• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

常用漢字について

くだらない質問で申し訳ございません。 常用漢字ってありますよね。そのうちの教育漢字は 小学の学年毎に配当漢字が決められています。しかし、それ以外の常用漢字についいては どうなっているのでしょうか? 一応 漢字検定では5級で全ての教育漢字が範囲になっていて、4級、3級、準2級毎にそれ以外の常用漢字の配当漢字が決まっていて、準2級で全ての常用漢字から出題されますね。しかし、中学の学年別で習う漢字とも一致しないし、中卒で準2級は少し難しい気もします。 それから常用漢字の矛盾も少し感じます。「璽」のような歴史の教科書にしか出てこないような漢字が常用漢字かと思えば「璧」のようなよく使う漢字が常用漢字外です。 質問の意図がはっきりしないかもしれませんが、お気付きの点がありましたら回答お願いします。ご不明な 点は回答でお聞きくだされば、補足要求いたしますので 再度回答戴ければ幸いです。それでは、よろしくお願いします。

noname#27172

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数856
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • puni2
  • ベストアンサー率57% (1002/1731)

小学校の配当漢字は,文部省(現・文部科学省)の「学習指導要領」に定められていますが,中学以降は特に学年ごとの配当はしていません。 したがって,「中学の学年別で習う漢字」は,教科書によって異なります。 指導要領の規定は次のようになっています。 ---------- 中1国語: ア 小学校学習指導要領第2章第1節国語の学年別漢字配当表(以下「学年別漢字配当表」という。)に示されている漢字に加え,その他の常用漢字のうち250字程度から300字程度までの漢字を読むこと。 イ 学年別漢字配当表の漢字のうち900字程度の漢字を書き,文や文章の中で使うこと。 中2国語 ア 第1学年までに学習した常用漢字に加え,その他の常用漢字のうち300字程度から350字程度までの漢字を読むこと。 イ 学年別漢字配当表の漢字のうち 950字程度の漢字を書き,文や文章の中で使うこと。 中3国語 ア 第2学年までに学習した常用漢字に加え,その他の常用漢字の大体を読むこと。 イ 学年別漢字配当表に示されている漢字を書き,文や文章の中で使うこと。 高校 国語表現I,国語表現II 指導に当たっては,常用漢字の読みに慣れ,主な常用漢字が書けるようにするよう留意する。 高校 国語総合 常用漢字の読みに慣れ,主な常用漢字が書けるようになること。 ---------- そんなわけで,出版社によって,教科書に取り上げられている教材が異なるため,学年ごとに登場する漢字も違ってきます。 ただ,漢字そのものについて学ぶ単元などを設けて,作品の中には出てこない漢字の学習などを補う形で,常用漢字に一通り触れるよう工夫はしています。 「璽」が常用漢字に含まれている理由は,日本国憲法の冒頭にある公布文に登場するから,と言われています。 常用漢字表の前身である当用漢字表が定められるにあたって,日本国憲法に含まれている漢字は一通り入れるようにしたという話です。 「朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。   御 名 御 璽    昭和二十一年十一月三日」 これが公布文です。 ただ,「諮詢」の「詢」(ジュン,はかる)は当用/常用漢字にはなぜか含まれませんでした。(人名用漢字には含まれています) 担当者が見落としたのか,あるいは,そもそも「憲法の漢字は全部」という説が間違いだとか,あるいは完全な間違いではないにしても「憲法の漢字はなるべく」 程度の大まかなものだったのかもしれません。 「繭」が当用漢字に入ったのは,当時と現在との産業構造の違いを反映しているものといえましょう。 ただ,「璧」のようなよく使う漢字が常用漢字外,という指摘はよく言われるところです。 最近よく見かけるようになった「拉致」の「拉」も表外字です。 やはり,2000字弱という数字がちょっと少なめなのではないかと思います。 2500~3000字ぐらいあれば,まあまあというラインではないでしょうか。 (昔,『広辞苑』が巻末に,当用漢字とは関係なく,日常わりと使う漢字の表,みたいなのを載せていましたが,たしか2800字程度でした。) また,人名・地名によく使われる漢字でも当用/常用漢字表に入っていないものが多々ありますが(埼玉の「埼」,栃木の「栃」など),これは当初,固有名詞の漢字については,これを限定してしまうと影響が大きいので「別に考える」として,当用漢字の選定にあたって「考慮外」となっていたためです。 こんなところで,回答になっているでしょうか。 もし補足が必要でしたらお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。 やはり、中卒レベルでは常用漢字の読み方を一通り覚えるだけで、不十分なんですね。新聞なんかは週刊誌以上に常用漢字の基準に杓子定規になっているので、 これも矛盾が生じていますね。「完ぺき」とか「破たん」とか書いているかと思えば、韓国や中国の固有名詞をカナも振らずに平気で書きますから、どうやって読み方を調べるんだ、みたいな感じになりますよね。 特に韓国の場合だと韓国語読みしなければいけないし。 「亀」という漢字だって この漢字がついている有名な 政治家もいるので みんな読めるはずなんですが、普通名詞として用いる時は頑固として この漢字は使わないとか。

