• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

お勧め教えてください☆

こんばんわ♪ 私は田中芳樹氏と清涼院流水氏の小説が好きなんです。 たぶん「ありそうだけれど、絶対ないでしょ~!!」という感じの話が好きなんだと思います。 そこで、田中氏と清涼院氏似た感じで読めそうな小説、あったらアドバイスお願いします!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数41
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

 清涼院さんと言う方の作品は読んだことがないのですが、田中さんの作品は大好きです。  ファンタジーですと、間違いなく「デルフィニア戦記」をおすすめします。長いですが、とりあえず最初の4巻を読んでみてください。キャラクターがしっかり作られていて、世界観も結構いいです。掛け合い漫才もいいですよ。  ミステリだと、綾辻行人さんの「館」シリーズや太田忠司さんの「霞田兄妹」シリーズはいかがでしょうか?東京ナイトメアのように、ちょっと無理があるのではと言うほどではありませんが、結構舞台がとんでもなかったりします。  中華系でしたら、井上祐美子さんの作品はいかがですか?特に「五王戦国志」はおすすめできます。他にも「長安異神伝」や「桃花源奇譚」もおすすめです。田中さんも目を付けていて、先に出されたと悔しがった「女将軍伝」もかっこいいです。  「創竜伝」みたいな感じの作品であれば、狩野あざみさんの「亜州黄竜伝奇」がいいと思います。  作家としては津守時生さんなどもいいと思いますよ。「喪神の碑」や「やさしい竜の殺し方」等はおすすめです。  以上、色々と挙げてみましたが、参考にしてくださいね、これで失礼します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たくさん教えていただいてありがとうございます☆ huyou_77さんはいろいろ読まれているんですね! 私は読めるもの・読めないものがわかれっちゃっているので、いろんな作品を読める人って尊敬します♪ どれも知らない作品ばかりなので、ゆっくりと呼んでいって見たいと思います♪ 本当にありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 田中芳樹さんが大好きな私にお勧め名本は??

    田中芳樹さんが大好きな私にお勧め名本は?? 私は田中芳樹さんの小説が大好きで、この方の小説は何度も何度も読み返して読んでいます。 実際に存在してるかのような細かい描写、政治や社会に対する皮肉や言い回しが独特で、読み始めた時は新鮮でした!!(特にアルスラーン戦記、銀河英雄伝、創竜伝は愛読) あまりに好きすぎて、この方以外の作者さんの本はあまり読んだことがありません。 さすがに他の作者さんの本も読んでみたいなぁと思うのですが、どれが面白い本なのかわかりません;; あらすじ読んでも、面白いか判断できませんし・・・。 近くに図書館もなく、試しに買った本が面白くなかったらお金がもったいないですし…。 この頃、無性に本が読みたいのでお願いします!! どなたか「田中芳樹さんが好きならこの本はどう?」という(すみませんがラノベ以外で;;)本をお勧めしてください!!

  • 田中芳樹さんの「薬師寺涼子の怪奇事件簿」について

     田中芳樹さんの「薬師寺涼子の怪奇事件簿」シリーズを読まれた方、感想をお願いします。  田中芳樹さんが「銀河英雄伝説」や「アルスラーン戦記」の作者だということは知っていましたが、「薬師寺涼子の怪奇事件簿」というシリーズも書いていることを最近知りました。私はミステリーが好きなので読んでみたいと思うのですが、これがミステリーかも分からないので読んだ方に情報を教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

  • 森岡、田中、小野、上遠野の小説

    森岡浩之、小野不由美、上遠野浩平、田中芳樹なんかが、面白かったんですけど、これらの趣味に合うようなお勧め小説教えて下さい。 お願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • perko
  • ベストアンサー率19% (9/47)

清涼院氏のようなのであれば、 麻耶雄高氏のメルカトル鮎シリーズをオススメします。メルの鬼畜っぷりに美袋くんのダメダメっぷりが最高です(笑)あと、清涼院氏のファンには作家の方にもいるもので、つい最近だと、西尾維新氏も勘繰郎(←多分字間違ってると思います)君というオリジナルキャラクターを作ってJDCシリーズ書いてたので読んでみては?この方の語り部をいーちゃんとするシリーズもなかなか良いです。戯言が最高です。「このミス」でも上位に入ってました。 田中先生であれば、やはり私も小野主上の十二国記シリーズをオススメします。1冊目がでてからもう10年は経ったような…。今はアニメのお陰でブーム再来って感じですね。あとは荻原規子氏の勾玉シリーズ、西の良き魔女とか。 恩田陸氏の光の帝国(←確かN○Kで、ドラマやってたような気がします)とか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます♪ 西尾維新氏がJDCシリーズを書かれた事は知っていたのですが、すっかり忘れちゃってました(^^;) 後の作者さんは知らない方ばかりで、どの方の作品から読もうか考えるとわくわくします☆ 回答ほんとうにありがとうございました♪

  • 回答No.1
  • pippy
  • ベストアンサー率50% (232/458)

