解決済み

親の喧嘩

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7335782
  • 閲覧数195
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 29% (5/17)

こんにちは。
実は、家で親が喧嘩しています。今までにも喧嘩は数回あったのですが、今回は特別で・・・。
父は会社の重役?ですが、家ではめったに威張りません。しかし、物事を人と違うように考えたり、何にもできない(ex。お金の管理など)し、被害妄想が激しいのです。母はしっかりもので、家のことは全部こなし、何でも出来ますが 言葉がかなりキツイです。一言で表せば冷酷です。しかし、母も父にいつも加害者扱いされ、全部母が悪いという感じになっています。父は一度鬱病になったこともあり、母はそれを知っているので父に強いダメだしは出来ません。母はどうやらかなりストレスがたまっているようです。現在、家でも無口状態で、特に母の方は口を聞きたくないと言っている始末です。一方、父は自分に罪悪感がないと思ってるらしく、まだ自分が原因ということに気づいていません。二人とも娘の私はよく話します。私は、今日母から散々父についてのダメ出しを聞かされ、どうすればいいか相談されました。母の言い分もわかりますが、父の気持ちもすこしわかるような気がします。私の意見は、話し合うか離れて暮らしてみるという結論でしたが、今の状況ではどちらも無理です。なんか、他にいい方法はないでしょうか??私は一日でも早く家族の団欒を取り戻したいです。


よろしくお願いします。
分からないことがあったら、なんでも聞いてください。わかる範囲なら答えられると思います。

分かりづらい日本語ですいません。。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 10% (111/1075)

犬も喰わないとはいえ、子の立場としては辛いですよね。
とっくにあの世に行ったウチの両親も一時期そんな感じでした。
こんなのどうでしょう…
1.自分が生まれた頃の話を聞く→その頃の新鮮な気分を思い出すかな?
2.喧嘩の時や貴女にグチってる時に録音しておいて後で聴かせる→恥ずかしくなるかな?
3.子としてとても辛いし情けない!と怒る→大人の自覚を持つかな?
4.そんなにイヤなら別れたら?と突き放す→きっと慌てる
要するに、ご両親は自分に甘え、相手に甘え、娘に甘えてるんですねえ。
お礼コメント
sato-ne-migi

お礼率 29% (5/17)

回答ありがとうございました。やっぱりどの親も一生に一回は喧嘩するんですね・・・。ekoponさんの方法を試してみたいと思います!
本当にありがとうございました_(_^_)_
投稿日時 - 2012-03-05 05:26:29
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (117/463)

喧嘩も色々ケースバイケースで一概には言えませんが…

親子、兄弟、夫婦…気兼ね無く話せる関係だからこそ、馴れ合いも働きます。

喧嘩した時は頭を冷やし冷静に成って双方が!です。双方が先ず喧嘩の原因を相手で無く自分の責任に持って行く考え方で反省すべきは反省し相手を理解してあげる心のゆとりと思い遣りを忘れず相手に具体的行動で地道に接して行けば時間は掛かっても相手が心を開いてくれる事を期待して行くのみでは?…。

要は相手を軽蔑したり馬鹿にしたり我が儘言ったり…喧嘩の原因の背景には普段からのそうした気持ちが相手に伝わり何かちょっとした切っ掛けでストレスが爆発すると喧嘩に…だと思います。
親しみと馴れ合いは違うし親しき仲にも礼儀…これは家族にも言えると思います。
喧嘩の原因に限らず普段から相手を思い遣り相手を理解し包容する努力を自分なりに少しずつでもして行けば必ず心は開きますよ。
回答に成ってませんか?…。
お礼コメント
sato-ne-migi

お礼率 29% (5/17)

素敵なアドバイスありがとうございます。相談して正解でした!
jamamono2さんの回答を読んでなんだかすこし安心しました。
本当にありがとうございます!!
投稿日時 - 2012-03-05 05:29:12
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
あなたが夫婦・家族について思うことをコメントしてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