• ベストアンサー

極端な飢餓状態であってもセルライトの脂肪は燃焼されないのでしょうか?

できてしまったセルライトは、 運動などによるダイエットを行っても 消えることはない、と言われてますが、 そこでふと疑問に思ったのです。 例えば、栄養失調状態が続き、 全身の脂肪を使い果たしてしまった場合、 それでも、セルライトの脂肪をエネルギーとして 燃焼することはないのでしょうか? すごく太っていて、セルライトが多くある人が、 飢餓状態が続いて痩せていったとしても、 セルライトはそのまま残っているのでしょうか? お礼、締切り、きちんと致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
noname#101327
noname#101327
回答No.1

皮下脂肪は動物のエネルギー貯蔵システムを構成するものの1つです。皮下脂肪は毛細血管の回りにあって、流されないようにコラーゲンで囲まれています。 セルライトはこれらの皮下脂肪やコラーゲンの切れ端で、エネルギー貯蔵システムから遊離したものですから、運動や飢餓でも燃焼することはできないと考えるのが普通です。 セルライトは月経時のホルモンによるコラーゲンの破壊によって増加し、体液の循環によって除々に流されていると考えられます。 解消方法としては、浮腫みの解消と同じで、ふともも付け根へ向けてのマッサージ、できるだけ頻繁な散歩、下肢筋肉の強化等があげられます。

noname#11493
質問者

お礼

ご回答くださってありがとうございます。 エネルギー貯蔵システムから遊離したものであり、 運動や飢餓でも燃焼することはできないと考えるならば、 頻繁な散歩でも、下肢筋肉の強化でも なくならないということになるのでは? ??? マッサージは有効とか、 マッサージは逆効果とか なんだかいろいろな情報があって、 頭が混乱してます。 私は体重がやっと40キロの痩せですが、 思春期に太っていたため、 足だけが異様に太く、 ふくらはぎはセルライトでできているといってもいいぐらいです。 現在は、一日に1時間半以上のウォーキング、 15分のミニ筋トレを行っていて、 新たなむくみとは無縁となりました。 しかし、以前からあるセルライトだけは変わらずです。 エステや美容外科でセルライト分解マシーンを使うしかないのでしょうかねえ。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (2)

noname#101327
noname#101327
回答No.3

人体には体液が流れています。血液は体液の1/3程度で、残りの体液は血管以外のところを流れています。 浮腫みやセルライトは、この血管以外の体液の循環の滞りです。 上半身に脂肪が少なく、下半身にセルライトが多いということであれば、下半身に浮腫みもでていることが考えられます。 次のテストをしてみてください。起床時、昼食時、夕食前にふともも、ふくらはぎの周りに測って、2cm以上の差があれば、かなりの浮腫みがあるといえます。 浮腫みの解消に効果のある運動は、足を天井に向けて伸縮する自転車漕ぎ運動です。浮腫みを解消できれば、セルライトにも効果があると考えられます。 > 熱い湯につけてもセルライトの分解には無関係ですか? 効果はないと思います。 > このままウォーキング等を続けていたら、さらに上半身は痩せ、胸がなくなるような気がします。 蛋白質60g、脂質38g、炭水化物144g以上を摂ってください。健康な体液の循環には、最低限度の栄養を確保することが必要です。 ウォーキングは10分位の運動を1日に3回位おこなってください。胸が小さいのでしたら、腹筋をしてください。

noname#11493
質問者

お礼

本当に何度もありがとうございます。 ふくらはぎのサイズは毎日朝晩かならず計測しています。 以前は、朝と夜とで、1.5センチの差がありましたが、 現在は、5ミリ程度で、生理的現象内と思われます。 熱い湯、効果なしなんですね、わかりました。 栄養面、よくわかりました。 気をつけて実行してみます。 ちなみに腹筋には自信がありますが、 胸と関係があるのですか? 腹筋はありますが、肩と二の腕の筋力はないです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#101327
noname#101327
回答No.2

