• ベストアンサー
  • 困ってます

高齢猫麻酔について

14歳の猫を飼っています。 夏頃に後ろ足の甲に黒い腫瘍ができ、大きくなる前に切除したほうがいいとの事で、2日前に全身麻酔をして手術しました。 病院に一日入院し、家に戻ってから一日経過しました。 が、まだボーっと動かなくなったり、突然部屋中をうろついたり…を繰り返し、飼い主の顔を見ると喜んでにゃーにゃースリスリしていたのが全く無反応、無表情で一言も鳴かなくなっています。 ご飯は昨日一度食べた後吐き、今朝カリカリ餌を、ほんの少したべました。 手術前の血液検査で、腎臓肝臓の数値が標準より少し高めだったのと高齢ということで、麻酔が抜けるのが遅いのだとは思うのですが、手術前の元気な姿と全く全く違うのでとても心配だし、手術しなければよかったのか・・と思ったりして不安です。 初めてのことで、何も分からず言われたまま先生を信じるしかないと預けたのですが・・ 今考えると麻酔のリスクをきちんと理解しないまま手術後もアッサリ帰ってきてしまったので、もう一度病院に相談して回答の納得がいかない場合は他の病院へも相談しようかとも考えています。(2週間後抜糸予定) とにかく、もとのように元気に復活してくれることを願い続けて様子を見ている状況ですが・・ このまま様子見で、心配ないのか、手遅れになるようなことになる前に何かできる事があるか・・・後遺症が残ったりする確立が高いのか・・とか、なんでもアドバイスがあれば・・と思い、質問しました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2269
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

miyu0420さんの回答とまるで異なりますが、後遺症は当たり前に存在していますし、 それは周知の事実です。 後遺症は、麻酔及び手術による発症と、治療によっても回復しえなかった症状を共 にさします。  前者について説明しますが。。。 【種類と目的】 吸入麻酔 inhalation anasthesia   初期麻酔とも言います。これが一般的ですね。   亜酸化窒素(笑気)、セボフルラン(セボフレン)、イソフルラン(フォーレン) 静脈麻酔 intravenous anesthesia   麻酔の維持を目的とします。   プロボフォール(ディプリバン、プロポフォールマルイシ その他 筋肉内麻酔 intramuscular anasthesia 腹腔内麻酔 intraperitoneal anasthesia 直腸麻酔 rectal anasthesia   ~などがあります。 麻酔自体が極めて迅速かつ慎重に行われますが、これは術中合併症(喉頭痙攣・気管支 痙攣・悪性高熱症・嚥下性肺炎・高血圧 低血圧・不整脈など)が起こりえるからです。 当然、麻酔の併発症によって心臓一時停止や呼吸不全の低酸素、血圧の急低下などがお きますので、それが原因する後遺症は、存在することになります。 これは、麻酔の深度と【術前評価】の低さにおよそ比例します。 * 術前評価=年齢、体力、アレルギーなど先天的形質・体質、病歴、心臓強度、病気   の進行度などを評価します 19790314さんのネコの場合、高齢とはいえ、腫瘍による合併症や体力の低下なども少な く、肝臓の数値もいささか高めくらいであったのなら、回復は十分期待できるかと思われ ます。 よほどいい加減なところでない限り、獣医さんは、手術の危険度に応じた説明を、飼い主 さんにされます。(万が一のこともあるので) 事前に、あれこれ言われなかったのなら、むしろ心配はあまりされなくていいかもしれま せんね。断言はしませんが。。。 腎機能の一時的低下はしかたないことでしょうし、そのための治療を、術後の安静すべき 時期に開始できません。 免疫力低下による複合感染や、薬剤性の急性肝炎・腎炎などのリスクが高くなります。 とりあえずは、様子を見ながら、慎重にことを進めると思いますので、決して疑心暗鬼に なりませんように。。。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても分かりやすい説明ありがとうございます。 どうすればいいのか頭が混乱していたのでwakame300さんの回答を読み、 立ち止まって冷静に考える事ができました。 ご説明のおかげで、今は腎機能が一時的に低下し、じっと安静にして回復しようとしている状況だと理解できました。 wakame300さんのおっしゃるように、前向きに様子を見ながら、行動しようと思います。 有難うございますm(__)m