ファンタジーとして最近非常に評判が高いのは小野不由美さんの「十二国記」だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 「十二国記」はどこかで聞いたことがあるような気がします。 とても長い話ではなかったでしょうか?(違ったらスイマセン) 夏休みの間に読みたいと思っているので、できるだけ早めに探して見たいと思います。 回答ありがとうございました♪

関連するQ&A

  • 「家政婦のミタ」のプロデューサーについて

    今日、「家政婦のミタ」を最後まで見ました。 毎回、見れているわけでは無いのですが、ちょっと現実離れしていますが 面白いドラマですね。 で気になる点が一つ。ドラマのエンディングでプロデューサー欄に「田中芳樹」 と出てきました。 著名な作家で田中芳樹さんがいらっしゃいますが、同一人物なのでしょうか? どなたかご教授願います。

  • 奮い立たせてくれるような・・・。

    読んでいて自分を奮い立たせてくれるような内容の小説(別に漫画でもいいです)を知っている方は教えていただけませんでしょうか? ちなみに私が読んでいて奮い立ったのは村上龍の「希望の国のエクゾダス」、上遠野浩平の「事件シリーズ」、田中芳樹の「銀河英雄伝説」です。(覚えている限り)

  • 田中芳樹さんはなんであんなに遅筆なんですか?

    田中芳樹さんの本のファンです。 最近田中芳樹さんの本のペースが遅すぎませんか? 1,2年に1回出る創竜伝はまだいいほうで、 アルスラーン戦記は3年に1冊、タイタニアに至ってはもう捨て置かれてしまってるようです。 なにか他のお仕事が増えたのでしょうか? 新作を楽しみに待っているのですが、長すぎて疲れてます。。

  • 竜と牛の神話

    田中芳樹さんの創竜伝や、高橋克彦さんの竜の棺など竜と牛の戦いを描いた小説が何作かありますが、何か元になる神話や伝承などがあるのでしょうか?

  • おすすめの推理小説、ミステリー小説

    おすすめの推理小説、ミステリー小説を教えてください。 好きな作家は東野圭吾さん、乙一さん、田中芳樹さん、秦建日子さん、松岡圭祐さんです。 海外の作家さんでもOKです。 お願いします。

  • お勧めのファンタジー小説

    面白いファンタジー小説を探しています。 この分野にはあまり詳しいとはいえないので、お勧めやこれは読んどいたほうが良いといった名作を教えてほしいです。 海外の作家の作品でもかまいません。(翻訳されてる作品でお願いします) 以下の作品は今まで読んで面白いなぁと思ったものなので、できればこういった系統の作品を紹介していただければ幸いです。 よろしくお願いします。 ・十二国記 [小野不由美] ・皇国の守護者 [佐藤大輔] ・銀河英雄伝説 [田中芳樹] ・アルスラーン戦記 [田中芳樹] ・デルフィニア戦記 [茅田砂胡] ・魔法戦士リウイ [水野良] ・ロードス島シリーズ [水野良] ・スターシップ・オペレーターズ[水野良] ・クリスタニアシリーズ ・ソード・ワールドシリーズ ・ハリー・ポッターシリーズ [JKローリング]

  • 【銀河英雄伝説】名セリフを教えて【ヤン・ウェンリー編】

    小説「銀河英雄伝説」(田中芳樹著)の登場人物、ヤン・ウェンリーの 「これぞ名言だ!」というものを募集しています。 政治面、軍事面、ボヤキ、そのほか特にジャンルは指定しないので、 お気軽にお願いします。

  • お勧めの中国系小説、教えて下さい

    中国系の小説が大好きですが、最近「これ!」という小説が見つけられません。皆さんの「これ、お勧め!」「一度読んでみたら?」という本がありましたら教えて下さい。 外出中でも気軽に読みたいので文庫本が希望です。 ちなみに今まで読んだ本は下記のとおりですので、下記以外でお願いします。 ●十二国記<小野不由美> ●三国志<北方謙三> ●曹操<陳舜臣> ●夏姫春秋<宮城谷昌光> ●黒竜潭異聞<田中芳樹> ●彩雲国物語<雪乃紗衣>  以上、宜しくお願いいたします。

  • のほほん。だけど実は! 的な小説。

    主人公や、主人公の周囲の人間でいつもは 「のほほん」としているのに、いざ事件となったら 「知力」や「体力」で乗り切る話を探しています。 読んだことのある本から言うと 佐伯泰英の「居眠り磐音江戸双紙」の磐音 田中芳樹の「銀河英雄伝説」のヤン でしょうか。 時代小説、ファンタジー、SF等ジャンルはこだわらないので これなんかどう?とお勧めがありましたら宜しくお願い致します。

  • 三国志以外の歴史小説を

    三国志時代以外の中国が舞台の面白い時代小説をご紹介頂けないでしょうか? 田中芳樹や仁木英之の著書を好んで読んでいます。 最近では、平谷美樹の「風の王国」や丸山天寿の「琅邪の鬼」読みました。