• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

もっと多くの仕事を機械化できないのでしょうか?

ときどき不思議に思うんですけど、現代社会における種々の仕事って、人の仕事というより、機械に代替できそうなものってありませんか? 車とか、機械を製造する大手メーカーの製造過程がどういう風になっているか詳しくは知りませんが・・・学生時代に社会の教科書で、ロボットアームみたいなのが溶接か何かやってる写真を見たことがありますけど、結構すでに機械化されているとも言えるんですかね? ひたすら機械化されればそれこそターミネーターの世界になってしまうのかもしれませんけど・・・合理的に考えれば、もっと機械化することもできるんじゃないか、と思うんですよね… 別に単純労働を機械化すべきとか言うだけじゃなくて、エリート的な人が担当してる仕事にも結構そういうのがある気がするんです。 特に思うのが、行政とか何とか、法律関係ですかね…あんな何10年も昔の人が基本的に作った条文に従って法律通りに文書を右から左に流すのって、人間が全力でやる必要あるんですかね? 大前健一氏なんかよく本の中で、6法全書をDVDROMみたいなものに入れて誰もがいつも条文を参照できるようにすれば、法律に特化した仕事はかなり要らなくなるんじゃないか、と書いてますが、実際そうなんじゃないか、と思います。まあ現場の人は、実際の現場は複雑だから、どういう場面に応じてどういう風に法律を適用するかが問題なんだとか何とか言うんでしょうけど…機械化すれば公務員ももっと減らせるんじゃないですかね? 公認会計士とか税理士の仕事なんかも、指定された様式の帳簿、請求書なんかををコンピューターに入れればどこの処理が間違ってるとか判断してくれる、そんなコンピューターを作ればだいぶ機械化できるんじゃないでしょうか? そもそも極端に言えば、創意工夫とか、新しい発想、想像力、創造力とかと関係ない仕事って、人間がやる必要ないんじゃないか、て気がするんですよね。 まあ世の中の現実を見る限り、それでも人がやらないといけない仕事の種類って、無数にあると思うんですけど、一方では、現代の機械とかコンピューターに最強に強い人たちが、最先端の技術を駆使しまくって、それを本気でやれば、人から機械に代替できる仕事ってたくさんあるんじゃないか、と思うんですよね… それで私の言いたい疑問なんですけど、そういう状況ということはつまり、あまり合理的に技術に頼りすぎると人間の仕事が減ってしまうので、社会の上層部の人がある意味意図的に、社会のある程度の雇用を維持するために、機械化とかそういうことを避けているんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数578
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

行政や法律の分野については、「個別の事情を考慮してあげなくてよい」「時代に合わなくなっても変えなくてよい」のだったら、もっと機械化を進められるでしょう。 何かルールを設けると、必ずライン上の微妙なところで、恩恵から外れる人、損害をこうむる人が出ます。 そんなときは必ず「杓子定規でなく、もっと個別の事情を考慮すべき」の大合唱が起こります。 そんなことの積み重ねで、法律は「ただし○○の場合は××」「○○を除く(含む)」といった条文が何重にも重なり合うような状態となっています。 しかし、質問者様ご自身が何かルールを策定した経験がおありだったら、 人からどうこう言われなくても、様々なケースに対応できるようにこと細かく決めておかないと、 自分自身がすぐに立ち居かなくなることに気付くでしょう。 質問文を読んだ限りでは、法律というものを、ただの形骸化した取り決めででもあるかのように考えていらっしゃるように見えますが、全く違いますよ。 人間が営々と築いてきた、経験と知恵の結晶です。 確かに法律が時代に合わなくなり、変えなくてはおかしい状態になっている場合もあります。 では、機械化してしまったら、どの部分をどう変えるかを、誰が判断できるのですかね。 ハード面ソフト面のメンテナンスについて指摘している回答者様がいらっしゃいますが、 法律というソフトにも、当然メンテナンスが必要だし、実際頻繁に行われています。 どんな不具合が起こっているかを一番肌で感じるのが、現場職員です。 とにかく件数を多く受け付けるので、問題点が浮かび上がって見えやすいです。 行政の各業務において、国などへ意見や改善要望を出す機会があり、 なかなか白熱した会議になります。 想像力、創造力が必要ないというのは誤解です。 大災害などで、コンピュータが使えない、でも通常業務をやらなければならないというときもあり得ます。 こんなときは、内容によっては全く対応できないものもありますが、 何十年か前のアナログな手法で処理できるものもあるでしょう。 機械化が進むほど、異常な状況下で「全く対応できないもの」が増えるのは、間違いないです。 それと、公務員を減らせるとおっしゃいますが、 日本の行政はかなり少ない人員で行政サービスを行っており、疲弊状態にあります。 以前、救急患者を病院が受け入れ不能だったとき、「救急車のたらい回し」という表現が使われましたが、 人間はなんだかんだ言って、こういう偏向した物の見方を、好んで行う傾向があると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、確かに私は日ごろから、法律に対して疑問を感じている部分があるのですが、その意味でも大変勉強になりました!ありがとうございます!

