• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

原子力発電

こんちは、 原子力発電ってあるじゃないですか。 火力発電は火を起こすときの力で電気をつくって、 風力発電は大きい風車みたいなので風を起こしたときの 力で電気を作って、 水力発電は水の力で電気を起こすことは 知っているんですが、 原子力発電はどうなんでしょうか?? 教えてくれるとうれしいです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数385
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

こんにちは。 現在、日本などで商用炉として一般的に用いられている、原子炉は軽水炉といいます。 軽水炉の場合は、ウランの核分裂によって発生する熱を発電に利用するのですが、軽水炉で用いることのできるウラン-235は天然ウランに0.7%しか含まれていません。残りは、軽水炉では利用できないウラン-238です。そこで、軽水炉で利用するために、ウラン-235を3~5%にまで濃縮して利用します(原子爆弾はウラン-235がほぼ100%です。)。 そのウラン-235に熱中性子(低エネルギーの中性子)を吸収させることによって、ウラン-235が核分裂を起こし、その際にエネルギーを放出します(ウラン-238は熱中性子では核分裂を起こしません。)。 その、熱エネルギーを利用して、高温高圧の水蒸気を発生させ、タービンをまわして発電をするんですが、軽水炉にはPWR(加圧水型炉)とBWR(沸騰水型炉)の2種類があり、それぞれエネルギーの取り出し方がことなります。 PWRの場合は、水は炉心で沸騰せずに、高温高圧(600K、16MPa)の水(液体)をつくり、熱交換器で別の系統の水を沸騰させ水蒸気を作り、その水蒸気によってタービンがまわされます。一方、BWRの場合は、炉心で沸騰させ、水蒸気をつくり、その水蒸気によってタービンがまわされます。 日本では、PWRは美浜、高浜、伊方、玄海、泊などでもちいられており、BWRは浜岡、福島、島根、女川などで用いられています。 不明な点は、補足します。 各電力会社のHPでも、原子力発電のしくみなどについての説明がありますので、参考にしてください。 軽水・・・普通の水のこと K・・・・ケルビン:温度の単位、0K=-273.15℃、273.15K=0℃ MPa・・・メガパスカル:圧力の単位、1MPa=1000hPa

参考URL:
http://www.chuden.co.jp/                                http://www.kepco.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 原子力発電

    ソーラ発電 水力発電 火力発電 風力発電 原子力発電の電気料金を1000円と仮定した時に同じ電力量で他の発電方式の 電気料金はいくらくらいになりますか 宜しくお願いします。

  • 原子力発電じゃないといけないのですか?

    素朴な疑問です。 原子力発電はその他の発電方法に比べて一番危険があるというのはつくったときからわかっていたと思います。 風力発電の風車を海岸にたくさん置いたり、波力発電、火力発電などいろいろ発電方法はあると思います。 原子力が一番発電できると思っていたら、風力発電でもそのくらいの発電力はあるという論文をみたことがあります。 日本は島国なので、海に波力発電できる機械を浮かして置けばいいのです。 ほかにいろいろ考えられますよね? なんで原子力発電にしたのでしょうか?大きな理由があるのでしょうか?

  • 発電方法

    発電方法はどのようなものがありますか? 太陽光発電、原子力発電、火力発電、水力発電、風力発電・・・ これら以外にも発電方法はたくさんあると思いますが、 どのようなものがあるか教えてください!! また、発電効率というのがよく分からないので、わかりやすく説明 していただけないでしょうか。m(__)m

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
  • porco
  • ベストアンサー率20% (8/39)

