• 締切済み
  • すぐに回答を!

悪性腫瘍の治療法についての情報をください

去年、10月ごろ娘(3歳)の顔の左側、ちょうどえらのあたりが腫れているのを気づき、検査した結果、液体がたまっているとのことでそれから約1ヶ月、MRIなどさまざまな検査をしました。 さまざまな検査結果でも摘出してみないとわからないということで先月手術をしました。手術は成功したのですが検査結果ほぼ悪性の腫瘍だろうと言われました。悪性の度合いの検査を現在しているところです。 たぶん悪性の脂肪腫瘍なのか悪性線維性球種なのか判断がつかないんだと思います。 悪性線維性球種だと5年後の生存率は50%ときわめて高い数値ではありません。 悪性とほぼ決まっているので今月後半に広範囲摘出の手術をします。 部位はえらの骨と筋肉神経の間に発生していて左ほほ周辺の神経類、腫瘍に隣接していた骨も摘出し移植手術も必要になります。 ほぼ主治医は悪性線維性球種だと判断しているのだと思います。 その後は放射線治療、抗がん剤治療などは詳しくは決まってません。 重粒子線治療という先進医療もあるのですが高額な上、対象年齢に該当していません。 日本で100人も発症例がないようで色々調べようにも情報がなかなか見つかりません。 どなたかなんでもいいので知っていたら情報をください。 よろしくおねがいします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数881
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

父は脊髄膜腫瘍になり、手術を拒んで長期間経ってしまったので、全身に転移してしまいました。 そして、余命3ヶ月と宣告されたときに、死ぬよりは手術を受けると言って手術を受けましたが、 全身に転移した癌までは治るはずもなく、死ぬのは時間の問題となりました。 しかし佐藤先生の開発した佐藤療法で、完全に治ってしまいました。 ある腫瘍マーカーの値が4000を越えていたのに、注射3回で完全に治ってしまい、 マーカーの値は4から5ぐらいにまで落ちました。 健康な人の値が平均して17ですから、「癌でない人より癌でない」という状態にまで回復しました。 しかし佐藤先生は高齢で亡くなり、息子さんは佐藤療法を受け継ぎませんでした。 最近になって、佐藤療法をまた始めたとの情報を得ましたがHPを見ると、 父の受けた療法とは何か違うような感じです。 ともかく参考になればと思ってお知らせいたします。 詳しくは、 ・父の癌が再発しました。 - @nifty教えて広場 http://oshiete1.nifty.com/qa7189944.html のNo.2を見てください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうござます。 色々調べてみましたが臨床結果的には5年生存率7%弱ぐらいで、どんな治療もできないと見放された方の受診が高いようですね。 知らない補助治療でしたので、今後の選択として参考にさせていただきます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 悪性腫瘍・・

    母が瞼に腫瘍が出来、先日手術をしてとりましたが完全にはとりきれなかったようです。。保険に使う書類などを見ると病名「悪性腫瘍」と記入してあります。良性か悪性かを、今、組織検査を待っている状態ですが。。 手術の時点で悪性と判断されたということでしょうか??悪性の場合、完治は無理なのでしょうか??先生は難しいことばかり言われて理解しにくいです。それにまだ詳しく説明されません。どなたかはっきり教えてほしいです。。

  • 悪性腫瘍とインフォームドコンセプト 医療関係の方教えてください

    足の骨のレントゲンを撮りました。その結果、レントゲンの一部に影があったそうです。先生は「悪性の腫瘍じゃないかな?と思う」といいました。私は即座に「がんですか?」と聞き返したのですが、先生は「2ヵ月後にもう一度レントゲンを取りましょう、2ヵ月後に来てください」といいました。結局、癌であるのか無いのか・・はっきり言いませんでした。私としては、早く知りたいので聞きたいのです。先生は私が癌であるか無いのか聞いた時点では、私の質問に返答する気が無いようでした。癌であるとも言わず、無いとも言わず、また、まだ判らないとも言いませんでした。ただ、腫瘍が大きくなっていたら手術で取り除くといいました。 医師にはっきり問いただすことは出来ないのでしょうか? また、悪性の骨の腫瘍は癌だけなのでしょうか?医療関係の方よろしくお願いします。

  • 悪性腫瘍とポリープって共存するの?

