• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

エンジンがとまるのは何故?

最近、時々走り始めた直後にエンジンがブルンブルンと振動して止まります。数分間、間を置いたらエンジンがかかり、その後は順調でした。しかし今日はエンジンがどうしてもかかりませんでした。セルがグググっとかかり掛けるのですが結局かかりません。新しいバッテリーに取り換えたばかりだからバッテリー上がりのはずはないのですが、ブースターをつないで救援車の助けでエンジンがかかりました。湯浅電池でそのバッテリーを点検してもらいましたら、バッテリーは極めて良好な状態でした。湯浅さんによると、考えられるのはセルのトラブルとのこと。 (質問1)やはりセルのトラブルが原因でしょうか? スズキの軽のエブリですが、セルはリビルドという中古もあるそうですね。自動車屋さんは問い合わせてみないと値段は解らないと言ってますが、(質問2)新品と中古の値段はいくらくらいのもんでしょうか? (質問3)素人の質問で恥ずかしいのですが、バッテリーは正常だったのに、バッテリー上がりの時のように救援車に助けてもらったら、何故エンジンがかかったのでしょうか? (質問4)も素人の質問で恥ずかしいのですが、 いつも救援車があるとは限りません。もう1つ充電済みのバッテリーを車に積んでおいて、エンジンが止まってかからない時、そのバッテリーを並列につないだらエンジン始動が可能にならないでしょうか? 電圧が十分に確保できない時、そのバッテリーを直列につないだらエンジン始動できませんか?危険でしょうか? (質問5)救援車がない場合、バイクで代用できますか?バイクのバッテリーも12Vです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数1246
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • tbrown
  • ベストアンサー率26% (154/587)

#5です。 やはりディーラーの方が、その車種に対して故障事例の情報が集まりますので、診断は早いと思います。 またエンジンコンピューターを搭載している車種なら、エラー記録を見る為のツールや、エラーコード表もディーラーに備わっている場合が殆どなので、当てはまる場合はより早い修理が可能でしょう。 リレーは電気のスイッチのような物で、それほど高い物ではありませんよ。 私の前の車で燃料ポンプの電源のリレーが壊れた時は、セルを回したら、燃料噴射装置等に残っているガソリンでエンジンがかかる。     ↓ 燃料ポンプが回らないので、エンストする。     ↓ セルを何回も回しているうちに、突然リレーが回復してエンジンがかかる。 という症状でした。(セルが勢いよく回るのに、エンストすると言うのが似ていますね) ただし車種によって弱点は特長があると思いますので、原因は違う可能性が高いです。 救援される場合の相手のバッテリーの電圧は確認した方が良いですよ。 #7さんがバイクの発電機の容量などを書かれていらっしゃいますが、中型バイクの発電容量が150Wだとすると、電流容量は単純計算で12.5Aしか無いことになります。 私ならこんなのには繋ぎません。もっと容量の多い4輪車がいくらでも走っているからです。 私の乗っている原付はもう10年以上前の型ですが、同じ型の原付はいくらでも見ますし、6Vのバッテリーです。 最近の新型バイクなら殆ど12Vですが、古いバイクは6Vの物が多いですし、まだまだ現役で走っているのは珍しくありません。 車で4輪は珍しいですが、旧ビートル等の古い年式のものは6Vです。(12Vの旧ビートルより、6Vの旧ビートルの方がデザイン的に中古人気が高いんですよ。) また乗用車でもRVの大型のものでは24Vの車もありますので要注意です。(接地側のバッテリーを1個だけ使って接続すれば使えるんですけど、特に夏場に繋ぐ順番を間違えると危険ですから辞めておいた方が良いでしょう。わざわざこんな難しいことしなくても、12Vの車がいくらでも走っているからです)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ディスプレーが壊れるなどの突発事故が相次ぎ、長らく放置してしまいました。ご回答に関し、お礼を述べて一応この問題を締め切りたいと思います。今、ディーラーの修理の順番待ちをしています。

関連するQ&A

  • 車のバッテリーが上がった時のケーブルのつなぎ方

    あまりに初心者的な質問なのですが、車のバッテリーが上がってしまい、救援車のバッテリーにつないで、エンジンがかかるようにしたいのですが、バッテリー上がり車と救援車のバッテリーのつなぎ方、手順、注意点を教えていただきたい。

