• ベストアンサー
  • 困ってます

都市計画道路アリの土地について

現在、土地のみの購入をしようとおもって、物件をさがしております。この間、不動産屋で都市計画道路アリの土地を勧められました。場所柄、古くからの寺や商店街があり、不動産屋はほとんど計画が実施されることはありませんよと言っていましたが、23区内で土地を探そうと思うと、都市計画道路にひっかかるということはよくあることなのでしょうか?あまり気にすることはないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

これだけは、個別の事情があるので、一律には言えないです。 間違いがないのは、その地域の区役所で、具体的な道路の計画を確認することです。 どこまで完成していて、その地域はいつ頃の予定なのか、といったことは、そうしないと分かりません。 また、そんな簡単に調べられることを確認もせずに、そのようないいかげんなことを言う不動産屋さんというのも、信用できないものがあります。 地元のプロの不動産屋さんなら、そのぐらいの地元の情報、普段から仕入れているのが普通でしょう。 それから、都市計画道路予定地には、それなりのリスクが伴うのは間違いありません。お買い得かどうかは、その点、加味されて判断した方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。さっそく区役所に聞いてみましたら、さらに詳しいことは東京都まで直接行かないとわからないといわれした。不動産屋にもその後、きいてみたら、 その計画道路にひっかかる物件を扱うときに、必ず確認はしますが、計画は決定してるものの予算の関係で事業決定はしてないとの返事が毎回返ってくるとのことでした。 色々ありがとうございました。不動産探しは超素人ですので、今回のことも勉強になりました

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

それもいいんじゃないですか? どんなところに住んでも、永久に安泰に住み続けられるかどうかはわからないのだから、都市計画で保証金もらって移転しなければならないことになる、、、、と覚悟して住むというのも、アリじゃないでしょうか? (注:いたって無責任な意見なので聞き流して下さい)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

都市計画道路は、都市計画法に基ずいて都市計画決定されていると、色々と制限が生じてくると思います。 住宅を建てるにも、永久構造物(鉄筋コンクリート等)の建物は都市計画道路予定地には建てることができないと思います。 木造であれば良いはずですが。 それに将来、道路になる土地は買収されますが、残った土地(残地)で生活できれば良いでしょうが、土地の形が変形になったり少ししか残らなかったり・・・。 残地の面積・形によって残地の補償も受けられるとおもいますが。 うまくいけば、変わりの土地に家を建てるだけの補償は貰えると思います。 土地の値段は下がったとはいえ、まだまだ高いですから、役所も都市計画決定したからといって、すぐに土地を買収して道路にする予算は無いと思います。 来年、話しがあるかもしれないし、10年・20年たっても買収されないかもしれません。 事業を始めるには、役所は都市計画法に基ずいて事業認可という手続きをとり、関係者を集めて説明会を開くと思います。 あなたが、どう考えるかによるとおもいますが。 とにかく、役所に行って土地の買収の時期等を確認してみてはいかがでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。上モノについては 木造なら2階立てまで、コンクリート造はだめで軽量鉄鋼までと説明をうけてました。たしかに土地すべてがすっぽり計画道路にはいっていたほうがいいですね。 住むに住めない、売るに売れないっていうのが一番こまりますね。勉強になりました。

関連するQ&A

  • 都市計画道路に住む

    都市計画道路に指定されている地域の新築一戸建てを購入しようと思っております。不動産屋さんの現地案内書で 家の周りに空き地が多いことを聞いたらこの物件を含めて 都市計画道路に指定されてますとのこと。空き地を見ると 道路予定地の看板が・・・・。不動産屋さん曰く、この道路は20年以上も前からの計画で周辺で反対も多いので大丈夫です。仮に用地買収が進んでも15年は住めると思いますよと。それに市が同等の代替地を用意してくれますし大丈夫です。とのこと。「立ち退き」「用地買収」「都市計画道路」「代替地」など不安にさせる要素がいっぱいあり困っています。ただ物件のよさ、立地のよさ、価格など魅力はあります。他のところを見てもすぐに立ち退きして道路工事に着手するような雰囲気もありませんが気にはなります。この場合、どう判断すればよいでしょうか?気にせず買うか、やめておくか。みなさんのアドバイスをお願いします。

