• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

オルタ故障に関して岐阜県の電装修理屋さんを教えてください。

オルタ故障に関して岐阜県の電装修理屋さんを教えてください。 前置きですが・・・ 前にレガシィ(BG)の漏電の悩みで投稿させていただいたのですが、 ディーラーで確認後オルタネータが漏電の原因(200mA)と判明し、 オークションで新品?を入手し換装したものの、 漏電は無くなりましたが電圧が漏電していたものでも13V~14Vだったのが 換装したあとは14Vから20分ぐらいで11V以上上がらなくなりました。 購入元に連絡し別のものに交換していただきましたが、 購入元から「車に問題があるのでは?」と言われ、 今回取り付ける前に電装屋でオルタ単体を計測して正常と判断してから換装してくださいと言われました。 岐阜県で電装修理していただけるところをグーグルで調べているのですが 板金塗装以外検索にひっかかりません。 どなたかお勧めの電装修理屋を紹介していただけないでしょうか。 また大体の修理代を教えていただけますと助かります。 追伸 今回の換装したオルタネータのあたりが悪かったという可能性はありますでしょうか? どこかでオルタネータをショートさせる原因が車両本体にあるかも知れないと オルタ購入先に言われましたが、 状況としましては換装後暗電流は無くなり、ヒューズもどこも切れておりませんし、 換装後エンジンかける前のバッテリーは電源OFF状態で12.4Vでした。 バッテリー関係でオルタに負荷をかけたとも思えませんし、 まして換装後すぐに発電量が下がるのは一応車載条件(半導体等意地悪試験)を満たした パーツで構成されているはずの部品なので 考えにくいのではないかと思っております。 発電力が下がったオルタは通常より発熱しておりました。 その点につきましても何かアドバイスをいただければありがたいです。 ほんとに岐阜では車がないと不便なため困っております。 皆様のお知恵をお貸しください。 補足 レーダーとETCしか電源入れてませんでした。 長々とすみませんが宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1291
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

電装品修理店は、「電整連」サイトで見つけてください。 工場・ショップ一覧表の契約欄の「立」は日立、「菱」は三菱です。 オルタネータ現品のネームプレートにメーカー名が書いてあります。 もし、近くに工場がなければ「デ」(デンソー)の店でも対応できると思います。 http://www.jidosha-densou.or.jp/  >換装したあとは14Vから20分ぐらいで11V以上上がらなくなりました。 これは、満充電近くになったから、不要な発電を制限しているのでしょう。 このような場合、ヘッドランプを点灯してしばらくすれば電圧が復帰しますから、確認してください。 電圧が復帰しない(下がったまま)場合は、アイドル状態でエアコンをオンしてヘッドランプを点灯して再度確認してください。 電圧が復帰すればオルタネータおよびオルタネータの発電制御を指示するECUも正常です。 これらのことは、電装品屋さんに聞いてください。 オルタネータ現品のカプラー端子を見なければ、そのオルタネータがどのような仕様(発電指示の詳細)を有しているのか、分かりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

バッテリーフル充電し新しいオルタネーターに換装したら 14.6V~14.8Vキープ致しました。 やはりプラグ類もショート箇所が無いか確認しましたが見当たらず オルタのあたりが悪かったと思われます。 アドバイスありがとうございました。