関連するQ&A

  • 仕事の自動化、機械化について。

    アルバイトなどの仕事をしていると、「こういう仕事は人間にさせるよりも機械化、自動化した方が効率がいいし、便利だし、安全なのではないか」と思うことがあります。一方で、雇用・失業の問題や、自動化・機械化するための費用をどうするか、という問題などが付随します。 機械にできることを人間にさせている仕事というのは、人間を限りなく機械に近づけることを強要してきます。機械的な作業ができる人がその職種においては優れた人ということになります。それはある意味で非人間的な側面を身体化することにもなります。 「人間だからこそ、敢えて自動化・機械化しない」という選択肢もあると思いますが、技術革新(イノベーション)の機会を逸してしまう可能性もあります。いかがお考えでしょう。

  • 機械を作る機械は・・・最初はどうやって作る?

    常々疑問に思っていることがあります。 ※業界に全く縁のないど素人の素朴な疑問ですので,考え方が間違っていたり,意味不明な場合はご指摘ください。 近年,パソコンやスマートフォンなど,ハイテク製品の発展が目まぐるしいですね。 例えば人間の肉眼ではとても回路が確認できないような非常に細かい半導体製品などは, 産業用ロボットがそれらを製造していると思いますが, そういった産業用ロボットそのものを作る工場もあると思います。 またそれらを作る工場もあり・・・・ と繰り返していくと,結局最後は人の手で作らざるをえないような気がします。 しかし,現代の精密な電子機器は人間の手ではハンダ付けさえも困難に思えます。 「高性能な機械を作るためには,それを作る機械はさらに高性能でなければならない」 と常識的に思いますが, これは非常に矛盾しており,困難だと感じます。 しかし,現に技術は進歩し続けています。 CPUなどはナノ単位の世界ですよね。どんどん小さくなり高性能になっています。 実際に,ハイテク製品は,どのように生まれ,どうやって製造されているのでしょうか。

  • 製造(部)の仕事って合理性?熟練性?

    製造の仕事って、機械のオペレーション、手作業、運搬などありますが、合理性と熟練のどちらが大事なのでしょうか? 自動車会社のアッセンブリー(組立)は合理的な手順にして、合理的にものを流して、やっていくことになると思います。 反面、時計の組み立てなどはマイスターと呼ばれるような熟練や感覚が必要になってきます。 機械のオペレーションも同じく、合理的に明瞭に覚えてやっていくんだと思います。 それを見ると、製造の仕事などでやはり合理性(改善というような)、熟練の比重というのはかわってくるのでしょうか? 社内の地位も合理性の製造の仕事と熟練の製造の仕事とやはり違うものなのでしょうか。 大企業と中小企業も違うのでしょうか? 大量生産だとどうしても技術部の下に製造部があるみたいなイメージになってしまいますが。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

