• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

飢餓

どうして栄養失調や飢餓状態の方は、 足や、手などは痩せているのに お腹だけぽっこり出ているのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1041
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sayapama
  • ベストアンサー率37% (3926/10438)

実はあのお腹の中には「腹水」が溜まっているのです。 飢餓で重度の栄養失調になると、血液に溶け込んでいるタンパク質が薄まります。 この血液に溶け込んでいるタンパク質は血漿タンパク質と呼ばれますが、これが通常時は血管の中に水分を溜め込んでいるのです。 このため込む力は、水に溶け込んでいる物質の濃度で決まります。 もし、血漿中に溶けている蛋白質の濃度が低ければ、血管内に水を溜め込む力が弱くなることになります。   栄養失調状態が長期に続くと、肝臓の血漿タンパクを作る力が弱まります。 すると、血漿タンパクの量が減るので、結果、血管の中に水を溜め込む力がなくなって、血管の外ににじみ出てきます。 これがお腹の血管の場合、腹水となるので「お腹が太っている」ように見えるわけです。 また、お腹周りの脂肪、筋肉も衰えているので、より張っているように見えるわけです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど・・・。 そうなんですか。 くだらない質問に 親切に回答して頂きありがとうございました^^ 大変参考になりました。

関連するQ&A

  • 大人でも飢餓状態ならお腹は出る?

    大人でも飢餓状態ならお腹は出る? 乳児期や幼児期に栄養失調だと、お腹が出る理由はこちらの質問回答で分かりました。 しかし、大人で飢餓状態、もしくはそれに近い栄養失調(…ビタミン類など一種類でも不足していると栄養失調と言うそうですが、一見して低栄養状態と分かる程)の状態だと、乳幼児と同じくお腹だけ出るのでしょうか? 知り合いが、ダイエットで元気の無い不健康な感じで細ってしまったのですが、…お腹だけが…何か膨らんでいます(妊娠していません)。 アフリカの飢餓の子供を連想させられましが、 【お腹だけ出ている=子供】という印象があり、でもそれは大人にも起こりうる事で私が単に目にしていないだけなのかな? 過去の質問から同様の質問を見つけられなかったので、新しく質問しました。 友人の体の状態が心配です。些細な事でも良いので、しってらっしゃったら教えて下さい。お願いします。

  • 飢餓でやせた子どものお腹がふくらんでいるのはなぜですか?

    飢餓でやせた子どものお腹がふくらんでいるのはなぜですか? テレビなどで発展途上国の子どもが飢餓で栄養失調になり、ガリガリにやせているのをみますが、お腹だけはポッコリとふくらんでいます。これはどうしてですか?

  • 飢餓状態で栄養失調になってしまい本来あった筋肉がすり減ってしまった場合

    飢餓状態で栄養失調になってしまい本来あった筋肉がすり減ってしまった場合 筋肉を戻したり増やすのは大変なのでしょうか どれくらいかかるのでしょうか

  • 飢餓なのになぜ人口爆発が起こるのですか?

    病気・栄養失調などで飢餓に瀕している子供たちを見て心をいためています。 しかし、飢餓なのになぜ子供がたくさん生まれるのか、ふと不思議に思いました。というのも、一般的に女性は行過ぎたダイエットや拒食症の場合、(つまり飢餓状態になると)生理が停止するからです。なぜ出産が可能なのでしょうか? その国あるいはその地域の人が飢餓状態なら、出生率は低下すると思うのですが。。 医学的、社会学的見地からこの「からくり」を解明してくださる方々の回答をお待ちしています。あるいは、このことを明らかにしている書物等ご存知でしたら教えてください。

  • 飢餓状態ってどんなですか?

    ギリギリの飢餓状態って、どんな心境でしょうか? 戦後すぐ、闇市の食べ物を食べず、配給のものしか食べなかった判事(だったかな?)が栄養失調で亡くなったというのがあります。死ぬまで自分のポリシーを貫けるものなのでしょうか? また、船の難破で小舟で数名漂流し、くじ引きして一人を食べてしまったという話もあります。あとカンビュセスの籤の話など。自分が助かるためには、人間のモラルを捨ててしまう例もあります。 飢餓状態に陥ったことなどないので想像するしかありませんが、自分だったら人を食べてまで助かりたくはありませんが、死ぬくらいだったら盗みはやると思います。 飢餓の経験のある方、または知見のある方にご回答いただきたいのですが、ギリギリの飢餓状態では、人間は人間の尊厳を持ち続けられるものでしょうか?動物に成り下がるのでしょうか?当然、人によって違うと思いますが、飢餓状態のリアルな心境を教えていただければと思います。

  • 極端な飢餓状態であってもセルライトの脂肪は燃焼されないのでしょうか?

    できてしまったセルライトは、 運動などによるダイエットを行っても 消えることはない、と言われてますが、 そこでふと疑問に思ったのです。 例えば、栄養失調状態が続き、 全身の脂肪を使い果たしてしまった場合、 それでも、セルライトの脂肪をエネルギーとして 燃焼することはないのでしょうか? すごく太っていて、セルライトが多くある人が、 飢餓状態が続いて痩せていったとしても、 セルライトはそのまま残っているのでしょうか? お礼、締切り、きちんと致します。

  • 栄養失調の症状について・・・

    アフリカの飢餓難民の多くの子供たちは、栄養失調でお腹が異常に膨れています。何故ですか? また、大人は目立たないように思いますが・・・

  • 発展途上国の問題対策・解決方法について

    発展途上国での問題(飢餓、感染症、栄養失調、死など)についての対策・解決方法について教えてください。

  • 日本は明らかに滅亡に向かっている!

    飢える労働者、物乞いをする老人及び少年少女、明らかに栄養失調の様です。東京オリンピックの前に、この国は飢餓で滅亡するのでは?

  • 飢餓者の腹部

    飢えに苦しむ人々の写真を見る度、 気の毒で何かしてあげなければと思うと同時にいつも疑問に思っています。 栄養失調になると腹部だけが異常に膨れるようですが、あれは何故なんでしょう。 あの膨れた腹部には何が入って(貯まって)いるのですか? 皮下脂肪のはずはないし、水でしょうか? どうして水分が貯まるんでしょう。そのメカニズムをご存知の方、教えて下さい。 また、この答えを得るために検索しようと思ったのですが、 キーワードに困ってしまいました。どんな言葉で検索すればヒットするんでしょうか。 検索が下手で困っています。