• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

療術院に使ってよい表示は?

温泉の氣功師です。 自分の治療院を持とうと思いますが タウンページでは「○○治療院」というのがありますが 【治療】の文字は 医師法にひっかかるのではないかといわれましたが、 本当のところはどうなんでしょうが? それと、 「○○クリニック」の場合はどうなんでしょうか? また、 名刺の肩書きに氣功医師と言うのは、違法ですか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数113
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

まず、「治療院」及び「クリニック」ですが、これは医療法第1条の五の3に規定されている「診療所」に読み替えることができます。 現在の日本の法律では、ヒトに対して「治療行為」を行えるのは医師と歯科医師に限定されています(あくまでも法律上の話しです);医師法第17条「医師でなければ医業をなしてはならない」。 そして、診療所とは医師又は歯科医師が治療目的で設立するものと規定されているため、医療法及び医師法に抵触する恐れが大です。 次に「氣功医師」ですが、医師法第18条「医師でなければ、医師又はこれに紛らわしい名称を用いてはならない」に抵触する恐れが大です。 「XX氣功院」の「氣功師」であれば、誰も文句はないはずです。 ちなみに、医師法の罰則規定では;医師法第17条の違反は2年以下の懲役又は2万円以下の罰金。さらに18条も違反であれば、3年以下の懲役又は3万円以下の罰金とされています。 kawakawaでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kawakawaさん、素早い回答ありがとうございました。 今までずっと気になっていたので、 ものすごくスッキリしました。 名称もあんがいいろんな制約があって難しいんですね。 なんとか わかりやすくて素敵な名前を考えてみます。 ありがとうございました。m(_ _)m

関連するQ&A

  • 治療院の名前(英語で)

    近いうちに骨盤調整の治療院を開設する予定です。 看板を作成するのに日本語表記の上にふりがな的に英文を 入れたいと考えています。 普通に「治療院」をWEB翻訳などで訳すと 「○○○治療院」=「The House of ○○○ treatment」 と訳されます。 もう少し違った表現でないかと探しているのですが、 勉強不足で見つかりません。 何かいいものがないでしょうか?? クリニック等は医師法に触れるので使用できません。 宜しくお願いします。

  • 医師法医師法19条1項について・・・・

    医師法医師法19条1項には「診療に従事する医師は,診察治療の求めがあった場合には,正当な事由がなければ,これを拒んではならない」と書いてあります。 で、私はこの間、鼻から入れる胃カメラ(経鼻内視鏡)をし鼻血が出てしまいました。 で、医師が言うには鼻血が出てしまうと色々な合併症とかがあるので(後々のトラブル防止の為だと思います)次回からは鼻からでなく通常の口からの経口内視鏡になります。(鼻からではダメと言われました) でも、私はノド麻酔がどうしてもダメなので経鼻内視鏡をしたいんです。 でも病院は後々のトラブル防止の為に安全な経口内視鏡をしようとします。 ここで質問なのですが、患者が経鼻内視鏡を希望しているのに断ると言うのは医師法医師法19条1項に当たるのではないでしょうか? それとも鼻血が出てしまった為に安全な経口内視鏡にするというのは医師法医師法19条1項の中にある正当な理由とのことで患者が希望している経鼻内視鏡を断ることは可能性なのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 爪の矯正なんですが・・・

    爪の矯正についてなんですが・・・ 巻き爪の治療の時は、医師でないと出来ないのでしょうか?何か法的な規制か何かあるんでしょうか?(医師法など・・・)

  • 医師法第19条の応召義務と処方箋

    医師法第19条の応召義務と処方箋 診察後現金の持ち合わせが無かったのでその旨伝えたところ、「治療費をお支払いいただかないと処方箋をお渡しできません」と言われました。止む無く家へ財布を取りに帰りました。財布を忘れた自分も悪いのですが、支払わないと処方箋を渡さないという行為は、医師法第19条の応召義務に違反する行為になるのではないでしょうか。

  • 弁護士法違反と、医師法違反の違い

    弁護士法違反と、医師法違反の違い okwaveの禁止行為の中に http://service.okwave.jp/cs/prohibition/index.html ■医師法等に抵触のおそれのある投稿 医療や病気関連について意見やアドバイスを求めるご質問などの場合、医師や薬剤師との直接対話による医療行為では無いため、病状の改善を目的とした投薬や治療方法に関する直接的な指導は、医師法や薬事法・薬剤師法などに触れるおそれがございます。 とありますが、弁護士法の中にも同じような規定があったかと存じます。 このサイト上で法律に関するアドバイスは、弁護士法には抵触する可能性はないのでしょうか? もしないのであれば、なぜ医師法には抵触するおそれがあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 刑事さんの心情【知ったかお断り】

    こんにちは。 この間自分が働いていたクリニックを医師法違反で警察に通報しました。 そのクリニックを取り締まる位なら直ぐに出来そうなものですが、1ヶ月経過した現在もクリニックはいつも通りです。 通報時に「この業界ではわりと普通に行われている様ですが、私は当クリニックしか知らないので実情は知りません」と言いました。 担当の刑事さんとしては、1クリニックを検挙できるだけなのと、その業界(医師界から見ればかなり少数派)全体を取り締まれるのとでは違うのでしょうか。 ウチのクリニックを先に検挙すると、それを見た他のクリニックがその業務を止めたり、一時的に止めたり、証拠隠蔽をしたりすると業界全体を取り締まりづらくなるから、業界全体の証拠を掴んでから一斉に。。。なんて考えているのだろうか? などと思いまして。。。 1クリニックからの3年以下の懲役または300万以下の罰金若しくはその併科程度の通報を受けた刑事さんの心情、分る方いらっしゃいましたらお答え頂きます様お願い致します。

  • 医師の肩書きを医療以外で使う事への規制はありますか?

    こんにちは。 ふとしたことから疑問に思う事が出てきたので、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 以下のような事をするのに医師法・医療法などで規制はありますか。 1 医師が医師の肩書きを宣伝に、医療以外のことをする事。例えば、「お医者さんが教えるパソコン講座」みたいなこと。 2 そのようなタイトルの本を出版する事 「忙しい中マスターした医師が教える最短ワード&エクセル独学法」 こんな感じの医療とは直接関係のない事です。パソコンは適当に思いついた例で、実際にするわけではありませんが、疑問に思ったので教えて下さい。

  • 医師法について質問です。

    現在、病院でレーザー脱毛をしています。現在5回目終了したところです。一回目に先生の診察があり、2回目から5回目は先生の診察なしで看護士のみの対応でした。先日、弁護士を目指している友人に、レーザー脱毛は医療行為で、毎回先生が診察しないと、医師法違反と言われました。自分なりに医師法を調べましたがわかりませんでした。彼の言っていることは本当ですか?

  • 医師のなる資格

    医師法について学んでいるのですが、 ホストクラブ・キャバクラ等で働くと医師になれないって聞いたんですけど、本当の所はどうなんでしょうか? そしてそれは大学から退学って意味でしょうか? それとも国家試験受験資格がなくなるって意味でしょうか?

  • 異常死の届出義務について質問です。

    異常死の届出義務について質問です。 医師法21条において、医師は異常死については警察に届け出義務があるとのことですが、現在はいろいろな事件があるので受診後24時間以内に死亡した場合は全て警察に届けることになっていると聞きました。 それは本当でしょうか。