質問者からの補足

オルターネータの端子ですがBG純正品たしか80A?から110Aへの容量UPのため、 (※エアコンや熱線をつけて信号待ちやウィンカーをつけると発電量が低いせいなのか電圧低下が起こるため。) BGは2ピンでオルタネータは3ピンですが、 変換コネクターをオークションで購入して3ピンのBP用を搭載しております。 作業状況ですが一応1時間以上アイドリング中にエアコンなどつけてみたりしたのですが、 電圧計が上昇することはなく、あまり変化はありませんでした。(徐々に低下) 最終的には荒業ですがエンジン始動中にバッテリー端子を外して エンジンがかかっていればオルタネータが発電しているとの情報を聞いたので、 試してみましたがエンジンが止まり、 その後バッテリーも確認しましたが、 バッテリーのインジゲータが良好から要充電に切り替わっており充電もされておりませんでした。 一時間以上もエアコンがアイドリングが可能ということは 一応発電はしているとは思われるのですが、 バッテリー端子取り外し直後のエンジン停止や 全くバッテリーに充電されていないというのがオルタの故障かと思われるのですが、 一番のなぞは新品?を購入したのにすぐその状態になった原因が全くわかりません。 本体にあるのか?それともオルタのあたりが悪かったのでしょうか? 本体にあるとしたら何が原因なんでしょうか? 備考としましてヒューズ類は飛んでません。 アドバイスをいただければ有難いです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#147110
noname#147110

換装したあとは14Vから20分ぐらいで11V以上上がらなくなりました これって バッテリーが満充電されてレギュレーターが過充電を防止する為に電圧を制御してるだけでは? そのまま使ったらバッテリーがあがるのですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

バッテリーフル充電し新しいオルタネーターに換装したら 14.6V~14.8Vキープ致しました。 やはりプラグ類もショート箇所が無いか確認しましたが見当たらず オルタのあたりが悪かったと思われます。 アドバイスありがとうございました。

質問者からの補足

その後バッテリーも確認しましたが、 バッテリーのインジゲータが良好から要充電に切り替わっており充電もされておりませんでした。

関連するQ&A

  • 電装品をたくさん付けた場合

    軽です。 モニタやウーファーなどの電装品を付ける場合、どのくらい付けたらバッテリーを大きくする等の対処をしなければならないんでしょうか? それとオルタネータを発電量の多いものに変えると言うのも聞いたことがあるんですがどうでしょうか?

  • 電装品のちらつきとエンストが発生し困っています。

    H10年式のW30ラルゴに乗っています。 半年前からたまにですが以下の症状がでます。 貧乏金欠なんで、できれば自分で直せるならとご相談したまでです。 よろしくお願いします。 1.外付けしたナビ画面、メータ照明やポジションランプ等点灯しているもの全ての電装品でチラツキ(早い点滅)が昼夜問わず時々発生します。 簡易の電圧計をシガライタに付けていますがあきらかに電圧の変動が起きています。 ただし、エンジン再始動すると現象が無くなり、毎回発生するという事はありません。 バッテリーは二つ積んでおりアイソレータでメインとサブ充電するようにしていますが二つともテスターでエンジン停止時に計ると13V程度、エンジン始動後はメインで14V近くあり、バッテリは充電されておりオルタも発電はしているように思います。 異常発生時にはテスター持ってなく計測できていませんが。 2.「1」の異常が発生した際にたまにですが走行中(停止前のアクセルオフ時)や発進時にエンストを起こします。今年に3回発生 それもエンジン再始動すると何もなかったように走行できるようになります。 再始動時、セルの回転も問題なく一度で始動できます。 このように「1.」「2.」の因果関係が不明ですが電装品のチラツキ が発生した際にまれにエンスト起こすようです。 オルタネータの異常なのか何かのセンサー異常なのかとは思いますが 調査の仕方が私にはよくわかりません。 当然車屋に持って行くのが良いのはわかっていますが、電装品(光ものやHID等)をいくつか自分で付けているものですから元に戻して(外して) もっていくのが手間なので・・・・。 経験ある方や良くご存じの方、ご意見お聞かせ願えないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 30年数前のアメ車に乗っています。

    30年数前のアメ車に乗っています。 以前車屋に言われたのですが、この当時の車は発電量が少ないため、あまり電装系を増やすとオルタネーターに負担がかかり、寿命が短くなると言われました。 オルタとレギュレーターは別についています。 自分的にはベルト駆動でオルタが常に一定の電気を発電し、レギュレーターでバッテリーへの充電量を調整している仕組みだと思うのですが.. オルタに負担がかかるとはどういうことでしょうか?