    先日大腸がんの疑いがあるとのことで内視鏡検査を行い、生体検査では単なるポリープとの結果でした。2か所ほどポリープを切除したのですが、その後も便の様子も便の悪臭(大腸がんの便は悪臭が強いと聞きました)は変わらず、時折めまいや血圧が低いような状態が続いています。そこで疑問が生じたのですが、検査結果では単なるポリープということでしたが、例えば腸の中で良性のポリープと悪性腫瘍が共存することってあり得るのでしょうか。 またもし、一つの臓器では共存がありえないとしても、腸ではポリープ、他の臓器に悪性腫瘍がある、という可能性はあるのでしょうか。

  • 悪性腫瘍なのに告知しない医師

    町の病院でたまたま受けたMRI検査で怪しげな影が見つかり医大で造影検査をしました。 放射線科の医師は悪性を疑ったようで、腫瘍部分と関係してそうな離れた部分の造影CT、 MRI要検査との事でした。 担当医からは残念ですが、かなり悪いようなのでと脅かされまさた。 体調面は普通で何も症状は出ていません。 私は医師なので悪い方から疑いますので悪性?良性?転移性?を検査で調べて行きますと言われました。 どうなっているのか説明を求めましたが今の段階ではわからないが返答。 造影検査で悪性か転移性が間違い無いと放射線科の先生が仰ってるのに。 悪いのが分かってるのにはっきり説明無いままこれから色々な検査が待ち受けています。 医師の判断としてどう思いますか?

  • 悪性の所見が異常無し

    骨の腫瘍が上顎骨に見つかり半年近く大学病院に通い色々な検査をしました。 造影検査で悪性の所見がでていた為手術をし組織を取り出す事になり5時間に及ぶ手術で摘出しました。 結果は良性悪性でも無い?? もしかすると取り出した部位には癌は無いのかも知れないと言われました。通院入院で相当なお金がかかりましたが喜んで良いのやら・・・ 二ヶ月後に再び画像検査があります。 病理診断ってどの程度信頼できるのでしょうか。

  • 総胆管に悪性腫瘍が発見されましたが?

    48歳 男性 初めて質問します 以前(3年前)から胆嚢結石で医師から指摘をされていましたが、お腹痛みが翌日になると引けてしまう事から治療をせずにいました。 しかし、8月9日に関しては腹痛、嘔吐が激しく医者に行ったところ血液検査で肝機能が低下しているといわれ入院しました。 精密検査(MRI、ERCP、エコー)の結果総胆管に悪性の腫瘍があることが判明しました。 その後CTにて検査の結果多臓器への転移は認められず外科的手術を行う予定です。 そこで質問したいのですが、ERCPでの総胆管の腫瘍の状態が縦1.6センチX横1センチ程度なのですが、狭窄(腫瘍の部分が収縮)するはずがそのような現象がみられないとの医師の話があり、自分としては腫瘍として認めたくないのですが意見を聞かせてください。

  • 私は、甲状腺の悪性腫瘍を患っているのでしょうか?

