• 締切済み
  • 困ってます

Windows7のファイル共有について

お世話になります。 Windows7のファイル共有で質問があります。 よろしくお願いします。 環境は以下の通りです。 PC1 PC名:PC1 アカウント:USER1、USER2(ともにAdministrators) パスワード:USER1;USER1、USER2;USER2 ネットワーク:WorkGroup PC2 PC名:PC2 アカウント:USER1、USER2(ともにAdministrators) パスワード:USER1;USER1、USER2;USER2 ネットワーク:WorkGroup この環境下で、以下の操作を行います。 ・PC1にUSER1でログオンし、”C:\フォルダー1”を作成します。 ・フォルダー1を共有し、共有のアクセス許可に[Administrators]を追加します。 ・PC1にUSER2でログオンし直します。(←特に必要ないですが、一応。) ・PC2にUSER2でログオンし、”\\PC1”などでPC1にアクセスします。  →同じアカウントが互いに存在するので、PC1に対するアクセス自体は問題なし。 ・PC1の共有フォルダー”フォルダー1”に入ろうとします。 この時点で、”アクセス許可がない”と怒られます。 自分なりの解決策としては、 ・PC1の”C:\フォルダー1”をUSER2で作成し、USER2で共有フォルダーを作成する。  →実際に”\\PC1\フォルダー1”に入れます。 ・PC1の”C:\フォルダー1”の共有のアクセス許可に[USER1]、[USER2]を追加する。  →実際に”\\PC1\フォルダー1”に入れます。 現在は、前者の対応でOKな状態となっています。 マイクロソフトの共有関連のスコープに仕様変更があったのでしょうか? [Windows XP & Windows XP]や[Windows XP & Windows Server 2003]の組み合わせでは、このようなことはなかったと思います。 [Windows 7 & Windows 7]や[Windows 7 & Windows Server 2008 R2]、[Windows 7 & Windows XP]、[Windows XP & Windows Server 2008 R2]の組み合わせでこのような事象が発生すると推測しています。 ただ、[Windows 7 & Windows XP]、[Windows XP & Windows Server 2008 R2]の場合は、[Windows XP]からのアクセスが拒否されるのみで、逆方向は正常にアクセスできると思います。 フォルダーを作成するアカウントや、共有を作成するアカウントに関わらずにアクセスを許可する設定など、ご存知の方いらっしゃいますでしょうか? よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1892
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3

 Win 7 同士のファイル、フォルダーの共有にはホームグループで行うのは、ご存知ですよね?わざわざXPの時代の共有を行う意味が分かりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

質問内容に記述しませんでしたが、環境下には、XPも存在するので、今回はホームグループは最初から度外視で、設定の方法等も全く勉強していない状態でした。 すべてがWindows7系になった場合に、再度、勉強し直します。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • Windows 7 同士のファイル共有で困っています

    Windows 7 同士のファイル共有で困っています Windows 7 Professional のパソコンに保存してあるデータをネットワーク経由で共有し、アクセス許可・禁止も管理したかったので、ファイル置場のパソコンを以下のように設定しました。 ■コントロールパネル>ネットワークと共有センター>共有の詳細設定の変更 ファイルとプリンタの共有を有効にする パスワード保護の共有を有効にする (ユーザー別にアクセス許可・禁止を設定したいから) ユーザーアカウントとパスワードを使用して他のコンピューターに接続する (ホームグループを停止) ■コンピュータの管理>ローカルユーザーとグループ アクセスする人数分のユーザーを作成。 各自のパソコンにログインするときのユーザー名、パスワードと同一。 ■C: ドライブ内の適当なフォルダ このフォルダの中に共有用のフォルダを複数作成。 フォルダのプロパティの「共有」タブでEveryoneに読み書きを付与。 「セキュリティ」タブでsystem、管理者の他に、上記で作成したユーザーに読み書きを付与。 このように設定し、ユーザー名とパスワードの一致によってNTFSアクセス権による許可・禁止ができると思ったのですが、「\\ホスト名」で共有フォルダの一覧は表示されるものの、その中のフォルダを開くことができません。 「~に対するアクセス許可がありません。ネットワーク管理者にアクセス許可を要求してください。」 と言われます。Windows XPのパソコンも何台かあり、こちらは期待通りに許可したフォルダにだけアクセスできます。Windows 7 Home Premium、Windows 7 Professionalからのみアクセスできず、NTFSアクセス権に「Everyone」を入れるとアクセスできます。 Guestアカウントは今のところ有効になっています。 どなたかおわかりの方、ご教示ください。

