解決済み

和訳お願いします!!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7183775
  • 閲覧数453
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 34% (18/52)

(1) It's not true that all Americans are fat. But it's true that too many Americans are overweight and that obesity has become not only a personal problem but a social one.

(2) Statistics show that more than 60% of Americans are either overweight or obese. While some people insist that a person's weight is a private matter, American people pay for the problem of obesity through higher healthcare costs. In that way, it has become every American's problem.

(3) I think Americans have a harder struggle than Japanese when it comes to staying fit. The main reason is the difference between the basic diet of the two countries. A big part of the problem can be summed up in two words : butter and cheese. They are the most common seasoning for traditional American food. Take this typical dinner menu for example : broiled chicken, baked potatoes, and steamed broccoli. In my household, we use butter for broiling the chicken, lots of butter and cheese on the baked potato, and butter on the broccoli. Butter and cheese are to the Japanese one. And there lies the problem. While American seasonings are full of fat and calories, Japanese onces are almost calorie free.

(4) Moving to Japan, I lost about 10 pounds (4.5k) without even trying. It happened naturally over a period of years as my diet changed. I admit when I first moved here, I couldn't eat rice without butter and salt. But little by little, I came to like the Japanese way of mixing flavors, and ate rice along with more flavorful things like miso soup, pickles, and fish. Japanese are lucky to have a basic diet that is truly healthy and low-calorie. Eating buttery, salty foods every day probably makes anyone want junk food more. Of course junk food is pretty popular in Japan these days too, and I see more overweight people around than I used to. But because the basic diet is so healthy, most Japanese will not become overweight, even if they like junk food.


よろしくお願いします!!!

番号は段落です(´∀`*)
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 77% (4554/5901)

(1) すべてのアメリカ人が太っているというのは本当でありません。 しかし、あまりに多くのアメリカ人が太りすぎで、肥満が個人的な問題だけでなく社会的な問題にもなっているというのは本当です。
(2) 統計が示すところでは、アメリカ人の60%以上が体重過多か肥満です。人の体重は個人の問題であると主張する人もいますが、アメリカ人はより高い保健医療費を通して肥満の問題の代償を支払っています。 その様に、それは全てのアメリカ人の問題になっているのです。
(3) アメリカ人が引きしまった体形になると言う話になると、日本人以上に困難な闘いをすることになると、私は思います。 主な理由は、2カ国の基本的な食生活の違いです。 問題の大きい部分は、2つの言葉に要約することができます: バターとチーズです。 それらは、伝統的なアメリカの食物のための最も一般的な調味料です。この典型的夕食のメニューを例にとりましょう: 焼き鶏、ベークドポテト、蒸しブロッコリー。 私の家庭では、焼き鳥にはバターを、ベークドポテトにはたくさんのバターとチーズを、そして、ブロッコリーにはバターを使います。 バターとチーズは、日本のものです。【←この文?】そして、問題があります。 アメリカの調味料は、脂肪とカロリーでいっぱいですが、日本のものは、ほとんどカロリーがありません。
(4) 日本に引っ越すと、私は、努力しないでも、約10ポンド(4.5k)体重が減りました。私の食生活が変わったので、それは自然に数年の期間で起こりました。 私が初めてここ日本に引っ越した時、バターと塩なしでご飯を食べることができなかったことを、私は認めます。 しかし、少しずつ、私は日本式の風味を混ぜるやり方が好きになりました、そして、味噌汁、漬物、魚と言ったより風味の強いものとご飯を食べました。本当に健康で低カロリーな基本的食材があって、日本人は幸運です。毎日バターの濃い、塩気のある食品を食べることによって、おそらく、誰でもジャンクフードをさらに欲しくなります。もちろん、ジャンクフードはこの頃は、日本でもかなり人気があります、そして、私は以前よりも周囲でより体重過多の人々を目にします。しかし、基本的な食事がとても健康的なので、たとえ彼らがジャンクフードが好きだとしても、ほとんどの日本人は太りすぎにはならないでしょう。
お礼コメント
gumi1925

お礼率 34% (18/52)

ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ
投稿日時 - 2011-12-27 14:24:19

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 33% (5/15)

1
すべてのアメリカ人が太っているというのはまちがいだ。
しかし、あまりにも多くのアメリカ人が太り過ぎで、肥満が個人の問題だけでなく社会のものになったのは真実だ。


統計は、アメリカ人の60%以上が太り過ぎか肥満であることを示している。
一部の人たちは人の体重は個人の問題だと主張しているが、
アメリカ人はより高い医療費によって肥満の問題の代価を払う。
そのように、それはすべてのアメリカ人の問題になった。


適当に(自由に)すごすから、アメリカ人は日本人よりもより大変な努力をしなければいけなくなるのだ
と私は思う。
そうなる主な原因は日本アメリカの二カ国間の基本的な食事の違いによる。
その問題の大半は二つの単語で置き換えることができる。
バターとチーズだ。
その二つはアメリカの伝統食に用いる最も一般的な味付けだ。
例えばこの典型的なディナーのメニューを例にとってみると、
チキン、ベークドポテト、蒸したブロッコリー。
私の家では、チキンをつくるにもバター、ベークドポテトの上にもたくさんのバターとチーズ、
ブロッコリーの上にもバターを使います。
パターやチーズは日本にもあります。
ほら、その問題が位置します。←どうもぎこちない。訳さなくてもいいような。
アメリカのバター、チーズが高カロリーであるに対し、日本のものはほぼカロリー0だ。
日本にきて私はダイエットしようとしたわけでもないのに4.5キロもやせた。
当然、私の食生活は数年に渡り変わることになる。
最初、私はバターとチーズなしに米は食べれなかった、それは確かだ。
しかし、私は少しずつ、風味を混合して食べる日本の食事が好きになっていき、
味噌汁やピクルス、魚など味の豊かな食べ物と一緒に米を食べるようになった。
日本人は本当に健康的で、食生活が低カロリーであることが幸運だと思う。
毎日バター状の塩気のある食品を食べることは恐らく誰でももっとジャンクフードを食べたいと思わせる。
もちろん、ジャンクフードは、最近、日本においてかなりポピュラーだ。また、以前よりそうしたジャンクフードを食べるようになり、太り過ぎの日本人を見かけるようになった。
しかし、日頃の食生活が非常に健康であるので、彼らがジャンクフードが好きでも、ほとんどの日本人は太り過ぎにならないだろう。

疲れました… パソコンの翻訳機能を使うことをおすすめします。
バタッ((+_+))
お礼コメント
gumi1925

お礼率 34% (18/52)

ありがとうございましたヽ(。・ω・)ノ゛☆

翻訳機能ですかぁ・・・
使ってみます(*´∀`*)
投稿日時 - 2011-12-27 14:25:30
このQ&Aで解決しましたか?
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