• 締切済み
  • 困ってます

Windows 7 同士のファイル共有で困っています

Windows 7 同士のファイル共有で困っています Windows 7 Professional のパソコンに保存してあるデータをネットワーク経由で共有し、アクセス許可・禁止も管理したかったので、ファイル置場のパソコンを以下のように設定しました。 ■コントロールパネル>ネットワークと共有センター>共有の詳細設定の変更 ファイルとプリンタの共有を有効にする パスワード保護の共有を有効にする (ユーザー別にアクセス許可・禁止を設定したいから) ユーザーアカウントとパスワードを使用して他のコンピューターに接続する (ホームグループを停止) ■コンピュータの管理>ローカルユーザーとグループ アクセスする人数分のユーザーを作成。 各自のパソコンにログインするときのユーザー名、パスワードと同一。 ■C: ドライブ内の適当なフォルダ このフォルダの中に共有用のフォルダを複数作成。 フォルダのプロパティの「共有」タブでEveryoneに読み書きを付与。 「セキュリティ」タブでsystem、管理者の他に、上記で作成したユーザーに読み書きを付与。 このように設定し、ユーザー名とパスワードの一致によってNTFSアクセス権による許可・禁止ができると思ったのですが、「\\ホスト名」で共有フォルダの一覧は表示されるものの、その中のフォルダを開くことができません。 「~に対するアクセス許可がありません。ネットワーク管理者にアクセス許可を要求してください。」 と言われます。Windows XPのパソコンも何台かあり、こちらは期待通りに許可したフォルダにだけアクセスできます。Windows 7 Home Premium、Windows 7 Professionalからのみアクセスできず、NTFSアクセス権に「Everyone」を入れるとアクセスできます。 Guestアカウントは今のところ有効になっています。 どなたかおわかりの方、ご教示ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数5396
  • ありがとう数21

みんなの回答

  • 回答No.2

 Windows 7同士のファイル共有ではなかったのですか?最後のほうにWindows XPのことが出ていますが。  これでは、回答できません。  7同士なら、設定が間違っています。ホームグループを使うのが7のネットワークの定法です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • windows 7アクセス許可

    WINDOWS7のフォルダのアクセス許可について質問です。 仮に1というフォルダがあったとして、そのフォルダーに、[詳細な共有] を使用して、 共有しているとします。あるユーザーがこの共有にネットワーク経由でアクセスしようとしたところ、「アクセスは拒否されましたというメッセージがあったので、NTFSのセキュリティー設定から読み取りアクセスを付与しなければいけないと、アクセスできないということになっています。 なぜ詳細な共有からだとアクセス不可能なのでしょうか? なぜわざわざNTFSを使用するのでしょうか 宜しくお願いします

  • MacとWindows間のユーザーを指定したファイル共有

    Mac10.5.8とWindowsXpHomesp2との間のファイル共有についてですが 複数で使用しているMacからWindowsのフォルダーをユーザー単位でアクセス許可を指定したいと考えています。 Windowsのセーフモードからアクセス許可の設定でユーザーとパスワードを設定しましたが、フォルダは見えているのにアクセスできません。 「別名で接続」にしても許可したユーザー名とパスワードを入力しても ゲスト接続になってしまい、どのユーザーからも中にはいれません。 Windowsのアクセス許可を「Everyone」にすればMacからはアクセスできますが当然どのユーザーからもフォルダの中が見えてしまいます。 どなたかわかる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

    • 締切済み
    • Mac
  • win2000srv 共有アクセス権

    お世話になります。 win2000serverでフォルダを作成し、そのフォルダを共有したいと思いますが設定で不明なところがあるのでご教授下さい。 「NTFSアクセス権」設定で、「セキュリティ」タブを開くと最初は「Everyone」があり、「継承可能なアクセス許可を親からこのオブジェクトに継承できるようにする」にレ点が入っております。 (1)この「継承可能な・・・」というのはどういう意味なのでしょうか? (2)また「Everyone」は削除してアクセスさせたいユーザを追加すれば良いのでしょうか? (3) (2)の設定をしましたら、追加したユーザからはフォルダを開く事ができましたが、肝心のサーバからはフォルダにアクセスできませんでした。 サーバもアクセスできるようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

