• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

内定先が志望業種と異なり不満感が拭えません

大学四年生です。 いくつかの企業から内々定を頂き、その中では最も魅力的だと感じた企業に内定承諾書を提出しました。 私の学歴と就職氷河期であることを鑑みれば、悪くない内定先だと自負しております。 しかし、私の第一志望であった業種とはかけ離れた業種であるため、不満感が拭いきれません。 大学入試まで努力を知らなかった私ですが、大学では勉学に目覚め、学内で有名な『がり勉ゼミ』に所属していました。 志望業種に就職するため、専攻分野も取得する資格もその業種に合わせたものばかりを選び、個人的なOB・OG訪問や企業訪問も行いました。 就活が始まってからは、志望業種の企業であれば、勤務地域や規模を問わずエントリーし続けました。 『がり勉ゼミ』の成果もあってか、その業種からエントリーシートや筆記試験で落とされることはほとんどありませんでしたが、結局、その業種から内定を頂くことはできませんでした。 周りの友人には私より格下の内定先で満足している人や内定すら貰えていない人もいますが、『がり勉ゼミ』で人一倍努力した私から見れば自業自得だと思います。バイトやサークル活動、パチンコで大学生活を浪費した彼らと、『遊び』を半ば放棄した自分を比較して「自分より下がいるから安心」とは思えません。 むしろ私より努力せず、私の志望業種に内定した友人を羨ましく思うばかりです。 また、今になって思えば、本当に人一倍努力したのかどうかも疑問が残ります。私は一日平均8時間ほどの勉強で努力家を気取っていましたが、ゼミの同期には毎日16時間近い勉強をこなしていた人もいました。 本当の『死ぬ覚悟』でゼミ活動・就職活動出来なかった自分も許せません。 この不満感・後悔の念を拭うために、何か良い思考法や具体的な行動などがありましたらご教授願います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1507
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

地方の企業で採用の仕事を長年しています。 こういう悩みを持ったまま入社してくる新入社員は少なくないです。 というより、ここ数年は自分の本当に希望する業界に就職できる方のほうが少ないと思います。 現実としては入社してみないとわからないことのほうが多いと思うので、就活中のイメージと入社後の現実がかなり違うというケースも珍しくないはずです。 希望する業界業種には就職出来ても、希望する職種につけるかどうかはわかりません。 例えば食品会社に入社しても、経理などの部署に配属されたら実際に食品に関わる仕事は皆無ですからね。 採用する側としては、 「職種や勤務地などは、本人の希望と能力を考慮して決めさせていただきます」 って就活生には言います。一応希望は聞きますが、実際は希望通りにはなりません。仮に全員が同じ職種や同じ勤務地を希望してもその通りに配属するのは不可能なので、結果的には会社側が判断します。 どの企業が本当に自分に合っているのかは働いてみないとわからないと思うのですが、質問者さんが内定をもらった企業は質問者さんを必要とするから採用したので、自分を必要としてくれるところで働いてみるっていう考え方はいかがでしょうか? もしその企業でそれなりの成果を残せる人材になれれば、将来転職だって視野に入れることは可能だと思います。 後悔なんかしないで、自分の決めた結果を信じて頑張ってみては。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 せっかく頂いた内定ですので、全力で仕事に取り組みたいと思います。 もし、どうしても自分に合わないと感じたら転職を検討します。

関連するQ&A

  • OBOG訪問をしてみようと思います。

    私は就職活動をしている大学3年生のものです。 先日 第一志望の企業さんのリクルーターの方からOBOG訪問をしてみないか? という趣旨のメールが届きました。 OBOG訪問はその企業さんの情報を聞き出せるだけでなく 業種についての勉強にもなるし面接の練習にもなるので 是非してみたいと思っているのですが 今までOBOG訪問の経験が全くありません。 この時期で、初めてOBOG訪問をされる方って少ないですか? また、リクルーターの方に会って貰う際に、この時期にOBOG訪問をするのに始めてである事は失礼になりませんか? よろしくお願いします

  • 志望業種

    現在技術系の就職活動を行っているものですが、面接やESなどでほかに志望している企業を聞かれることがあります。 私は業種を絞っていなく、機械、電気機器、精密機器、電子部品など色々な業種の企業を受けるつもりです。 というのも、エンジニアとしてものづくりに携われるのであれば業種にとらわれず、説明会で魅かれた企業で働きたいからです。 しかしそれを正直に答えていては印象が悪いでしょうか? ある程度関連性のある企業を挙げるべきか包み隠さず話すか悩んでいます。

  • 内定が取りやすい業種・職種は?

