• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

借地権についてプロに相談したいのですが。。

先日、父が亡くなりました。 父と母は借地権のある土地に家を建てて長年住んでおりました。 相続は母とわたしの奥さん(長女)の2人なのですが、今後のことも含めてかなり悩んでいます。 しかし私を含めてみんな素人なため、どうすればいいのかわかりません。 相続人のうち、所有者は誰にするか?(母か長女か)、 母の死後は、借地権を返上した方がいいのか?(誰も住む予定はない) とりあえず相続を受けてやらなければならない手続き(名義変更等)、書類作り、 そして今後、母が亡くなってからどうするかの将来的相談(どういう選択肢があるか?) 等、もろもろをプロに相談したいのですが、 税理士?弁護士?司法書士さん? いったい誰に相談するべきでしょうか? 書類を作ってくれるのは司法書士さんのようですが、相談は聞いてもらえないかと思います。 また、祖父の時代にお世話になった司法書士さんと同じところに依頼しても大丈夫でしょうか? まさか地主の味方とかされないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数342
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

 不動産賃貸業を営んでおります。 > 相続人のうち、所有者は誰にするか?(母か長女か)、  借地上の建物の、ということですよね。昨今の経済情勢から見て、あまり気にしなくてもよいのかもしれませんが、父上→母上→奥様、と相続しますと、相続税を2度取られる危険もありますので、私なら、一気に奥様名義にしてしまいますけどねぇ。相続税の心配が全然ないなら、どっちでもいい (^_^;\(^O^ )ペチッ! > 母の死後は、借地権を返上した方がいいのか?(誰も住む予定はない)  借地権と言っても、地上権、賃借権、使用貸借権の3種がありますので、どれなのか分からないと判断できませんが、借地上の自分では住まない家屋についてどうするか、については、  1, 建物を取り壊して、土地を返還する。  2、 建物を地主に買ってもらって、土地を返還する。  3, 建物ごと借地権を第三者に売却する。  4, 建物ごと借地権を、第三者に賃貸する(借地権については転貸?)  5, これまで通りの状態を続ける(空き家にして、地代だけ払う) ・・・  最も馬鹿馬鹿しい方法 などがありそうです。  なんにしても、権利が何か、家の状態はどうか、その土地の使用価値がどれほどあるのかなどの点をハッキリさせないと話題がドンドン枝分かれして書ききれないことになります。例えば、権利が地上権で、建物が耐震補強済みの物件で、その場所のすぐ近くに駅がある、なんて話なら、断然 3 がお勧めですが、誰も買いそうもない山奥だ、ということなら3は難しいでしょう。  ふつう、相続関係の申告書は税理士が作ります(自力でも可)ので、税理士さんに相談されるのが一番よいのではないでしょうか。もちろん、登記などの絡みで司法書士さんでもかまいませんよ。それに最近の司法書士さんは相談料を払えば相談にも乗ってくれるようになったと思っていますが、ダメと言われましたか?  税理士が一番、と書きましたが、すでにお知り合いの司法書士さんがいらっしゃるならその方にまず相談してみましょう。で、地主の見方を?と思えたら、またここで相談してみてはどうでしょう。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧にありがとございます。 借地権もいろいろ種類があるのですね、。。 今勉強中です。 場所によってもたしかにかわってきますので、じっくり検討してみます。

関連するQ&A

  • 司法書士に相談できますか?

    父親が亡くなり、それまで借地権の名義人だった父親を母やわたし(子供)らが相続することになりました。現在は母親はその借地権の上に建っている自宅に住んでいます。 今後この自宅に関してやるべきこととして、 1)建物の登記を相続人の名前に変更申請する 2)地主に連絡して借地の名義人が亡くなったことを伝える だと思います。1)については、司法書士にお願いしようと思っています。 (なお、父の預金や自宅の路線価価格からして相続税はかからないと思います。) 2)についてですが、伝えればそれでおしまいのはずですが、 以前、祖父が亡くなって父が相続をした際には、地主と契約書を再作成して名義を変更し、 「名義変更料」と称して100万円くらいを支払ったようです。(領収書が出てきました) 私としては、「名義変更料」はなるべく支払いたくもないのですが、 こういう事についての地主との駆け引きについて、ご助言をしてくれたり、一般的な対処法などを教えてもらいたいと思っています。 司法書士さんは、こういういったこともお願いすれば引き受けてくれるのでしょうか? 司法書士さんはわたしの代わりに(または同席)地主さんに会ってくれることもあるのでしょうか?

