• ベストアンサー
  • 困ってます

冷却水が空になる理由

3か月に一回エンジンルームをのぞきますが 前回は冷却水が不足し、補充しました 今回のぞいたところ、サブタンクも本体(?)も空でした 幸い オーバーヒートはしなかったのですが 原因は何がかんがえられるでしょうか? ○ 冷却水を補充しましたが、 漏れている様子はありません ○ ラジエターのキャップがしまっていなかったという事もありません もしかしたら ラジエターからの漏れが 目視できないだけで わずかながら漏れるという事もあるのでしょうか? お教えください

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数12
  • 閲覧数8222
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#211894
noname#211894

>冷却水を補充しましたが、 漏れている様子はありません ダバダバ漏れていたら無事では済んでいません。 温度が上がって圧力が掛かると漏れると言うこともありますので。 http://www.anc-tv.ne.jp/~maco/gatta_bowz/impreza/trouble/coolant-leak.html 白っぽいかすかすで、薄緑かピンクの跡があれば、それが漏れた跡です。 修理できないところの漏れ止め剤は仕方がありませんが、漏れ止め剤は必要な水路も塞いでしまうこともあるので、使用には強い決断が必要です。 それで詰まってしまったら修理できませんから。 また、エンジンオイルは点検しました?? 乳化していたら内部に漏れ出しています。 これまた大変なことになりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 漏れ止め剤の使用は慎重に考慮します エンジン内に乳化は幸いみられませんでした

その他の回答 (11)

  • 回答No.12

ほとんどの回答者さんは、液漏れだと決め付けていらっしゃいますが、 液がなくなるのは、液漏れだけでは有りません。 症状や車の走行距離、メンテ歴など、詳細を書いていただければ、 もう少し、診断が正確に出来るのですが、最初から決めつけてはいけません。 外に漏れの痕跡が無いときは、ひとつの事例ですが、 シリンダーヘッドからの吹き抜け(スカスカではない)による熱で 冷却水が沸騰し、液が水蒸気になって、液が減少します。 エンジン停止時はサブタンクの液を吸うので、一緒に減少していきます。 自分の車の時は、ディーラーに行っても分からず、結局自分で探し当てました。 液の減り方、補充の状況、廻りの汚れ方などの症状を毎日メモを取りましょう。 症状と原因は、必ず合致しますので、頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11

漏れている以外に有りません、もちろん水とともに水蒸気がね。 漏れる場所は水が通る場所すべてに可能清が有りますねシリンダーの周りにも流れていますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10
  • posh156
  • ベストアンサー率37% (231/620)

視点を変え、単に元から冷却水が少なかっただけとか。 3ヶ月前に補充した理由が気になります。 その時に冷却系内のエア抜きが完璧な状態でないと、そのうちタンクの冷却水が吸い込まれタンクは空になります。 補充からの初チェックですと、3ヶ月後も翌日も同じです。  冷却水補充後は1週間くらい車に乗った翌朝確認し、継続して減るなら漏れ、そのうち落ち着くならエアの抜けた分です。 継続して減る=漏れているのか、そうでないのか? しばらく様子を見ても良いかと。 ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 教えていただいた方法でチェックしてみます

  • 回答No.9

漏れる可能性の高い箇所から純に見てみて下さい。 漏れた痕跡が見つかるでしょう。 複数箇所の可能性もあるので 見落とさないように確認をし、該当箇所を修理すればオッケーです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます チェックしてみます

  • 回答No.8

ラジエター経路をすべて見られましたか? エンジンルームだけでは無く、室内の暖房も冷却水を使って居ますので、そちらの配管から漏れる事もあります。 それでも無いと言うのなら、エンジン内での漏れになります。 最近の車の一部では、加圧ではもれないけれど、負圧になった時に漏れやすくなると言う車もあります。 (つまり寒い朝などだけ漏れているなど) リザーバータンクが減っている以上、漏れていると言うのは事実でしかありません。 事実から目をそむけていたのでは、原因は突き止められませんからね。 また、今の車はリザーバータンクが負圧での吸い出し式とは限りません。 ラジエターの冷却水経路の一つに組み込まれている物もありますからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

見た目だけではわからない場合もあるのですね ありがとうございます 参考にします

  • 回答No.7
  • vtec7
  • ベストアンサー率26% (192/720)

リザーブが空になるのは負圧が利いているからです。 必ず漏れています。 見てみたいですね。 簡単に見つかると思いますが。 加圧するまでもないと思います。 まあ車種すら記載が無いので見当も付きませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

必ず漏れているのですね もっと注意してみてみます 今後の参考にいたします ありがとうございます

  • 回答No.6
  • ka2_abe
  • ベストアンサー率41% (1219/2923)