  • ブースターケーブル 繋ぎ方

    バッテリーのあがった故障車にブースターケーブルを使いセルを始動させる場合、救援車と故障車のプラスターミナルをケーブルで繫ぎ、救援車のマイナスターミナルと故障車のマイナスを繋ぐ(又は救援車のエンジンブロックやフレーム等に繋ぐ)とありますが、 救援車のマイナスターミナルかエンジンブロックやフレーム等に繋ぐと言う選択肢はどちらが良いのでしょうか? また理由を教えて下さい

  • ブースタケーブルの接続手順

    バッテリーがあがって、救援車からブースタケーブルを使用してエンジンを始動するときのことですが、まず(1)バッテリーあがり車の+端子→(2)救援車の+端子、(3)救援車の-端子→(4)バッテリーあがり車のエンジンブロック等の金属部分(なるべくバッテリーから遠くに)繋ぐと取説に書いてありました(外すときは、その逆の手順)。そこで、なぜこのような手順なのかわかりません。先に-端子を接続したり、あるいはバッテリーあがり車の+端子より救援車の+端子を先に繋いでも問題ないような気がします。つまり、(3)→(4)→(2)→(1)でも(2)→(1)→(3)→(4)ではダメなのでしょうか?どなたか知っている方がおられましたら、教えて下さい。あまり、そのような機会はありませんが、どんな手順だったか迷うことがありますので、原理がわかっていれば間違いないと思い質問をしました。よろしくお願いします。

その他の回答 (7)

  • 回答No.7
  • BRADTOS
  • ベストアンサー率36% (65/179)

質問5に対してですが今走ってる原付はほとんど 12Vです。 容量は2Ah~3Ahくらい、大型バイクだと12Ah~です。 しかし実際は容量はほとんど関係ありません、 バイク側のエンジンの回転数をしっかり上げてやれば 原付で50w以上、中型だと150w以上の発電量がありますので 車のバッテリーとはいえ充電に追いつかないことはまずないでしょう。 さらに最初のセルさえ回せれば車は自分で発電しますのでバイクに特に負担はかからないはずです。 それと質問4の並列繋ぎですが理論上は問題ないでしょう、 ですが実際は3000円くらいのバッテリーをこまめに変えたほうがいいと思います。 キーをONにしてハイビームにして電圧計が11V以上あるかが目安だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ディスプレーが壊れるなどの突発事故が相次ぎ、長らく放置してしまいました。ご回答に関し、お礼を述べて一応この問題を締め切りたいと思います。今、ディーラーの修理の順番待ちをしています。

  • 回答No.6

No.3です・・・・ 2度目の始動の際に、スターターが勢い良く回ってくれない という現象があるのでしたら・・・・ 「スターターモーターの内部劣化」はありえます! 特にエンジンでの発熱を受けて、始動回転力が弱って しまうことがあります。 これはスターターモーターへの配線の劣化でも発生します。 雨天などの湿気の高いときに発生しやすいとすれば、 配線の劣化や取り付けの緩み、あるいは汚れによる 漏電も考えられると思います。 スターターモーターが回っているのに始動しないのでしたら、 No.3の回答のどれかが当てはまると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ディスプレーが壊れるなどの突発事故が相次ぎ、長らく放置してしまいました。ご回答に関し、お礼を述べて一応この問題を締め切りたいと思います。今、ディーラーの修理の順番待ちをしています。 皆さんに同じお礼の文章で誠にすみません (^_^;)

  • 回答No.5
  • tbrown
  • ベストアンサー率26% (154/587)