  • 借地権を相続したら、まず何をするべきでしょうか?

    先日、親が亡くなり、わたしは自宅の借地権と所有権を相続しました。 今後何をしなければならないのでしょうか? 今、自分なりに考えてるのは、 1)相続税の支払い 2)登記の変更 3)地主への連絡、契約書更新 です。 1)は、被相続人の財産を合計し、納税しなければならないか判断しないといけませんが、 それは税理士にお願いするべきでしょうか? 借地権の評価も行う必要がありますか? 2)登記の名義変更は司法書士へお願いすればいいのでしょうか?  1)と2)は別々に同時進行で行った方がいいのでしょうか? また、祖父の時代から親に相続した際、地主に名義変更料を払ってるようです。 今回も支払わないといけなさそうですが、わたしは素人なので地主にうまく言いくるめられそうです。 代理人を立てることはできるのでしょうか? 司法書士の人などにお願いできるのでしょうか?  

  • 借地権を相続したときにやること

    父が亡くなりました。父は借地権のある土地に家を建てて住んでいました。 まずやることとして、、 1)相続登記の変更 2)相続税の計算・支払い 3)地主への名義変更等 だと認識しています。 1)は必要書類をそろえて登録免許税等の支払い(自分でもできる)。 2)は、土地評価を行い、相続税を支払う必要があるか検討(司法書士へ依頼?) 3)地主への相続の報告、名義変更料が必要かどうか相談 という感じで大丈夫でしょうか? 3)の名義変更料は、払う必要はないという意見もありますが、先祖代々から借りていて過去には 名義変更料を支払ってるので、いきなり拒否はできないかと思っています。 また、上記の1)~3)をすべて司法書士にお願いすることはできるのでしょうか? (もちろん地主との打ち合わせなどには私も同席します) それとも、地主との話し合いはわたし一人でやった方がいいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

取り敢えずは母に単独相続されるのがいいと思います。 借地権は第三者に譲渡できれば譲渡代金を得る事が出来ますが 地主に返却する場合には一文にもなりませんし、原状回復義務 がある場合には建物を収去する義務があります。 前者後者では雲泥の差があるのが借地権です。 そういう意味で相続の手続きが一段落したら先ず相談するのは 不動産屋だと思います。 借地権建物はなかなか売買しにくいので、対策するなら早めの ほうがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 借地権付建物の遺贈について

    母が所有している借地権付建物があり、母が亡くなり相続人が建物を相続する場合は、借地権も相続され相続人が借地権を取得すると聞いたのですが、遺言書を作成して相続権のない叔母に建物を遺贈する場合、売買と同じように地主の承諾がなければ叔母は借地権を取得することができないのでしょうか。 回答よろしくお願いします。

  • 借地権及び地上権

    こんにちは。 初めて質問させていただきます。主人の実家なのですが、曽祖父の時代から借地に家を建てて住んでいます。祖父が家を建て直し、父の代で建物を登記してあります。わたし共は別に土地建物を買い求め、兄弟はいません。実家には母が一人で住んでいます。母が亡くなれば、使用する用途はありません。昨年、地主から底地の買い取りを求められ、買う方向で話合って来ましたが、昨日司法書士に問い合わせた所、第三者が地上権を登記してある事がわかりました。地上権は2名の方が大正地代に登記してあるようですが、相続人がわかりません。司法書士からは、買う意味がないのでは?と言われ困惑しています。地上権が設定されている事は、地主からは説明がありませんでした。どのようにすれば良いのでしょうか?お知恵をお貸しくださいませ。

  • 借地権を遺贈?

