• 締切済み
  • 困ってます

乳がん術後の治療

お世話になります。 乳がんの術後の治療法について質問です。 病理診断の結果で治療法は決まるのだと思いますが、昔ながらの非定期全摘手術と今の全摘手術とでは、術後の治療法が違ってくるのかどなたかわかる方教えてください。 *大胸筋は残しリンパは鎖骨下リンパ、小胸筋のリンパ、腋かリンパ、センチネルリンパもとる全摘 今の全摘手術では、術後の治療法は違うものでしょうか? *印の全摘手術の術後の治療法は、今の標準治療とは違って当然なのでしょうか? 専門の方に回答お願いできると嬉しいです よろしくお願いいたします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数784
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

たとえば…… http://www.jccnb.net/guideline/images/gl_2011_2.pdf をご覧になれば、お分かりいただけるように、 手術の方法によって、治療方法が決まるのではなく、 がんの状態によって治療方法が決まるのです。 従って、全摘をしたら、その後は…… という単純な分け方ではないのです。 主治医の先生の説明を良くお聞きになってください。 その上で、別の意見をお聞きになりたいのならば、 セカンドオピニオンを取ってください。 セカンドオピニオンとは、主治医の先生からデータをお借りして、 別の先生に、そのデータを見せて、意見を聞くことです。 主治医とセカンドオピニオンの先生の意見が異なる場合、 セカンドオピニオンの先生から、患者に説明があるだけでなく、 主治医に対して、どうして自分の意見が違うのか、 という説明を行われます。 患者は、セカンドオピニオンを受けてから、 主治医と再び相談して、セカンドオピニオンを参考にして、 治療方法を決められます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答有難うございます。 諸事情により胃がんの先生に手術してもらい術後の治療もそこでいいと言われ、通っています。 主治医は抗がん剤治療は必要ないという考えですが、私の場合は抗がん剤が必要だと思い、聞いてみると、私はこれで転移しないと思うとの事でした。 ホルモン療法とHER2が出ているのでハーセプチンはやってくださる予定でしたが、ハーセプチンも使った事がないと言う事で、それも不安の1つであり、乳がんの専門の先生に診てもらおうと思うと思い切って言ってみたら、資料と紹介状を書いてくださり、某大学病院へ行きましたが断られました。 よそで手術したのは受付ないもののようですね。知りませんでした。 結局、主治医の元の戻る事になったのですが、ハーセプチンを予定していたのを大学病院へ行くとなったので、断った。あれは高価なものだから今度よく考えて、やるかどうか決めてくださいと言われました。 主治医は先に抗がん剤治療をやるのは温存手術を受けた人の治療法であるから、抗がん剤治療は必要ないとのこと。 個人病院では化学療法は出来ないらしいのです。出来ないので必要ないとおっしゃてるのか、本当に必要ないと考えておられるのかはわかりませんが、資料をもらえる雰囲気でもなく、帰ってきました。 かと言って、早めに決断しないと治療が遅くなってしまいます。 治療を受けながら、セカンドオピニオンをするのが一番いいとはわかっているのですが、どうも主治医は自分のところで治療を受けるのか、専門の所にするのか決めなさいと言ってるようです。おそらくハーセプチンを注文するとしたら大目に注文した方が単価が少しでも安くなるので、はっきりさせなさいとおっしゃてるように思います。 ですから、ここで治療を受ける。イコール抗がん剤治療はなしで、ホルモン療法+ハーセプチンでやるのか、決断しなさいと言う事だと思います。 断られた大学病院でも抗がん剤治療は必要と言われました。 どうにも困っており、かと言ってセカンドオピニオンも受けられずに、この治療法の選択肢しかないのです。 それで、ひょっとしたら昔ながらのリンパと言うリンパを取れば、治療法も違うのだろうかと思い、質問させていただきました。 抗がん剤治療を受けなくていいのなら受けたくはありませんものね 手術した病院は普通、病理診断の結果はコピーくらいはあるものでしょうか? でも、助手をした先生は主治医の後輩にあたる方なので、セカンドオピニオンを頼んでも、本当の事を言ってくれるかそれも心配しています 長々と失礼しました

関連するQ&A

  • 乳がん術後について

    いつもこちらでお世話になり助かっております。 また、乳がんの術後について質問です。 10月10日に部分摘出手術を行い、がん2か所とセンチネルリンパ2か所を摘出し、病理診断中です。予定では1か月後に結果が出る予定でしたが、やっと先週小さいほうのがんとリンパは転移等なしと病理診断は出たようですが、大きい(約2センチ)ほうのがんの結果がでません。 結果が出た時点で、治療法は決まる予定です。 仕事を休んでおり、結果がでないとなかなか仕事に復帰できず、このように時間がかかるのか、もしくはなにか問題があるのか、不安になり、経験やお分かりになる方ご意見くださいませんか。 また、今後の治療の方法は、標準的にどのようなものから始め、どの程度かかるのかお分かりになる方にご助言いただけると助かります。 よろしくお願いいたします