  • 回答No.1

設定は問題ないと思いますし、今回の件はWin7になっても仕様が変わったわけではないでしょう。 ネットワーク経由では「共有アクセス権」と「NTFSアクセス権」の両方がチェックされます。(Win7に限らず、XP、Vistaでも同様です) 今回の「~に対するアクセス許可がありません。ネットワーク管理者にアクセス許可を要求してください。」は「共有アクセス権」の段階でのエラーでしょう。 共有アクセス許可を「Everyone」に与えておけば「共有アクセス権」のチェックは通過するはずです。 「共有アクセス権」がOKになれば「NTFSアクセス権」のチェックが行なわれます。 ---以上の仕様はXP、Vistaの場合も同様でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自己解決したので、同じ問題に遭遇した方のための覚書を残しておきます。 Windows 7同士で「ホームグループ」の機能を一度でも使用すると、お互いのコンピュータ名に対してユーザー名「HomeGroupUser$」としてアクセスする資格情報が登録されます。(「ホームグループ」は、家庭内のコンピュータを信用し、難しい設定なしにファイル共有を行う機能です。上記のビルトインのユーザー名を使用します。) 質問した環境では、「ホームグループ」の機能を停止、ユーザー「HomeGroupUser$」無効化、しかし目的ホスト宛の資格情報「HomeGroupUser$」が残った状態でした。この場合、ログオンしているユーザー名ではなく「HomeGroupUser$」でアクセスすることになり、宛先ホスト上では「HomeGroupUser$」は無効化してあるためアクセス権のエラーが発生していました。すべてのクライアント上で該当ホスト宛の資格情報を削除したら、NTFSアクセス権の設定通りのアクセス管理ができるようになりました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 ですが、上にも書きましたが、共有アクセス権は既にEveryoneに読み書きを与えてあるのです。共有アクセス権の設定を変更しないまま、NTFSアクセス権のほうでEveryoneを追加するとアクセス状況が変ることからも、共有アクセス権の問題ではないように思われます。 ファイル置場とアクセス元とでユーザー名・パスワードの不一致の可能性も考えましたが、試しに片方でパスワードを変えると「\\ホスト名」そのものにアクセスできなくなるので、ユーザー名・パスワードは一致しているようです。 もし他に、何かヒントになるようなことを思いつかれましたら、ご教示くださいませんか。7に何か特殊な要素があるのか、基本の見落としがあるのか、頭を悩ませております。

関連するQ&A

  • Windows XP SP2 ファイル共有のトラブル

    Windows XP SP2でファイル共有を行っているのですが、 一部のフォルダ、ファイルにアクセスできず困っています。 Windows 2000 マシンの 外付けUSB-HDD に保存している Backup フォルダを、 Windowsファイル共有を利用して、Windows XP マシンにコピーしました。 この時は、XP マシン から 2000 マシン へアクセスしましたが、全ての ファイルに問題なくアクセスできました。 次に、先ほど XP マシンに コピーした Backup フォルダの アクセス権を、XP マシン上で 「NTFSのアクセス権はeveryone:フルコン、共有もeveryone:フルコン」に設定しました。 そして、2000 マシンから、XP マシン の共有 Backup フォルダにアクセスしたところ、 ルートフォルダ~2階層下のフォルダには問題なくアクセスできますが、 3階層下のフォルダにアクセスしようとすると、「アクセスが拒否されました」と 表示され、アクセスできません。 Backup(ルートフォルダ)← ○アクセスOK A1(1階層下フォルダ)← ○アクセスOK B2(2階層下フォルダ)← ○アクセスOK C3(3階層下フォルダ)← ×アクセス拒否 (3階層下の全フォルダにアクセスできません) D4(4階層下フォルダ) ・・・ アクセスが拒否されたフォルダのNTFSセキュリティ設定を確認したところ、 なぜか Everyone が登録されていませんでした。そこで、このフォルダの NTFSアクセス権に Everyone を登録したところ、このフォルダには 問題なくアクセスできました。 試しに、XP マシン上で "c:\a\b\c\d\e\f" と複数階層のフォルダを作成して、 ルートの "a" フォルダを共有しましたが、2000 マシンから、 a, b, c フォルダには問題なくアクセスできますが、"d" にアクセスすると、 "アクセスが拒否されました" と表示されます。 なぜ、ルートフォルダ に適用した everyone のアクセス権が、 3階層下のフォルダから適用されなくなったのでしょうか? コピーしたファイル、フォルダの数が大量なため、全てのフォルダの アクセス権を手動で設定するのは困難ですので、困っております。 ( ファイル数:121,408 / フォルダ数:13,143 )