他社の車での私の経験ですが、2回同じようなことがおこりました。 1回目:燃料ポンプを起動する為のリレーが故障して、始動不能。 2回目:ディストリビューターのキャップにクラックが入っていて、雨後などに中が湿気てしまい、始動不能。 1回目の場合は突然リレーが動作することがあり、ディーラーでは再現しなかった為、自宅で全然動かなくなるまで故障箇所が判明しませんでした。 2回目の場合は、エンジンコンピューターに、エラー記録が残っていて、ディーラーですぐに原因が判り、修理しました。 1回目が完全に故障する前と、2回目の時は、しつこくセルを回していれば、突然エンジンがかかることが多く、同じような症状だと思います。(突然リレーが動作したり、キャップの内部が乾いたり) 現在の車は電子制御に頼っていることが多く、故障の真の原因は複雑すぎて、断定はディーラーでなければ難しいです。  ディーラーでもコンピューターにエラー記録が残っていなければ、なかなか判りません。 ただし、走行距離や年式等で同一車種の修理件数から、判明する場合もありますので、やはりその車に対して情報を簡単に入手できる正規ディーラーが一番原因が早く判るでしょう。 ここまでは一般人としての経験です。 -------------------------- 以下は専門分野です。 弱ったバッテリーに、新しいバッテリーを並列に繋ぐと、弱ったバッテリーへ、新しいバッテリーで充電する電流が大量に流れますので、新しいバッテリーだけを繋いだ方が良いです。 直列に繋ぐのは、電装品の耐圧を大幅に越えるので止めてください。 一般的に日本車の電装品の想定高電圧は16Vまでです。 それ以上は各車メーカーの規定によって何Vなら、何秒以内まで壊れてはいけないとか電装品の規格がありますが、ご質問の内容では、大幅に時間と耐電圧を越えてしまうでしょう。 バイクのバッテリーは12Vのものもありますが、原付などでは6Vのものが多いです。 たとえ12Vでも、容量が少なくバッテリーが可哀想なのでやめたほうが良いでしょう。 繋ぐなら1200CC以上のバイクにしてください。(私ならこれでも繋ぎませんけど)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

やっぱりスズキのディーラーへ持って行った方が原因が突きとめやすいですか? いつも持って行く整備屋さんでは原因が突き止められません。悪くなってないものばかり交換させられてしまいます。 リレーというものがあるのですか?交換したらいくらくらいつきますか?病気になったらよほど特殊な病気でない限り、それはこういう原因でこういう病気だと説明してもらって納得できるのですが、自動車に関してそれが出来るのはディーラーということなんでしょうか?数十年車の故障を直して来て、何故故障個所が分らないのか私など素人はそれが分らないんですけどね。(^_^;) バッテリーの並列、直列、バイクからの充電等、素人の質問にも親切に答えて下さってありがとうございます。

  • 回答No.4
  • yr1
  • ベストアンサー率22% (189/822)

こんにちは 一つ気になる症状があるのですがバッテリーが新しいのにセルがググとなりジャンパーしたら掛かったというところです。同じ症状でターミナル部分の接触不良ターミナルとワイヤーをつないでいるところですがワイヤーについているターミナルとワイヤーの接触不良がありました。ターミナル部分でワイヤーを切り新しいターミナルを取り付けて解決と言う症例がありました。的外れかもしれませんが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 でもよく意味が解りません。

  • 回答No.3

走り出してから、ということは「エンジンは掛かった」 ということですから「セルスターター」ではありません。 バッテリーを換えたのですから、それが原因でもありません。 とすると、残った原因としては・・・・・ 「点火プラグの劣化」交換は2年、または2万kmごとです。 くすぶったプラグでは、着火能力が悪いものです。 「エアフィルターの目詰まり」交換は1年、1万kmです。 詰まり気味では燃料過多となってしまい、正常な 着火・燃焼をすることが出来ません。 「燃料フィルターの目詰まり」交換は5~10年です。 「燃料ポンプの劣化」同じく10年または10万kmです。 これらは、正常にエンジンに燃料を供給出来ないため、 失火によるエンストや始動困難を招きます。 もうひとつ、バッテリーを換えたばかりでも、すぐに バッテリーの能力が悪くなることがあります。 これは「ダイナモ」の故障によって、充電能力が 悪くなってしまっているせいです。 一度、充電電圧を測定してもらってください。 プーリーのベルトが緩んでいても、同様な症状が出ます。 >エンジンが止まってかからない時、そのバッテリーを >並列につないだらエンジン始動が可能にならないでしょうか 掛かります。しかし健康な状態のエンジンならば、 新品から2年経過前に、バッテリーが弱ったり、 エンジンが始動しないはずがないのです。 不具合を修理しない限り、悪化が進むだけです。 >バッテリーを直列につないだらエンジン始動できませんか トラック以外、エンジンの電気部品は全て12Vが基本です。 仮に家庭に100Vではなく、200Vをいきなり流したら どうなるかは、容易に想像が付くと思います。 >救援車がない場合、バイクで代用できますか 残念ですがバイクの方には「犠牲」を強いることになります。 供給する方のバッテリーは、受ける方より大きいことが 望ましいのです。 それは、バッテリーの容量に合わせて、充電装置が 取り付けられているからなのです。 過大な負荷を掛けて接続、充電をさせてしまうと、 小さなバッテリーは短時間で能力を使い切ってしまい、 充電装置にさえ、損傷を与えてしまう危険性があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