  • 都市計画道路の予定がある土地

     建売一戸建て住宅を購入を決めて 今から建築するので設計打合に入りだしました。その時、初めて「都市計画道路の予定がある土地(計画案はあるが決定していない)」と 設計担当者から聞かされびっくりしています。契約も終え、ローン審査も終わり いよいよと言うときに・・・・(これから建築確認を出すといわれてました。当然、工事も着工してません)  急いで契約時の書類等見直しましたが、どこにも書いてません。売主代理(不動産業者)という方法にて売り主と契約になってます。  このような場合どのような対処方法がありますか? 土地場所は気に入ってるのですが。決定したらおおよそどの程度その土地に住めるのでしょうか? 真意の程を調べるにはどのようにすればいいでしょう。  この物件を「取りやめる場合」と「このまま進める場合」とで どのように立ち回ればいいのか正直悩んでます。  何かいい知恵を宜しくお願い申し上げます。

  • 都市計画道路の立ち退き料についてご質問

    都市計画道路の立ち退き料についてご質問 先日、収益物件として、テラスハウスを購入いたしました。 その購入した土地の 一部 が都市計画道路の上に建設されています。 役所に問い合わせた結果、着工はまだ当分先のことのようですが、収益物件の計画上、 立ち退き料はいくらほど頂戴できるのか大体の目安を教えてください。 (下記詳細です。) 一、固定資産税評価額 土地2750千円 建物330千円 一、築35年 一、購入価格4000千円(諸経費除く) 一、都市計画道路にかかっているのは土地全体の60% 一、賃貸物件として賃貸中で、所有者本人(私)は住んでいない。 幾分素人なものですから、「上記ではわからん」などあればさらに細かい内容を掲載いたしますので、ご指導ご鞭撻のほどお願いいたします。

  • 都市計画道路について教えてください

    宅地を探しておりましたら、良い条件の土地を見つけました。しかし、図面をみたら都市計画道路予定と、分譲地のA区画の半分以上を道路でおおっています。昔の計画で、実行されるかされないかは現時点では不明みたいなようですが、もし仮に購入の方向で話が進めば、市役所に建築申請等時に何らかの確約書等を書かされるもの(道路決定後、住処かに退去)ですか? ・こんな土地(A区画)は止めた方が良いのでしょうか? ・A区画は悪意のあるものに購入されてしまうのでは? ・素人考えですが、都市計画道路予定の分譲売買はよくあるのでしょうか? ・もし都市計画道路(市道)について問い合わせするなら、どんな担当個所になり、土日でも対応してくれるのですか?それか、市役所の一角で情報公開していて、土日でも自由に閲覧できるとか? ・その他、都市計画道路の色々なことを教えてください。 以上、よろしくお願いいたします。

  • 都市計画道路の制限について

    都市計画道路(計画決定)が含まれる土地の購入を考えています。 土地面積は約200坪でここから約35坪が道路となるようです。 土地の面積が大きい為、建物は計画道路と大分離れた位置に建設する予定で仮に事業決定されたとしても全く影響ないと考えているのですが、この場合でも都市計画道路の制限は課せられるのでしょうか? ・階数が二以下で地階がないこと。 ・主要構造部が木造、鉄骨造、コンクリートブロック造その他これらに類する構造であること。 ・容易に移転、除去することができるものであること。 ご教授頂けますと幸いです。何卒よろしくお願い致します。

