• 締切
  • 困ってます

そけいヘルニア

  • 質問No.600997
  • 閲覧数586
  • ありがとう数37
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 23% (71/296)

私はまだ21歳なのですが、1ヶ月ほど前から左そけい部が腫れており、外科を受診したところ『そけいヘルニアの疑い』といわれました。
腫れもそれほどひどくはなく、力んでもポコっとはれるわけでもないので、医者も断定はできないといっていましたが、トイレに行きたくなったりしておなかが張ってくると腫れが出てきます。
まだ手術は必要ないと言われたのですが、本当に大丈夫なのか気になってしかたありません。
ヘルニアだけど、何年も手術しないでいる方、回答ください。

回答 (全3件)

  • 回答No.3
私は3年前、右腹部に違和感を感じて病院に
行ったところ、鼠径ヘルニアだと言われました。
#1さんもおっしゃってますが、腸が出っ放しになって
腐ってしまうのが怖いのです。

気になったのですが「腫れる」んですか?常に「腫れてる」んですか?
腫れるのではなく、「出てきてる」という感じになります。出てきた時に指で押すと、戻ります。

まだ手術が必要ないと言われたならば、しばらく様子を見てみてはどうでしょう。 
ちなみに私は手術は受けてませんし、予定もありません。

お大事になさってください。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 58% (7/12)

参考になればと思いますが。まず鼡径ヘルニアでは、腫れはありません。(脹らみでは?)

鼡径ヘルニアとは、腹横筋・内腹斜筋・外腹斜筋の腱がアーチ上になっており、その下を通るトンネルのようなものが鼡径管といいます。

↑に書いたそれぞれの筋が弱いと(緩い)トンネルの径が太くなり中のものがでてきます。これを鼡径ヘルニアといいます。いわゆる昔で言う脱腸ですね。
トンネルは腰骨の方から恥骨の方に走っています。

左下ということなので、S状結腸があるあたりですね。
失礼ですが、もしかしたら便秘ぎみではありませんか?特に女性の場合は便秘によってこのような症状が出る場合もあります。

通常は、筋肉の発達が未熟の小児や学童期におこりやすい疾患なのですが、25歳位までの女性でしたら、ごくまれに聞きますね。

年齢からしても、まだ自然治癒ものぞめますので、様子をみたらどうですか?治癒は、鼡径管を構成している筋がどうなるかできまります。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 51% (364/705)

お役にたてるか分かりませんが、そけいヘルニアは放っておいても自然治癒することはありません。
恐らく今は、尿がたまって腹圧が上がった時にだけ出るという状態かもしれませんが、そのうちに重いものを持つ時に力を入れたら出たとか、頻度も大きさも増えていくと思います。

ヘルニアで一番怖いのは、嵌屯(かんとん)という状態になる事です。押しても戻らず(普通なら出たところを軽く押せば戻ります)、出っぱなしの状態になるわけで、腸閉塞の状態になりますし、出ている腸の部分は血流がいかず腐ってしまい、とても危険です。

これを避けるためには、手術が一番良いかと思います。今は日帰り手術になっていますし、腸が出てくる入り口の所をメッシュでおおうだけなので、痛みもそれ程ひどくないと思います。

ayubatakeさんは、まだ必要がないといわれているようですが、お腹に力を入れて出る状態にならないと、医師もはっきりと断定できないでいるのかもしれませんね。一度お小水をためた状態で再度受診してみるのはいかがでしょうか。

とりあえず、今しばらくの間は、様子観察でよいのかもしれません、御年配のかたで、手術を受けず、お手製のヘルニアバンドというものをつけてしのいでいらっしゃる方も私の周りにはいましたので。。。

御心配なようでしたら、もう一度外科に相談されても良いかと思います。
お大事になさって下さい。。。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