• 締切済み
  • すぐに回答を!

鎌倉都市計画道路の予定線上にかかる土地&建物の購入について

鎌倉都市計画道路の予定線上にかかる土地&建物の購入について 現在、マイホームを探しておりまして、不動産屋から 鎌倉都市計画道路の予定線上にある土地に建てられるフリープランの建売 (土地が○○円、建物が○○円という具合)を紹介されました。 建築条件付き、という言い方ではなく、土地の売買と建物建築は別。 土地の取引の仲介手数料だけでいい。建物は工務店との直接契約なので、 仲介手数料が安くてすみます、と言われています。 不動産屋からは、この予定線についての口答による詳しい説明はなく、 自分で書類に小さく書いてあった文字を発見し、調べました。 周辺の相場にしては、安いのは この予定線上にあるから、とも思われます。セットバックすれば、 土地は、家が建たないほど削られるので、価値のない土地と なるのではないかと不安です。 鎌倉都市計画道路の経緯や今後の予定についてはわたくしは詳しくなく、 現在調べておりますが、どうやら、22年度になんらかの方向性が 示されるとのこと。 売買のスケジュールとしては、土地の購入引渡しが12月末、 建物については、来年になってから、建築確認を取って着工、と 言っていました。 よく、お得な土地、話はないと聞きます。 鎌倉周辺に詳しい方、不動産に詳しい方からの アドバイスをよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.4

>不動産屋からは、この予定線についての口答による詳しい説明はなく、 都市計画法の規制がある 都市計画街路ですね。 >周辺の相場にしては、安いのは この予定線上にあるから、とも思われます。 建築制限があるからです。 ↓ http://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/sumai/kenchiku/kenchiku_tebiki/keikaku/a00/1_1_9/index.html 一般的に RC造はだめ 階層は2F以下 など >セットバックすれば、土地は、家が建たないほど削られるので、価値のない土地となるのではないかと不安です。 計画線の内側であっても 知事許可(都市計画法53条許可)をとれば 木造2Fは建築可能です。 >鎌倉都市計画道路の経緯や今後の予定についてはわたくしは詳しくなく、 現在調べておりますが、どうやら、22年度になんらかの方向性が 示されるとのこと。 ↓ 鎌倉市都市計画道路の見直しの基本的な考え方 新旧対照表 http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/plan/documents/sinkyu.pdf#search='都市計画道路の建築制限鎌倉市' 昨今、どこの行政でも 見直しが盛んに行われています。 >よく、お得な土地、話はないと聞きます。 冒頭に回答したように 木造2Fが希望であれば 許可をとれば 何の障害もなしに 53条許可書添付で確認申請がおります、 RC造とか3F希望であれば 建築できないのであきらめましょう。 ※ 鎌倉周辺に詳しい方、不動産に詳しい方からの アドバイスをよろしくお願いいたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございます。 見直しの新旧対照表を見ました。 なんとも行政のやることは先行きがわからず・・・。

  • 回答No.3

建築及び宅建業者です。 ご慎重に検討ください。鎌倉都市計画道路については詳しく知りませんが、22年度に方向性が出るということは、事業化の可能性もあるという事です。もし事業化が近いと建築確認申請にも制限が付きます。分かりやすい例では地下室やRC建築不可など。 そもそも建築条件付きですので、例えば土地売買契約後に建築確認申請でトラぶったら大ごとです。確認申請済み後に建築請負契約と言う段取りならまだしも、多くの場合はそうなりません。理想の家が建てられるかどうか、微妙な線です。 実際に事業が開始されると補償金が出るのは事実ですが、時価よりも安い土地価格、代替地が見つからず現金で補償。減価償却された建物価格での移転料…。良い事など無いように思います。だから安いのでしょう。そう考える方が妥当です。 もちろん、逆に言うなら安いという点がメリットでもありますね。 重大な買い物に決定的なアドバイスは避けますが、やはり慎重に考えた方が良いでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございます。 不確定要素が多くて、賭けになってしまうのが 不安ではあります。 メリット、デメリット、リスクもよく考えて 判断しようと思います。

  • 回答No.2
  • kamaryu
  • ベストアンサー率35% (147/419)