関連するQ&A

  • 猫の全身麻酔

    ♀猫14歳、去勢済み 先日、猫の肥満細胞種が見つかり、脾臓に問題があるとの事で、脾臓を摘出しました。(全身麻酔による開腹手術)手術は無事に終わり、翌日退院して、自宅にて食欲もあり、水も飲み、いつも通りでした。 その翌日の朝、突然、発作、てんかんが起きて (1時間内に3回)急遽、掛かり付けの病院に連れて行きました。先生の話だと、突発性もしくは、脳に何かしら問題があるかもしれないとの事。発作を抑える薬、ステロイドを投薬して貰い、入院中です。 その後、1度も発作は起きてないらしいですが、 自宅に戻すと、いつ再発するかわからないので 2、3日、病院にて様子を見て貰う事にしました。 手術前は、何も問題なく生活していました 至って健康でした。 発作、てんかんが起きたのは 全身麻酔による副作用が原因ではないかと 考えてしまいます… 退院後も薬を頂けるとの事なのですが 再発が心配です。 MRI、CT検査(全身麻酔)脳の検査 全身麻酔による検査なので身体への負担を考慮して 葛藤中です。 同じ様な経験、もしくはアドバイスを頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。

    • ベストアンサー
  • 赤ちゃんへの全身麻酔について

    いま8ヶ月の娘には、生まれつき顔にイボがあります。 病院で相談したところ、全身麻酔による切除が必要と言われ困惑しています。 小さな赤ちゃんに全身麻酔を行うことは、事故などの可能性としてはどうなのでしょうか?例えば手術を何年か先送りすることでリスクは軽減したりするのか?それとも患者の年齢と麻酔にはなんの関係もないでしょうか? その病院は割と大きな病院で、ちゃんとした麻酔医がやるから大丈夫だけど、事故が起こらない保障はないと言われました。 たかがイボのために麻酔でどうかなってしまうと後悔してもしきれないので・・・ でも、女の子なので、残したままにすると将来いじめの対象にされそうですし、どうしようと悩んでいます。 よろしくお願い致します。

  • 全身麻酔について(高齢者)

    81歳の父のことでお尋ねいたします。 今度、手術を受ける予定なのですが、全身麻酔に耐えられるか、心配です。 2年前に受けた検査では、脳の血管の一部に詰まった部分があると言われましたが、 影響が無いのかも不安です。 高齢者が全身麻酔を受ける場合の危険度(生命にかかわる)や 注意しなくてはいけない点など、教えて頂きたいと思います。 どうか宜しくお願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

元動物看護士です。 麻酔についての説明は、先生からされましたか? 同意書を書かされる病院もあるのですが、それは、されましたか? 麻酔の量にもよるとは思うのですが、麻酔を打ってなくなる患畜さんもいらっしゃいます。 特に高齢の子にたいしては、きちんと説明する責任があるはずなのですが・・・・ 高齢の子は、特に弱っている部分(質問者様がおっしゃってるように、血液の検査で数値が、高かったりなど)が、あるので、麻酔まえには、血液検査をしてから・・というのは、きちんとされているので、問題ないと思いますが、どうしても心配でしたら、電話でも構わないので、病院の先生(手術をした)に1度ご相談してみては、いかがでしょうか? 麻酔で、後遺症が残るとか、私が知る限り聞いたことはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々に回答いただき本当にありがとうございます。 お礼が遅く申し訳ありません。。 手術前の説明は、 「麻酔をして腫瘍切除し、後日抜糸します。高齢なので、麻酔の覚めが悪いようだと一日預ります。 何か質問ありますか?」 といった感じでした。 「麻酔って高齢だし大丈夫ですかね・・?どんな麻酔なんですか?」と聞きました。 回答は「吸入麻酔で、麻酔ガスを吸入してやる方法です。子供と同じで嫌がったり暴れてたりして麻酔しないほうが危険ですから。小さい時に去勢手術でも麻酔はしたはずですから大丈夫だと思いますよ。」 といった感じでそんなに気にすることではないのかな。その時私はとらえていました。 同意書というか、住所連絡先名前を用紙に書いたのですが、それだったのかな・・。 今日病院に連絡したら見てみないと分からないとのことで夕方いってきました。 3回嘔吐したことや、麻酔の影響でこんなに元気、食欲がないのか、思い出したように部屋を歩いては、戻り、ずっと横たわって熟睡するわけでもなくボーっとして・・を繰り返すのはなんでなのか・・と症状を色々相談したのですが、「麻酔はもう完全にさめているから麻酔の影響ではなく、嘔吐の影響で体力消耗し、場合によっては腎臓に影響していることもあるので明日また検査に来るように」といわれ嘔吐止めの注射をしてきました。 なんか説明にしっくりこないので悩みに悩んだすえ、別の病院にも電話で聞いてみました。 麻酔のリスクなど詳しく教えていただき、手術前にこれをしておけば良かったと悔やみます。 「手術をした先生が一番状況を分かっているのでそこで色々相談しながら今後良い方向にしていくのが一番ですが、もし何かあれば対応できるようにカルテを準備しておきますね。」と言われました。 自分が今後どう行動していくべきか迷いますが、取り合えす明日検査にいってきます。 心配が募り、長くなってしまいました。。最後まで有難うございます。。