> 運動や飢餓でも燃焼することはできないと考えるならば、頻繁な散歩でも、下肢筋肉の強化でもなくならないということになるのでは? セルライトの機序は浮腫みの機序と似ています。浮腫みの解消に特効薬はありませんが、浮腫みの解消に効果があるのはマッサージ、散歩、下肢筋肉の強化であり、セルライトの解消についても同じだということです。 新たなむくみとは無縁となったということであれば、時間が経てば消えていくと思います。

noname#11493
質問者

お礼

再度のご回答本当にありがとうございます。 理論はいまいちよくわからないのですが、でも、 >新たなむくみとは無縁となったということであれば、時間が経てば消えていくと思います。 というのを信じてこのままがんばってみます。 やはり利尿効果のある飲料はだめなんですね・・。 今日から、大好きな緑茶やコーヒーはやめます。 代わりにお水を飲みます。 お風呂のことなんですが、 低温がどうしても嫌で、 熱い湯に20分ぐらい足を浸してマッサージしてるんですが、 これは逆効果でしょうか? 43、4度ぐらいです。 熱い湯につけてもセルライトの分解には無関係ですか? ちなみにこれ以上痩せたくありません。 CTを摂りましたが、医者が驚くほど、 上半身には皮下脂肪も内臓脂肪もほとんどと言っていいほどありません。 足のセルライトだけをとりたいのです。 このままウォーキング等を続けていたら、 さらに上半身は痩せ、胸がなくなるような気がします。 足のセルライトだけをとることは可能ですか? またまた質問になってしまいました。 よろしければお答えいただきたくお願いいたします。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 「脂肪が燃焼する」とは、詳しく言うと?

    有酸素運動を中心にダイエットしています。 よく、「脂肪が燃焼して痩せる」といいますが、 「脂肪が燃焼する」とは、詳しく言うとどういうことなのでしょうか。 有酸素運動を開始してしばらくすると、体についた脂肪が分解され、 血中に溶け出し、エネルギーとして使われるので燃焼する… まではわかるのですが、そこから先がわかりません。 脂肪は、どうやって体からなくなっていくのでしょうか。 脂肪燃焼のメカニズムが知りたいです。

  • 脂肪燃焼と蛋白燃焼

    人体の運動エネルギー源として、筋肉(蛋白)が使われることがある、 というを聞いたことがあります。 つまり運動の仕方によっては、「脂肪が燃焼されず、大切な筋肉の方が燃焼されてしまう」ということがあるということでしょうか。 もし、そうだとして、どのような運動の仕方をした場合に、筋肉がエネルギー源となってしまうのでしょうか。 運動によって、「筋肉を損なうことなく脂肪のみを燃焼させたい」と、考えているので教えてください。

  • 飢餓状態について

    長文で失礼いたします 私は現在ダイエット中です。半年、長くて一年かけて7~8kgの減量が目標です をダイエット当初51キロ~52キロ体脂肪21~22%くらい 現在54~55キロ 体脂肪24%だい 身長は164.2~7cm 食事は主に朝はサラダ&パン(サラダのみの場合も有) キャベツ、キュウリ、レタス、ワカメ(有れば)ハム×1枚(もしくはカロリー低いツナ缶)野菜は100~200グラム、青じそドレ×大さじ2 食パン×1枚+ジャム×1 昼食は 野菜ジュース、春雨スープ、バナナ、ヨーグルト、ササミ、魚など1品から2品 夕方はバナナか納豆 食事はだいたいいつもこのメニューを食べています。間食はしていません。 ダイエットを初め来月で4ヶ月目に入りますが、体重が日々数グラム~キロ単位で増加しています。 食べ過ぎで体重増加なら自業自得だと納得できますが、上記に書いた食事で、食べ過ぎではないと自分では思っています。 思いあたるとすれば体重が減らないので摂取を基礎代謝量のみ、1000カロリーにして+運動(ジョギング週に3~4を1時間弱)やっていました。 飢餓状態だと食事を減らし運動しても痩せず少エネルギーになり脂肪を溜め込み、筋肉も壊してしまうと聞きました!! 今は1500食べるようにし+運動は続けています(減量はせず増加傾向です(涙)) やはり飢餓状態なのでしょうか? 飢餓状態の場合ダイエットはどうしたら良いのでしょうか? 飢餓状態から抜け出す方法を教えて頂きたいです 宜しくお願いします(>_<)

