• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

人口問題と貧困の関係について

一般に人口は産業の発達に伴って、出生率・死亡率のバランス関係によって第1局面から第2局面に移行をし、生活水準の高まりを持って第2局面から第3局面に移行すると言われていますが、これは全ての国に対して言えることなのでしょうか? というのは全ての国が発達する過程において産業革命という過程は免れないものであり、そうしなければ人口問題も解決することはなく、貧困も悪化し悪循環は続いていってしまうのでしょうか? それとも貧困問題と人口問題とは切り離して考えることができるのでしょうか? 詳しく人口増加と貧困問題の関係について教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数559
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • cse_ri2
  • ベストアンサー率25% (830/3287)

私なりに考えている内容を述べます。 まず非文明国が文明化することにより、出生率の向上と 死亡率の低下が実現します。 これは主に高度な医学を受け入れることで、幼児死亡率と 成人の死亡率が改善されることによります。 死亡率が減ることで、人口が増加の一途をたどるようになります。 しかし人口の増加に、経済の発展が伴わなければ、一人あたり の所得は減り、貧困問題が生じると思います。 貧困化が進むと社会情勢も悪化しやすいので、ここが大きな 分岐点かと思います。 もし国家に有能な指導者が現れなければ、経済を発展軌道に 乗せることは困難ですので、ここで有能な指導者が出てくる まで、国は貧困の歴史を歩まざるをえないでしょう。 例をあげれば、明治時代の日本は西洋化を進めた明治の元勲 の指導により経済発展を遂げ(本格的に飛躍するのは大正 時代までかかりましたが)、近代中国ではトウ小平の指導に より、経済発展を成し遂げましたが、日本も中国も有能な 指導者が、適切な政治指導をするまで、国民は貧困の道を 歩まざるを得ませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

簡単に分かりやすい説明どうもありがとうございました。 お礼を申し上げるのが遅くなってしまってごめんなさい。 おかげさまで無事エッセーも終了しました。 本当にありがとうです。

関連するQ&A

  • 人口ピラミッドからわかること

     複数の国のある年度の人口ピラミッドからわかることとは、各国のその年度の人口構成だけでしょうか?  ある国の出生率や死亡率が高いか低いかというのは、他の国の人口ピラミッドと比較しても読み取れないと思うのですが、どうなんでしょう?(そういった記事があったわけではないんですが)  宜しくお願いします。

  • 日本の適正人口は5千万ぐらい正常値に戻す為の減少?