  • windowsでのファイル共有

    windows間で以下の方法でファイル共有を試みたのですが、 うまく認識できませんでした。 winxp(クライアント) - win2003Server(サーバー) クライアント ユーザー:user1登録済み サーバ ユーザー:user1登録済み 共有フォルダ:folder1 user1セキュリティ許可済 クライアント側のAとゆうソフトウェアを user1で実行してfolder1内データを編集していた。 今回クライアント/サーバー共にuser2を作成、folder1のセキュリティ許可 を行ったが、user2では参照はできるが編集ができない。user1だと問題ない。 1.サーバの再起動はしていない。(必要でしょうか?) 2.共有フォルダセキュリティはuser1,user2とも許可フルコントロールチェックがついている。 少ない情報で申し訳ありませんが、もし対処方法ご存知の方おりましたら 助言お願いいたします。

  • フォルダのアクセス権

    お世話になっております。 フォルダのアクセス権について、質問があります。 Windows Server 2008 にて、ファイルサーバAの直下に「user1」フォルダを作成。 「user1」フォルダにアクセス可能なユーザーを『セキュリティ』から追加。 更にアクセス可能なユーザーで「user1」フォルダ下位に「user2」フォルダを作成。 <質問内容> (1)「user2」フォルダにアクセス可能なユーザーが、別なユーザーを【追加】することは可能ですか? (2)もし、追加が出来てしまう場合に追加をさせないようにフォルダの【詳細設定】から追加をさせないような設定に出来るのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 回答No.2

> フォルダーを作成するアカウントや、共有を作成するアカウントに関わらずにアクセスを許可する設定など、ご存知の方いらっしゃいますでしょうか? 私の場合は次のようにして、常に成功しています。 下記の例は c:\myfolder 傘下の全てのサブフォルダ、ファイルに everyoneがアクセスできるようにする事例です。 自分の環境に沿って、パラメータを適用してみてください。 コマンドの詳細はヘルプを参照してください。 1.takeown コマンドで所有権を「管理者」に変更する。 takeown /F C:\myfolder /A /R 2.icacls コマンドでアクセス許可を付与する。 icacls C:\myfolder /grant Everyone:(F) /T

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご解答ありがとうございます。 [everyone]は若干厳しいのです。 実際この手順で解決するとは思われますが、参考までさせていただきます。 申し訳ありません。 自分で継続調査をしている中で、[UAC]が原因であることがわかりました。 参考までにURLを掲載させていただきます。 URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/vista_feature/08uac02/08uac02_01.html このサイトによれば、[UAC]が有効な場合は、[Administrators]グループに属している、という情報がトークンから削除されてしまい、[Administrators]しかアクセス許可を持たないフォルダーにアクセスできない状態になってしまっていたようです。 実際環境では、[USER1]=[Administrator]だったので、[Administrator]でログオンすることで、解決させていました。 ご解答いただいたのに、自己解決となってしまいました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • EF_510
  • ベストアンサー率50% (306/604)

共有のアクセス権があればPCのフォルダ一覧までは取得できると思いますが、ファイルそのものに対するアクセス権(NTFSアクセス権)が設定されていないのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご解答ありがとうございます。 NTFSのアクセス許可も[AdministratorS]で付与してあります。 自分で継続調査をしている中で、[UAC]が原因であることがわかりました。 参考までにURLを掲載させていただきます。 URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/vista_feature/08uac02/08uac02_01.html このサイトによれば、[UAC]が有効な場合は、[Administrators]グループに属している、という情報がトークンから削除されてしまい、[Administrators]しかアクセス許可を持たないフォルダーにアクセスできない状態になってしまっていたようです。 実際環境では、[USER1]=[Administrator]だったので、[Administrator]でログオンすることで、解決させていました。 ご解答いただいたのに、自己解決となってしまいました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • Documents and Settings 内の漢字名のフォルダ

    Documents and Settings 内の漢字名のフォルダを変更しようとする間に分からなくなってしまいました。(OSは、Xpホームエディション) ●コントロールパネル-システム-詳細設定からユーザープロファイルを見ると Administrator、User2、User1、漢字名 ●C:\Documents and Settings 内のフォルダは、 Administrator、All user、User2、User1 漢字名(1回削除したが、User0でログインすると、また作成された。最初の容量は256MBくらいだったが26MBくらいになってしまった。(User0は、最初につくられた漢字名のユーザー名でしたが、名前をUser0に変更をした。)) ●コントロールパネル-ユーザーアカウントを見ると User2、User1、User0、Guest Documents and Settings内の漢字名のフォルダを削除(変更)して、ユーザーアカウントは、NewUserをメインにしてUser2(User3も追加するかも)使用したいのですが、結局どうすればいいのか混乱しています。(User0は、何度かユーザーアカウントで名前の変更をしています。) よきアドバイスよろしくお願いいたします。