     就職活動中の理系大学の4年生です。もう、5月の中旬で周りが内定を取れているのに私だけ内定が取れません。周りは才能があるから内定を取れたからだと思います。だけど、私は何も才能がないので、何でもいいので内定が取りやすい業種・職種を教えて下さい。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#160532

 その会社にどうしても入りたくなければ、承諾書を出さなければ良いと思います。そうでなければ、保険の意味も含めて出しましょう。本当にやりたいことは、実際に社会に出ないとはっきりしません。希望職種だと思っていたが、実際やると向いていなかった、またはその逆、ということも普通にあります。入社して、どうしても自分に向かなければ、職種変更するか、転職すればよいだけの話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 私が内定承諾書を提出した企業にも、私が志望していた業界に近い業務を行う部署もありますので、それにかけてみようと思います。 また、どうしても自分に合わないと感じたら転職を検討します。

  • 回答No.3
  • sunsowl
  • ベストアンサー率22% (1025/4492)

希望の業界に決まるまで、就職活動を続ければいいのではないかと思うのですが… ただし、希望する企業が既に新卒採用を締め切ってしまった場合は、諦めて気持を切り替え、内定先の仕事を選択したほうがよいと思いますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 秋採用をほとんど行っていない業界ですし、もはや筆記試験や面接において現役時代(夏休み前には承諾書を提出してしまいました)の力が発揮できるとも思えませんので、就職活動の継続は諦めています。

  • 回答No.1
  • lv4u
  • ベストアンサー率27% (1862/6716)

>>『がり勉ゼミ』の成果もあってか、その業種からエントリーシートや筆記試験で落とされることはほとんどありませんでしたが、結局、その業種から内定を頂くことはできませんでした。 人間に対する、学校の評価と企業の評価は違います。学校であれば、「がり勉をやって、先生のいうことにさからわず素直な言動で、そしてテストの点数が良い」となれば、高評価に、たとえば90点になります。 が、企業では、そういう「素直」「テストの点が良い」的な部分は、たとえば全体評価の中の30点を占めるにすぎないってことがあります。ですから、いくら「ガリ勉ゼミ」の成果があっても、残りの70点部分をアップしないと内定がとれないことになります。 そして、その70点の中には、「バイトやサークル活動をやっていた」ということが大きな得点配分なる企業もあるでしょうね。 企業は、「当社を将来的に大きく成長させてくれそうな人材が欲しい。あるいは、現在の我が社の厳しい経済状況を救ってくる救世主になるような人材が欲しい」などを考えていると思います。 そういう人材が欲しい企業には、単なる「がり勉くん」は不用なんです。 (一日8時間も勉強をしないとダメな非効率な学習しかできない人間か!という見方もありますからね。) また、志望業種からかけ離れた業種であるのに、内定承諾書を出して「不満感」があるのは、自業自得だと思います。たぶん、周囲の人々へ、「おれはこんないい企業から内定がもらえた!」と自慢したい心理からだとは思いますが、それを提出することで自分に不満感が生まれることも分からないレベルの人間だということなんでしょう。 結局、相手である企業の求める人材についての研究と、自分自身が真に求めるものへの研究が不足していたということだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 「一日8時間もかけてこの程度か」という指摘に関しましては、反論の余地もございません(笑)。 志望業種が求めている人材を見誤った点に関しても、痛感しております。

質問者からの補足

少なくとも、私の通っているような低レベルな大学ではバイト・サークルに熱中した学生の末路はフリーターか良くて外食小売介護です。私の大学からいわゆる優良大手企業に就職した学生の多くは、私が所属しているがり勉ゼミの出身です。 回答者様は、ある程度、高学歴の方とお見受けします。 志望業種からかけ離れた業種であるのに、内定承諾書を出した理由は、志望業種からかけ離れた業種からしか内定を頂けず、承諾書の提出期限が迫っていたからです。