    日本はあまりに人口がいすぎるから正常値に戻すために人口がようやく減りだした? 九州の今の大雨も本来は人間が住む所でないのに家を建ててるから被害が大きいらしいし。日本の国土に対する適正人口は4千万ぐらいってよく言うからね。 よく人口が減ると国力が~~ 税収が~~とか騒ぐ輩っているじゃないですか。 何を国力としているのかわかりませんが 人口が国力なら アメリカよりナイジェリアとかバングラデシュだとかそんなような貧困国の方が国力ある事になるわけで、発言力にしても、平和ボケの人口が過密だけの日本で、よほど軍事力が高いイギリスとかあのあたりの方が日本の半分以下の人口だけど発言力は高いのでは。おそらく戦争したらあちらの方が強いでしょうし。日本なんてアメリカ軍がいるから戦略されずに済んでいるだけで。 税収が~~なんて話もたしかにどんな社会のお荷物(成人住民税非課税者等など)でもさいてい消費税、タバコすえばたばこ税など なんらかの税収は払っているでしょうけど、多くはその何倍の税出(歳出)のお世話になるわけですから、むしろ人口が多い国の方が資源国をのぞけば 税収(国に入るお金)から歳出(日本の場合は半分以上が社会保障)でだせば むしろマイナス幅が人口が多い国ほど多くなる。 北欧などの多くの国が黒字国家なのにたいし日本やアメリカが赤字国家なのはそういう理由で。 そもそも世界も人口が増えすぎて困っているわけですよ 世界の適正人口などもほとんどの学者たちは30億以下をしている。 アメリカの有名な碑では人間が地球の癌細胞にならないためには 常に世界人口は5億以下で推移させるべきと刻まれています。 まぁ日本は増えすぎたので急激な人口減少社会に入っているので問題が大きいだけで 人口がもともとそんなに多くない アジアだけでみても韓国や台湾、シンガポールなど日本よりもかなり出生率は低いわけですよ。 特に韓国やシンガポールなど1,0の出生率も少し前にきりましたし(昨年は1,05前後まで引きあがりましたけど) バカほど繁殖率が高いとはよく言われますが 先進国は高学歴者もそれだけ多く増える、女性の年収も増える。おのずとキャリア、自立できれば それだけ非婚化するわけですよ。 逆に低学歴、貧乏人はボコボコ複数人うむわけで。 だから教育水準が低いアフリカや東南アジアなどがその例。 日本も中卒、高卒がほとんどをしめてた昭和中期がその状態でした、 だからこんなに増えまくったわけで。 これもよくバカな人間が騒ぐことだけど 「 日本がこのままへっていけば2500年頃には0になる 」とかいうバカがよく騒ぐ話。 こんなのはコロナとはけた違いのほぼ人口絶滅の致死ウイルスなり人工ウイルスなりでもない限りあり得ない話でね。 あの中国ですら一人っ子政策などしなくても高学歴、豊かな人が増え 今や出生率は1,5ぐらいまでさがった 上海、北京などは東京と同じく出生率は1,1前後だしね。 なので中国全体としてもすでに人口減少社会に入っている。 インドですら2040年頃からは人口減少に転じる。 世界人口の7割近くをしめるアジアがあまりにいすぎで現状 世界人口が73億のうち46億がアジア大陸ですが、このアジアでも 2100年頃には46億から32,3億にへっている。← 国連の予測で 世界でみて2050年以降も人口が増え続けるのはアフリカの黒人だけ。 なので、いずれ世界中は黒人だらけになってしまう。 でも日本だって産む女はいくらでもうむわけなので、絶対に0になることはない、 むしろ適正な人口値に戻れば 静止人口になり、繁殖意思の強い遺伝子をもつ子孫だけがのこるので 人口が適正値の5千万なり4千万ぐらいに戻った時に出生率は限りなく2,0になる。 なので、そのあたりの人口になったさいの出生率は2,0なので 国連の人口予測ですと2100年に日本人口は7500万 2140年に5400万よそくなので、このあたりが下げ止まりで だいたい120年後はこのあたりの適正値の人口数で大した増減もなく 推移していく事になるだろう。 人口密度が高いほどいじめ率も高くなるそうなので、おのずとその時はいじめも激減していて、 今とちがってストレス社会から解放されているのではないでしょうか。

  • 人口問題について、どう思われますか?

    いろいろな、国際問題は、人口問題から来るかと思われますが、有効な対策はあると思いますか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

 私はど素人ですが、人口問題と貧困問題は全く別だと思いますよ。四番の方と同じ回答になりますが、都市が人口を維持するのに必要な経済力を持っているなら貧困は生じないでしょうし、余剰が高ければ富裕層の集まる都市に、逆であれば貧民層の集まる都市になるのではないでしょうか。  科学技術の発展に関しては、実は、施設の規模や科学者の数の多寡によってあまり差が生じない事が知られています。科学技術が経済力の鍵を握っている以上、見逃せないポイントだと思います。  貧困地域で人口増大が生じるのは、避妊知識の欠如、避妊具が浸透していない、文化的な要素などが絡み合い、各家庭で子供の人数をコントロールできないが原因だと聞いた事があります。ですので、正確には、貧困であるが故に人口問題が発生する、のではないでしょうか?  ただし、文頭でお断りしましたように、私はど素人ですので、こんな考え方をする人間もいる、という程度にとどめておいてください。  なお、社会主義国は、旧ソ連や中国を見れば分かるように、元来が近代化や工業国化に乗り遅れた国が社会主義国になっているケースが多いですので、一概に資本主義国と経済力で対比することは出来ません。  個人的には、貧困問題は今以上に食糧生産などに関する技術が向上し、世界中の国々で飽食が発生するくらいのレベルまで達しないと解決しないと思いますが。ただ、仮にそういう状態が発生しかかった場合、食料品を売ってお金を儲けている人達が食料品の生産量を意図的に減少されたりして深刻な社会対立が起きるかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。お礼が大変遅くなり申し訳ございません。長らくの間インターネットのない環境に身をおいていたもので・・・。 おかげさまで無事エッセーも終わりました! 改めてありがとうございました。