  • 鎌倉都市計画道路の予定線上にかかる土地&建物の購入について

    鎌倉都市計画道路の予定線上にかかる土地&建物の購入について 現在、マイホームを探しておりまして、不動産屋から 鎌倉都市計画道路の予定線上にある土地に建てられるフリープランの建売 (土地が○○円、建物が○○円という具合)を紹介されました。 建築条件付き、という言い方ではなく、土地の売買と建物建築は別。 土地の取引の仲介手数料だけでいい。建物は工務店との直接契約なので、 仲介手数料が安くてすみます、と言われています。 不動産屋からは、この予定線についての口答による詳しい説明はなく、 自分で書類に小さく書いてあった文字を発見し、調べました。 周辺の相場にしては、安いのは この予定線上にあるから、とも思われます。セットバックすれば、 土地は、家が建たないほど削られるので、価値のない土地と なるのではないかと不安です。 鎌倉都市計画道路の経緯や今後の予定についてはわたくしは詳しくなく、 現在調べておりますが、どうやら、22年度になんらかの方向性が 示されるとのこと。 売買のスケジュールとしては、土地の購入引渡しが12月末、 建物については、来年になってから、建築確認を取って着工、と 言っていました。 よく、お得な土地、話はないと聞きます。 鎌倉周辺に詳しい方、不動産に詳しい方からの アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 計画道路になっている土地

    隣地は計画道路予定地となっています。土地を購入する際、計画道路になっている土地には3階は建てられないと不動産業者やハウスメーカなど様々な方から聞き、現在の土地のほうを購入し家を建てました。 昨日、隣地の施工が始まるということで、施工主と工務店の方が挨拶に来ましたが、いただいた紙には「木造3階建て」と書かれてありました。 自分でも調べてみたのですが、計画道路になっている土地には3階以上は建てられないようです。例外等あるのでしょうか?それとも違法を承知で建ててしまう方もいるのでしょうか?建築家や工務店が知らないはずはないと思うので、びっくりしています。

  • 都市計画道路隣接土地の価格

     築10年の中古住宅を気に入り、不動産業者と売買契約を締結いたしました。融資の実行はまだです。  物件周囲の環境は、第1種住居地域で、畑と住宅が混在する、静かな典型的な田舎の集落です。  その後市役所と話をする機会があり、その話によると、隣の家を1軒はさんで15m程北側に、都市計画道路(県道環状線、30m幅員、4車線、3.5m両歩道)の計画があり、暫定2車線で既に事業化され、用地買収に入っているとのことでした。  私は初めて聞く話に驚き、この道路による騒音・振動・排気ガスなどのことを考えると、この物件の環境を悪化させる要因であると思いました。  また、都市計画道路の事業化の時には、役所から地区・地権者に説明がある程ですので、物件の重要事項説明のときには業者がこの道路計画の存在だけでも説明をすべきだと思いました。  つきましては、(1)この物件について上記計画道路の存在を理由に、土地(物件)の価格の減額交渉ができますか。できるとしたらその額はどのくらいでしょうか。(2)価格で折り合わなかった場合、重要事項説明の無いことを理由に契約を解除できますか。また、この解除はどのような性質のもので、金銭の授受が発生しますか。契約書には、手付金、手付解除金(契約代金の10%)、違約金(契約代金の20%)の規定があります。  融資実行の日にちも迫っており、取り急ぎお尋ねします。

  • 都市計画道路予定地にかかる住居

    過去の質問を調べましたが、該当する質問を見つけられなかったので、質問させて頂きます。 現在、一戸建ての物件を検索しており、希望に合った物件を見つけたのですが、 その物件は、建物部分を含む約30%が都市計画道路の予定地となっている事が分かりました。 都市計画道路の建設が決定した場合に、30%の土地が買い上げになることは分かったのですが、その他の補償についてどうなるのかが分かりません。 仮に、残った土地に住み続ける場合、建物の改修が必要になりますが、改修費用や改修中の仮住居への費用は全額補償してもらえるのでしょうか? また、別の場所へ移転となった場合の補償はどうなるのでしょうか? 高い買い物ですので、道路建設の決定により予定外の出費がかさむことがないのかを心配しています。 以上、ご回答宜しくお願いします。

  • 都市計画道路予定地に土地を購入

    都市計画道路予定地に土地を購入した場合の 利点、または不利な点を教えてください。 購入された方の意見もお聞かせ願えれば幸いです。 よろしくお願いします。