  • 乳がん治療について

     2年前に乳がん手術(片胸全摘)をしました。その後、1カ月毎の検診の際に抗がん剤注射、そしてホルモン剤を毎日1錠服用しています。  手術後は、定期的な検査も順調に推移していたのですが、今回、リンパ腺に転移していると診断され、放置すれば腕がはれるため手術が必要と促されました。  やはり、このように診断されれば手術が最善の方法なのでしょうか。それ以外の治療法はないのですか。今、非常に悩んでいます。いいアドバイスよろしくお願いします。

  • 乳がん術後の治療

    乳がんで右乳房全摘出、リンパ摘出、胸骨裏?リンパ摘出をし、明日術後の病理結果を聞くことになります。不安でいっぱいです。今後の治療については主治医にお話を聞いてから別の方に聞いてみても(セカンドオピニオン)いいのでしょうか? 栃木・群馬県で評判のいい病院ご存知ですか? 教えてください。

  • 乳がん病理組織検査で

    乳がん病理組織検査結果が出ましたが、 p53陽性細胞はびまん性にみられ、過剰発現とあります。 と書かれていましたが、意味がわかりません。 専門の方、わかる方がいれば教えてください。 それど、手術前の針生検による病理診断では、ホルモン受容体エストロゲン陽性30%だったのに、術後の病理診断ではホルモン受容どちらも体陰性でした… その場合、ホルモン治療はするべきでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

  • 乳がん〈PETと骨シンチをしなくても大丈夫?〉

    今年9月に乳がんとわかり、 今月皮下乳腺全摘&一次一期再建をしました。 PETと骨シンチをせずに手術をしたのですが 転移がないか今の段階で分からず心配です。 はじめは市の検診で再検査と言われ、 A乳腺外科へ行き乳がんと判明しました。 その際検査は マンモ、エコー、触診、針生検、造影剤のMRI でした。 その結果 非浸潤性乳管癌、右胸一カ所に石灰化が50mm*30mmでした。 A乳腺外科で手術日も決まり、 検査後、手術前のCT(PET)&肺の検査 をする予定でしたが、結局B病院へ転院することになり PETをしないままB病院で手術を終えてしまいました。 B病院にA乳腺外科の検査結果を持って 行きましたが、特にPETが必要とは 言われませんでした。 B病院の主治医は病理検査が最終的かつ 確実な結果であるという見解をお持ちのようで 手術中にセンチネルをしたのですが、 リンパに転移があったか否かを手術後に報告は してくれませんでした。「2個取ったよ」とは 報告がありましたが・・・ 同じようなステージで全摘された方は 手術後わりとすぐにホルモン療法が始まるようですが、 私の場合は「病理検査を待って」ということでした。 そこで質問ですが、 1、 手術前にPET&骨シンチをすることは必ずしも必要ではないのでしょうか 2、 PET&骨シンチをして転移がないと言われても、 手術後に明らかな転移がある場合もあるのでしょうか?

  • 乳がん治療について

    先に書きますが、知人の話なので、詳しいことがわかりません。 ただ、少しでもいい方法や、いい病院があれば紹介できるかなと思い質問します。 知人で秋に乳がんを診断された人がいます。 年は30代半ば。 二年ほど前に、乳がん健診で再検査と結果はもらっていたようですが、 もともと病院に行かない人で、その一年前にもひっかかっていて、その時は何にもなかった為、 再びひっかかっても再検査しなかったのもあると思います。 夏ごろから、首にしこりを感じ、気になった頃に首が腫れ、胸に痛みを覚えることもあり、 心なしかリンパが痛いような・・・ということでようやく意を決意して病院へ。 結果、乳がんと診断。   ガンが大きく、今の段階では手術はできないと。 治療して小さくなることができたら、手術と言われたそうです。 どんな治療そしているか病気が病気だから詳しく聞けませんが、点滴治療でしょうか? 副作用で、髪の毛は抜け、時々、日によって胸や首の痛みがあるそうです。 こんな情報しかないので、返答しようがないかもしれませんが、 乳がん治療にはどんなものがあり、どんな病院がありますか?(できれば愛知県内で) 少しですが、調べても手術をしてから放射線治療、飲み薬くらいしかわかりませんでした。 母親も叔母も乳がんを患っていましたが、母親の場合、放射線治療をしていたものの、 元々よくなかった肝臓が副作用で悪くなり、黄疸がでて、治療を途中でやめているんです。 だからよくわからず。 叔母は手術の後、放射線などの治療をしてましたが再発し、結局、初めて乳がんを患ってから6年後に亡くなりました。叔母の場合は病院がいまいちで、再発を見つけられなかった感じでした。もちろん、再発した時、転院し、信用ある病院で治療をうけましたが。 最後の方の治療は肝臓が悪くなっていて、乳がんというより肝臓に効く治療をしていたそうです。 少しでも情報があれば、伝えて、よりいい治療を受け、いい結果が出ればな、と 思い質問しました。 全然、情報がないなか、アバウトな聞き方ですいませんが、もし知っていたら教えてください。