  • 回答No.3

こんにちは。 人口過密・増加と貧困問題は全く別の次元の物ではないでしょうか。 もちろん引き金になる事はあるでしょうけど。 つまり、人口が増えようと減ろうと、社会保障・福祉が徹底している場合は貧困問題は起きないでしょう。 また、階級が一切無く、全ての生産物、食糧・・・等など生活に必要な物が共有され、平等に配布される社会でも同じですね。 当初の社会主義諸国はまず貧困問題から取り組まなければならなかったので、多くの国々は、前者の形を取り、その福祉、社会保障水準は資本主義諸国のはるか上を行きました。 その後、軍備偏重による支出増、行き過ぎた分業化や官僚機構のサボタージュなどによって本来起こる筈のない停滞が発生し、代表格だったソ連が消滅した事は御存じでしょう。 後者の例としては、旧アメリカインディアンの社会はそうであったようです。 現在でもアイルランドなどではこれに近い形が見られます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

どうもありがとうございます。 そういう観点から捉えることも一つですね。 ただ社会主義というのは現在までの歴史において成功した例があったでしょうか? わたしの勉強不足なのかもしれないのですが、現在においてのいわゆる「開発」というのは冷戦時に西側と呼ばれていた国々によって行われている、つまり民主主義国家が主導権を握って進められているものであって、私自身、東側、社会・共産主義の側面を垣間見ることができないのです。 それはつまり、社会主義の方法が上手に現代社会では機能しないといことになると思うのですが。 現在開発が求められている国は貧困という一つの問題を抱えている発展途上国で、尚且つ多くの国は人口増加という問題を抱えていると思うのですね。 その場合に、社会主義のアプローチというのはどういう意味を持つのでしょうか? なんだかいまいち支離滅裂な質問ですみません。 人口問題に焦点を当てた場合の貧困との関係、人口問題は貧困を引き起こすのか?ということが一番知りたいのですがね(汗)すみません。

  • 回答No.2

貧困の悪循環ということが有るようです。

参考URL:
http://www.jica.go.jp/global/poverty/report/020101.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再びどうもありがとうございます。 貧困の悪循環の一つの要素として人口増加を捉えるという考え方ですよね? この場合は貧困に焦点を当ててみた場合であって、では逆に人口問題に焦点を当てた場合からは、どうやって貧困問題への繋がりを導き出したらよいのでしょう?

  • 回答No.1

下記参考になりますか? http://www.jica.go.jp/activities/report/field/pdf/ pdfファイル 『2001_07c.pdf 30-May-2002 15:24 54k』 参照

参考URL:
http://www.jica.go.jp/activities/report/field/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。 教えていただいたページでは  ・人口増加の過程  ・人口増加によって生じる問題  ・人口増加の抑制手段   などを理解することができました。 しかしその人口増加・過密の問題から少し発展した部分、貧困問題との関係がいまいち明確になりませんでした。 かなり簡略した質問をしますと、 人口過密・増加は貧困問題を引き起こすのか? ということを知りたいのですが、なにかその二つの関係についてありましたらどうぞよろしくおねがいします。 またはそれについてどう思うか、よければ意見をください。 ワガママ言ってすみません。

関連するQ&A

  • 人口問題について

    世界&日本の人口問題について考える事、知っている事なんでもいいので意見下さい!!