関連するQ&A

  • 常用漢字は丸暗記しかないのでしょうか?

    今、受験研究社の小学高学年国語の漢字の常用漢字をやっています。 学習漢字は下村式で覚えると忘れにくいのですが、常用漢字用がありません。 常用漢字用で一度覚えたら忘れない良い本はありますか?

  • 漢字の筆順 常用漢字以外にも筆順はあるのでしょうか?

    常用漢字の筆順は色々な辞書に載っていますが、常用漢字以外の漢字には筆順があるのでしょうか? また、漢字検定1級の6000字全ての筆順を網羅するような書籍はあるでしょうか?

  • 常用漢字ってどこまでが含まれますか?

    現在インターナショナルスクールに通っている者です。 近々日本に帰国することになり、前通っていた中高一貫校へ再入学する予定です。 再入学の際には国数英のテストを受けるのですが、国語の漢字の範囲が「常用漢字2000文字」とありました。 読書が好きなので読みは大丈夫なのですが、書く方はすっかり忘れてしまいました。 これはやばい!と思い、前に一時帰国した際に購入した霜栄さん著の「生きる漢字・語彙力」を使って練習しているのですが、この本、センター試験用なんですよね... 表紙には「入試必須の漢字・慣用句約2300語収録」「センター試験ほか全ての入試に完全対応」と書いてあります。入試必須の漢字=常用漢字ということでしょうか? 調べてみると常用漢字とは小学校と中学校で習った漢字、との事で、大学受験用だとかえって高校や受験用の難しい漢字が収録されてしまい、今まさに必要な方(常用漢字)がカバーできないということにはなりませんか? 今のところはこの本で勉強していますが、この本で本当に事足りるのか、このまま学習を進めていっても良いのかどうか不安です。 もちろん大学受験までの漢字程度なら全て書けて当然、そうでないと将来恥をかく、というのはわかっています。しかし、あくまで今必要としているのは「常用漢字」のみであり、再入学までの数週間でどれくらい必要なものを効率よく取り戻せるか、ということに重点を置いているので、ご理解をお願いします。 読みにくい文章でごめんなさい!説明するのがが下手くそだとよく言われます。 国語教諭の方や受験漢字?に詳しい方など、回答してくださると嬉しいです。 おすすめのサイト、書籍などありましたらぜひ教えてください!

  • 大人になってからの常用漢字の覚え方

    小学校時代に家庭環境が複雑で小学校に通学していた時期が飛び飛びで 小学校2年生程度、漢字検定8級程度から書くことが出来ないのですが(読むことは常用漢字程度なら問題なく出来ます) 今(28歳)から再度覚えたいと思い本屋で常用漢字集やドリルを購入したのですが ひたすら書いて頭に叩きこもうと思って学習ノートに書いても数日以内に思い出せなくなって困ってます。 実際仕事で使う漢字を2年ほど毎日書いてたのですが仕事中は書けるのですが、休日は思い出せないなど通常では考えられないような情況です。。。 漢字自体も連続で書いてるとすぐに文字のゲシュタルトを起こして何を書いてるか分からなくなります。 又、ペンを持った経験よりもキーボードを触っていた事が長いからか模写しても全然違う文字に見えてしまいます。 中々珍しいケースだと思いますが、何か良い漢字学習方法は無いのでしょうか?

  • センター試験って常用漢字が正確に全部書けて理解できてないと駄目ですか?

    学費の安い国立の大学へ行きたくて勉強してます。 国語は一応社会人なので常用漢字くらいは読めて書けますが、受験研究社の小学校高学年国語自由自在で常用漢字のところで完全に忘れないように小学館の新選漢和辞典で部首分解、成り立ちからひとつひとつノートに書き出しています。現在カ行の終わりです。 でもそんなことやらなくても、みんなもうパソコンの時代だから必要ないのでしょうか? 時間がもったいないので。 みなさんは漢字は丸覚えでしたか、どの程度漢字力はあれば良いのでしょうか? 下村式はわかりやすいけど学習漢字までしかないし、新選漢和辞典だと部首なりたち調べても、あまり覚えるのに役に立つ内容じゃないです。 漢字なんて適当に済ませて、さっさと次行った方が良いでしょうか?