関連するQ&A

  • 喉のポリープ切除を局所麻酔で行える病院

    声帯の少し上にポリープがあります。(声帯ポリープではない) 声帯ではないので、話すのに影響はほとんどないのですが食べ物が詰まる感じがして不快です。 よって、ポリープを切除したいのですが、仕事もあるので全身麻酔にて手術をしたくありません。 さらに、1月には違う病気で全身麻酔を行なっているので、喉の手術は局所麻酔で行いたいと思っています。 そこで、兵庫県か大阪府で、局所麻酔による喉のポリープ切除を行なっている病院はないでしょうか?(日帰りである必要はありません。) なるべく、実績のある病院に行きたいので、皆さんの知識を貸してください。

  • 初めての手術で、全身麻酔みたいですが、不安でいっぱいです

    私は26歳の男です・・ 来月、大腸の手術で、初めて全身麻酔を経験します。 病院は普通の市のそんなに大きくない総合病院なんですが、 全身麻酔の方が心配で不安です・・・ 手術前に詳しく説明があるかとは思いますが、 その前に少しでも知っておきたいなと思って、 質問してみます。 まず、全身麻酔って、どのようにかけられるのでしょうか? 手術室に行ってから、意識がなくなるまで、どのくらいかかるんでしょうか? 後、これは知り合いから聞いたのですが、麻酔をかけるときのマスクってゴム臭いと聞いたのですが、 私はゴムの匂いが苦手なんですが、ゴムの匂いが苦手でも耐えられますか? また、ガス麻酔薬の匂いってどんな匂い?? 普通に吸っていて不快なにおいでしょうか? (まあ眠ってしまえば勝ちですが・・・) 変な事聞いてすいませんが、私の不安に答えてください・・・

  • 全身麻酔と局部麻酔について

    ここのカテに適当かどうか分からなかったのですが手術に関してなのでここで質問させてもらいました。 大抵の病院で、手術のときに全身麻酔か局部麻酔か決められる場合あまり手術時間のかからないものは局部麻酔になると思うのですが全身麻酔と局部麻酔は体に与える影響からみてどのような差異があるのでしょうか?全身麻酔は局部麻酔に比べてものすごく体に負担がかかるとかやはりあるのでしょうか?たとえば患者が局部麻酔だと余計に苦しく感じて全身麻酔にしてほしいと言っても病院側は大体局部麻酔で十分と判断した場合患者の要望を退けるものですがこれは負担を考慮してのことなのでしょうか?あまりの痛みや苦痛を考えると体への負担を差し引いても局部ではなく全身にするべきなのではないかと前から思っていたもので質問させていただきました。この辺詳しい方いましたら教えてください。

  • 麻酔が効きやすくするには?

    粉瘤という病気になりました。 今度手術で切除しますが、私は麻酔が効きにくい体質です。 麻酔が効きやすくするにはどうしたらいいですか? 24歳の男、ノンスモーカー、お酒は普段は飲みません。歯ぎしりなどもしません。肥満でもない普通の体型です。 昨晩軽く切って膿を出してもらったとき、まったく効かず痛くて大変でした。 しかし、前日の夜飲み会があり、高いほうのウコンの力を飲んだもののアルコールが残っていたため麻酔の効きが悪かったのでしょうか?また、3年前親指を3分の1切って手術したとき5本麻酔を打ってもらってもほとんど効きませんでした。どちらにせよ怖いのお金がかかっても全身麻酔をしようかと考えています。

  • 麻酔がきれる時のにおい

    以前、手術を受けた時全身麻酔を経験しました。 手術が終わり、全身麻酔が切れて意識がもうろうとしている時、妙な匂いがしていました。 二度、全身麻酔を受けた事がありますがいずれも同じ匂いがしていました。(受けた病院も時期も違います) 全身麻酔が切れる時のあの匂いは一体何なのでしょうか? お酒を呑んだ時、アルコールが抜けると同もしや時に呼気に匂いが混ざるように、麻酔が切れる時も呼気に何らかの気体が混ざる為とか? 他にも同じく妙な匂いを感じた事がある方はおられるでしょうか?