    父が最近亡くなりました。借地権を母と私に相続する書類が送られて来て、署名と、印鑑証明書を地主から要求されたのですが何かリスクはありますか?

  • 借地権の相続放棄について

    借地権の相続放棄について 最近母が他界したのですが、母は借地上の母名義の家屋に一人で住んでいました。 相続人は私一人ですので、私が借地権を相続することになるのですが、私はその借地には住む予定はなく、できれば借地権を第三者に譲渡したいと考えています。 そこで気になっていますのが、地主から第三者への譲渡の了解を得られない場合です。 もし了解が得られなければ、相続税で借地分がかなり加算されてしまうのが無駄になりますので、できれば借地権を相続せずに放棄したいと思うのですが、そんなことは可能なのでしょうか? もし借地権の相続放棄が可能だとしたら、どんな手続きが必要なのでしょうか? また、借地上の家屋はどうなるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 借地権の譲渡について教えて下さい

    親戚の者が悩んでおりますので、お聞きしたいのですが、兄から妹に借地権を譲渡したい場合、どのような手続きが必要なのでしょうか。 以下に詳細を述べさせて頂きますので、御教授下さい。 *その土地は、地主の方から信用借りで、親が50年以上借りていた。 *親が亡くなり、借地権と建物(親が建てた物)を兄が相続した。 →この間書類は交わされていない。 *兄は、必要が無くなったので、借地権と建物を妹に譲りたい。 *建物の査定は0で、妹は譲られた後、建物は処分する。 *兄に妻、子供は居らず、相続人は妹のみ。 以上です。 建物は処分するのですから、借地権のみの譲渡になりますよね?借地権のみでも、贈与になり、税金が発生するのでしょうか? 地主の方と、書類は交わされていないので、報告、手続きはどうすればよいのでしょうか。 妹が一番心配しているのは「地主の方に幾らか支払うべきなのか」ということなのですが、こちらのカテゴリーを閲覧したところ、それは必要がなさそうなのですが、私の認識に間違いはありませんでしょうか? 初めて質問いたしますので、要領を得なくて文も長くなり、申し訳ないのですが、宜しくお願いします。

  • 借地権をどうするか??

    現在、父が一人暮らしをしています。住んでいる家は自分で建てたのですが、土地は借地権がついていて、毎月地主に賃料を支払っています。 父は高齢で、おそらく18年後の更新時には亡くなっている可能性が高いです。 息子である私も別の場所に住んでおりますので、その土地を引き継いで住むつもりはありません。 そこで、父の死後、土地の借地権をどうしようかと考えていますが、、、 もうそこには自分は住まないということをふまえると、 1)借地権を地主へ返却する 2)借地権を地主に売却する 3)父の死後、誰も住んでないが、賃料を払い続ける 4)借地にマンション等をたてて、他人に貸す という選択肢かなと思っています。 個人的には、2)が一番いいなと思ってるのですが、 地主に借地権を売りたいと言った場合、地主がそれを認めなければ、売ることはできないのでしょうか? 1)のように無料で返却してしまうにしても、土地を更地に戻したるする費用がかかりますし、 地主にしても賃料が入らなくなるから拒否するかもしれません。 1)にしても2)にしても、地主が認めてくれないとどうにもならないのでしょうか?

  • 借地権の相続、誰が名義を相続すべきか

    70歳の母が亡くなりました。母と父が2人で暮らしていましたが、自宅はむかしに借りた借地権の土地に家を建てて住んでいました。 祖父が亡くなったときに母が借地権を相続し、名義人になっていました。 母が亡くなったことでこの借地権と登記の名義を変更しなければならないのですが、相続人は 父(76歳)、長女(40歳)、二女(38歳)の3人です。 現在、長女はわたしと結婚しており、別の姓を名乗っています。 通常、この場合、借地権や建物登記の名義は誰が引き継ぐのが一般的なのでしょうか? 長女も二女も父が亡くなったら、もうあの土地はいらないと言っており、長女も二女もおそらく自分は引き継ぎたくないと思っているはずです。 質問としては、一般的には誰が引き継ぐのでしょうか? 長女ですか?それとも独身の二女でしょうか?