  • 共有アクセス許可のEveryoneについて

    こんにちは。 共有アクセス許可のEveryoneについて教えてください。 環境はWindows2000Serverです。 フォルダを共有すると、共有アクセス許可の所にデフォルトでEveryoneのフルコンが設定されると思います。これは、削除した方が良いのでしょうか? 残している場合、どのような問題が起きますか? 現在の設定は、共有アクセス許可の所はデフォルトのままで、NTFSのセキュリティでグループを追加してアクセス権設定をしています。 (NTFSセキュリティの方のEveryoneは外してあります。) よろしくお願いします。

  • vista ファイル共有

    以前にもvista同士のネットワーク、ファイルの共有で 一つだけ、ファイルが開けないと質問させていただきました。 その後も事態は好転せず、一からやり直してます。 以前の質問の際、お答えいただいた方、ふがいなく 申し訳ありません。 複数PCで一台のルーターを介している為、特定の相手との プライベートネットワークを二台とも自分一人で組むことが必要で 焦ってます。 今の状況です *PC1・PC2が出てきますがPC1の内容で説明させていただきます。 PC1・PC2にアクセスする側、される側のアカウント・パスワードを 標準ユーザで新規作成しました。 パスワード保護共有は「無効」。 →「接続またはネットワークのセットアップ」で  「ワイヤレスルーターまたは...」 →「ファイルとプリンタの共有をセットアップします」 →中段の「このコンピュータにアカウントとパスワードがある...」に  チェック入れ →「ファイルとプリンタの共有がセットアップされました」 フォルダオプションの「共有ウィザードを使用する」 にチェックが入ったままで、「ネットワークと共有センター」で パブリックフォルダは無効に。 なので、ネットワークに表示されるのは互いのPCと、中は互いの Usersフォルダと付属プリンタのICON。 その他にテスト的に作成したフォルダがそれぞれ一つです。 それから、「Users」フォルダのプロパティ内容ですが、 共有タブ→詳細な共有→続行→アクセス許可→ 共有アクセス許可の内容は、グループ名またはユーザ名に 元々のEveryone、他に相手アカウントを追加していて、 Everyoneのアクセス許可が読み取りのみ。 相手PCはフルコン許可にしてます。 同フォルダのセキュリティータブ内容は、 「グループ名またはユーザ名」が SYSTEM・許可がフルコントロール 相手PC・許可がフルコントロール Adoministraeors・許可がフルコントロール Users(○○○-PC¥Users)・許可が読み取りと実行、 フォルダの内容...、読み取り、が許可されてます。 「編集」も同じ内容です。 特殊なアクセスには触っていません。 以前開けなかったのがPC2のローカルディスクD だったのですが、それは今、原因がはっきりするまで共有を 解除することにしました。 PC1もローカルディスクDを共有にしましたが、そちらはまったく 何もせず、ネットワークをセットアップした段階でPC2で問題なく 開くことができました。 PC1のDも一度共有を解除してまた共有を設定しました。 Usersフォルダとのプロパティ的な違いは セキュリティータブの「グループ名またはユーザー名」内容にに 加えて「Authenticated Users」があることくらいです。 「Authenticated Users」の許可内容は 変更・読み取りと実行・フォルダ内容の...・読み取り 書き込みです。 「編集」もセキュリティータブと同じ内容です。 こちらについても、特殊なアクセスには触れていません。 質問です。 まず、上の設定内容をPC2に設定すれば、まず問題ないですか? セキュリティーにEveryoneを追加しなくても平気ですか? 今のところ、上の設定で問題は無い様なんですが、そこから 共有タブからEveryoneを削除すれば、二台のPC間のみの ファイル共有になりますか? 以前にも聞いたような、一つ前の質問とややカブリですが、 「接続またはネットワークのセットアップ」途中の 「このコンピュータにアカウントとパスワードがあるユーザーとの共有を許可します」にしておけば、PC1・PC2が同じワークグループ名で アカウント・パスワードをアクセスする側、される側双方に作成すれば 他PCから進入されることはないですか? それと Usersフォルダのプロパティーから セキュリティータブを開き 「グループ名またはユーザー名」の中に 特定のユーザーを追加する際に、アクセス許可を フルコントロールにして「適用」を押すと 下のエラーが出ました。「続行」を押していくと Usersフォルダのサブフォルダの名前がエラーの C¥から始まる部分の一番最後に表示されました。 一応追加は出来ていますが、気がかりです。 「セキュリティーの適用エラー セキュリティーの適用中にエラーが発生しました C¥Users\Default\Local\Application Data アクセスが拒否されました。」 との内容でした。 色々本やらなんやら見てるんですが、簡単にしか載ってないので こちらを頼みにしてます。 お願いします。