>もっと多くの仕事を機械化できないのでしょうか? できると思いますし、日々進んできていますね。 (ご質問に対する回答も機械が自動的にやってくれたらどうなんでしょうね。) >あまり合理的に技術に頼りすぎると人間の仕事が減ってしまうので、社会の上層部の人がある意味意図的に、社会のある程度の雇用を維持するために、機械化とかそういうことを避けているんでしょうか? そんなことは無いでしょう。 しかし一部にはあるんです。お役所とは言いませんが、省力(省人)化効果が0.9人までは人員削減がされないからいいが、1.0人以上になると人減らしされるから機械化するななんてのが。 昔ヨーロッパで車の窓から吸殻を捨てている人がいてマナーが悪いと言ったら、清掃業者の仕事を確保しているんだからいいのだ??なんてのも。これはちょっとご質問とはアンマッチ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

こんばんは。 私の仕事の経験でいけば機械化すればその機械をメンテナンスする人が必ず必要となります。 結局機械もまた人間が作ったもので永遠に動かないです。 例えばエレベータやエスカレータも当たり前のように動いてますが点検や保守で部品を交換しながら 長年動いてたりします。 今の世の中が機械にとってかわっているように見える現状ですが、水面下でそれを支えてる人がたくさん いる事を理解して頂きたいと思います。 この教えてgooでさえ人に支えられたシステムです。 保守されてなければ、これ以上の発展は望めないでしょうし、正しく処理を永遠に続くように見えますが 1本1本人の手で作られたプログラムをたくさんつなげてようやくなりたってます。 そういえば最近某大手銀行のATMの振込みが出来ない事故がありました。 原因は入金処理が集中した…とありますがあれもコンピュータのせいではなく、人災です。 …いろいろ言いたい事はありますが…とりとめなくなってきましたので… 結局人間の夢や発想こそが今の時代も今後も必要であると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • AI人工知能や機械化、ロボットによって今の仕事の6

    AI人工知能や機械化、ロボットによって今の仕事の66%は置き換えることが可能だそうです。 仕事は無くならないけど、必要な人員が34%に圧縮しても機能を維持できるそうです。 今まで10人いた職場だとロボット7台と人間3人で回せるようになる。 人間の仕事は人間とのコミュニケーションだけになるのでコミュニケーションスキルが一番重点を置いて企業は採用することになるそうです。 でもコミュニケーションが必要なスーパーのレジは無人化されて、キャッシュレス社会が中国の後追いでなっていくのは目に見えています。 レジの従業員が5人から2人になる。 でもレジ係ってスーパーの客との唯一のコミュニケーション担当ですよね? AI化が進むと最後に残るのはコミュケーション係だけっていう説と矛盾してませんか? コミュニケーション担当者が置き換えられる対象になってる気がします。 気の所為でしょうか?

  • 人に裁かれるより、機械に裁かれたほーが良いのでは

      裁判官も検事も人である。 人は思想を持ち、信仰し、理念を掲げる生き物である。 しかしその思想や信仰や理念は人それぞれであるから自分のもつ思想や信仰や理念とは異なるに違いない。 そのよーな者に裁かれたのではたまったものではない。 しかし法律の条文だけから成る機械であれば人としての思想や信仰や理念は持たないのであるから、偏った判断はせず皆等しく裁かれるはずである。 現代の機械文明の中にあってそのよーな機械を作ることはさほど難しくはあるまい。 そのよーな機械が完璧である必要もないのである。 何故なら裁判官も検事も人である故これまでに数多くの間違いを犯しているからである。 サイコロを転がして判断するのと大差は無いのである。 人であれ機械であれ完璧なものはない。 完璧である必要はない。 それならば裁判官や検事に裁かれるより、そのよーな機械に裁かれたほーが余程マシである。 おそらく世間の皆はこのよーに考えているのではなかろーか。  