  • セルライト?脂肪が硬いんです・・・・

    背中やお腹、太ももやふくらはぎ、二の腕、と全身の脂肪が硬いんです・・・・。運動もあまりしないので筋肉ではないと思うんですが。これはセルライトなんでしょうか?つねるとボコボコしたのはあります。 でも、このボコボコって腕の内側や太ももの内側にもあるのに、なんでこんなにまで脂肪の硬さがちがうんだろ・・・・。 硬い脂肪は落ちにくいと聞きますが、何かいい方法ってないでしょうか・・?今は事情があって運動が出来ない状態なんで、サプリメントやスリミング剤、食事法など、これはいいよ、ってゆうのがあれば教えてください。よろしくお願いします^^

  • お腹の脂肪燃焼について

    高校2年でバスケ部に入っています。 僕はお腹の脂肪にいつも悩んでいます。 腹筋はできなくなるまでやって、背筋はキツイなぁと思うぐらいにやってます。 大体3セットぐらいしてます。 なるべく腹筋が割れるようにいろんな体幹トレーニングをしています。 トレーニングは2日に一回のペースです。 ですが、何日何ヶ月と経ってもなかなか割れないです。 僕は水分の摂り過ぎか脂肪のせいで隠れているのでは?と考えました。 水分はこれから撮り過ぎないように制限をするつもりなのですが、脂肪燃焼に悩んでいます。 少し調べたのですが、有酸素運動がイイと分かりました。 朝の有酸素運動や、有酸素運動のあとに腹筋をすると効果があるとわかったのですが、気になる点を見つけました。 朝の有酸素運動は脂肪がエネルギーとなって燃焼してくれると分かったのですが、栄養士の講演会でお腹を空かした状態で運動をすると筋肉がエネルギーとなって筋肉量が減ると言っていました。 朝の有酸素運動はどっちがエネルギーとなるのでしょうか? あと、筋肉量が減らない、かつ脂肪燃焼できるトレーニングを教えて欲しいです! 長文になって申し訳ないですが、よろしくお願いします。

  • 体脂肪とセルライト

    身長158cm 体重48kgと数字だけ見ると痩せているようですが、 体脂肪率27%、脱ぐとお尻~太もものセルライトが目立ちます。 近所の簡易ジムみたいなところに通おうと思うのですが、 体脂肪、セルライトに効果的なトレーニングの仕方を教えてください。 プールはなく、筋トレマシン各種、バイク、ジョギングマシンなどが使えます。 有酸素運動は20分以上続けないと効果がないから、 最初の20分は筋トレをするといいと教えてもらったのですが、 その筋トレの仕方がわかりません。 どんなマシンを使えばいいのでしょう?腕力を鍛えるものや胸筋を鍛えるものなど色々ありますが・・・ 全身まんべんなくやったほうがいいのか、 それともマシンを使わない腹筋運動などのほうがいいのか・・・ もし、筋トレ→ジョギングが間違っていれば、他の方法を教えてください(^^; それと、セルライトがあると脂肪が燃焼されないという話も聞いたことがありますが、 どうしたらいいのでしょうか?

  • 脂肪燃焼の原理とは?

    最近ダイエットに興味を持った中1男です。 脂肪燃焼の原理を知りたいです。 僕の考えは、「運動で摂取カロリーを全て使い果たしたときに、体脂肪を運動をするためのエネルギーの代わりに消費するから」です。 しかし、これは正しいのでしょうか? これが正しいか否か教えてください。 また、正しくなければ正しい原理を教えてください。

  • 脂肪燃焼に関する疑問点(1)