昔のエアコンレス車では、 ラジエターの前にコンデンサがガードになることもなく、 飛び石によるラジエター損傷なんてことも有りましたが 今時の車両でしかも FFベースでラジエターがぐらぐらマウントされている車の ラジエターコアに穴が開くというのは かなり少ない確率です。 0ではないですが、他の要因が疑われます。 一番多いのは やはりホースの継ぎ目の劣化による漏れ。 めいっぱい締めればいいと言うわけではなく、 スプリング効果により「動いたときにも締め付けがゆるまない」 構造なのですが・・・ホースが劣化してくると このスプリング効果が硬化により低下しますので 漏れが生じます。 3ヶ月でコンデンスタンクまで空。 しかもラジエター側にも給水。 走行距離が多い車であれば つなぎ目の微細な漏れですが・・・ もしその3ヶ月の走行距離が 5000km以上はしるので有れば微細な漏れですみますが・・・ ・・・1000km未満でそれだけ減ると言うことであれば ・・・オーバーヒートしちゃう!ではなく すでにオーバーヒートしている車で、 ヘッドガスケットが吹き抜けてしまってシリンダー外に 水漏れしている車です。 =シリンダー脇や内部に水漏れ=オイルが灰色しています。 >漏れている様子がありません 点検が不十分なだけで 絶対に漏れ箇所はあります。 自分では見られないようですから 「すぐに」工場に行くべきです。 オーバーヒートだと直りません。 ヘッドがゆがんでしまっているので 平面に削る?いえ今時のエンジンであれば ヘッド交換ですね。 =数十万円かかる修理。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

危険な状態なのですね ありがとうございます 早急に対処いたします

  • 回答No.5

漏れて地面に付く前に蒸発しているのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど 蒸発もあり得るのですね 参考にいたします ありがとうございます

  • 回答No.4
  • 66mlqn
  • ベストアンサー率6% (13/214)

ここでは具体的な答えは出来ません 即 専門家に見て貰う事

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 考えられる可能性を教えていただければ今後の参考にできるかと思い質問させていただきました

  • 回答No.2

何処からか水漏れしています。リフトアップして下から覗くと緑なり赤のすじが判ると思いますので、漏れ箇所が判り易いです。上から下に漏れるので。 ラジエターキャップテスターで加圧して漏れを点検することも出来ます。これはテスターをもっているデーラーや整備工場で点検してもらう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます テスターがあるとは知りませんでした さっそくチェックしてもらいます

関連するQ&A

  • トゥインゴの冷却水補充について

    はじめまして。 ルノー・トゥインゴに乗っておりますがオーバーヒートしてしまったため困っております。 とりあえず冷却水を補充しようと思いますが、エンジンルームに向かって右上にある透明のタンクがサブタンクでしょうか? (ウォッシャー液の隣にあります) 97年式のイージーです。 ご存知の方、よろしくお願いいたします。

  • ラジエターの冷却水について

    HONDAのJADEというバイクに乗っています。 先日エアフィルターを交換した際、ラジエターのリザーブタンクに全く水がないことが発覚。(いままでオーバーヒートはしたことがないです) そこで、ついでということでラジエターの冷却水を交換しました。 ドレインから水を抜いてキャップを開けたままエンジンをかけて、エア抜きしつつ水面が上に来るまで冷却水を足しました。 リザーブタンクにも水を足したのち、キャップをしてしばらく回したのですが、エンジンが少し暖かくなっても(水温メーターのC真ん中を越えたぐらい) ドレインにつながる冷却水のホースは柔らかいままなんです。 冷えたときにキャップをはずして、ホースを押すと水面が動きました) これって問題ない状態なのでしょうか?それともウォーターポンプが壊れていて水がうまく循環していないのでしょうか? ちなみに、2,30km走らせましたがオーバーヒートなどは起こしていません。 ご指導お願いします。

  • 冷却水が極端に減る

     質問をお願いします。 2001年式の国産車に乗っています。先日、オーバーヒートを起こしてしまいました。ラジエーターのプラスチック部分に亀裂が入って冷却水が漏れたのが原因のようです。ラジエーター本体とエンジンのヘッドを交換し、2週間程は何事もなかったかのように走っておりましたが、本日エンジンルームを点検したところ、冷却水が1/3(Lの位置)くらいに減っていました。とりあえず水道水を補充して20分くらい走りまた確認したところ、Lのラインまで減っていました。その後もずっとそんな感じです。どんな原因が考えられるかお分かりになる方、どうぞお教え下さい。

  • ラジエターの冷却水

    三菱キャンター平成12年車です ラジエター冷却水のサブタンクの水が減るのです。 エンジン暖気時でもMIXラインぎりぎりです。 車庫に駐車中は漏れている様子はないのですが、 何か原因として考えられることはありませんか。

