• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

下記条件の税理士法人の求人について。

下記条件の税理士法人の求人について。 現在契約社員をしながら正社員の職を探しています。 ハローワークにて、このような税理士法人の求人を見つけました(一部抜粋)。 ・土日祝休み(残業「なし」との表示) ・給料15万~25万の間 ・退職金あり ・賞与は成果報酬として この条件は会計事務所としてはいかがなものなのでしょうか? また、最も気になるのが「・賞与は成果報酬として」です。 新しいお客を見つけてこないと賞与は0ということでしょうか。 それとも、きちんと期限内に処理を終わらせればOKなのでしょうか。 前職で大変似たような職をしていました。 年末から3月15日にかけては、残業しないとまず終わらないと思うのですが、残業時間0なのも不思議です。

noname#117819

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数72
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

その税理士法人の求人がどのような仕事内容(事務系なのか営業もしなければならないのか?)なのか分からないので、賞与の「成果報酬」とは具体的にどういう事なのかは検討がつかないです(^_^;) 事務職でしたら、例えば何件くらいの顧客をその人が担当しているかによるかもしれませんし、その職場独自の査定方法があって、それに従い支給されるかもしれませんが、最終的には、その税理士法人に聞いてみなければ分かりませんので、応募前もしくは面接時に確認することをお勧めします。 あと残業についてですが、おっしゃるように仕事柄残業がゼロとは考え難いですよね。 これも本当のところは応募先に確認してみなければ分かりませんが、企業によっては就業時間中に終わらなかったのは、その人の自己責任なので、残業代は支払わないという場合もあります。 なので「残業時間ゼロ=残業手当が支払われない」可能性も考えられますから、面接時には「求人には残業無しと書かれていましたが、実際のところはどうなのでしょうか?」と尋ねて確認してみたほうが良いのではと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答え下さりどうもありがとう御座います。 仕事内容は、記帳指導や決算代行・巡回指導~と言った事がかかれていました。 営業行為らしき記載はありませんでした。 必要資格も簿記3級とあり、あまり高度な事は期待していないように思えます。 >残業代 おお。そういう可能性もありますね。 もし応募する場合、是非聞こうと思います。

関連するQ&A

  • 税理士法人への転職

     私は税理士試験科目3科目合格しており、とある会計事務所から内定を頂きました。以下の条件です。  月給35万残業20時間込み  賞与約4カ月   年齢は31才であり、会計事務所未経験です。 そこで質問なのですが、この条件は相場的に良い方なんでしょうか。それともイマイチなんでしょうか。

  • 税理士法人で働くために

    税理士法人で働くためにはどのようなキャリアがいいのでしょうか? (1)小さい税理士事務所(法人)で働く (2)一般の企業に勤める (3)一般企業で経理事務 いずれも3科目程度合格後に転職という形です。 (1)が一番かと思うのですが規模が小さいと残業が多く 勉強時間が取れなさそうなイメージです。 となると(3)がいいかなと考えています。 現在簿を習得済みで財・消を受験経験済みです。 また転職するのは何年目くらいがいいのでしょうか。 科目合格したとしても2、3年くらいは在職しないと悪い印象をもたれそうな気がするのですが。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 会計事務所や税理士法人にお勤めの方に質問です。

    会計事務所や税理士法人にお勤めの方に質問です。 有給休暇はどのぐらい消化できているのでしょうか。

  • 税理士試験と税理士法人、会計事務所への就職について。

    税理士試験と税理士法人、会計事務所への就職について。 26歳高卒の男です。 会計分野での実務経験はありません。 現在は受験に専念できる環境にあるのですが、 家計の問題もあり、来年の試験で簿財2科目合格し税理士法人か会計事務所に就職しようと考えています。 そこで質問させていただきたいのが、 ?監査法人ほどの就職難ではないとは思いますが、税理士法人や会計事務所への就職はどのような状況でしょうか?簿記2級からの採用があるくらいなので、大手は無理だとしても、中小のどこかにはひっかかるだろうと考えていますが… 実際に業界に携わる方からの意見が聞きたいです。 ?簿財に加え税法の学習を追加することで就職の状況が好転すると考えられますか? また時間的な制約を加味すると、法人税の学習を一通り終える、もしくは消費税など学習時間が比較的抑えられる科目の合格などが考えられますが、採用側に評価していただけるのは実務に役立つ法人税の学習でしょうか? しかし実質が担保されない受験経験より、形式で保証される他の科目合格の方が有利かなとも思います。 予備校からの捻じ曲げられた情報でなく、会計業界からの生の声を聞きたく質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • 税理士法人(補助的な業務)への志望動機