  • Windows7とXPでファイル共有が出来ない

    WindowsXPマシン2台でファイル共有を行っていました。 そこにWindows7マシンを追加。同じワークグループに参加させました。 Windows7 Professionalマシンにフォルダを作成し、共有オン→アクセス許可で「everyone」「フルコントロール」として、さらにセキュリティタブのアクセス許可にも「everyone」「フルコントロール」を追加しました。 従来はこの設定でWindowsXP Professional同士、ファイル共有できていたのですが、今回はXP側からアクセスを試みたところ拒否されます。 メッセージは「○○にアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバー管理者に問い合わせてください。ログオン失敗:ユーザーアカウントの制限。考えられる理由として、空のパスワードが許可されていない、ログオン時間制限、またはポリシーによる制限が適用された、などが挙げられます」となっています。 3台とも同じユーザーアカウント名でパスワードは空欄です。7からパスワード無しはファイル共有できなくなったのでしょうか?解決方法ありましたらお願いします。

  • ファイル共有したいがログオンできない(WindowXP同士)

    初めて質問します。宜しくお願いしますm(__)m HUBを介して2台のPCを接続しファイル共有したいのですが、ログオンができません。 使用PC: ・WindowXP Professional(コンピュータ名:test01) ・WindowXP Home(コンピュータ名:test02) ※ワークグループは同一 目的はProfessionalのデスクトップ上に配置したファイルを共有をすることで、実験の為、Professional側からHome側にアクセス権限を与える形を取りたいと思っています。以下の設定を行っていますが、「このネットワークリソースを使用するアクセス許可が無い可能性があります」というエラーメッセージが表示され、ログオンすることができません。 (1)各PCの「TCP/IPのプロパティ」でIPアドレス・サブネットマスクの設定を行い、双方ともPINGが通ることを確認。 (2)Professionalで「簡易ファイルの共有」設定を解除 (3)Professionalの「マイコンピュータ」→「管理」→「ローカルユーザーとグループ」でアカウントを作成。ユーザ名・フルネームは「test02」を入力(パスワードは「test」)所属グループは「Administrators」「User」自動設定のまま。コンピュータ名と同一である必要があるんでしょうか?不明なので一緒にしました。 (4)Professionalで共有したいファイル(フォルダ)のプロパティで、「共有」の「フォルダを共有する」にチェック。「アクセス許可」よりHome側ユーザtest02を追加(「test02(test01\test02)」と表示)、フルコントロール許可を選択。 (5)同上プロパティ「セキュリティ」にて「test02」を追加、アクセス権はフルコントロールを選択。 この状態で、双方のマイネットワーク上に相手のPCは見えますが、Home→Professionalのログオンが出来ません(逆はOKです、試しに共有ファイルを置いたら難無く使えます)。ググってみてもお手上げです。。どうすれば良いでしょうか?

  • caclsの /c スイッチの意味

    こんにちは。 OSはWindows2000 Professional、ファイルシステムは NTFSです。 Power Userである「user1」のプロファイルフォルダ (C:\Documents and Settings\user1)のアクセス権 (Administrator,SYSTEM,user1にフルコントロール)に 同じくPower Userである「user2」にフルコントロール のアクセス権を追加しようとしました。 user2のデスクトップで、コマンドプロンプトから、 c:\>cacls "C:\Documents and Settings\user1" /t /e /c /g user2:f としたところ、 「ACCESS_DENIED: C:\Documents and Settings\user1 ファイル名、ディレクトリ名、またはボリューム ラベルの構文が間違っています。」というエラーがでました。 逆に、user1のデスクトップで、コマンドプロンプトから、 c:\>cacls "C:\Documents and Settings\user1" /t /e /c /g user2:f は正常に追加されました。 この結果から、caclsの実行時にアクセス拒否が起こって いるように思えます。だとすると、/c スイッチは何の ためにあるのでしょう?また、user1 にログオンしながら 他ユーザーのアクセス権を変更することは可能でしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 共有フォルダを利用できなくする方法

    今回、Winodws2000で、1台のPCに二つのユーザー(user1とuser2)を作成し、利用しようと思っています。 ユーザーの権限は、 user1がPowerUsers権限 user2がUsers権限 です。 そして、今回行っている共有フォルダの設定が、 user1は、フルアクセス user2は、書込み禁止 という設定。 今回問題になっているのが、PowerUsers権限で利用しているユーザーが、共有フォルダの設定を変更できてしまうことです。Users権限のユーザーは、共有フォルダの設定はできないので問題ないのですが、PowerUsers権限のユーザーで、共有フォルダの設定が変更できてしまうため、Users権限の設定を変更できてしまいます。 行いたいことは、フォルダを共有するときに、プロパティに表示される共有タブを見えなくしたいと思っています。 (共有フォルダのアクセス許可の設定をできなくしたい) 以上宜しくお願いいたします。