価値の無い土地と思う人と宝くじのように思う人と色々です。 これから建築できるということは都市計画事業が決定していないからです。 つまり、新しい道路がいつできるか解らないということです。 道路の拡幅分を下げて建てなければならないというような制限が無ければ相当先の話です。 遠い将来に土地を削られた狭い土地が残るかもしれませんが、古くなった家を建替えできるほどの立ち退き費用やきれいな道路に面した新しい土地が貰えるかもしれません。 不動産業者の中にはそのような土地を安く買ってわざと道路に引っかかるように建てる場合も有るそうです。 道路計画が実行される時期の情勢にもよりますし、資金が無くて計画を断念する場合も有ります。 私だったら気にしません。 言い方は違っていても工務店が決まっているなら(売主でしょうか)建築条件付きということです。 土地を安くして建物で利益を上げるというやり方も有りますので、信頼できる工務店かどうかが気になります。 契約はくれぐれも慎重に…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

当該計画線は不明;調べられるとの事ですね 都内にも半世紀以上前の計画線があります 大変不都合です 建設&融資&資産価値 他 お止めになった方が良いと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 都市計画道路の予定がある土地

     建売一戸建て住宅を購入を決めて 今から建築するので設計打合に入りだしました。その時、初めて「都市計画道路の予定がある土地(計画案はあるが決定していない)」と 設計担当者から聞かされびっくりしています。契約も終え、ローン審査も終わり いよいよと言うときに・・・・(これから建築確認を出すといわれてました。当然、工事も着工してません)  急いで契約時の書類等見直しましたが、どこにも書いてません。売主代理(不動産業者)という方法にて売り主と契約になってます。  このような場合どのような対処方法がありますか? 土地場所は気に入ってるのですが。決定したらおおよそどの程度その土地に住めるのでしょうか? 真意の程を調べるにはどのようにすればいいでしょう。  この物件を「取りやめる場合」と「このまま進める場合」とで どのように立ち回ればいいのか正直悩んでます。  何かいい知恵を宜しくお願い申し上げます。

  • 都市計画道路アリの土地について

    現在、土地のみの購入をしようとおもって、物件をさがしております。この間、不動産屋で都市計画道路アリの土地を勧められました。場所柄、古くからの寺や商店街があり、不動産屋はほとんど計画が実施されることはありませんよと言っていましたが、23区内で土地を探そうと思うと、都市計画道路にひっかかるということはよくあることなのでしょうか?あまり気にすることはないのでしょうか?

  • 都市計画道路について教えてください

    宅地を探しておりましたら、良い条件の土地を見つけました。しかし、図面をみたら都市計画道路予定と、分譲地のA区画の半分以上を道路でおおっています。昔の計画で、実行されるかされないかは現時点では不明みたいなようですが、もし仮に購入の方向で話が進めば、市役所に建築申請等時に何らかの確約書等を書かされるもの(道路決定後、住処かに退去)ですか? ・こんな土地(A区画)は止めた方が良いのでしょうか? ・A区画は悪意のあるものに購入されてしまうのでは? ・素人考えですが、都市計画道路予定の分譲売買はよくあるのでしょうか? ・もし都市計画道路(市道)について問い合わせするなら、どんな担当個所になり、土日でも対応してくれるのですか?それか、市役所の一角で情報公開していて、土日でも自由に閲覧できるとか? ・その他、都市計画道路の色々なことを教えてください。 以上、よろしくお願いいたします。

  • 都市計画予定のある建売の購入について

    新築の建売購入することになったのですが、契約時の説明で、はじめてその土地が都市計画(道路)の予定地になってることを知りました。 現時点ではまだ計画の段階で決定しているわけでははありませんが、いざ立ち退きしなければいけなくなった時、どれだけの保証が得られるのかも不明で、移転を考えるとさらに住宅ローンが増えるなど、損をしてしまうのではないかと不安です。 不動産業者は、「4~5年程度で決定することはまずないだろうし、決まったとしても10~15年はかかるでしょう」とか、「一般の売買では10年も建つと、建物の資産価値はなくなるが、立ち退きだと、土地代(時価)+建物代(一般の売買より高く)+保証金が支払われ損することはない。むしろラッキーかもしれない」といいます。 しかし、一般の売買より高く建物代を保証してくれたとしても、新しい家が手に入るだけの金額が付くはずはありませんから、新たに家を購入する分だけ負担が増えるように思えてなりません。また知識がないため、いくらラッキーだといわれても何がどう得なのかわからず、安易に信じて結果的に泣く羽目になるのでは自分ではないかと心配です。 本当に立ち退きを要求された場合、負担が増えることなく移転できるだけの保証を得られるものなのでしょうか? また、はじめから都市計画の予定があるような土地は購入しない方が良いのでしょうか? 物件も気に入っている上に、すでに頭金の一部(50万)も支払っているため、このまま購入しても問題がないのか、それとも被害が少なくて済む今のうちに止めた方が良いのか、とても悩んでいます。