    税理士法人(補助的な業務)への志望動機 23歳、大卒、男。税理士法人は未経験。前職は販売職。資格は日商簿記2級。 仕事内容は会計資料の点検、整理から事務所運営、庶務、雑務などです。補助的で女性を対象とした求人かと思います。この求人への志望動機で迷っています。 (1)「世の中の仕組みを学びたく、税理士法人の仕事に就きたいと思った」 …と自分はするつもりです。税理士法人での仕事はお金にかかわることであり、それを通してお金を学ぶことができる。そしてお金を学ぶことは世の中を学ぶことにつながる。ですので税理士法人の仕事に携わることでより世の中の仕組みを学び、それを通して社会の役に立てる仕事に就きたいと思った、という風にしたいと思っています。どうでしょうか? (2)税理士を目指しているというべきか? 税理士事務所は税理士を目指している人を歓迎すると聞きました。私自身、今後も税理士事務所や企業の経理でキャリアを積んでいきたいと考えています。しかし、税理士資格に対してはそう簡単に取れる資格ではないので今現在関心が薄いです。今現在個人資産に運用に関心があり(税理士業務に直接関係のない)FP技能士のほうを勉強しています(来年5月受験)。ただし、税理士科目の簿財の2科目、もしくは日商1級は税理士に比べれば容易なので3年以内に取得したいと考えています。 志望動機で嘘でも「税理士は目指している」と言わなければならないでしょうか?、また「税理士の簿財を3年以内取得するつもり」といったほうがいいでしょうか? 女性向けの求人で不利なのは承知ですが、以上2点についてご意見、お願いします。 (お願い) 「簿記2級なんて大したことない」的な回答は極力やめてください。簿記2級と書いたのは会計事務所に勤めるためのごく最小限の資格を有しているのではということで書いています。あくまでも質問内容は上記2点の志望動機に対する意見を聞きたいということなのでお願いします。 簿記2級と書くと質問の趣旨を無視して必ず「2級を金メダルみたいに思うな」という回答が出てきて悲しいです。かといって書かなければ「簿記2級もないなら無理だ」という回答が出てきます。

  • 税理士法人への就職について。

    税理士法人への就職について質問があります。 私は現在大学4年生(21歳)で税理士試験の受験勉強をしています。 去年、簿記論と財務諸表論に合格し、今年複数の税法を受験予定です。 大学4年生なので周りがどんどん内定をもらっていて、自然と自分も今年の8月の試験後就職するものだと思っていましたが、最近になって大学卒業後、受験に専念する期間を設けて、それから就職するというやり方も考え始めました。 実際に働かれてるからは「働きながらとるのはほぼ無理だから、余裕があるなら資格をとりきってから就職した方が良い」という意見もあれば 反対に「5科目合格者だとすぐやめたり、顧問先を持っていかれることを懸念して雇わない」ということも聞きます。 専門学校の会計事務所等への就職相談では「1年専念した明確な理由があるならまだ若いから、全く不利にはならない。」と言われました。 私としては、確実に試験を受かってから就職したいし、もう少し勉強したいことがあるので、できることならもう一年だけ勉強して、来年の8月の試験後に就職したいと考えています。 ちなみに就職先としては中堅から大手の税理士法人を現時点では希望しています。 「新卒のキップを捨てることは、この業界では不利ではない」「若いから平気」とは言っていただけますが、やはり少し不安な気持ちもあります。 実際の経験者の方や、こういったことに詳しいかたに助言をいただけると大変心強いです。よろしくお願いします。