  • Windows7とXPでファイル共有が出来ない

    WindowsXPマシン2台でファイル共有を行っていました。 そこにWindows7マシンを追加。同じワークグループに参加させました。 Windows7 Professionalマシンにフォルダを作成し、共有オン→アクセス許可で「everyone」「フルコントロール」として、さらにセキュリティタブのアクセス許可にも「everyone」「フルコントロール」を追加しました。 従来はこの設定でWindowsXP Professional同士、ファイル共有できていたのですが、今回はXP側からアクセスを試みたところ拒否されます。 メッセージは「○○にアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバー管理者に問い合わせてください。ログオン失敗:ユーザーアカウントの制限。考えられる理由として、空のパスワードが許可されていない、ログオン時間制限、またはポリシーによる制限が適用された、などが挙げられます」となっています。 3台とも同じユーザーアカウント名でパスワードは空欄です。7からパスワード無しはファイル共有できなくなったのでしょうか?解決方法ありましたらお願いします。

  • Windowsのファイル共有設定について

    WindowsServer2003(NTFS)とWindowsXP Professional(NTFS)でファイルの共有環境を設定する過程において、不明な点があります。 設定手順は以下の通りです。 ・Windows2003でユーザー(tester1)を作成。※パスワードも設定 ・「C:\」に[営業部]フォルダを作成 ・[営業部]フォルダ直下に[売上げデータ.txt]ファイルを作成 ・[営業部]フォルダに『このフォルダを共有にする』を設定 ・[営業部]フォルダに対して、ユーザー(tester1)に『フルコントロール』権限を付与 ・適用先が『このフォルダ、サブフォルダおよびファイル』になっていることを確認 ・WindowsXPから、共有フォルダ(営業部)に対してアクセス ・[売上げデータ.txt]ファイルの中身を変更して上書き保存 その結果、【ファイル \\192.168.XXX.XXX\営業部\売上げデータ.txtを作成できません。パスおよびファイル名が正しいか確認してください。】と言うエラーが発生します。 何が原因か教えて頂けないでしょうか。宜しくお願いします。

  • windows2003 server ファイル共有

    windows2003 serverで100人程度の社員で ファイル共有をしています。 active directoryユーザとコンピュータで社員全員のアカウントを作成しパスワードを 設定し、各端末からそのアカウントとパスワードで共有フォルダにアクセスできるようにセキュリティを講じているつもりでした。 ところが、複数の端末ではユーザIDもパスワードも必要としないで共有フォルダにアクセスできてしまいます。ユーザIDとパスワードがなければアクセスできない端末もあるのです。端末のサービスパック3などの適用の違いなのでしょうか。 原因は共有フォルダのプロパティから設定できる「共有」や「セキュリティ」との関係のような気もします。 サーバ内の共有フォルダのプロパティから設定できる「共有」→「アクセス許可(everyoneが入っています)」や「セキュリティ」の設定(Adminintratorやuser が入っています)と、activedirectoryでのユーザ設定との優先適用の関係はどうなっているでしょうか。どちらが優先してアクセス制限を実現するのでしょうか。 「共有」→「アクセス許可」では何を許可しておけばいいのでしょうか。 教えてください。 登録したとセキュリティ設定と ユーザー登録の関係

