• ベストアンサー
  • 困ってます

解熱鎮痛剤を飲んでいたらインフルエンザは陰性?

先月のはじめからズルズルと風邪をぶり返してます。その都度薬を変えて抗生剤と解熱鎮痛剤を出され飲んでいます。 一週間ほど前、同じ課内で2つ隣の席の人がインフルエンザにかかり、今週になって隣の席、私をとばして隣の席と立て続けにかかっています。私の斜め前も・・・明らかにインフルエンザは私をスルーしてます。 薬を飲んでもいつまでも続くこの症状はもしかしてインフルエンザ? でも一ヶ月前から解熱鎮痛剤を飲んでいるため(トータルで11日間です)熱がでないので検査の対象すらなりません。 インフルエンザにかかっているときに解熱鎮痛剤を飲んでいたら陰性になるのでしょうか? また、お医者さんには処方されてきた薬をわかっていますが「解熱鎮痛剤飲んでますが検査をしてください」と伝えるべきでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数4471
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

内科のクリニックで仕事をしている者です。 解熱鎮痛剤の服用とインフルエンザ検査の結果は無関係ですので、「解熱鎮痛剤を飲んでいるから陰性」というふうにはなりません。 飲んでいても、インフルエンザに感染していれば結果が陽性にはなります。ただし、よく使われる検査キットの判定は100%正確ではないので、感染していても陽性に出ない場合もあります。 周りの方が複数インフルエンザにかかっていて自分も気になるというのでしたら、医師にそう言って頼めば検査をしてくれるかもしれません。やってくれるかどうかは医師次第でしょうが……。 私が思うに、先生は質問者様の症状から言ってインフルエンザではなさそうだと判断しているのではないでしょうか。インフルエンザの場合、結構急激に具合が悪くなって大体5~7日間ほどで元気になることが多いですし(インフルエンザ自体が治っても、咳や痰などがしばらく残る場合はありますが)。 お大事に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても参考になりました! 結局熱も上がらず風邪症状も良くなり・・・・相変わらず職場ではインフルエンザが大流行です。 マスクして予防します! ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 解熱鎮痛剤について

    私は一昨日の夜から38℃以上の熱が出ています。 昨日お医者さんに見て頂いて、 お薬と解熱鎮痛剤を頂きました。 それでですが、 39℃まで上がってしまったので、 午後1時頃に解熱鎮痛剤を飲んで寝ました。 午後4時頃に起きたときにはもう熱は平熱でした。 その後も上がることはなかったのですが、 朝になっても熱は上がっていません。 もしかして風邪が治ったということでしょうか? そんなに早く治るとは思えないのですが…。 それとも、まだ解熱鎮痛剤が効いてるのでしょうか? 誰かアドバイスお願いします。 それと、解熱鎮痛剤はロキソニンを服用しています。

  • 抗生剤&解熱鎮痛剤の時に頂く胃薬についてです。

    先日・・胃の粘膜保護の薬について質問させていただきました。 とてもよく判ったのですが・・。 もう少しだけ教えてほしいことがあります。 抗生物質や解熱鎮痛剤などを処方された時・・ 「胃薬」も一緒に処方が私の場合多いです(友人などもですが) これは、抗生剤や解熱鎮痛剤を服用する事にによって 何の成分?から、どういうところから、胃に負担がかかるのか(胃にとってマイナスな原因は?)が知りたいのですが・・。 先日のお答え下さったもので 「抗生物質や解熱鎮痛薬と一緒に出すのはおまじないと同じで効果がはっきりと立証されているわけではない」 と教えていただいたのですが・・ これは本当なのでしょうか? そうだとしたら・・「胃薬はいらない」と考えてよいのかなぁ・・などと思いましたが。 実際のところどうなのかを教えていただきたく質問させて頂きました! お判りになる方どうか、アドバイスやお答えを宜しくお願い致します!!

  • 解熱鎮痛剤で粒が小さいのは?

    イブとかノーシンとかの解熱鎮痛剤って錠剤ですよね? 私の妻は錠剤を飲むのが苦手でいつも大変そうなんです。で、小さい粒なら飲みやすいかな?と思うのですが・・・。 今飲んでいるのはイブ(ピュアだったと思います)、その前はノーシンでした。一番小さいのはどこ薬でしょうか?もしくは顆粒状の薬もありますか?宜しくお願いします。 PS.ネット環境が悪いので返信が遅れますことを最初にお詫びします。

  • 蓄膿症の鎮痛剤について質問です

    風邪をこじらせ耳鼻科に行き、蓄膿症と診断されました。 (頬のレントゲンは真っ白で、直るまで3ヶ月かかるといわれました。) 抗生剤と鎮痛剤(こちらは頓服薬として)を処方してもらいました。 受診してから一週間たちますが、いまだに激しい顔面痛と頭痛が続き、我慢できないので一日3回は鎮痛剤を飲んでしまいます。 そんな状態なので、処方された鎮痛剤もあっという間になくなってしまいました。 鎮痛剤がないとかなりつらいので、処方してもらおうと病院に電話したところ 「来院するのも大変でしょうから、普通の市販の頭痛薬で代用して下さい」といわれました。 生理痛用に「ノーシンピュア」を携帯しているのですが、それで代用してみても大丈夫でしょうか? ちなみに今服用している薬は エリスロシン錠(抗生剤) ムコダイン錠です。 鎮痛剤にはカロナール錠300を服用してました。 それともう一点気になることがあります。 鎮痛剤を飲みすぎると、体が慣れて効かなくなるということはあるんでしょうか? 鎮痛剤というものは、よっぽどのときしか使ってはいけないものなんでしょうか?