    タイトルの件、いくつか疑問が生じています。 ◎前提 A.ウエイト・トレーニング → (10分程度のインターバル) → 有酸素運動 の流れで、ウエイトトレで血中遊離脂肪酸濃度を高め、効率の良い有酸素運動での消費を考えています。 B.筋肉を動かすときの運動エネルギー源は、アミノ酸、グルコース、そして、脂肪酸。このうち、アミノ酸が運動エネルギーとして使われる割合は常に15%程度。 残りの85%は脂肪酸とグルコース(糖)が競合して用いられ、  (1)トレーニング状態  (2)運動の強度や時間  (3)運動前・運動中に摂取する飲食物 等の影響を受けて、それぞれの割合が大きく変動する (疑問1)運動前・運動中に摂取する飲食物 運動の前後に糖質を摂ると脂肪燃焼が止まってしまう。ただし、例外として、果糖(フルクトース)は、脂肪燃焼を止める作用が著しく小さい。だから、ウエイトトレから有酸素へのインターバルでは果糖(フルクトース)を摂取しなければ、却って有酸素運動の脂肪燃焼効率が下がる結果になりかねない。果糖(フルクトース)はネットで1200円/kg程度で販売しているようだ。 ウエイト・トレーニング → (10分程度のインターバル) → 有酸素運動という流れの中で、筋肉を維持し、効率よく脂肪燃焼を行うためには、それぞれの運動中になすべき水分と栄養の補給は? また、やってはならない補給は? 例えば、ジョグ中のアミノバイタルなどを飲むことは脂肪燃焼を妨げるか? (疑問2) 安静時に消費されるエネルギーは、凡そ糖質:脂質=1:1か? 最大心拍数の60~75%程度の有酸素運動が最も効率よく脂肪燃焼をする。それを超えると糖質に依存する割合が増える。 ウエイトトレではほぼ100%糖質。 最も効率よく脂肪燃焼をした場合、エネルギーの何%くらいまで期待可能か?そういった研究データはありますか? 言い換えれば、ランとジョグの消費エネルギーが拮抗するのは、凡そ7.5km/hというデータがあるようですが、ここからファットバーンゾーンの最大心拍数×60~75%までの、脂質と糖質の消費割合を示すような数式またはグラフなどはありますか? 質問項目が多いので、とりあえず2つ。 仕事の合間で文章を推敲せず、ぶっきらぼうでごめんなさい。m(__)m

  • 大人でも飢餓状態ならお腹は出る?

    大人でも飢餓状態ならお腹は出る? 乳児期や幼児期に栄養失調だと、お腹が出る理由はこちらの質問回答で分かりました。 しかし、大人で飢餓状態、もしくはそれに近い栄養失調(…ビタミン類など一種類でも不足していると栄養失調と言うそうですが、一見して低栄養状態と分かる程)の状態だと、乳幼児と同じくお腹だけ出るのでしょうか? 知り合いが、ダイエットで元気の無い不健康な感じで細ってしまったのですが、…お腹だけが…何か膨らんでいます(妊娠していません)。 アフリカの飢餓の子供を連想させられましが、 【お腹だけ出ている=子供】という印象があり、でもそれは大人にも起こりうる事で私が単に目にしていないだけなのかな? 過去の質問から同様の質問を見つけられなかったので、新しく質問しました。 友人の体の状態が心配です。些細な事でも良いので、しってらっしゃったら教えて下さい。お願いします。

  • セルライトってどこまで残るんでしょうか?

    脚や足、おしり、おなかまで、セルライトづくし、という感じの私ですが(笑)、 素朴な疑問があります。 いぜん「あるある」で見たときに、セルライトはカプセル状に固まってしまって、いわば死んだ細胞みたいになっているから物理的にマッサージしてカプセルの壁を壊さないとなくならない、と見た記憶があります。 では、もんのすごく飢餓状態になってしまっても、セルライトは頑固に脂肪を排出してくれないのでしょうか。腕や胸がガリガリになって歩けないような状態でも脚やおしりは豊満・・・なんてことがありうるのでしょうか? すみません、暇人の質問ですので、気がむいたかたのみ軽い気持ちで答えてくだされば満足です。 *決して私が拒食症とか危険なダイエットに挑もうとしているわけではありません。