  • 漢検2~4級の対象となる常用漢字は、級別に明確に分かれていないのでしょうか?

    子供が中学1年生です。 漢字検定を毎年受けていて、もうすぐ4級を受検するところです。 漢字検定2~4級についてお尋ねします。 5級までは対象漢字が「学習漢字」の学年別になっていて、何を勉強すればよいかが明確になっていて取り組みやすかったのですが、4級以上の対象漢字がよく分からずに困っています。 協会の案内によると、各級の対象漢字は、常用漢字のうち、 4級: 1322字 3級: 1608字 2級: 1945字(常用漢字すべて) となっています。 2級はよいとして、2級には出るが3級では対象外の漢字、3級には出るが、4級では対象外の漢字というのは、何を見れば分かりますか? 協会に問い合わせたところ「非公表」とのことで、「過去問を参考にしてください」とだけ言われました。 また、中学校で習う漢字との、範囲の関連性はありますか? 中学校で習う漢字については、小学校の「学習漢字」とは異なり、各学年でどの漢字を扱うかは教科書によって異なるのですよね??? (間違っていたら、是非教えて下さい) 4級はまあまあ受かりそうなので、来年は3級を受けることになると思うのですが、どうやって勉強するのが一番よいか分からずにいます。 対象漢字がはっきり分からないまま、過去問をやっていくしかないのか?  または、中学2年生の教科書に出てくる漢字を練習すれば、それがそのまま3級受検の準備になるのか?(対象漢字がほぼ同じなのか?) ご存知の方、どうぞご教授下さい。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 常用漢字の本を探しています!

    常用漢字で 漢字の書き順を楷書で書いてある本を以前見かけまして、特徴・ページ構成は『漢検 常用漢字辞典』とほぼ同じで、確か朝日新聞社から出版されていたと思います。ネットや本屋でも探したんですが見つかりませんでした。 買うのは漢検の方でもいいかなと思ったんですが、 こっちは索引を小学校までの漢字とそれ以降とで分けているので、大変ひきづらいんです。 ご存知の方がいましたら、是非回答お願いします。

  • 学年別漢字配当表をどう改定したいですか。

    あなたなら,小学校で習う漢字(教育漢字)の一覧表“学年別漢字配当表”をどう改定したいですか。私は次のように改定したいです。以下選定基準。 (1)漢字出現頻度数調査で500位以内の常用漢字のうち,教育漢字でないものは「候補漢字S」とし,基本的に入れる方向で考える。 (2)漢字出現頻度数調査で501~1000位の常用漢字のうち,教育漢字でないものは「候補漢字A」とし,基本的に入れる方向で考えるが,不要なものは落とす。 (3)漢字出現頻度数調査で1001~1500位の常用漢字のうち,教育漢字でないものは「候補漢字B」とし,特に必要な漢字だけを入れる。 (4)漢字出現頻度数調査で1501位以下の教育漢字は「候補漢字C」とし,削除するか個別に検討する。

  • 戦後の漢字表の変遷の詳細を教えてください

    昭和21年に当用漢字表が制定されてから、現在の常用漢字表に至るまで何度かの改定が為されていますよね。 実は、その改定内容の詳細を知りたいので、もし、分かるような書物かサイトがあれば教えて頂きたいのですが。 特に、当用漢字から常用漢字に変わった時に、追加・削除された文字や、学年間の配当文字の移動は、時代の流れが読めるような気がして、大変興味があります。 現在の常用漢字と学年別配当文字は分かるので、改定部分だけが分かれば良いのですが。 尚、人名漢字についての記述は無くても結構です。

  • 中国の人は何歳くらいに常用漢字を習得しますか?

    中国に「常用漢字」という概念があるかどうかもわからない状態での質問ですがお許しください。 私はパソコンを使うようになってからめっきり漢字の読み書きに弱くなりました。新聞を読むのにもたまに辞書を引いてます。 そこでふと思ったのですが、中国語は当然全部漢字だし、中国人は普段どれくらいの漢字を読み書きできるのか。何歳くらいで例えば新聞に書かれている漢字が読み書きできるのかと。 特に中国在住またはその経験がある方からのご回答お待ちしています。