  • 解熱鎮痛剤を飲むと体温が上がります

    よく鎮痛剤を服用するのですが、イブAなど市販のものを服用すると体が火照ってきます。実際体温も少し上がって微熱に近い状態になります。 本来解熱鎮痛薬なのになぜでしょうか? 飲んだから平熱が下がるとは私も思いませんが、上がったら意味ないんじゃないかと。。。(;´∀`) 鎮痛剤を服用するのは生理痛の時がほとんどなのでホルモンなどと関係があるのでしょうか? イブAに限らず他の薬(サリドンやナロンエース、バファリンなどいろいろ)でもそうなります。 火照り以外にもフラフラしたり背中やおなかがザワザワするような不快感があったり、あんまり使い心地がよくありません。しかも痛みに効いてないのに不快感と吐き気だけが続くこともよくあります。 病院でもらったロキソニンやボルタレンだとあんまり不快感がないので不思議に思っています。 (でもなぜかボルタレンは効きませんけど。。。ロキソニンはよく効きます。これも謎) どうして市販薬でこうなるのか どなたか詳しい人いらっしゃいませんか? (あと以下はついでの質問です。ご存知の方いらっしゃればお願いします。) ロキソニンが一番好きなんですが、病院に行ってもあんまりたくさんもらえません。 なくなる度に病院行くのも無理があるので、ある程度多目に処方してもらうことってできるんでしょうか? また、同じ鎮痛剤を使っていると効かなくなって将来手術などいざという時に困るからやめたほうが良いとも聞きました。 それは本当ですか? 本当だとしたら、そういう理由で多く処方されないということでしょうか?

  • 鎮痛剤について教えて欲しいです!

    簡単に書かせていただきますが・・ 「解熱・鎮痛剤」で「ロキソニン」をよく処方されます! 風邪のとき、歯を抜いた時、その他・・。 市販薬で・・特に「鎮痛」の部分に効くと思われる薬を教えていただきたいのですが。 何かありますでしょうか?・・足・腰の痛みです! どうぞよろしくお願い致します!!

  • 解熱鎮痛剤の効果

    アセトアミノフェン、イブプロフェン、や、ボルタレン、アスピリンなど いろいろな解熱鎮痛剤がありますが、これらは、血管を広げるのでしょうか? それとも、収縮させる効果があるのでしょうか?  アスピリンなどは、血液の流れをよくさせ、心臓病によくつかわれると聞きましたが、 その理屈でいえば、血管を広げるのかと思いますが、頭痛の時は、血管を 収縮させて、痛みを抑えるとも聞いたことがあるので、どちらかわからなくなっています。 (また、上記4つの薬によっても効果が違うのでしたら、それも含め) ご存知の方よろしくおねがいします。

  • 解熱鎮痛剤の特長について(のどの痛み)

    解熱鎮痛剤といっても多種多様で、アスピリン、アセトアミノフェン、イブプロフェンやこれ以外にもかなりの種類があると思います。これだけの種類があるということは、少しずつ、効き目や効き方、効く場所、個人差によって、この人にはこれが効くが、この人にはあまり効かない、などの違いがあるのでしょうか? 薬の本などで調べると成分は違うものの、すべて異句同音に 「炎症をしずめて、腫れや発赤、痛みなどの症状をおさえます。熱を下げる作用もあります」 という文言がどの解熱鎮痛剤にもコピー貼り付けのようにかかれています。 一番関心があるのは、風邪の時の喉の痛みに効く薬は何か?ということなのですが、よくイブプロフェン(医者だとロキソニンという薬をもらいましたが)がよいといって、市販の薬でもイブプロフェン配合といって販売されておりますが、これも人によっては、別の解熱鎮痛剤の方が喉の痛みに効いたりする場合があるのでしょうか? 人によって違うのなら、いろいろな種類を試してみて(自分を実験台にして)調べるしかないのでしょうか。 特に風邪の時の喉の痛みに一番効く薬が何かを知りたくて質問しております。 どうぞよろしくおねがいします。

  • たいていの鎮痛剤が解熱剤と兼用なのはなぜでしょうか?

    頭痛持ちでいつも鎮痛剤のお世話になっています。 ところで、薬学のことで投稿したいと思ったのですが、教育カテゴリーのところには良さそうなカテゴリーがなかったので、こちらで投稿してみました。 たいてい「鎮痛/解熱剤」という感じで、鎮痛効果と解熱効果がセットになっていますが、複数の成分を配合した薬なら何となくわかりやすいんですが、アスピリンやメフェナム酸のように、単成分で鎮痛解熱してしまう薬もあるのでふしぎに思いました。 鎮痛剤が、解熱効果もある、というのは、どのような仕組みで成り立っているのでしょうか?

  • 鎮痛剤の服用間隔について

    昨日、喉の痛みで、耳鼻咽喉科に行き、抗生剤と鎮痛剤を処方してもらいました。 その時に鎮痛剤は、毎食後に服用の指示(痛くない時は飲まなくても良し)をされたのですが、薬局で薬をもらうときに、薬剤師の方に、鎮痛剤を飲んだら、次に飲むまで8時間くらいは間隔をおいてくださいと言われました。 8時間も間隔をおくと、毎食後に服用するのは難しいんですが、この場合、医師からの指示と薬剤師からの指示、どちらを優先すべきでしょうか? のどの痛みがひどく、多少熱もあり、ボーっとしていたので、『はい』と言って帰ってきたのですが、帰宅して、薬を飲むときにふと疑問に思ったので、質問してみました。 まだ喉の痛みがあるので、できれば毎食後に服用したいのですが、やはり、8時間くらいはあけないと、服用できないでしょうか?