  • オルタネーターについて

    オルタネーターについて レガシィのBG(前期)に乗っているのですが、ずっと漏電に悩まされています。 暗電流値は200mA以上流れており、4日乗らないとエンジンがかかりません。 現在判明していることは、オルタネーターのB端子を外すと200mA以上暗電流が下がります。 となるとオルタネーター本体が漏電原因でしょうか? 過去に3回オルタネーターを交換(すべて中古)しているもので、 ほんとにオルタネーターか疑っております。 ただたんに自分の運(オルタネーター)が悪いのでしょうか? それともオルタネーター以外でB端子関連で漏電しているの可能性は無いのでしょうか? 今回は泣く泣くリビルト品の購入を検討しておりますが、 もし改善されなかった場合を考えると途方にくれてしまいます。 補足ですが現在オルタネーターは純正品ではなくBP用に換装してあります。 皆様のアドバイスを頂きたく宜しくお願い致します。

  • オルタネーターの電圧について

    オルタネーターの電圧について 2002年製のジャガー(走行距離90000km)についてです。 先日あまり乗らない車両をオーディオを鳴らしながら洗車をしているとバッテリーがあがってしまったらしく、カーナビやオーディオが消えてしまいました。 別の車でブーストしたらエンジンが掛かったので、カー用品大手量販店にバッテリーの交換を依頼したら、『エンジン稼働時のオルタの発電量が13.2Vしかないからオルタを交換しないと、また直ぐにバッテリーがあがりますょ』と言われたので悩んだのですが、修理見積もりが10万円以上だったのでとりあえずその日は少しドライブして帰りました。 翌日エンジンは問題なくかかりましたので、ちょっとは発電してるのかな?と思い、バッテリーを新調し、テスターを購入しエンジン稼働時の電圧を図ってみると負荷なしで14.5V~14.8Vあります。 ところが5分もしないうちに13V前後に落ち込みます。 ライトやエアコンを入れるとアイドリングで12.6V~13V(これ以上は下がらないようです) 負荷なしで13V前後、走行中は13.1V前後をキープしています。 色々な方のページを拝見したのですが、このような状態の記載はなく、また12V後半、13V前半程度ではオルタが故障していると仰る方もいれば、大丈夫と仰る方もいます。 一般的に14V付近が正常という意見が多かったのですが、私のこの状態は異常なのでしょうか? 夜にオーディオ、エアコン、メインライト、フォグライトを点け2時間ほど山道を走ってみましたが電装品に全く異常はなく、室内の後付電圧計で13.1V前後を表示し、出発前12.8Vだったバッテリーが、帰宅時は13.2Vになっておりました。(因みにバッテリーを新調してから200km以上走行していますが電装品の異常は特に見られません。) 長文で申し訳ないので要点を書かせて頂くと (1)エンジン始動直後は14V後半なのに数分で13V前半、若しくは12V後半に下がるのは正常なのでしょうか? (13V台に落ち込んで直ぐにエンジンを掛け直すと14V台に戻り、また数分で13Vに下がります。) (2)12V台の発電ではオルタは交換した方が良いのでしょうか? (3)アクセルを踏み込んでも電圧が殆ど変化しないのは何故なのでしょうか? (こちらもレギュレーターで制御されているから変わらないと仰る方もいれば、エンジン回転数に応じて15V付近まで上がると仰る方もいらっしゃいます) 以上の3点です。 教えを請いてる身でありながら大変恐縮なのですが、エンジン稼働中にバッテリーを外してオルタの発電を確かめるという事は怖くてできません。また、オルタの端子に直接テスターをあてるというのも、オルタがエンジンルームの奥にあり手が入らないため確かめる事ができませんので、それ以外の方法でわかる方、アドバイスを下さる方の御回答を頂けたら幸いです。 宜しくお願い致します。