  • 世の中から簡単な仕事がどんどん機械化されて無くなっ

    世の中から簡単な仕事がどんどん機械化されて無くなっていっています。 レジも無人化でおばちゃんたちのレジのパート人数が少なくなり、男たちのガソリンスタンドのバイトがセルフ給油になり危険物の資格者が1人常駐してるだけになり社会は適用障害者や先天性の障害者扱いされない障害者未満の障害者者だと思い込む人で溢れています。 一昔前だとアホでも出来る仕事がこの世の中にゴロゴロしていたので軽い脳障害を持った人でも自覚することなく社会に溶け込めていたけど軽度の脳障害者レベルの軽い仕事は機械で出来るようになった。 で、残った軽作業は機械を導入するコストより人間にやらせた方が良い部分を人にやらせりようになった。 で、誰でも出来る仕事だから誰でも出来るけど誰でも出来るからこそスピードが求められるようになり、会社で1番早く出来る人間を企業は基準とするので誰でも簡単な作業なのに競争が激しく一部のこの軽作業が産まれ持っての天職かというレベルの人だけが残り残りの大半の労働者は安い賃金なのに関わらず会社のトップクラスのスピードの人間に合わした労働なのでクタクタになって辞めていく。で、補強してまた天職みたいな人間が現れて低賃金なのにまた高速化が求められるようになって自分は障害者か適用障害者なのだと思って精神病で病んでいく。 一昔前なら適用障害でなかった人が単純労働が無くなり、残った単純労働もスピードを求められて着いていけない人が出現している。 次の10年後はもっと機械が社会進出して人間の軽作業はどんどんなくなっていくと思います。 で、自分は産まれ持っての脳障害者だと思い、医者も金になるのであなたは精神障害者だと社会適用障害というレッテルを付けて通院させて行くと思います。 要するに一昔前は適用障害じゃないのに今では適用障害扱いされる人数は上昇を続けると思っています。 この社会問題はどう解決することが出来るでしょうか?

  • ‪世の中が機械化されて、人間に残される仕事は機械を

    ‪世の中が機械化されて、人間に残される仕事は機械を導入する価値すらない単純労働しかなくなる? 最初は単純労働は機械がして、機械も出来ない高度な作業を人間がするものだと思っていた。 でも人間より正確さがあり、殆どの作業で人間を抜いてしまった。代筆ですら筆を握らせたら人間よりロボットの方が達筆である。 で、機械の導入コストより人間を使う方が安い作業しか人間の仕事は無くなる。 すると必然的に賃金は低賃金となる。 よって世の中には低賃金の仕事しか残らなくなる。 人間はこんなに時間を拘束されて、こんなしんどいのにというがロボット以下の単純作業をしているだけなのに不平不満を言うようになり、ますます人間の仕事はなくなる。 ロボットが出来ない人間しか出来ない仕事って本当にごく一部しかない。 大半の人はロボットの導入費に勝つ安い低賃金の労働で食っていかないといけない世界になる。 この未来予測は当たっていますか? ロボットは人間が不平不満をいう単純労働を置き換えるものと思っていたら大間違いで、人間の生き甲斐を奪っていっています。それでも良いのでしょうか?

  • AI機械化工場化を「省力化」と称して批判する人たち

    一部の経済評論家は「省力化」と称して、AIや機械化や工場化を批判する人らが結構います。しかし一方でこの手の批判する人は移民政策や実質移民政策を推進する人が多いです。 多くの分野では AI、機械化、工場化に投資を拡大させることは経済成長や生産性向上には欠かせません。またこれまでも機械、工場により生産性を向上させて来ましたし、それらにより国際競争力も高めてきました。機械化可能なものはどんどん機械化して人は人にしか出来ないことをするということで良いと思います。 なぜ「省力化」と称して批判するのでしょう?日本は少子高齢化で人手不足が今後しばらく続くことも分かっていますし、現状技術の延長線上ではAIが人間のように意思を持つこともありませんし、お金は人工的なものですし、「省力化」と称して批判する意味がわかりません。 一部の経済評論家は「省力化」と称して、なぜAI化、機械化、工場化を批判するのでしょうか?