関連するQ&A

  • 内定辞退

    本命ではない企業から内定を頂き、 その企業で就職しようと思い(他に働きたい企業がなかったため)、 その企業訪問をした際に人事の方にその気持ちを見抜かれたようで、 ”あなたの軸はぶれている。そういう人は挫けやすい。 内定承諾書提出期限を延ばすので、もっとちゃんと納得がいくまで 就職活動を行い、それでも我が社で働きたいなら内定承諾書を提出 してください。”といってくれて、その通りに就職活動をしました。 が、やはり第一志望の会社には採用してもらえず、期日に 内定承諾書を提出いたしました。 私なりに自分の目標を具体的にし、そこから逆算していろんな切り口 でその目標を実現させる道を考えた結果、内定を頂いた会社で働くの も選択肢の一つだと考えたからです。しかし、内定承諾書をだした後に、 一度は断られた第一希望の企業からやはり採用してもいいと連絡が 来ました。私としてはやはり第一志望の会社で働きたいと思っています。 しかし、ぎりぎりまで内定承諾書提出をまってくれた企業へ の恩義も感じ、そこへ今更内定辞退をするのも倫理的に どうだろうと悩んでいます。もし、辞退になった場合正直に 第一志望の企業から(一度断られたが)内定を頂いた旨を伝 えるべきでしょうか? それとも、第一志望はあきらめて そのままその企業に就職するべきでしょうか? すみませんが、アドバイス宜しくお願い致します。

  • 第一志望以外の企業からの内定

    第一志望でない企業から内定を頂きました ですのでこれからも就職活動をしていきたいのですが、 他の会社の選考は全く進んでいない状況でこの内定を辞退するのは怖いです。 この場合、嘘でも内定を頂いた企業に第一志望だといって お礼のメールを送ったほうがよいのでしょうか。 内定を頂いた企業の方々とは今後直接会う機会も多くあり、 また私は嘘が下手で、かつ極々少人数の企業なので嘘をつくのは気がひけます。 嘘をつかないほうがいいのならどのような内容のメールを送ったらよいでしょうか。

  • 内定先の企業に不満があるが、その不満は解消されるものなのか。

    内定先の企業に不満があるが、その不満は解消されるものなのか。 2011年卒で、今年就職活動を行ったものです。 現在あるメーカーから内定をいただいています。 昨今の就職戦線では、私の大学のレベルからすれば、妥当ではあると思います。 しかし正直なところ不満があります。その不満とは他社の方が優れている点です。 内定をいただいた会社は、私のやりたいことが出来ますし、名前もそれなりに有名です。 また職場もかなり立地条件がよく待遇も○、休日数も○、有給習得率も○であるので、 会社単体をみた絶対評価では不満はありません。 しかし他社と比較する相対評価として不満が出てきます。 あの会社(甲)に比べれば~が劣っている。 さらにあの会社(乙)と比べれば~。 上を見ればきりがないのはわかっています。 しかし甲や乙に友人が内定をいただいており、このような差を非常に身近に感じてしまいます。 このような不満は入社して働き出すと、気にならなくなるものでしょうか? よろしくお願いします。

  • 内定先と志望企業との関係

    現在ある会社から内定をいただいています。ただ、就職活動を通して魅力的な企業が現れ、現在その企業の採用試験を受けようと考えています。ただ、その志望企業は内定先に以前設備をを納入していた可能性があり、志望企業のエントリーシートには就活状況や内定先を書く欄があり、正直に内定先を書くべきか悩んでいます。このような場合、正直に書いたほうがいいのでしょうか。

  • 内定辞退 第一志望

    新卒採用の就職活動をしている学生です。 (本当は第一志望ではない)企業の面接で「御社が第一志望です」と言った企業の内定を辞退する場合 どのように辞退(言葉で説明)すれば良いですか?

  • 第一志望内定後しばらくしたら・・・どう?