1発目のエンジン始動は必ずかかります。10分ほど走った後、買物などのためしばらく車を止めます。その後出発した直後にエンジンがブルンブルンと失調してとまるわけです。その時焦らず、5~10分、間をおいたら始動する感じですが、焦ってガンガンアクセルを踏むとセルがググッとなるのみで返ってかかりません。セルの注文を頼んでしまいましたが、セルには何の問題もないのですね。 点火プラグはOKだったし、燃料フィルターも2ヶ月前新しく換えました。また湯浅電池さんによると、十分に充電されているので発電機は大丈夫だと言ってました。とすると「エアフィルターの目詰まり」か「燃料ポンプの劣化」が原因ということになるのでしょうか? 素人の質問にも答えていただきありがとうございます。やっぱりそんな都合のいいことはダメでしたね。(^_^;)

  • 回答No.2
  • tonmamo
  • ベストアンサー率50% (18/36)

現車を見てみないと判りませんが、燃料噴射の不具合ではないか・・・と思います。俗に言う”かぶる”状態でシリンダー内に必要以上の燃料が入りこんで不着火を起こしているように思えます。 数分間時間をおいて・・や救援車が来て・・・等、時間をおく事により、シリンダー内の混合気が蒸発となす為に再度セルを回した時点でエンジンが作動しているのではないでしょうか? エンストを起こした後はアクセルを必要以上に踏むのはやめて数分間時間をおくとおそらくあなた自信でエンジンをかける事が出来ると思います。 寒冷地でのエンジン作動させるわけでなければ、普段はアクセルを踏まずにイグニッションを回すのをお勧めします。 しかし、根本的な原因を解消している訳ではないので、ディーラーや修理工場で、燃料噴射系統を調べてもらって下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

原因がわかりにくいのですが、燃料噴射の不具合が原因とすると、修理はどの部分の交換になるのでしょう? エンストを起こした後、アクセルを踏めば踏むほどかからない感じです。余りアクセルは踏まない方がいいのかもしれません。(^_^;)

  • 回答No.1

時々走り始めた直後にエンジンがブルンブルンと振動して止まります> 知人がおんなじ様な現象でエンストしたコトがあるんですけど、プラグが原因やと思います。 長いコト乗るならイリジウムプラグを選んだらいいと思います。

参考URL:
http://www.denso.co.jp/PLUG/m-index/iridium.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 でも、プラグは自動車屋さんが真っ先に調べてくれてOKだったんです。 (^_^;)

関連するQ&A

  • 車のバッテリー上がり時の充電について

    車のバッテリーが上がった時のブースターケーブルを使用した時の充電方法について質問があります。 ブースターケーブルを使用して充電する場合、バッテリー上がり車の+端子と救援車の+端子、救援車の―端子とバッッテリー上がり車のエンジンブロック等の金属部分に接続するかと思います。 これって、バッテリー同士を並列に接続しているということですよね? つまり、容量の違う電池を並列に接続していることと同じですよね? そこで質問なんですが、どうしてこの並列回路でバッテリーが充電できるのかが、いまいち理解できません。                  バッテリー上がり側      ---------+  ― ---------     │                               │     │                               │     │                               │      ---------+  ― ---------                                           救援車側  上記のような抵抗が無い回路になると思うのですが、救援車側の+から電流が流れ、バッテリー上がり側を通って、-に戻ってくる。  その時にバッテリー上がり側のバッテリーに電気が流れるから充電されるということですか?  いろいろと調べているのですが、理論的(電気回路的)に理解をしたいと思っています。    よろしくお願いします。              

  • しばらく乗らないとキャブのエンジンは始動しにくく、難儀しています。どうすればいいでしょう。

    最近はインジェクションのエンジンが多いので始動性抜群ですが、キャブのバイクもまだ、たくさんあると思います。キャブは半月も乗らないといくら、セルをまわしてもエンジンが始動しなく、あせります。このままバッテリー 上がりか!?と思うころ奇跡的にかかったりしておりますが、 詳しい方。半月程度乗らないでエンジン掛けるときどうすればうまく掛けられるでしょう?また、よくキャブがかぶってしまう。というのがありますがこれのときは、アクセル全開でセルをまわすのがいいですか?