  • 貧困格差が生まれるメカニズムの話です。

    貧困格差が生まれるメカニズムの話です。 貧困格差が拡大するのは◯◯革命のように経済システムが変わるときに起こるそうです。 最近ではIT革命が起こり、IT関係者に新富裕層が爆誕しました。 そして今まで手入力だったレジがITによって自動化されて仕事が無くなり、無くなりはしていないが機械化に置き換わり人員は削減された。 その産業革命のときに仕事を奪われた人が貧困層に陥る。 新聞配達も新聞を読み人が減りリストラされる。 出版物もIT化されて紙ベースからデジタル化されて書店も潰れてリストラされている。 経済の仕組みが大きく入れ替わるときに格差社会が拡大する要因となり、次はEV電気自動車革命が確実に起こるのでまた貧富の格差が拡大するサードインパクトが起こり貧困層が拡大し、電気自動車の新たな新富裕層が生まれる。 アメリカの雇用統計は伸び続けていて、アメリカはIT革命後の貧富の格差の山を乗り越えたと言われている。 日本も乗り越えたと思う。 先進国はもうダメだ。経済は衰退して自転車操業だと言われるがそうではなくこういうIT革命は発展途上国では起こらないので革命後の貧富の格差問題が起こるのは先進国だけだからだ。 で、こういう◯◯革命は確実にまた起こるので不況が訪れる。 で、話は戻って、貧困格差を無くすということはこの◯◯革命を起こさないか、◯◯革命が諸外国で起こっても起業家を日本で誕生させなければ格差社会、貧困格差という問題には直面しなくなるはずだけどそんな新しい時代の技術を取り入れないという国の政策は間違っているのは確実なので、EV革命が今後10年、20年で起こってトヨタ自動車の時代が終わるときのショックをどうやったら和らげられるのか教えて欲しいです。 確実にEV革命は起こるので現在の自動車産業の関係者が次のIT革命のような犠牲者になるのはまず間違いないはずです。

  • 人口問題

    神奈川県の人口問題で挙げられるものって何ですか? 日本全体では出生率の低下などがあげられると思うのですが、 自分が住んでいる神奈川だけを絞るとどうなるのかなと思いました。 もしご存知の方がいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 人口問題について・・・・・

    今、学校の総合学習で人口問題を調べているんです。 その中で世界の人口増加の対処法がいまいち分かりません。 どなたか教えてください。

  • 人口問題

    もしよろしければ世界の人口問題について 書かれているサイトや書物を教えてください。 よろしくお願いします。 (その中の内容は現状やこれからの対策、 またこのまま進行したときの未来予想図等・・・。)

  • 日本の人口はあまりにいすぎじゃないですか?

    多くの都会の若者がストレスに感じてる。 都内の若者にきいた人口問題で 約4人に3人の74%が日本の人口は多すぎてストレスという回答をした。 また都会(東京や大阪など)の若者の約2人に1人の48%が地方や田舎に移住したいと回答した。 都内にいる若者(地元出身者以外)の理由も仕事などの関係で仕方なく住んでいるというのがトップだった。 人間が多いほど、いろんな人間がいるので社会問題も国の借金も増えるし 職場にいてもほとんどの人は仕事で一番嫌な事は人間関係のストレスと答える。 ソース http://suumo.jp/journal/2012/07/29/25556/ http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK23032_X20C12A3000000/ 子供なんて増えられても、虐待が上半期だけで通報があったものだけでも6万件超え 子供手当てなど対象外の人の大半は反対。 待機児童などで赤の他人の税金を何千億と使われる。 他人の子供なんて騒音としか感じないし。

  • 再度、キャンセルあり待ち行列のパラメータ推定

    http://okwave.jp/qa3380102.html の改訂版です。 前回の質問では混乱してしまったので、ストーリーをつけてみました。 ある村では単位時間あたり一定の割合で子供が生まれます。ただし、人口には比例しません。 また、死亡率は一定です。こちらは死亡者数の期待値は人口に比例します。 出生・死亡はランダム・独立に生じます。 単位時間あたり出生数(普通の意味の出生率ではありません。)は与えられています。 また、死亡率は分かりません。 出生・死亡が起きると、そのたびにその村の人口は記録されますが、 誰が生まれたのかは分かりません。 記録されるのは人口のみです。村人は互いに区別できません。 この村の時間は、出生・死亡が起きるたびに+1されるという方式で計られています。 このとき、村人の平均寿命を求めてください。 また、平均寿命と死亡率はどのような関係があるでしょうか?