  • BMW 318ツーリング 冷却水が減る原因

    BMW E46 318ツーリング最後期型(N46エンジン)に乗っています。 去年夏ごろ高速道路走行中に突然冷却水警告灯が点灯し、、間一髪でSAに駆け込みオーバーヒートはまぬがれました。原因はサブタンクの破裂でした。 認定中古車の1年保険を利用し、サブタンク周り1式、サーモスタットをディーラーにて無償交換してもらい、その後問題なく走行していましたが、昨年の秋ごろ、旅行中にまたもや警告灯が点灯。今度は、アッパーホースからの漏れが発覚。そしてロアホースとともに交換しました。 それから心配なので定期的に冷却水の量を確認するようにしていたのですが、昨年末に冷却水が減っていること(赤いフロートが底についてました)を確認し、またもやディーラーに検査入院しました。ところが、今回は圧をかけても漏れが発覚せず、年明けまで検査がかかると言われ、結果ウォーターポンプの軸から漏れていると言われ、ウォーターポンプを交換しました。その時にガスケットからエンジンに漏れ出してはいないことは確認してもらいました。念のためラジエターキャップも交換しました。 がしかし!先日確認したところまたもや冷却水が減っていました!目視では、漏れた形跡はありません。駐車場にも漏れた形跡はありません。 念のため水道水を入れたところ500ML ぐらい入りました。 少しラジエターキャップが緩んでいたかもしれません。そもそもキャップから蒸発することなどありえるのでしょうか? 他に原因等があるようでした、可能性の範囲でどなたか教えていただけないでしょうか?

  • 冷却水がラジエターに戻りません。VTR250 3型 走行距離17万km

    冷却水がラジエターに戻りません。VTR250 3型 走行距離17万kmです。 リザーブタンクに流入した冷却水が冷えてもラジエターに戻らず溢れてしまいます。 冷却水をラジエターに満たしてエア抜きして走行すると、水温が低い状態でもホースからバシャバシャ漏れてきます。 100kmも走ると約400mmlは漏れてしまいます。 バイク屋で ☆ウォータポンプ交換 ☆サーモスタッド交換 ☆ラジエターキャップ交換       ☆ラジエターフィラー交換 しましたが改善しません。 オイルに冷却水が混じってる形跡はないのでガスケット抜けはないのかな? と思います。 ラジエターやウォータージャケットの詰まりがこの症状の原因になるのでしょうか? ただ、冷却力は悪くなくすぐオーバーヒートするわけではなく、漏れて冷却水が減ってくるにつれ水温が高くなってきます。   走行距離がかなりなのでいろんな原因が重なってるだろうとバイク屋には言われました。  仕事(バイク便)で使用してるので毎週末にタンク外して冷却水補充してエア抜きして・ ・・と非常にめんどくさいです。 アドバイスあればおねがいします。

  • 冷却水が漏れた跡がある

    今日エンジンルームをのぞいてみると汚いではありませんか。何故こんなに汚いんだと見てみるとどうやらラジエーターキャップから冷却水が漏れたようなのです。 ホースに亀裂ができて漏れるのなら分かりますが何でキャップから漏れるんだ?と不思議です。圧力が加わればキャップの弁の作用によって別のタンクにあふれた分は送られますし、だいいち漏れているのならキャップが吹き飛んでついているわけがありませんし・・・。 今までこんなことはありませんでした。怪しいのは2・3週間前にラジエーターキャップの交換とLLC復活剤の投入をしたくらいでしょうか。(かれこれ7年近く交換していなかったもので・・・。近日中に点検に出すついでにLLCの交換を予定しています)しかしそれから何度かエンジンルームを見ましたがこんな風にはなっていませんでした。 ラジエーターキャップ周りからなんて漏れるのですか?キャップは確認したところきちんと取り付けてあります。

  • 冷却水が一晩経つと漏れている

    H6年型 三菱RVRです。 ラジエターの冷却水なのですが走行直後は 何ももれている様子は無いのですが、一晩経つと 車の下に漏れたクーラントが広がっています ラジエター本体やホース類を目視しましたが 漏れている痕跡が見当たりません どのような原因が考えられますか?

  • 冷却水の補充

    車の冷却水の補充は普通の水でいいんでしょうか? それとも特別な液体なんでしょうか? あと冷却水がカラカラになりオーバーヒートなどという 体たらくをしないためには何かいいチェック法、習慣づける ことなどありますか?やはり常に意識しておくしかないんですかね。 最近オーバーヒートで購入後一年足らずの車をオシャカにしました。

  • 冷却水の流れる方向

    一般に乗用車のラジエターは冷却水の入り口と出口がそれぞれ1個ずつ、ひとつはラジエター上側、もうひとつは下側についています。私の車の場合、運転席に乗車して、エンジン右側にウォーターポンプが付いており、エンジン右側よりラジエター右上側にホースが1本あり、ラジエター左下側より、ホースがエンジンブロック左下側にさらに1本つながっています。このレイアウトだと、冷却水の流れ方はどうなるのでしょうか?(例:ポンプがエンジンブロック内の水を吸出し、それをラジエター上部よりラジエター下部へ圧送し、エンジンブロック下部よりウォータージャケットへ戻すように、冷却水が循環する。とか?)