  • バイクのエンジンが掛かりにくいです

    お世話になります。 90ccの2ストスクーターに乗っています。 中古で買ったので、何年前のものかは判りませんが、それなりの年期を感じます。 エンジン始動について困っています。 数日間走らないと、必ず何十秒もセルを回さないとエンジンが掛からないんです。 走った翌日は一発始動です。 こないだはあまりに回しすぎてバッテリーが無くなってしまいました。 素人目にも原因はバッテリーかな、と思うんですが、バカにならない金額ですし、 他に何か原因として思い当たる事が無いか、質問させていただきました。 よろしくお願い致します。

  • バッテリー上がり、12V⇔24V

     バッテリー上がりで救援車12V、故障車24Vとでの接続は可能なのでしょうか?  逆の救援車24V、故障車12Vの場合ならば、救援車は12Vのバッテリーが2つなので、その1つと故障車を繋げば可能な気がしますが、どうなのでしょうか?  なお、実際に行なうつもりはありません。 どうなるのか気になっただけの疑問です。

  • バッテリー上がり ジャンプスタート配線間違え不安

    車のバッテリー上がりで、救援車とのジャンプスタート配線を間違えて接続してしまいました。 状況は、救援車の-端子→不具合車の+端子、 そして、救援車の+端子→不具合車のエンジンブロックです。 エンジンブロックに接続する時火花は出ました。 ケーブルは熱を持ちました。バッテリーの端子周辺はグリスが変色したようでもあります。 その後正常接続し、無事にエンジンはかかりましたが、室内に少し、何か焼けたような臭いがしました。 車は正常に運転できている気がしますが、何か問題が発生しないかと思い不安です。 この状況について安心要素、不安要素など教えていただければ幸いです。

  • バイクのエンジン始動

    バイクのエンジンがかからないです。最初、セルが回っていたのでかけようとしたのですが、すぐにバッテリ切れを起こしてしまいました。バッテリ交換してガソリン入れてもう一度やったのですが、ボッボッボッボとエンジンがかかりそうになったところでセルが回りにくくなって最終的にセル動かなくなりました。バッテリ交換したばっかりでもセル回してるとバッテリ切れになるんでしょうか?また、このバイクのエンジンを始動するにはどうしたら・・・。友人のバイクからブースターケーブル使ってつなごうかと思ってるのですがそれはどうなのでしょう?回答お願いします。

  • セルが回らずエンジンがかからない。

    はじめまして。 一ヶ月ほど前に通販で旧型のマジェスティを購入したのですが、昨日の夜、急にエンジンがかからなくなりました。 はじめのうちは、セルは回るがエンジンがかからない状態 だったのですが、何回もセルスイッチを押していると、エンジンが回る音は聞こえなくなり、変わりにどこからか、「ジジジ・・・」という音だけがするように鳴りました。 おそらくバッテリーがあがっているための音かなぁと思ったんですが、バッテリーは納品時(一ヶ月前)に別料金で新品にしてもらったばかりです。 思い当たることといえば、かからなくなる前日、タンデムをしようとしたときに、バランスを崩しエンジンをかけたまま、傾けてしまったことぐらいでしょうか。そのとき、体でバイクを支えて、バイクが倒れることはありませんでしたが、エンジンが突然止まり、エンジンをかけようとするとエンジンがセル一発でかからなくなりました。 このことは関係がある可能性があるでしょうか? それまではセル1発始動で今の状態が考えられない状態でした。 当方素人で、バイクやにかけこもうにもお正月休みで困っています。