  • そもそも日本は人口多すぎで人口減少の何が悪いの?

    ヨーロッパなら大国ですら日本の人口の半分以下。 オーストラリアやニュージーランドといった世界の住みやすいランキングの上位国の 人口は2000万とか3000万ほど。 横綱白鵬の母国モンゴルは日本の数十倍ある国土に1000万人以下の人口。 人口が多すぎると言われる中国ですら日本の30倍以上の国土があるのに人口は10倍ぐらいなので、 人口密度は日本の1/3以下。 そもそも今後はロボットと合理化していって労働力は事足りる。 先進国と言われる国で唯一出生率が2,0を上回っているフランスも、 財政は最悪、アメリカが白人はへり黒人ばかり増えているのと同じで、 フランスもフランス血統の地元民の出生率は日本と大差なし、移民が増えて、 その移民の出生率が2,8ぐらいあるから高くなる。 そもそも東京都に1400万、首都圏広域に3600万とか異常そのもの。 鉄道の世界の混雑が酷い駅のトップ10が全て日本、先進国の都市で一番人口過密なのが東京23区。 首都直下型地震が50年以内に80%ぐらいの確率で予告されているにも関わらず、 あほみたいに東京周辺によそ者が集まる。きわめて危険。 日本人口の3割強が関東広域にいるわけだから、首都直下がきたら日本はほぼオワコンでしょう。 欧米なら複数の都市に分散されているので、ロンドンにしてもローマやウイーン、ベルリンなど 欧州の首都は東京の人口密度の1/3以下。 それでストレス社会だで、20代、30代の死因のトップが自殺(先進国では日本だけ) 4人に1人の日本人が5年以内に自殺を考えた事があるなどと回答。 自殺未遂者数は年に70万人以上。 うつ病での通院者は300万以上(通院してない人をあわせると倍ぐらい?) 若年ひきこもり者数が70万人超え(若者の数が減っているのにひきこもり数は増えている) ひきこもり予備軍は180万人。 今の日本はどうかはわからないけど、6人に1人の子供が平均年収の半分以下(235万円以下)のかなりの貧困世帯の子供らしいので、結局は低所得者層ほど無秩序に子供をたくさん産む、秩序を保とうとする人は子供をあまり生まない。 日本の大都市がそうで、子供を産む人も一人の子供にお金を投資する。 だから東京や京都なんかは出生率は1,0~1,1ぐらい程度なのに 沖縄などは1,8~1,9の出生率になっている。沖縄の失業率は全国トップ、平均所得も一番低いのに対し、東京の平均所得は全国トップ。 こんだけ関東にばかり人間が集まるならシンガポールみたいに東京周辺だけにまとめてコンパクトシティーにすればいい話。 地方の人間がわっさか東京周辺にでてきて、地方が衰退してる~消滅可能性都市になってる~ 学校が廃校になっている~なんて騒いでいても根本は地方人が東京周辺にきすぎているという所にたどり着きますよね。それで東京はあまりの住宅過密に保育園も住民の反対で増やせず、相変わらず待機児童を大量に抱えている、バカな親がデモしてさ。 どうせ地方再生なんて無理なんだから、ヨーロッパの大国ぐらいの人口で十分。 個人的には東京なんて7割以上はよそ者なのですから、 都民税での税収の7割~8割を地方にまわして地方を豊かにさせればいいと思う。 ふるさと納税だけじゃ少なすぎ。 地方でも他人の子供への育児支援は前向きでないそうですが、 その理由が地元の人の税金使われてもどうせ多くは大人になったら都会にでていき 都会で税金を納めるんだからバカバカしいそうです。 なら、東京にいる他所出身者の都民税は出身地に払うようにしたらよい。

  • 世界の人口問題

    課題で世界の人口問題について 調べています さっそく質問ですが 1、世界の人口が増加し続けている現在。それによる影響はなんですか? 2、アフリカ、インドの人口問題 対策や現状 原因を教えてください 質問があったらまたさせてもらいます

  • 中国の人口問題

    人口問題の今の現状とその対策を教えてください 一人っ子政策についても教えてください。 お願いします。