  • 都市計画道路予定地に土地を購入

    都市計画道路予定地に土地を購入した場合の 利点、または不利な点を教えてください。 購入された方の意見もお聞かせ願えれば幸いです。 よろしくお願いします。

  • 都市計画道路に住む

    都市計画道路に指定されている地域の新築一戸建てを購入しようと思っております。不動産屋さんの現地案内書で 家の周りに空き地が多いことを聞いたらこの物件を含めて 都市計画道路に指定されてますとのこと。空き地を見ると 道路予定地の看板が・・・・。不動産屋さん曰く、この道路は20年以上も前からの計画で周辺で反対も多いので大丈夫です。仮に用地買収が進んでも15年は住めると思いますよと。それに市が同等の代替地を用意してくれますし大丈夫です。とのこと。「立ち退き」「用地買収」「都市計画道路」「代替地」など不安にさせる要素がいっぱいあり困っています。ただ物件のよさ、立地のよさ、価格など魅力はあります。他のところを見てもすぐに立ち退きして道路工事に着手するような雰囲気もありませんが気にはなります。この場合、どう判断すればよいでしょうか?気にせず買うか、やめておくか。みなさんのアドバイスをお願いします。

  • 都市計画道路の制限について

    都市計画道路(計画決定)が含まれる土地の購入を考えています。 土地面積は約200坪でここから約35坪が道路となるようです。 土地の面積が大きい為、建物は計画道路と大分離れた位置に建設する予定で仮に事業決定されたとしても全く影響ないと考えているのですが、この場合でも都市計画道路の制限は課せられるのでしょうか? ・階数が二以下で地階がないこと。 ・主要構造部が木造、鉄骨造、コンクリートブロック造その他これらに類する構造であること。 ・容易に移転、除去することができるものであること。 ご教授頂けますと幸いです。何卒よろしくお願い致します。

  • 土地付建物の売買契約への一本化

    建築条件付土地を購入し、自宅を建築中です。 不動産売買(土地)の契約と同時に建設請負契約を結んでおり、 不動産売買契約書(土地)に「建築確認許認可後、改めて土地付建物の 売買契約を締結する」となっています。 ここで質問です。 (1)これは必要なことのなのでしょうか? (2)どういう目的で改めての契約をするのでしょうか? ちなみに他の方の質問・回答を見ていると、 建売の場合にこれをやると「青田売り」となり違法のようですが、 我が家の場合は契約後、希望を伝えて間取りなどを決定し、 確認申請を出したので、建売ではないと思います。 また、不動産会社が直接売主となっており、仲介手数料も発生しない (見積もりにも0円となっています)ため、総額を大きくして 手数料を大きくすることにもならないと思います。 また、 (3)1月中に建築確認申請が認められ、着工しましたが、いまだに 「改めての契約」は行われていません。不動産会社に確認すると、 「2月末にでもしましょうか」って感じでした。そんなものなの でしょうか? 質問が3つもありますが、どなたか詳しい方、教えてください。

  • 都市計画道路予定地のアパート

    都市計画道路予定地にあるアパートを購入した場合、将来 都市計画道路決定になると土地・建物とも収用になり補償金 の対象となり、決定になれば補償が入るのと、公共移転という ことで他の調整区域にも建物が建てられる。税法上の優遇措置等 のメリット等があると聞きました。 現況12%程度の利回りがあるのですが、購入してもほんとに 問題ないでしょうか。又どんな問題点が考えられますか。

  • 都市計画道路予定地にかかる住居

    過去の質問を調べましたが、該当する質問を見つけられなかったので、質問させて頂きます。 現在、一戸建ての物件を検索しており、希望に合った物件を見つけたのですが、 その物件は、建物部分を含む約30%が都市計画道路の予定地となっている事が分かりました。 都市計画道路の建設が決定した場合に、30%の土地が買い上げになることは分かったのですが、その他の補償についてどうなるのかが分かりません。 仮に、残った土地に住み続ける場合、建物の改修が必要になりますが、改修費用や改修中の仮住居への費用は全額補償してもらえるのでしょうか? また、別の場所へ移転となった場合の補償はどうなるのでしょうか? 高い買い物ですので、道路建設の決定により予定外の出費がかさむことがないのかを心配しています。 以上、ご回答宜しくお願いします。