日この作業をしてエンジンかけています。 あとは、エアクリーナーボックスを外すと、かなりエンジンかかります。 マフラーの詰まりも無し、エアクリーナーフィルター新品交換 プラグ交換(火花確認)、圧縮有り(ついでにピストンリング交換) などなど、いろいろ試したが治らずバイク屋に行くと、オートチョークかフロートバルブではないかと言われ、 中古のキャブ一式と交換(全バラして清掃済み)それでも症状が変わりません。 いったんエンジンがかかると普通に走りますが、信号などで止まるとたまに止まってしまいます。 一度バイク屋で、聞くだけ聞いて修理しなかったので、行きにくいし困ってます。どなたか原因解る方教えてください!

  • 謎のオーバーフロー?について

    ベンリィ90S に乗っています。 購入当初からガソリンのオーバーフローが直りません。 オーバーフローと言っても、キャブレターのフロートチャンバーのオーバーフローホース先が滲む程度です。ガソリンが地面に垂れることはないです。 拭いても拭いても、しばらくすると、すぐ滲んできて困っています。 キャブの清掃、フロートバルブやフロートなどの部品交換、座面の研磨など、考えられる対処法を何回も試してみましたが、一向に直らず。 ついには、社外キャブレター(PC20)に交換しました。 しかし、取り付け後、すぐにフロートチャンバーのホース先が滲んできてしまいました。 もちろん、取り付け前に油面の調整も行いました。 キャブレター以外にも、燃料フィルターの取り付けや、燃料ホースの交換、燃料コックの交換などもしましたが、全く直りません。 バイク屋にも相談しましたが、お手上げといった感じになってしまい、手詰まりになりました。 いったい原因はなんなのでしょうか? ちなみに、コックが「ON」でも「OFF」でもキャブ内にガソリンが残っている場合はオーバーフローしているみたいです。 フロートチャンバーのホースを抜くと、なぜかオーバーフローしません。 エンジンに関しても、2~3回キックすれば始動しますし、調子も良いです(同車種を乗り比べたことがないので詳しくは分かりませんが)。 今まで何台かの中古バイクで、オーバーフローの症状を対処をしてきましたが、こんな現象は初めてです。

  • エンジンが掛かりません

    KSR-2を1ヶ月半放置したら掛からなくなってしまいました。 以前2ヶ月放置したときは掛かったのでガソリンは腐ってないと思うのですが・・・。 火花は飛びますがプラグが濡れていたので交換し、キャブまでガソリンは来てます。 でもキャブのドレンボルトを緩めてもガソリンが流れません。 50m位押し掛けしても掛かりません。 掛かる気配もありません。 やっぱりキャブのガソリンでしょうか?

専門家に質問してみよう