    本日10/12、甲状腺専門の伊藤病院へ初めて行きました。 一応、初診ということで、血液検査と超音波診断を受け、結果は一週間後です。 先生に、下記を伝えましたが、とにかく、検査をしましょう!ということで、不安一杯です。 もし、下記のような経験がある方や、何か情報をお持ちでしたら、アドバイスを頂けると幸いです。 *** 以下は、先生に伝えた現時点での情報です。 *** 甲状腺のしこり(?)の経緯について 1.現在の状況   1)喉仏の直ぐ下にピンポン玉位のしこりあり      ⇒ 唾を飲み込む時に上下動することで気づく(10月8日)。      ⇒ 大分前からあったような気もする。(しこりではなく、臓器の一部と思っていた?)   2)話すことを意識すると、声がかすれる傾向にあり(喋っていなくても)。   3)喉のつかえ感が、上記のしこり部分で感じる。 2.今までの状況   1)若い頃から、話すことを意識すると、声がかすれる傾向にあり(喋っていなくても)。      喉に力が入っている感じ ⇒ ストレスのせいと思っていた。   2)62歳の現在でも、話すことを意識すると声がかすれる傾向にあり。      喉仏の下部につかえ感 ⇒ 記憶では、数年前から。   3)コレステロールが若い頃から高い傾向にあり。(220~240: 別紙参照)         ⇒ 甲状腺腫と関連性があるか?   4)2008年5月、背中の脂肪腫(10年位で少し大きくなった:径30mm位)を切除。         ⇒ 脂肪腫が出来易いことと、このしこりは関連性があるか? 3.ごく最近の症状   1)半年前から、首が寝違えた時のように、左右に首を動かすと鈍痛が走り、先月まで続いた。       ⇒ 現在では、痛みはほとんどなくなったが、若干の違和感あり。       ⇒ 今思うと、首のしこりが、集中している神経に触れて痛みが出ていたのかもしれない。   2)左手小指第一関節が、ヘバーデン結節(?)のため、腫れている。       右手小指第一関節もその傾向にあり。  (若干の痛みあるもそれ程気にならず。) 4.近親者の甲状腺の病気   1)母(現在84歳)が、60歳位の頃、甲状腺腫を手術でとっている。   2)母の妹(叔母:現在77歳)も、約15年位前に甲状腺腫を手術でとっている。       ⇒ 甲状腺の病気は、遺伝する傾向にあるか? 5.素人考え   1)甲状腺の良性腫瘍の場合、左右のどちらか一方にしこりができるとのこと。      ⇒ 小生の場合、真ん中にしこりがあり、悪性腫瘍か?   2)あるいは、甲状腺以外の悪性腫瘍か?   3)喉のつかえ感が、このしこりのせいの場合、可能なら切除したいところ。 *** 以上、先生に伝えた現時点での情報です。 ***

  • 睾丸の腫瘍=全部悪性?

    うちの親(61)が睾丸が腫れたので摘出手術を受けることに成りました。 腫瘍だそうで 「医者は悪性の可能性は低いと言っている」 のだそうですが、ネットを調べれば調べるほどガンのページばかり出てきて不安になります。 でも年齢的にはかかりやすい年(20-40代)から 大きく外れてるので訳がわからなくなりました。 睾丸の「良性の腫瘍」ってあるんでしょうか?

  • 17歳猫の悪性腫瘍

    実家で飼っていた猫ですが、父が他界し再婚相手が面倒みれない、と言うので引き取りました。 私が中学生の頃に拾った猫で、正直嬉しかったです。 引き取って一ヵ月、足をヒョコヒョコさせるので病院に行くと悪性腫瘍だと言われました。 しかも骨がスカスカで固定してもひっつく見込みはないと言われました。 脚は切断しなきゃいけないみたいですが、高齢で心臓も弱ってるし猫は血栓も出来やすく、手術中に命を落とす可能性もあると言われました。 手術せずに放置する方法もあるけど、転移するときっと想像を絶する痛みが襲うと言われました。 どちらの選択も辛いです。 少しの望みをかけて手術するべきでしょうか。 同じ経験をされた方で一命をとりとめさらに長生きした猫ちゃんがいたらぜひ教えて下さい。 励みにさせてください…。 引き取った時、毛玉がすごくて切るときに足を触るのを嫌がっていたのですが、採血した直後だったのでよほど注射痛かったんだぐらいにしか思わなくて、あの時気付いてあげてればもっと軽い治療方法もあったんだろうかと後悔しています。 家にはもう一匹六歳の猫がいますが、仲良くならないのは痛みのせいでしょうか…。

    • ベストアンサー
  • 肺の過誤腫だろうとの診断を受けました。悪性腫瘍に変化することはありますか?

    30代女性です。 先日レントゲンを撮ったところ肺に影があり、精密検査を受けました。(血液検査、CT,PET)以上の検査の結果、良性腫瘍(過誤腫)だろうとの診断でした。今すぐ手術が必要ではなさそうということで、経過観察ということになりました。次は3ヵ月後に、レントゲンを撮る予定です。それで異常が無ければ、その次は半年後くらいでよいでしょうとのことでした。 大腸とかの腫瘍だと良性だったものが悪性に変わってしまうというようなことを聞いた事があります。肺の場合もそういったことがあるのでしょうか?