締切済み

確定申告 医療費控除は誰でするのがよいのでしょう

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7315043
  • 閲覧数256
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

確定申告を初めてします。

医療費控除について調べてみたのですが、
後々他の税額にも影響してくると聞き、分からないことが増えました。

説明が足りない点があると思いますが、教えて下さい。


父と母ともに年金収入があります。
父の方が少し多いですが両者同じぐらいの年金額です。

昨年は父の医療費が70万程、母の医療費が50万程かかりました。
支払いをしたのは主に父なのですが、母も負担しました。

年明けに父は亡くなったので、準確定申告をしなければなりませんが・・・

(1)医療費控除を父の方で父、母の分を合わせてすると、
 父の還付額は増えますが、母は追加額が生じます。

(2)父と母別々に医療費控除をすると、それぞれ還付があります。


(1)の場合、母の追加額を差し引いても、全体として(2)より還付額は多くなります。
が、母の追加額(所得税、住民税の増額)のことが気になります。

今後生きている母の負担が増えないようにしたいのです。
健康保険料が上がるとか、その他の負担が増えないようにしたいのです。
所得税、住民税が増えると、他どのような負担がふえるのでしょうか。

確定申告の医療費控除は(1)と(2)のどちらの方法がよいのでしょうか。

宜しくお願い致します。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (10403/21780)

>支払いをしたのは主に父なのですが、母も負担しました…

それぞれ払った人が申告するだけです。

そもそも医療費控除に限らずどんな所得控除も、実際に支払った人が控除を受けられるだけです。
妻が払ったものを夫が申告すること、およびその逆は原則としてできません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

ただ、現金で払っている場合は、お札に名前が書いてあるわけではありませんから、「生計を一」にする家族が代わりに払ったと主張することもできます。
妻の預金から振り替えられたり、妻のカードで決済されているような場合は、夫にはまったく関係ありません。

>(2)父と母別々に医療費控除をすると、それぞれ還付…

それで何も問題ないですよ。
何を心配しているのですか。

>健康保険料が上がるとか、その他の負担が増えないように…

だから、母の昨年分の所得税が最も少なくなることを考えれば、連動して今年の市県民税や国保税もそれなりに安くなります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (364/1930)

同一世帯だろうから合算して行う
そんな税金かかってるのですか?
保険とか入ってればその分は返ってきません
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