 原子力発電は、核反応で発生した熱でお湯をわかして、勢いのある蒸気を発生させて、その蒸気の勢いでタービンというプロペラを回し、その回転で発電機を回して発電します。  火力発電は、石油や石炭などを燃やして、その熱でお湯をわかして、その先は原子力発電と同じです。  風力発電は、風の力で風車(プロペラ)を回して、その回転で発電機を回して発電します。  水力発電は、高いところから低いところへ流れる水の勢いでプロペラを回して、その回転で発電機を回して発電します。水をたくわえて、高いところから低いところへ流すのに、ダムが利用されます。  日本では、消費される電力の大部分を、火力発電と原子力発電でまかなっています。  火力発電は、二酸化炭素(炭酸ガス)などの温室効果ガスを発生させるので、地球温暖化につながるとして問題視されています。その他にも、環境汚染につながるガスを発生させるのが問題です。酸性雨の原因にもなります。石炭や石油などの燃料が、なくなったり、外国からうまく輸入できなくなると、この発電方法は、使えなくなったり、電気料金が変動したりします。  原子力発電は、少ない燃料で、安い費用で発電することが出来たり、二酸化炭素などを発生させませんが、発電所や関連施設で事故が起こったりした時の放射能(とても怖い)の問題や、核反応をすませた後の放射性廃棄物(有害なゴミ)をどうするか、という問題があったりします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

原子力発電ではウラン235などの放射性物質を核分裂させ、そのときに出る熱で 高温高圧の水蒸気を作って蒸気タービンを回し、発電機を回転させます。 放射性物質のことを燃料といいますが火がついて燃えるわけではありません。 それと、火力発電は重油や石炭やガスのような燃料を燃やしてボイラーで高温高圧の 水蒸気を作ります。ここから後は原子力発電と同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • HAL007
  • ベストアンサー率29% (1751/5869)

どれも発電機を回す事で電気を起こします。 原子力発電=核分裂で生じた熱を蒸気に変えタービン(風車)の回す。 火力発電=石油や石炭を燃やして蒸気を作りタービンを回す。 風力発電=風の力で回るプロペラの回転を使う。 水力発電=水が高いところから落ちる水力でタービンを回す。 地熱発電=高い温度の温泉を見つけてタービンを回す。 潮力発電=海の潮の満ち引きを使ってタービンを回す。 変わりだねは 太陽光発電=ある種類の半導体は光を受けると一方向に電気が流れる 性質を利用しています。 海洋発電??=海面の温度と深い海の下の温度差を利用してタービンを回す。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

以前聞いた話では、原子力の場合ウランを加工した燃料棒というのがあるんだけど、それを徐々に引き出すと(近づける)とコーフンするんだって。最高潮に達する直前の状態を臨界といって、熱を出しつづけるんだけど、その部屋の周りにナトリウム液を通して暖めて、それを水タンクに通して水を水蒸気にする。高温高圧になったところで発電機についた羽根(タービン)に吹きつけて発電機を回すと電機が起きる。モーターに電気を送ってまわす逆だと思ってください。ちなみに、原子爆弾は、小分けにした燃料棒を火薬の力で、一基に一箇所に集めて臨界状態を瞬間に作り出してやると、一瞬で核分裂を起して燃え尽きるんだそうで、そのエネルギーが爆弾の何倍?もの破壊力をだすんだって。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • tds2a
  • ベストアンサー率16% (151/922)

小学生ですか? 火力発電も原子力発電も燃料が燃焼して発生する熱を利用して高圧の蒸気を作りタービンという風車を廻して電気を作ります。 風力発電も風を起こした時の力ではありません、逆の考え方で吹いてくる風の力で発電機を廻して電気を作っています。 水力発電も水が高いところから下に落ちる力で水車を廻して電気を起こしています。 電気を起こすには発電機という機械の回転で電気が起きます。その他に電池という電気をだしものがあることは、ご存知ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

原理的には火力発電と同様、熱エネルギーでタービンを回して、その力で発電機を回す、というものです。 原子力発電の場合、核分裂の際に発生する熱エネルギーを利用しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • izumokun
  • ベストアンサー率30% (1129/3679)

 原子力発電は火力発電と一緒です。しかし、火力発電は、火を起こすときの力で電気をつくっているんじゃないですよ。加熱して高温・高圧の蒸気をつくり、その力でタービンを動かして電気を発生させているんです。

参考URL:
http://www.fepc.or.jp/menu/nuclear/nuclear1.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 原子力発電存続は駄目でしょうか。