  • 借地権についてです

    祖父が亡くなり、住んでいた兄を出し 別に住んでいた叔父と父が借地権を売ろうとしているので 兄が買おうとしています 叔父は不動産やと同じ価格の1000万、父は500万ならかまわないと 言っています 父は安くしますが、贈与税などはかかりませんか? 手続き 手数料等ありますか? 地主さんへはなにかあるでしょうか? 地主は借地権を売ることには同意してくれています または叔父が1000万で相続を放棄し、父が65になったら兄に 生前贈与をするというのも考えています それは可能でしょうか? よろしくお願いします

  • 借地権は誰にありますか?

    借地に住む妻と結婚し、借地で義父らと同居していました。義父が亡くなるのと契約更新時期がほぼ重なり私は地主に更新料を払い新居の建築を認めてもらいました。建物は私名義で登記しております。借地権自体の登記はありません。 借地権は相続の対象であることはわかります。本来なら妻が義父から相続するものと思いますがこの場合は借地権は私にあると判断していいのでしょうか?そうであるならば妻の借地権はどうなったのでしょうか? 私なりに考えると「義父が持っていた借地権は、私から地主に更新料を払うタイミングで私に移転した。よって妻には借地権は相続されていない」と思えます。 如何でしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 借地権の相続で、地主に金をふんだくられそうです。

    私の両親の住んでいる自宅は地元の大地主の土地を借りてそこに家を建てて住んでいます。 祖父の代に借地権を手にしてからもう42年ほど住んでいます。 先日、父が亡くなってから地主との間でトラブルが起きそうです。 自宅の借地権の歴史は下記のとおりです。 1965年 祖父が借地権を購入し家を建てる。契約は20年間。 1985年 契約が満了し更新(20年間) 1988年 祖父が死亡し、父が借地権を相続。 2005年 契約が満了し更新(20年間) 2011年 父が死亡し、母が借地権を相続(予定) 通常、借地権の名義人が死亡して相続人が相続したとしても、「譲渡」には当たらないため、 地主に名義変更料などを支払ったり、契約を新たに交わす必要はないと思います。 しかし、1990年に祖父が亡くなって、父が相続した際に、地主に「名義変更料」を100万円ほど支払っていたことを知りました。しかも分割して3度にわけて支払った領収書が出てきました。 さらには、このときに契約書を新たに書き換え、名義人を父にして契約期間は元のまま1985年~2005年で契約書を作成しています。(契約書の再作成は1988年) 先月、父が亡くなってからはじめて地主のところへ行き挨拶と、父の死亡の報告をしました。 このときは「名義変更料」のことは何も言われませんでしたが、次回契約書の名義人を変更するので住民票をもってきてほしい、と言われました。 おそらく次回、名義変更料のことを話に出してくるのではないか、と思います。 正直、払う必要ないお金は払いたくありません。相続なのに名義変更料なんて納得できません。知り合いの司法書士さんにその話をしたら「そんな話はありえない」と言っていました。 今後の地主の話合いで、トラブルになりそうです。 そこで、質問です。 1)もし名義変更料を請求されて、わたしが意地でも払わなかったら、裁判沙汰になることもあるのでしょうか?そうなった場合は、わたしに勝ち目はありますか? 2)もし名義変更料の支払いを免れたとしても、地主との関係が悪化するかもしれません。 わたしはもう自宅の土地は母が亡くなったら手放したいと思ってますし、売却なりして手放したいのです。その際に、地主との関係悪化が原因でなにか問題が起こったりしないでしょうか? 3)父が名義変更料を支払った際にもらった領収書ですが、殴り書きのような汚い時で、地主の名字と三文判が押してあるだけでした。そのうち1枚は地主の名前も記載されていませんでした。収入印紙も貼ってなかったのですが、問題ないのでしょうか? この地主が税務申告していない可能性はありますか?

専門家に質問してみよう