  • 未経験者。税理士法人へのアルバイト・正社員転職

    私は社会人3年を経て今23歳の女です。 3年間調理をしてきましたが、3月に退職し、この度異業種である税理士法人への転職活動を行っています。 今までの活動履歴は、すべて正社員の求人です。 10社以上書類を送り、面接は5社。 面接したうち2社は辞退、3社は落ちてしまいました。 本日、先週に面接していただいた税理士法人から、 アルバイト採用のご連絡をいただきました。 明日、事務所に伺います。 しかし、1つ問題が・・・。 試用期間3か月900円。 求人では1050円以上でしたし、面接でも月にいくらぐらい必要かと聞かれていたので、 まさか、この金額を提示されるとは思っていませんでした。 1050円なら生活できますが、900円ですと、 生活するのに、1か月あたりあと3万円ほど足りません。 もし可能であればWワークか両親からお金を借りようと思っています。 面接していただいた方々の雰囲気はとても良く、 仕事場の体制も良いと思ったので、面接後も入社を強く志望していましたが、 本当にここで良いのかと悩んでいます。 実は、本日連絡が来る前に別の税理士法人に応募しました。 正社員で賞与もあります。 書類選考はなく、面接時に履歴書を持参するという形だそうです。 まだ日程に関してはなにもわからないのですが、 そちらなら、普通に生活できるのに、とも思ってしまいました。 だからと言って、こちらが採用になるとは限りません。 以前も、面接時に履歴書を持参というところを受けていますが、 採用ならずでした。 今回、転職活動を行う中で正社員での採用が難しいと考え、アルバイトにも応募するようになったのですが、どうしてもより条件の良いほうに目がいってしまいます。 アルバイトで、お金が足りなくてもまず1歩というつもりで受けた税理士法人なのですが・・・。 ここは、もう採用の通知をいただいたところに縁があったと思って、 入社すべきなのでしょうか。 どうしたらいいかわかりません。 簡単なプロフィールと、現状は下記のとおりです。 23歳女。 事務職未経験。社会人3年(調理) 簿記3級取得。2級は6月受験予定。 今後、1級、税理士試験へと続いていくつもりです。 現段階で受けている事務所 3か所 (1)今回採用アルバイト(正社員登用あり) 研修期間3か月 時給900円スタート。 1日8時間労働 3ヵ月後 正規アルバイト+昇給。 いつか・・・正社員。決算賞与年1回。 (2)面接を2日後に控えているアルバイト(正社員登用あり) 研修期間1か月 時給1100円。 研修期間後も時給1100円。 1日7時間労働。 いつか・・・正社員。待遇詳細不明。 (3)面接日程未定の正社員 研修期間ありだが、同条件。 月給18万円。 賞与年2回。 2つ目、3つ目は採用が決まっているわけではありません。 自分のような経験もない資格も乏しい者は、まず今回のチャンスをしっかりつかんで、 今のアルバイトをするべきなのではないかとも思っています。 それでも、どうしても欲がでてしまって気持ちが定まっていないので、 厳しいことでも構いません。 何かアドバイスいただけるとうれしいです。 ぜひよろしくお願い致します。

  • 就職するなら、税理士法人かコネで大企業か

    就職するなら、税理士法人かコネで大企業か こんにちは 就職活動中の大学3年の女です。 先日、志望度の高かった税理士法人から内定を頂きました。 私は、少しですが税理士資格取得の勉強をしていたこともあり、 また、不景気の昨今、中小企業の方により利用しやすい税務相談環境を作れたらと思い志望しました。 内定者に資格取得の援助もしてくれるようで私は、ここに決めようと思っています。 ところが、あまり親や親せきが喜んでくれません。 父は私の考える方向性に共感してくれます。 問題は母方です。 幅広く強力なコネの持ち主がおり、それを利用してでも大企業に勤めるのが 勝ち組(?)だと思っているようで、私は向上心がなくて地味みたいに言われます。 しかし、コネを使って一流メーカーの金魚のフン(言い方悪くてすみません)みたいになって、 能力も周りより劣るので毎日誰よりも残業、月曜日にはあと5日働けば休めると自分を奮い立たせ 働く親戚の子をみて、それが幸せだとは思えないのです。 でも、世の中結局は、学歴とか企業の大きさとかで評価されることも多いと思います。 私は旧帝大に落ちて地方国立大に通っていて、大学名の影響の大きさも知っています。 だから、母方の主張も理解することはできます。 それを思うと、せっかく内定をいただいて嬉しいのに自信がなくなってきてしまいました。 長くなってすみませんが、 就活生、社会人のみなさんに伺いたいです。 就職に関する私の考え、母方の考え、どう思われますか? よろしくおねがいします。

  • 税理士業務を行った場合の請求書発行について

    税理士業務を行った場合の請求書発行について とある中小企業で経理をしている者です。 当社には顧問税理士がいるのですが、いつもその方から、法人名で 請求書が来ます。 請求書名からして、税理士法人とかではなく、普通法人のようです。 請求内容は決算申告料となっています。 税理士業務をやって報酬を受けれるのは税理士又は税理士法人だけと 思っていたので、この請求書で支払っていいものなのか?とふと疑問に 思いました。 この税理士さん個人に振り込まないといけないのでは?なんて思いました。 または、請求内容をコンサル料とかにしてもらえば何も問題がないのかな? とも思いました。 ご回答よろしくお願いします。

  • 税理士報酬の源泉徴収額について

    毎月\10,500ほど(税理士法人に対して)税理士報酬を銀行引き落としにて支払っているとすると 給与所得・退職所得等の所得税微収計算書(税理士等の報酬)には月\1,050(税額)という記載をして 間違いないでしょうか? ご存じの方、よろしくお願いします。