  • 猫の全身麻酔について

    私は16才と7才6の猫を飼っています。 16才の子は昨年9月から腎不全で病院に通っているのですが、おとなしくできない子なので毎回、全身麻酔で血液検査をしています。 通常は2ヶ月に一度、心配な数値の時は1ヶ月に2回ほど検査を行うこともありました。 また7才の子を健康診断で連れて行った時、パニックを起こしてしまい血液が採れず次回という事になったのですが、先生は「この子は次はすぐに麻酔しましょう」と言いました。 16才の子も毎回麻酔ですし、先生は当然のように麻酔をするので、これが普通と思っていたのですが、全身麻酔は危険もあるし内臓にも負担がかかるとネットで読み、驚いています。 16才の子は高齢ですし、7才の子は念のための健康診断なので、もし全身麻酔が危険なものなら、無理してさせない方がいいのではと思ってみたり・・・。 それとも、それは普通のことなんでしょうか? みなさん、動物病院で血液検査をするために全身麻酔をされたことはありますか?

    • ベストアンサー
  • 全身麻酔の安全性

    私は整形をしようかと考えています。手術する際は全身麻酔をかけますよね。全身麻酔はあまり知識がないのでよくわからないですが、かけると意識がなくなりますよね?それで手術が終わっても意識が戻らずそのまま死んでしまわないかすごく心配なんです。どうか詳しくご存じの方、教えてください。

  • 麻酔による猫の脳障害

    6ヶ月になるメスの猫がいます。 姉妹で2匹の猫なのですが、先日、2匹一緒に避妊手術をうけました。 そのうちの1匹が手術から帰ってきてから、様子がへんでした。もう1匹は、問題が全くありません。今は、術の傷から回復しつつ、元気を取り戻しています。 問題の1匹ですが、足に力が入らず、すぐ転んでしまいます。とくに後ろ足に力が入らないようです。術前は、2匹ともとても元気で健康状態も定期的にチェックしていて問題はありませんでした。ワクチンも2度打っていて、問題になるような症状はありません。いたって健康、元気でした。 とても元気だっただけに、手術によって何かが起きたとしか考えてしまいます。すぐに、手術を受けた行きつけの獣医さんに連れて行きました。かごから出すと、両目が小刻みに左右に揺れていて、目が回ったような状態になっていました。しばらくすると、落ち着くようですが、若干目が回っている感じはまだありました。 入院させて診てもらっているのですが、狭いケージに入れておくと、症状が安定するようです。すこし興奮すると、よだれをたらし、目が揺れる上体に陥るそうです。脳の障害が疑われるといわれました。血液検査の結果は、全く問題ないそうです。 全身麻酔をしたことでなんらかの脳障害を起こしてしまった可能性などあるのでしょうか? また、ネットで調べていると、てんかんに似た症状のような気もします。麻酔などでてんかんなどのきっかけになることもあるのでしょうか?

    • 締切済み
  • 麻酔の副作用について

    今度、顎の手術をすることになりました。 担当医からは、局所麻酔を進められましたが 私自身は、全身麻酔にするか局所麻酔にするか悩んでいます。 皆さんのアドバイスをお願いします。 私が心配していることは、以下内容になります。 (1)局所麻酔の副作用で「多弁」になると、手術中に叫んだり、  暴れたり、話続けたりすると聞きました。  叫ぶのも暴れるのも嫌ですが・・・なによりも人には知られたく  ないことような事を麻酔の影響で話してしまう事はありますか?  医者の守秘義務については信用していないため、個人情報を口に  するのであれば全身麻酔にしようかなと考えています。 (2)「多弁」になる確立はどのくらいなのでしょうか?  またそうなりやすい人とそうでない人はいるのでしょうか  手術へのストレスが影響するとは聞いたことがあります。 (3)局所麻酔にした場合、手術中患者自身は記憶があるけれども  手術後は覚えていないと聞きました。  この意味がよくわからないのですが・・・手術中は動いたり  するけども終わると忘れてしまうということなのでしょうか?  それはそれで怖い気がしますが・・・ 実際、同じ手術をした方はずっと叫び続けていたと担当医から聞き 自分もそうなるのでは・・・またその事をほかの患者に話されるのでは・・・と思い毎日恐怖でいっぱいです。 一応 いままで全身麻酔・下半身麻酔での手術を経験し、 手術や麻酔については恐怖感は特にありませんが 前回手術後の治療がかなりの痛みを伴った為、病院へ入院をすること についてはストレスを感じます。 病院への回答期限が迫っているのに決められずに困っています。 よろしくお願いします。

  • 包茎手術の時の麻酔について

    包茎手術しようと思ってるんですが、病院によって全身麻酔してくれない所ありますか? 局部麻酔だと意識があって怖いのでできるだけ全身麻酔で治療をうけたいのですが。