解決済み

事業継承後の仕分け間違いについて

  • 困ってます
  • 質問No.7338108
  • 閲覧数299
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

父から事業を継承して3年が経ちますが、引き継いだ決算書の中に仕分け間違いを発見しました。

本来ならば「事業主貸し」に仕分けなければならない年金保険料が資産の中に科目を作って仕分けされていました。

事業継承の際に資産、負債ともに引き継いでいるのでこの資産(年金)の扱いに苦慮しています。

どなたか、良い処理方法をお教えください。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (10403/21780)

事業主貸の言葉が出てくるということは、個人事業主で青色申告ですね。
それは 3年前までさかのぼって貸借対照表 (青色申告決算書の 4ページ) を出し直します。
一種の修正申告です。

ただ、納税額に過不足が生じないならあまり神経質にならず、これから提出する分から直していけば良いかと思います。
お礼コメント
55955595gyo

お礼率 100% (1/1)

早速のお返事、ありがとうございました。
今年の分から修正したいと思います。
投稿日時 - 2012-03-03 10:36:33
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