• 締切済み
  • すぐに回答を!

先日事故を起こしてしまいました。

先日事故を起こしてしまいました。 当方バイクで走行中、カーブでスリップしてしまい、対向車線に出てしまい対向車と正面衝突と言う形です。 対向車線に出ている為、過失はこちら側にありますが、当方が怪我をしている為被害者となっています。 相手方は怪我も無いようですが、 この場合、人身事故扱いにした場合、行政処分はどの程度当方にかかって来るのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数21
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

全治15日未満で5点だったかな? あとセンターラインオーバーは特殊な事情が無い限り、10対0であなたが一方的に加害者ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故での報道

    先日、トラックが対向車線にはみ出して対向車と正面衝突し相手の方が亡くなった事故がありましたが、新聞の中でははみ出した運転手のことをは○○容疑者と書いていました。一方、同じような事故で双方とも亡くなった事故がありましたが、こちらはどちらも○○さんと書かれていました。 過失はどちらも同様だと思うんですが、死ねば○○さん、死ななければ○○容疑者となるのはどうしてなんでしょう?

  • 単車対乗用車の事故の過失割合

    バイク走行中の事故です。 緩い左カーブを車体を左に傾けながら走行していた際にタイヤがスリップして転倒・・・転倒した状態で対向車線に進入して、対向車と衝突した事故です。規制は50キロ、はみ出し禁止です。幅員が片側約3.2mです。この場合の過失はどうなるのでしょうか?

  • 人身事故

    信号機のない見晴らしの良い道路を直進中、対向車線の右折車(対向車線を横切って路外へ)と衝突しました。私の左フロントバンパー辺りと相手の助手席後輪上にぶつかりました。 お互い人身事故扱いで軽い怪我をしました。(私は1週間の安静です) 警察の調書には私の速度は40キロと記載されています。 この場合、私は刑事処分や行政処分はどのようになるでしょうか? 相手の保険屋さんは、相手の人が止まっている所に私が突っ込んできたという主張をしてきてちょっとビックリしていますが、過失はどのようになるでしょうか?

  • 事故を何度も起こした時の保険のおりる額

    誰か教えて下さい! 祖父が昨日車の正面衝突事故を起こしました。 10対0でこちらが悪いみたいです… 急ブレーキをかけたら雪道でスリップし、対向車線に出てしまいぶつかってしまったらしいです。 相手の方は二人複雑骨折などの重症で入院してるみたいです そこで車の保険の事なんですが、どうやら祖父は一昨年と去年にも事故を起こしていて、今年で三回目の事故みたいで… 保険会社はもちろん嫌な顔をしているようです。 ですがこちらとしては保険屋さんには払ってもらわないと困るのですが どうやら保険屋が、『対向車線に出ていった場合は保険適用にならない』や、『雪道でのスリップは保険きかない』などと言っているみたいなんです。 それって本当なんでしょうか? となると、今回の事故はほとんど自腹になってしまうのでしょうか? 母親などは500万~1000万くらい支払わなきゃならないんじゃないかと本気で心配しています。 ですがそんな何度も事故を起こしていているからとか、 対向車線に出たから云々などで、おりる保険額が少なくなったりなどあるのでしょうか? また全くおりないなどはありえるのでしょうか? 心配でたまりません 誰かわかるかたいますか? よろしくお願いします

  • 交通事故を起こした時の罰則

    センターラインオーバーで対向車線の車に衝突し、人身事故となった場合の罰則と罰金を教えてください。 負傷の治療期間で決まるということですが、治療期間が終了してから決定するのですか?

  • 交通事故を誘発した責任(死亡事故)

    昨日知り合いが交通事故で逮捕されました。 会社のトラックで前を走っていた車を追い越したところスリップしてふらつきました。 追い越された後続の乗用車がそれを避けようとして対向車線にはみ出し、対向車と正面衝突して乗車していた二人が死亡しました。 対向車の乗員は軽い怪我ですみました。 彼は事故を誘発したとして、業務上過失致死で逮捕されました。 彼は次男の高校の同級生の父親でとてもいい人です。 いつも次男が遊びに行くといっしょにプラモデルを作ってくれたり、夕食を作ってごちそうしてくれたりと、まめなご主人です。 奥さんはパートですが、職場が3月で閉鎖予定で解雇されることになります。 こんな時に二人とも職を失うのは他人事ではありません。 心配なのは彼の今後です。 直接車がぶつかったわけではないのですが、事故の過失責任はどれだけあるのでしょうか。 もし彼に損害賠償を請求された場合、彼の車の保険は使えるのでしょうか? もし支払えない場合、彼は刑務所に服役することになるのでしょうか? 何もしてあげることもできず不安だけがつのります。 どうかよろしくお願いします。

  • 人身事故について

    片側2車線の国道を直進中交差点から対向車線の車が右折してきて接触事故を起こしました。相手は特に怪我は無かったのですが助手席の妻が軽い鞭打ちになりましたので人身事故扱いになりました。警察官の方がいうには私にも搭乗者を怪我させたと言う事で刑事罰の対象になるといわれました。私にはどのような処分が科せられるのでしょうか?