  • 車のエンジンがかかりません。知恵を貸しください。

    先日、乗らなくなった国産車(ハリアー平成10年式)を売却しようとしていたところエンジンが掛からなくなってました。 曖昧な記憶なのですが最後にエンジンを掛けたのが1年~2年です。 その時は普通にキーを指して回すと掛かってました。 現状、エンジンが掛からないと売却値も下がるのでなんとかして動くようにしたいです。 状態としては 2週間前にエンジンを掛けようとブースターケーブルを繋ぎ掛けようとしましたが、ケーブルの長さが足りず二本のケーブルを付け合わせて長さを稼ぎました。 結果、セルは回ってる音はしますがエンジンがかかりません。 接続時はヘッドライト、ブレーキランプ、車内ランプ、エアコン、CD、ナビ、などはしっかりと使えました。 救援車は普通車バッテリーの大きさは軽よりは少し大きい程でした。 整理すると セルは回ってるが掛からない ブースターケーブルを二本で長さを補い救援車側に太いケーブル、ハリアーに細い?ケーブルを接続(6mで届くぐらい) 救援車は普通車だが積んでるバッテリーが軽よりも少し大きいほど ケーブル接続時電気系統に以上は見られない。 ガソリンはランプが点灯(少量入ってる?) 所要時間 1時間 3日前に再度してみたのですが 結果掛からず キーを回すとセルは回ってる音もなくなりカチ又はジィ、ィと音がなったかと思います。 ブースターケーブルは一般のやつで長さが足りず二本で長さを補い接続(細いケーブル二本) 電気系統は正常 救援車は軽自動車(友人と時間があわず自家用車)バッテリーは先日の普通車と対してあまり変わらない。 所要時間 1時間だが片付けをしている際に最初は濡れてなかったのに染み出すように濡れが確認できました。 私が思うに2週間前はケーブルを二本で補ったため伝わりが悪く電圧不足、単純にバッテリーの寿命、点火が上手く出来ておらず濡れているため、その他異常 3日前を見た結果、セルがイカれた、ケーブルを補ったため電圧不足、濡れが外に漏れが原因で点火が上手くいってない(染み出るような濡れかた)、バッテリーの寿命、その他異常 そこで考えたやり方が複数あるのですが意見を聞かせてください。 1.バッテリーサイズは12VでD85を積んでるので同等の物を持ってくるか同等の救援車を用意する 2.ケーブルを変える、長いかつ太いやつに変えて縦繋ぎで計4箇所繋ぐ 3.バッテリーに繋がないで直でつける 4.ギリギリまで熱してから繋げる 5.ジャッキ数本で上げて下に潜り金槌で叩きながら掛ける 6.水抜をする 7.バッテリーを家庭電源、或いはスタンドなどで充電してもらう 8.諦めて不動車専門に売る又は無料引き取りをしてもらう、地金に持っていく 9.放置する 精一杯考えてこれぐらい思い付いたのですが、一番はいい方法や他の方法はありませんか? 売却予定なのであまりお金は掛けたくありません。バッテリー交換も馬鹿になりません。 私の中では1と5を合わせた条件ですればなんとかなるのではと思ってます。 ハリアーや今住んでる所から1時間30分掛かる場所に停めているのでしっかりとした準備と時間に余裕を持ってしよう思います。 経験者やスペシャリストの皆々様どうか知恵を貸してください。 よろしくお願いします。

  • 車のバッテリーについて

    1・車が始動できません。 2・鍵を、回してもスターターはウンともスンとも言いません。 3.室内灯は点くようです。 4・通常スターターを回そうとすると、警告ランプ等が点くはずと思いますが点きません。 5・救援車に、ブースターケーブルを繋いでも、電気は来ません。セルは動かない。 6・バッテリーが、完全に上がると、ケーブルを繋いでも始動できないと聞いたような記憶があります。 7・交換しようと思い、その前に念の為と思い、バッテリーの電圧を計測してみたら、通常の電圧は  あるようでした。 8・バッテリ上がりは、電圧とはまったく別の次元何でしょうか。  ご指南よろしくお願いします。

  • エンジン始動できず。バッテリーあがり?

    昨日バイクへ乗ろうとしたらエンジンがかかりませんでした。 最後に乗ったのは、2、3週間前に200キロ位です。  車種:ホンダ ホーネット250  バッテリー:2カ月位前に新品交換 今までに試してみた事 (1)セルスイッチを押してもカチカチって  (リレースイッチ?の)音がするだけです。  ヘッドライトは点灯してるのですが、セルモーターが動作する  様子がありません。 (2)バッテリー上がりを疑い、押しがけを数度試みると  エンジンがかかりかけても直ぐに、プスンと止ります。 (3)押しがけでも無理だったので、車とケーブルで繋いで  エンジン始動を試みたのですが(1)と同様でした。 (4)家庭用充電器でバッテリーを充電して  エンジン始動を試みたのですが(1)と同様でした。 こんな状態なのですが、エンジン始動できない原因って 何が考えれるでしょうか?