  • すべてビデオ判定や機械でできますよね?

    サッカーのオフサイドは目じゃなくて すべてビデオ判定や機械でできますよね? 現代の技術なら。 なぜ人が判断するのでしょうか? 感情移入させたいのですか?

  • 仕事をどうしても選んでしまいます・・・

    こんにちは。現在派遣で働いている男です。学生時代からいろいろなアルバイトや派遣で働いてきました。大学は福祉系の大学卒です。製造の現場系から事務の仕事などもしました。今現在、行っている仕事も製造なんですが、皆きついようですぐに辞める人が多いです。しかし、製造の仕事がない場合、機械の整備の仕事に回されます。私は昔から体力的にきつい仕事などは全く嫌ではないんですが、危険を伴うもの。例えば溶接や、刃物、ドリルを使ったものはどうしても嫌です。絶対やりたくない仕事だと思っています。同じ派遣仲間にそんな仕事選んでたらどこも就職できないよ!と言われかなり落ち込んでいます。このようにある一定の仕事を嫌がるのはやはりいけないことなんでしょうか??みなさんもこの仕事だけは絶対したくないなどがありましたら合わせてお願いします。

  • 全部機械にやらせれば、人間ハッピー?

    全部機械にやらせれば、人間ハッピー? 人間がやる仕事は、200年前、100年前と比べてオートメーションが進んでいますよね。 そのうち、人間がやる仕事すべて機械任せにして人間は悠々自適に暮らせるようにはならないでしょうか。 発電や燃料精製から食糧生産、高度医療など全て機械任せです。 機械のメンテも機械がやります。 人がやることといったら、政治ぐらいでしょうか。 人間には好奇心がありますから、そういう人は趣味で研究や探求をしてもらえばいいですし、生きがいを見つけたい人は見つけてもらえばいいです。 その趣味で新しい機械も発明され、人からたたえられるかもしれません。 人が働く必要がなくなれば過労死なんてものとは無縁ですし、職場や組織なんてものがなくなればハラスメントや人間関係の悩みから来るうつ病なんてものに悩まされることはありません。 「ドラえもん のび太とブリキの迷宮」では、「機会に頼りすぎていてはダメ」というメッセージを発していましたが、失敗したのは機械に思考能力を与えた人間自身であり、機械化すること自体の何が悪いのかが全然わかりませんでした。 それとも、人は「人生においては苦労するべきであり過労死やうつ病などにかかるのも神が与えたもうた試練なんだ」というキリストや仏が言ってそうな生きていく上でどうでもいい思想を持っているのでしょうか。 全てをオートメーションにして、人はやりたい事ができるようにするという未来はあるのでしょうか。 ダメな場合、なぜダメなのかの理由(精神論なのか技術的なのかその他なのか)も添えていただければと思います。 『堕落』を理由として挙げる場合、そもそも堕落がダメな絶対的な理由を説明していただけると助かります。

  • 機械化

    最近のエコカーとエコ技術について教えてください!また、どう思いますか。意見があったらお願いします!

  • 労働はすべて、必ず機械によって遂行されることが..

     人間によって遂行される労働はすべて、必ず機械によって遂行されることが可能だ。人間が行うことのすべてをコンピューターは行うことができ、しかも、人間よりもはるかに上手に行うことができる。人間にはミスがあるが、コンピューターには決してない。  もし地球上の軍事予算に使い尽くしている金額を、工場、生産現場および事務所の改良に投資するなら、七年間で労働は完全に自動化され、人間はもはや労働する必要がなくなるであろう。 日本における上記達成状況をお教えください。何でも結構です。