    旅客機は飛行機が出来て110年余やっと自動車より安全な乗り物になったことは事実ですが、原子力発電も幾多の事故を経験して非安全性を克服していく努力過程にあると思いますので、まだ原子力発電を諦めるのは早いのではないでしょうか。人間の努力と知恵できっと原子力発電が安全だといえる時代が来ると思います。では原子力発電に反対の方にお聞きします。原子力発電に代われる有効な発電方法がありますか。火力は環境破壊を伴い、資源量も先が見えています。水力も環境破壊を呼びます。風力は大きな風車は低音波被害と言うとんでもない事を起こし今だ解決法がありません。大きな風車が一本でなく何十本も立てる場所がありますか。太陽熱は風車と同じで一年中コンスタントに発電できません。地熱発電という事もありますが先日宮城県のが大爆発しましたし、これも不安定です。以上の理由で私は原子力発電は止められないと思います。でも今現在一杯使っている電気を半分にしても良い、半分になっても我慢するといわれるなら別ですけどね。

  • 日本の電力の内訳

    日本は原子力への依存度が大きく、風力発電はなかなか根付かないといいますが、 現在の日本の電力の内訳はどのような割合で表せるのでしょうか。 原子力発電、水力発電、火力発電、風力発電、etc...いろいろあると思うのですが、 なにが何%とかわかるサイトがあれば教えていただきたいです。

  • 原子力発電って…

    最近ある意味注目されている原子力発電ですが、原子力発電はその他(火力・水力)と比べて どういった利点があるのでしょうか? お分かりになる方はご回答ください!!

  • 発電所について

    火力発電、原子力発電、水力発電・・・様々な発電所があります。 しかし、それらの数の割合は年々変わってきているはずです。 そのデータが欲しいのですが、探してもなかなか見つかりません。 できれば日本と適当に3ヶ国ぐらい欲しいです。 例えば「日本 2008年 火力発電○○%、原子力発電○○%・・・ 2000年 ~~」のような感じで。 お願いします。

  • 原子力発電が経済的???

    現在、火力発電所と、原子力発電所が電気のほとんどをまかなっていますが、経済性からみると原子力発電の方がよいとされていると聞きました。 原子力発電はなぜ経済的なのですか? 火力発電はどこが経済的ではないのですか? どちらも環境リスクが高いと私は思います。 次世代エネルギーとなりうるのはなんだと思いますか? 個人的には太陽エネルギーが次世代エネルギーだと思っていますけど…利用方法までは。。。 原子力も次世代エネルギーとなりうるんでしょうか?

  • 原子力発電について

    原子力発電を反対する人は多いと思います。 ただ原子力発電を停止し風力発電に頼るにはまだ 厳しいのが現状ですし 反対する人は他に何で発電をしようと思っているんでしょうか? 少なからず発電所を作った地域にはお金もおりていると思います。 地震がきても大丈夫な設計ならいいと思うんですが。

  • どうして原子力発電が必要なの?。

     テレビで欧州のスコットランド(確か)が地熱・風力・水力などの発電で100%のエネルギーを消費できているらしいんですが、どうして日本では原子力発電が増えてしまっているんでしょうか?。

  • 火力発電と原子力発電について

    火力発電と原子力発電の違っている ところをそれぞれ教えてください。 宜しくお願い致します。

  • 発電の原理

     発電の方法は、 (1) 爆発によりタービンを回転させる方法 (2) ボイラーの蒸気によりタービン(?)を回転させる方法 (3) その他の方法でタービンを回転させる方法 (4) その他 があると認識しています。  ウェブなどで調べた限りでは、 ガス火力発電は(1)(コンバインド・サイクルというものは、(2)も利用)、 火力発電や原子力発電は(2)、 水力発電や風力発電は(3)、 太陽光発電は(4)だと思いました。  これらの分類や、そもそも(1)~(4)の分類が不適当であるという指摘でも結構ですので、 コメント、よろしくお願いします。 また、地熱発電の発電方法についても、 ご存じの方、よろしくお願いします。

  • 発電のベストな割合とは???

    発電の種類として火力発電、原子力発電、水力発電、などがありますが、 原子力発電の信頼性が大幅に低下してしまいました。 そこでアンケートです。 これらの発電割合としてそれぞれベストだと思う割合を教えてください。 ちなみに2008年のデータでは、火力70%、原子力23%、水力7%、他ほぼ0%となってます。 http://www.iae.or.jp/energyinfo/energydata/data1006.html

専門家に質問してみよう