• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

今 常用漢字はだいたい2100字ですが

これは多すぎですか?少なすぎですか?ちょうどですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数76
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

あくまで個人的見解。 正確には2136字であるが、常用漢字は当用漢字と違いあくまで目安なのでこれくらいがちょうどよいだろう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
noname#157574

No.3 です。以下私見。 常用漢字は2000字、うち教育漢字は1250字が適当だと考えます。学年配当は 小1:100字、小2~小3:各200字、小4~中3:各250字 こうすると小学5年までに1000字の漢字を習うことになり、これは現在の教育漢字の数(1006字)に匹敵します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#157574

ちょっと多いかなと思います。削るべき漢字はもっとあったと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • t932
  • ベストアンサー率54% (211/389)

ちょっと多いかなというところでしょう。 白川先生の字統によると 論語に使われた漢字の種類は、1355種だそうで以外に少ないものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • AVENGER
  • ベストアンサー率21% (2219/10373)

多からず、少なからずと言った所でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 常用漢字以外は使ってはいけない、と言われたら…

    ある文書の作成において「常用漢字以外は使用してはいけない」と言われました。 Wordで文書を作成するのに、いちいち常用漢字一覧表を見ながら進めるのでは効率が悪すぎます。 であれば、あらかじめ日本語変換ソフトで常用漢字以外の漢字が選択できないようになっていれば良いと思うのですが、そのような機能をもったソフトってあるのでしょうか? ちなみに、私は主にATOK14を使っていますが、そのような機能はあるのでしょうか? ATOKでそのような機能を実現する方法、その他のソフトを利用する方法など、何かご存じの方はお教え下さい。

  • 常用漢字について教えてください

    「鹿」「奈」「岡」「熊」「梨」などが追加されるそうです 常用漢字に含まれない字でも人名、地名には公文書でも当然使用してましたよね では上に上げた字は教科書では使われていないということでよろしいですか? では国語の教科書に「彼は鹿と熊を撃った」という文章を載せる場合どのように記述しているのですか? 社会の教科書で「県別梨の生産量」はどう表記するのですか?

  • 常用漢字について

    くだらない質問で申し訳ございません。 常用漢字ってありますよね。そのうちの教育漢字は 小学の学年毎に配当漢字が決められています。しかし、それ以外の常用漢字についいては どうなっているのでしょうか? 一応 漢字検定では5級で全ての教育漢字が範囲になっていて、4級、3級、準2級毎にそれ以外の常用漢字の配当漢字が決まっていて、準2級で全ての常用漢字から出題されますね。しかし、中学の学年別で習う漢字とも一致しないし、中卒で準2級は少し難しい気もします。 それから常用漢字の矛盾も少し感じます。「璽」のような歴史の教科書にしか出てこないような漢字が常用漢字かと思えば「璧」のようなよく使う漢字が常用漢字外です。 質問の意図がはっきりしないかもしれませんが、お気付きの点がありましたら回答お願いします。ご不明な 点は回答でお聞きくだされば、補足要求いたしますので 再度回答戴ければ幸いです。それでは、よろしくお願いします。

  • 常用漢字ってどこまでが含まれますか?

    現在インターナショナルスクールに通っている者です。 近々日本に帰国することになり、前通っていた中高一貫校へ再入学する予定です。 再入学の際には国数英のテストを受けるのですが、国語の漢字の範囲が「常用漢字2000文字」とありました。 読書が好きなので読みは大丈夫なのですが、書く方はすっかり忘れてしまいました。 これはやばい!と思い、前に一時帰国した際に購入した霜栄さん著の「生きる漢字・語彙力」を使って練習しているのですが、この本、センター試験用なんですよね... 表紙には「入試必須の漢字・慣用句約2300語収録」「センター試験ほか全ての入試に完全対応」と書いてあります。入試必須の漢字=常用漢字ということでしょうか? 調べてみると常用漢字とは小学校と中学校で習った漢字、との事で、大学受験用だとかえって高校や受験用の難しい漢字が収録されてしまい、今まさに必要な方(常用漢字)がカバーできないということにはなりませんか? 今のところはこの本で勉強していますが、この本で本当に事足りるのか、このまま学習を進めていっても良いのかどうか不安です。 もちろん大学受験までの漢字程度なら全て書けて当然、そうでないと将来恥をかく、というのはわかっています。しかし、あくまで今必要としているのは「常用漢字」のみであり、再入学までの数週間でどれくらい必要なものを効率よく取り戻せるか、ということに重点を置いているので、ご理解をお願いします。 読みにくい文章でごめんなさい!説明するのがが下手くそだとよく言われます。 国語教諭の方や受験漢字?に詳しい方など、回答してくださると嬉しいです。 おすすめのサイト、書籍などありましたらぜひ教えてください!

  • 常用外漢字と常用漢字の違い

    常用外漢字と常用漢字の違いが良くわかりません。 常用外漢字の場合はひらがなで書くのですか?

  • 名前が常用漢字でないので、どう調べたら良いですか?

    宛名面(表)で、先方の方の名前が常用漢字ではないので、どうやって調べたらよいですか ※OKWAVEより補足:「株式会社筆まめの製品・サービス」についての質問です。

  • 常用漢字を勉強しなおしたい

    音読み訓読みがついており、書き順もついてある 中学校で使えるようなかたちの常用漢字練習用の本、またはサイトはありませんか? もういちど、一から勉強がしたいのです。 小学生の範囲・中学生の範囲と、きっちり区分されているものがいいです。 よろしくお願いします。

  • 非常用漢字の字形について

    「喩」という字の右側と「輸」という字の右側は元々同じだったのが、後者のみ常用漢字であるため新字体が作られたのだと思っていたのですが、漢字辞典を見ていると「愈」という字が出てきました。この字は常用漢字でないにも拘らず、新しい形です。これは何故なのでしょうか。 もうひとつ。 私は、例えば「饉」という字を書くとき、よほど重要な書類でない限りはあえて普通の食篇を用いています。これは新旧の字体が併存するのはいわゆる大人の事情なのであって、そもそも歴史的に見ても区別する必要のないものを区別するのは無意味であり合理的でないと思うからなのですが、この主張は的を射ているでしょうか。またそのいかんに拘らず、現時点で正しくない字体を使うのはやはり避けるべきなのでしょうか。 よろしくご教示願います。

  • 常用漢字がふやされるという報道を目にし、常用漢字について興味がわきまし

    常用漢字がふやされるという報道を目にし、常用漢字について興味がわきました。 そこで質問なのですが、常用漢字と、非常用漢字とでは何が具体的に違うのでしょう? 常用漢字とは「一般の社会において現代の国語を書き表す場合の漢字使用の目安」ということはわかったのですが、抽象的で… 今回常用漢字として加えられるものに“嵐”“柿”などは常用漢字に加えられる前から教科書や新聞で使われており、具体的に何が変わるのかという想像がつきにくいです。 詳しい方、教えてください。

  • 戸籍 常用漢字

    こんにちは。私の姓は「浅野」です。しかし、戸籍上では旧漢字が使用されており「淺野」になっていることを最近知りました。 証明書や銀行通帳が常用漢字の「浅野」を使用しています。下記の1~5で「浅野」「淺野」の違いがあることで何か問題がありますでしょうか。(例えば年金がもらえなくなるとか) 1.年金 2.パスポート 3.免許書 4.銀行通帳、郵便通帳 5.各保険の受け取り よろしくお願いいたします