  • ディーゼルエンジン(平成8年のトヨタダイナ(トラック))です。キャンピ

    ディーゼルエンジン(平成8年のトヨタダイナ(トラック))です。キャンピングカーです。 キーをONでの、メーターのチャージランプなどいくつかのランプが、エンジンをかけても消えず、エンジンの回転数とともに、バッテリーの電圧も上がったり下がったりしないので(バッテリーに直結の電圧計で計測)、オルタネーターが逝ったと判断して、電装屋さんに頼んでオルタネーターのオーバーホールをしました。 そして今日出来上がってきたオルタをつけたのですが、オルタネーターは間違いなく発電はしているのですが、チャージランプが消えません。 オルタネーターにICレギュレーターがついてないタイプ・・なんだそうで、どこかに別付けのICレギュレーターがあるはずだ・・と(それはまだどこにあるのか?確認していないのですが・・・) そのレギュレーターが逝っているのだろう・・・ということなのですが、間違いないでしょうか? (私は客?の立場で、友達の車屋さんに修理を依頼していて、こんな状態で電装屋さんに連絡をしたら、電装屋さんもチェックに来てくれて・・・それを私は横で眺めていました(笑)・・・車屋さんの友人もけっこう困っていましたので、どんなものなのか、なにか良い情報はないかな~・・・と思いまして・・・) お詳しい方、アドバイス等いただければ幸いでございます。

  • オルタネータの故障?

    先日、愛車が走行中にバッテリーがあがってしましました。 走行中にバッテリーがあがったので、私はオルタネータが 故障したと思い、中古で購入したオルタネータと交換しました。 しかし、交換してしばらくは良かったのですが、 10分くらいで止まってしまいました。 1週間後再びエンジンをかけると止まらなくなりました。 今現在も止まることはありません。 電圧も14V出ていますし、少し低いですが バッテリーの比重も1.23~1.25くらいあります。 オルタネータ、バッテリー以外で走行中にバッテリーが あがる原因はありますか? また、オルタネータが故障した場合には、チャージランプ(警告)は 点灯しますか?

  • 岐阜県か愛知県で自動車バッテリー格安店を教えてくだ

    岐阜県か愛知県で自動車バッテリー格安店を教下さい。 明日中に入手したいため、店頭での購入を希望します。 すみませんがご存知の方、ご教示願います。

  • オルタネーターの故障(たぶん)

    たぶんオルタネーターの故障だと思うのですが、修理工場まで 車をもって行く為に一時的に動かしたいんです。 バッテリーを目一杯充電して、その分だけで動かすとしたら 大雑把にいってどれ位の距離を走れるものなんでしょうか? もちろん、電装品は極力使わずに。

  • オルタネータ ブラシ 交換 

    バッテリーを1月前に変えたがバッテリーランプが点くようになって、次第にガソリンメーター等液晶画面が薄れたりしたのでイエローハットに持っていくと発電機の故障とのことで、ディーラーにもっていってくださいと言われました。後日ディーラーにきてもらい、見積もりしてもらうということで車をもっていってもらいました。(その時には、すでに車もキーかけてもエンジンがかからなかったとのこと。バッテリー充電してもらってから運転していったようです。) 翌日TELにてディーラーより「オルタネータのブラシが大分摩耗しています。オルタネータを交換する必要があります」と言われ、じゃぁブラシだけの交換(数千円で済む安いやり方)をお願いしますというと、「いや、他の部分も劣化してまして。オルタネータ全部を取り変えた方が良い」なんとなく、うさん臭い感じがしました。とはいえ、モノを見てもオルタがどう劣化しているか見分けられるか自信はなく、「じゃぁ結構なので車を返して下さいという(この時、地元の電装屋に頼もうかと考えていた)」と、「では点検費を8千円頂きます(見積もりとお願いしたのに)」と言われて、仕方なくオルタネータを交換し、6万円弱かかりました。 みなさんは、このような故障の際 電装屋に持って行ってますか?発電機の故障時は、ブラシの交換なら安く済むという話を小耳にはさんでいたので、悔しかったです。