    第一志望から内定もらいました。新卒です。 非常に嬉しくて、その企業に入社して一生頑張ります。 しかし、内定後しばらくたつと、内定の安堵感からか 過去に受けた企業をなんとなく見てたりしたら 何か魅力に感じたりします。 特に、どこの企業がいいって事はありません。 例えるならば、「他人の持ち物が良く見える」といった 感じです。 もちろん内定もらった会社には不満はありません。 一生その企業の事を見たいです。 そこで質問です。 1、内定後意味なく他社が良く見える時ありましたか? 2、内定後しばらくすると、安堵感からか   行きたい気持ちや少し冷める時ってありましたか?    3、失礼な質問ですいません。   上位志望企業に入社出来なかった方はどのように   入社予定企業の事を好きになりましたか? 私は今の企業以外の事は考えたくありません。 また、入社にあたって雑念も取りたいです。 お願いします。

  • 教授に内定の報告を…

    現在就職活動中です。 1ヶ月ほど前にある企業から内定を頂きました。 大学の就職課に報告し届けも出したのですが、ゼミの教授には特に報告をしていません。 就職の内定が出た場合、ゼミの教授にも逐一報告すべきなのでしょうか?それとも全て終わってから報告すべきでしょうか? 私の通う大学はゼミが始まるのが5月と遅いので、報告するならばどのようなタイミングで報告すべきなのか迷っています。 よろしくお願いします。

  • 広告業界OB・OG訪問

    就職活動で、広告制作会社を志望しています。業種は営業。理系地方大学なため、OB・OG訪問が順調にできずにいます。直接会社に電話しても取り合ってもらえません。どのように繋がっていったら良いでしょうか?

  • 内定承諾書とネームバリュー

    今年の3月に大学を卒業するものです。 去年の夏に内定を頂いた会社に内定承諾書を出したのですが、最近以前(内定をもらった会社より前に)受けた会社から空きができたのでぜひ来て欲しいといわれて、迷ってしまっています。 内定を頂いた会社は、本音をいうと就職活動に疲れて焦りもあり、そこしか内定をもらえなかったので決めてしまった感が少しあります。 今回来て欲しいといわれた会社は、就職活動当時では第一志望だったですが。第一志望といっても、当時はネームバリューと給料のよさって言う点で惹かれたのですが。今は、確かに安定も大事だがそんな理由で決めてしまってもいいのかという気も少しします。 2社の業種は、まったく同じです。 内定をいただいた方は、家族経営の中小企業で、最近来て欲しいといわれた会社は大手メーカです。 家族経営は、理不尽なことがあってきついと先輩から聞かされていたので、正直、今回お話を頂いた会社の方が魅力的なのですが、再来月から社会人となる身で今更内定を辞退するのはどうなのかという考えもあります。 人には、自分で決めたほうが良いとよく言われますが悩みすぎて、こまってしまいました。 何でもいいので、アドバイスがあればおねがいします。

  • サークルの後輩に自分の内定企業を批判された。今後どう付き合えば?

    先日サークルのメンバーとOB・OGを交えた飲み会がありました。 その飲み会でOB一人と私、その後輩の3人で机を囲んで話をしていました。 話の内容としては就職活動を間近に控えてどの企業・業種を志望するかどうかという話です。 OBの先輩が後輩に対し、彼(私)の内定した企業に内々定を頂いたら行けば?と言ったところ、「僕はあんなところには行きません」と言われました。 その時は笑ってごまかしてのですが、思い出すとショックです。 私が内定を頂いた企業は金融機関であり、大手ではないものの準大手の企業です。もちろん東証一部にも上場しています。 その後輩はこれから就職活動ということで、私が内定を頂いた準大手ではなく、大手の企業に行く!という意気込みは持って欲しいと思っています。 ただ、来年から働こうとしている先輩が目の前に居るという状況下でそのような言葉を平気で口にする人の人間性を疑います。 大学卒業まであと8ヶ月ですが、この言葉を聞いて以来心が痛いです。 もっというと、残りの8ヶ月だけでなく卒業してもその後輩に会いたくありません。 今度サークルの学生同士で集まる機会があるので、その時に発言について指摘しようと思ったりもします。 こういう状況下でみなさんならどのように振舞いますか? めちゃくちゃな文章ですがよろしくお願いします。