• 締切済み
  • 困ってます

動名詞を代表するitに続く形容調・名詞の制約

某文法書の先行のitの項目で (1)形式主語 (1)割愛 (2)割愛 (3)動名詞を代表する  不定詞に比べると、It is に続く形容調(形容詞と書いてなかったです)や名詞に  制約がある。 It is no use crying over split milk. It wouldn’t be very any good trying to solve the problem. It’s fun working here. と書いてあったのですが、 「制約がある」というのはどういう制約なんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数145
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2

そもそも動名詞は「進行状態」のものを表現するだけで、不定詞の「未来表現」がないためです。 (1)The girl singing a song is my sister. (2)The girl to sing a song is my sister. (1)が動名詞で(2)が不定詞なのはわかりますがこれには違いがあります。(1)は「今現在歌っている」少女であり、(2)は「まだ歌ってないが歌う予定の」少女というニュアンスの違いがあります。ただ、(2)でも前の動詞(形容詞)と同時進行や、前の動詞(形容詞)との関係が強い(因果関係があるなど)の場合は(1)の変換はOKになっています。他の方が fun good use 等の言葉を使われていますがこれらは因果関係の説明などになるから(1)でも使えます。  もちろん(1)の表現で「現在~している」表現であれば使えるのですが一般的にあまりないのが実情です。(会話などではありますが文章では少ないという言意味です) ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

動名詞の解説ありがとうございます。それで、制約とはどういう制約でしょうか?

  • 回答No.1

「この構文で使われる単語があまり多くない」ということではないでしょうか。 例文の use, good, fun など以外の名詞・形容詞があまり使われないということだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

質問者からの補足

うーむ、なるほどそうかもしれませんね。

関連するQ&A

  • to不定詞?動名詞?

    beginのあとはto不定詞や、enjoyのあとは動名詞だと習いました。そして、tryなどの一部の動詞はtoがくるかingがくるかで意味が変わるとも習いました。そこで書き換えの疑問です。 It is 形容詞 to 動詞の原型は、(1)to不定詞を主語にしたバージョン(2)動名詞を主語にしたバージョンの2パターンで書きかえることができるとも学びました。 It is important to try to this work.を、To try to this workを主語にして書きかえるのと、Trying to this workを主語にして書きかえるのとでは意味が異なってしまう気がするのですが、どうなのでしょうか。 単純に It is 形容詞 to 動詞の原型は、(1)to不定詞を主語にしたバージョン(2)動名詞を主語にしたバージョンの2パターンで書きかえることができるとは思いこまないほうがいいのでしょうか? ぜひ教えてください。

  • 不定詞と動名詞

    It~to…構文なのですが、It~-ingはOKでしょうか。不定詞の名詞的用法と動名詞なので、意味は同じになると思うのですが…。 Ex.It is easy for me to use it. →It is easy for me using it. よろしくお願いします!

  • 不定詞及び動名詞の完了についてお尋ねします。

    It is the worst inhumanne act in war history that theU,S forces dropped two atomic boms in Hirosima and Nagasaki. 本文を不定詞及び動名詞で書き換えた場合、It is~in war history to have~./having dropped~.と表すのは問題ないかと思いますが、Having~ is the worst inhumanne act~. とするのはやはり不自然でしょうか?というのも、完了動名詞を文頭に置く文を学術書で散見したのですが、普段の書き言葉や口語ではそぐわないと考えるからです。 また、単にto do ,doingにすると、不定詞や動名詞は基本的に時制を明確に表すものではないことを考えれば、It is the worst inhumanne act in war history の時制は現在もそうであるからisであり、不定詞、動名詞を完了形にしなければならないと厳密には捉えるのですが。 追記で質問ですが、It's arguable that Resident Evil 4 is the closest a video game has come to being a perfect work of art.はgameの後に関係詞が省略されている構文でしょうか?「Resident evil4 は完璧な芸術作品に達した並外れたゲームだということには論争がある」のような訳になってしまうのですが。宜しくお願いいたします。

  • 動名詞・不定詞の・・・

    英語の動名詞・不定詞の問題で、 分かりません。教えてください。 次の英文の(      )に〔      〕内の語を適切な形に変えて入れなさい。 (1)It is important (       ) for world peace. 〔work〕 (2)She is looking forward to (       ) a letter from her pen friend. 〔get〕 お願いします。

  • 形式目的語構文で真目的語に動名詞を置く場合

    次のように理解しています。 真目的語の部分 1:不定詞(未来志向、まだ起きていないこと、これからのこと) 2:that節(すでに起きてしまったこと) 3:動名詞 (名詞的、起きていること) 質問:このような英文は適切ですか? (1) I found it impossible persuading my father. 父と口論になって、話し合いは無駄だなあ、その時、 「父を説得するのは不可能だとわかった」というような場面です。 (2)You must find it difficult working here. 働き始めた部下に「ここで働くのは難しいとわかるに違いない」というような場面です。 本当を言うと、私は全部to不定詞で片づけたいのですが、 逃げたくないのでご指導ください。 あまりよくわかりません・・・ よろしくお願いします。

  • It's fun~ing とIt's fun to のニュアンスの差

    It's fun to listen to music. はよく耳にしますが、 It's fun listening music.という表現も実際にはよくつかわれるのですか。あまり耳にしないような気がするのですが。 It's fun to とIt's fun ~ingをネットで検索してみたら、使われ方は動名詞のほうが不定詞の8分の1くらいでした。 もし両方よくつかわれる形なら、どのようにニュアンスが違うのですか。 教えてください。よろしくお願いします。

  • It is careless of you having smoked ...

    動名詞と不定詞の使い方がわからなくなってきました。 It is careless of you having smoked by a baby. このような文があるということは It is 形容詞の形式主語は不定詞でも動名詞でも取れるということですよね。 その使い方の違いはどこにあるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 文法の事で・・・

    次ぎの例文で、 It is no use crying over spilt milk.(覆水盆に返らず) というのがありますが、 It is no use to cry over spilt milk. とはできないらしいのですがなぜですか?

  • 形式主語と真主語以外の部分は何と呼ぶ?

    It is no use crying over spilt milk. この文のitは形式主語 crying over spilt milkは真主語 では、no useの部分は何と呼ばれますか?

  • 至急書き換えお願いします

    1. I'm proud that my son is a pianist. =I'm...(動名詞を用いて) 2. I'm proud that I invented the machine. =I'm...(動名詞を用いて) 3. I'm proud that I haven't told a lie. =I'm...(動名詞を用いて) 4. It is impossible to solve problem. =There よろしくお願いします。