  • 交通事故で責任割合は私が100ですが、怪我も私だけです処分は?

    交通事故を起し対向車と衝突してしまいました。責任割合はほぼ100%自分にあります。相手の車は破損し保険会社に損害金を支払って貰いました。幸い被害者(相手)に怪我は無かったのですが、私の方は手首を骨折してしまいました。被害が相手の車だけだったので物損事故で警察に届出をしましたが、保険会社からは、私の怪我が重いので人身事故で再提出するように勧められました。事故の加害者は私ですが怪我をしたのも私だけです。この場合、人身事故で警察に届けた場合には私にはどのような処分(免許についてや罰金・行政処分など?)が下されるのでしょうか?あまり無い事例だと思うので、どうしたらよいのか困っています。

  • 物損事故?人身事故?迷っています。。。

    先日バイクで交通事故を起こしてしまいました。 当方が赤信号を見落とし交差点に直進してしまい、別車線から交差しようとしていた先方の車の横に衝突してしまいました。 事故内容としては当方に過失があるのは明らかで、先方には多大な迷惑を被ってしまったとことを深く反省しております。 幸いにも相手方には大きな怪我も無く、通院も3回程度で済んだ模様です。診断書の内容は確認していません。 私はバイクに乗っていたため、足首の骨折とひざを縫う怪我をしてました。診断書では全治8週間との事です。 相手方の話によると、診断書はすでに警察へ提出していて、 「あなたに過失があり、私も怪我をしているので、このままだと人身事故になってしまい あなたは行政処分と刑事処分を受けることになってしまうだろう。」とおっしゃってました。 私としては加点や罰金は正直イタイのですが、受けるべき当然の罰だと考えていました。 しかし先日、相手方の自宅に謝罪に行ったところ「そんなに病院へ通うこともなかったし、 医療関係費を支払ってくれるなら人身事故を物損事故に切り替えてもいい」と言い出したのです。 ご好意でそういっていただけるのは有難かったのですがその場で返事することはできず、 後日また電話を入れさせて頂くということでその場から失礼することになりました。 ここで質問なのですが、 ・実際問題として人身事故を物損事故に切り替えることはできるのでしょうか? ・また切り替えができるのであれば、いつまでに切り替えなければならないといった期間の制限はありますでしょうか? ・人身事故で届出た場合と物損事故で届け出た場合の両者に対してのメリットとデメリットなどを教えて頂けますでしょうか? ・もしこの事故が人身事故で成立した場合の私に対しての行政処分と刑事処分はどのようなものになると思われますか? 初めて起こしてしまった事故なので右も左もわからずに混乱する一方です。どうかご教授お願いします。

  • 人身事故に関する現状

    宜しく御願い致します。 先日、多重衝突スリップ事故に巻き込まれました。 結果として、私が加害者になる可能性があります。 以下で記述した内容で、私に与えられるであろう刑事罰、行政罰を教えて頂けないでしょうか。 事故の状況として、一般道路の凍結した橋を走行中、私の進行方向先で、私の車よりも2台前の車がスリップ事故を引き起こしました。 その後、私の直接、前の車(A)が、これを回避しようとして、対向車(B)と衝突しました。私はこれを受け、十分に減速した状態で、前車の起こした衝突事故を回避するため、対向車線に移動しました。このとき、私の車の左後方部と前車(A)の左後方部が接触し、その結果、私の車は前に押し出され、前車が衝突した車(B)とゆっくりと衝突しました。車(A)の車(B)に対する過失は全面的にあると思います。 結果として、私は二台の車を接触もしくは、衝突したことになります。事故の翌日、警察官は軽症事故だろうとおっしゃっておりましたが、現在、二台の車の運転手は診断書を警察に提出して、人身事故扱いになっております。なお、私も病院に行って診察を受けており、診断書を取ることは可能です。 保険屋さんは、事故の内容からして、私に非はないだろうと、おっしゃっておりましたが、不安です。言葉足らずの記述ですが、宜しく御願い致します。