締切済み

胸部焦燥感

  • 困ってます
  • 質問No.62170
  • 閲覧数443
  • ありがとう数22
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 84% (22/26)

 以前、女性の著書で「胸部焦燥感」という言葉に出会い、ぴったりの感覚にとても安堵した記憶があります。
その後、だんだんと元の感覚が戻り、あのときの開放感に浸りたいと思うようになりました。
 どうしたら良いのでしょう。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 33% (259/782)

少しご質問の趣旨にわかりにくいところがあります。

今は焦燥しておられると言うことで、何かそれを静める言葉もしくは手立てを必要とされておられるのでしょうか?

「胸部焦燥感」というのは、言い換えれば「焦燥型うつ」とでもいえるのではないでしょうか。
焦っているが、動けない、やる気も起こらないが、気持ちは空回りして身体もだるい、気分だけは高ぶって躁状態のようだ・・・これが焦燥型うつの主なパターンです。

こういう説明を欲しておられるのでしょうか?
補足コメント
vip

お礼率 84% (22/26)

 説明不足で申し訳ありません。 
 自分の心について、はっきり説明の出来ない状態があり、胸部焦燥感という言葉が一番説明がつくと感じたとき、一人だけのことではなく、一般的にそういう状態が起こっていて、解決できるものなのだと思い、とても安心したことがありました。
 一時期は、焦燥感を感じたときに、「これが胸部焦燥感と言われるもので特別なものではないんだ」とその場を解消することが出来ていました。
 しばらくはそんなことから開放されて、少し別世界にいられたのに、最近また胸部焦燥感を感じ始め、以前のように単純な解消が出来なくなりました。
 そんな経過をふまえ、クリアな心になりたいなと思うこのごろです。
  
投稿日時 - 2001-04-10 22:53:44

  • 回答No.2
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/3)

え~、焦燥感をとりたいということでしたら,私の経験から自律訓練法とかいいんじゃないかと思います。
 やり方になりますが,
1,部屋を暗くしてなるべく静かにしてゆっくりと横たわる。
2,目を閉じて呼吸をややゆっくり目にする。
3,心の中で「右(左)腕がだんだんと重くなってくる・・・・」と何回かゆっくりと唱える。
4,逆の腕もそのようにする。
 これは自己暗示のようなもので,そのように感じられないときもありますが,ゆっくりとあせらずにやってみるのがいいと思います。
5,「足がだんだんと重くなってくる・・・・」と何回かゆっくりと唱える。
6,「頭がだんだんと重くなってくる・・・・」と何回かゆっくりと唱える。
7,「おなかが温かくなってくる・・・・」と何回かゆっくりと唱える。
8,「頭が涼しくなってくる・・・・」と何回かゆっくりと唱える。
9,最後にゆっくりと目をあけ,伸びをするなどして身体的にリラックスする。
 腕や足が重くなったと感じた後で,おなかが温かくなる暗示がありますが,これはなかなか難しく,私も何回かやってなんとなくしか感じれませんでした。また,それぞれの暗示の後で,その感覚をしばらく味わってみてください。
 これは自律『訓練法』なので,自律神経の訓練になりますが,昔から心身相関と言って,心のリラックスはまず身体からと言うのも一つの手になります。慌てているときでも,平静を装えばなんとなく心も平静に戻っていくと言うことがあります。
 最後に,この方法は一応先生に教えてもらったものですが,様々なやり方があるそうです。いろいろと調べてみれば自分にあった方法が見つかるかもしれないです。
お礼コメント
vip

お礼率 84% (22/26)

 
 ご指導ありがとうございます。
 あなたの場合はこの方法で胸部焦燥感から脱出できましたか。
 確かに、自己暗示による精神のリラックスは効果があるとは思いますが、なかなか自己暗示に陶酔することが難しく、どこかでそんなことをしている自分を冷ややかに見ている感覚に覚醒させられてしまいませんか。
 すっかりリラックスできるとき、何かに夢中になっていられるときは幸せですね。妙な空き時間は要注意なんですよね。
投稿日時 - 2001-04-11 20:58:43
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