  • windows 7 同士で共有をしようとしているのですが。

    windows 7 同士で共有をしようとしているのですが。 一応ネットワーク上には相手のパソコンは見えるのですが パスワードを要求されてフォルダに入ることができません。 パスワード保護共有は無効にするを選択しました。 どうやったらパスワードを要求されず相手のフォルダに入ることが出来ますでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • VISTA(Home Premium)同士でファイル共有

    VISTA(Home Premium)同士でファイル共有をしようとしています。 V1,V2パソコンということにして。お互いは Publicの使用は許可しています。 フォルダーはeveryone でフルアクセス許可しています。 ネットワーク参照で相手のPCを開くと \\V2 または \\V1 にアクセスできません」というメッセージがでます。 また、V1のなかにあるフォルダ(共有したもの)をクリックすると 「V1はこのコンピュータとの接続をポート”ファイルとプリンタの共有(SMB)”で確立するようにセットアップされていません」 と出ます。 ファイアーヲールの設定のところで、ファイルとプリンタの共有にはチェックを入れているのですが。  アドバイスをお願い致します。

  • 共有設定について

     こんにちわ。WindowsXP-Proのフォルダ共有についてご質問させてください。  今使用している母艦(XP-PRO)内のフォルダを共有設定し、ノートPC(XP-Pro)からアクセスしているのですが、「アクセス許可がない可能性がある」と出るばかりで、アクセスできません。確かに、母艦の方には、ノート側のユーザ登録もパスワード設定もしてあります。  フォルダの共有設定では、共有のアクセス許可も、セキュリティにも、ノート側のユーザを追加してあります。勿論ですが、この場合、アクセス許可を「Everyone」にすると、アクセスが可能になります。  全てのPCが、この母艦PCにアクセスできないというわけでなく、もう一台のPC(XP-Home)は何なくアクセスすることができるんです。  何か、原因となるものがあるのでしょうか?昨年までMacがメインのPCユーザで、あまり知識がございません。どうか、ご教示お願いいたします。 以上

  • win7のパスワード付共有設定について

    こんにちは 研究室内のパソコンで共有設定をしたいのですがパスワード保護を有効にした状態で共有できません。 環境として あるパソコン(1)を共有し、パソコン(2)とパソコン(3)から見ようとしています。 パソコン(1)、パソコン(2)ではID:ABC、パスワード123と同一ID及びパスワードを設定しています。 パソコン(3)ではID:DEF、パスワード456と(1)、(2)と別のID及びパスワードを設定しています。 基本的に全てwin7(一部vista、XPあり)から接続します。共有したいPCは全部win7です。 ネットワークはホームもしくは社内に設定されています。 上記環境下で ネットワークと共有センター>共有の詳細設定 にて ・ファイルとプリンターの共有 ・パブリックフォルダの共有 ・パスワード保護の共有を有効 に設定するとID及びパスが同一の(2)から(1)はパスワード要求もなく接続されます。 しかしID及びパスが異なる(3)から(1)に接続しようとすると 『\\abc(パソ名もしくはIPアドレス) にアクセスできません。このネットワーク リソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。 ログオン失敗:要求された種類のログオンは、このコンピューターではユーザーに許可されていません。』 と表示され接続できません。 理想はユーザーアカウント制御ウィンドウが立ち上がり、(1)のID及びパソを入力すれば(3)からもアクセスできることです。 パソコン(1)では共有したいフォルダの『特定のユーザーと共有』にEveryoneを設定しています。 アクセス拒否からguestやeveryoneは削除済みです。 お詳しい方いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。