  • 乳がんの術後の痛み

    2週間前に乳がんの部分切除手術を受けました。 その際にセンチネル生検結果により、リンパへの転移も認められたため リンパ節までの切除も同時に行った、と 術後の説明がありました。 先日退院しましたが、腋の下(ちょうどリンパの辺り)が ひどく痛みます。 つるような痛み、しみるような痛み、 常にのこぎりでぎりぎり切られているような痛みが 走り、歩くのも着替えるのも、何をするにも とっても痛みます。 これはずっと続くのでしょうか? 鎮痛剤を飲んでいますが、全く効果はありません。 ひどくつらくて気分が塞いでしまいます。 この痛みは緩和されないのでしょうか。

  • 乳がん手術後の生理不順

    9月の上旬に乳がんの手術をしました。 乳房温存の手術とセンチネルリンパ節生検で リンパの転移はありませんでした。 現在は病理の結果待ちでまだ治療は何もしていません。 ところで、前回の生理から随分と日数がたっていることに気付きました。 もともと生理不順ということはなく順調でした。 もちろん妊娠はないはずですが、手術の影響などで 生理が遅れたり不順になるようなことはあるのでしょうか? 間もなく治療方針が決まる予定ですので ホルモン治療などになると、このまま生理がこないことも あるのでしょうか・・・? よろしくお願いいたします。

  • 乳がんの治療法等について

     母が乳がんと診断されました。微細な石灰化をともなっており、しこりはなくリンパ節も腫れていません。初期の非浸潤ガンだと思われるのですが、医者は全摘とリンパ節の郭清を勧めます。具体的には術中にレベル1のリンパ節をとり、病理検査をしてレベル3まで郭清するかどうか決めるようです。そこでお聞きしたいのですが、  1.浸潤、非浸潤の判断はMRIなどの検査では判断が難しいのでしょうか?同定率はどのくらいですか?  2.レベル1を郭清して転移が認められなくてもレベル2や3に転移がないとはいえないと本で読んだのですがどうでしょうか?  3.私が読んだ本には郭清した場合としない場合、または後でリンパに転移が認められた時に郭清する方法とでは生存率や他臓器転移率に差が無いとあったのですが、これを是とするとMRIなどの検査でリンパ節に転移が認められない時点での郭清はあまり意味が無いと思うのですがどうでしょうか?  4.最後に福岡県近辺で乳がんの治療で評判のいい病院をご存知でしたら教えていただきたいのですが。  以上どなたかご教授お願い致します。

  • 乳がんの手術後の放射線治療、その副作用について

    4月初めにステージ1期の乳がんの手術(乳房温存、リンパ節郭清なし)を受けました。 病理診断の結果、タモキシフェンの服用と、放射線治療を受けた方がいいと医師に言われたため、 近々放射線治療を開始する予定です。 手術をしてくれた先生によると、放射線の副作用は強い日焼け程度のものだと言うことですが、 ネットで色々ブログなどを見てみたところ、強い倦怠感などを感じる人もいるそうで…。 下記の悪性リンパ腫治療における放射線治療においては、倦怠感や吐き気などが発生する可能性があると記載されていますが、 乳がん治療の放射線照射では、その心配はないのでしょうか? http://ganjoho.jp/public/cancer/data/ML_radiotherapy.html 朝放射線治療を受けてから毎日出勤する予定なんですが、 体調を崩して、急に休む可能性があるということを、職場の上司に伝えにくいのです。 「治療と仕事を両立できるか、とても不安に思っています」と言っても、 今ひとつ通じていないようなので…。 放射線治療を受けるにあたって起こりうる副作用を、確かなソース(書籍、ホームページ等)を使って、職場に説明したいと思います。 何かいい情報源があれば、教えてください。 あるいは、乳がん治療で放射線照射を受けて、こんなことがあったというようなこともお待ちしています。