  • Windows7とVistaでのフォルダ共有NG

    一つのネットワークに以下のPCがぶら下がっており互いにpingでの接続は確認できています。 (1) Windows XP home (2) Windows 7 home premium (3) Windows Vista Ultimate (1)と(2)はフォルダ共有でき、互いにファイルの編集ができる状態です。 (3)は最近導入しました。(2)と(3)が互いにフォルダ共有がうまくいかず困っています。 具体的には、エクスプローラのネットワークを開くとそこに相手が見えているのですが、 そこをダブルクリックすると以下のメッセージがでて先に進めません。 (以下は(2)から(3)にアクセスした場合) === \\(3) にアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス 許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合 わせてください。 ログオン失敗: ユーザー アカウントの制限。考えられる理由として、空のパスワードが許可 されていない、ログオン時間制限、またはポリシーにより制限が適用された、などが挙げら れます。 === ログオンパスワードについて、(1)はパスワード設定をしています。(2)と(3)についてはパスワード設定をしておりません。 セキュリティ的には家庭内ネットワークなのでパスワードはあってもなくてもよいのですが、 その辺のポリシーがWindowsに適切にセットできていなく、上記のようなメッセージがでているのかな とも思えますがよくわかりません。 可能であればパスワード関連は現状からあまりいじりたくありません。 上記のような状況で、(2)と(3)の間でフォルダ共有を実現したい場合どのような処置が必要になるでしょうか。 アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 基本認証のかかった複数ディレクトリ間の遷移につい

    基本認証のかかったディレクトリがA、B、Cとあります。 それぞれアクセスを許可するユーザは下記のようになっています。 A:User1 B:User2 C:User1とUser2 上記のケースで、AディレクトリのページからCディレクトリのページへ 遷移する際、認証要求されてしまうのですが、これを無くすことは可能 でしょうか? CにUser1のみ設定している場合は問題ないのですが、今回はUser2 と共有できる認証ディレクトリを設けたいと考えています。 どうぞよろしくお願いします。

  • vista ファイル共有

    以前にもvista同士のネットワーク、ファイルの共有で 一つだけ、ファイルが開けないと質問させていただきました。 その後も事態は好転せず、一からやり直してます。 以前の質問の際、お答えいただいた方、ふがいなく 申し訳ありません。 複数PCで一台のルーターを介している為、特定の相手との プライベートネットワークを二台とも自分一人で組むことが必要で 焦ってます。 今の状況です *PC1・PC2が出てきますがPC1の内容で説明させていただきます。 PC1・PC2にアクセスする側、される側のアカウント・パスワードを 標準ユーザで新規作成しました。 パスワード保護共有は「無効」。 →「接続またはネットワークのセットアップ」で  「ワイヤレスルーターまたは...」 →「ファイルとプリンタの共有をセットアップします」 →中段の「このコンピュータにアカウントとパスワードがある...」に  チェック入れ →「ファイルとプリンタの共有がセットアップされました」 フォルダオプションの「共有ウィザードを使用する」 にチェックが入ったままで、「ネットワークと共有センター」で パブリックフォルダは無効に。 なので、ネットワークに表示されるのは互いのPCと、中は互いの Usersフォルダと付属プリンタのICON。 その他にテスト的に作成したフォルダがそれぞれ一つです。 それから、「Users」フォルダのプロパティ内容ですが、 共有タブ→詳細な共有→続行→アクセス許可→ 共有アクセス許可の内容は、グループ名またはユーザ名に 元々のEveryone、他に相手アカウントを追加していて、 Everyoneのアクセス許可が読み取りのみ。 相手PCはフルコン許可にしてます。 同フォルダのセキュリティータブ内容は、 「グループ名またはユーザ名」が SYSTEM・許可がフルコントロール 相手PC・許可がフルコントロール Adoministraeors・許可がフルコントロール Users(○○○-PC¥Users)・許可が読み取りと実行、 フォルダの内容...、読み取り、が許可されてます。 「編集」も同じ内容です。 特殊なアクセスには触っていません。 以前開けなかったのがPC2のローカルディスクD だったのですが、それは今、原因がはっきりするまで共有を 解除することにしました。 PC1もローカルディスクDを共有にしましたが、そちらはまったく 何もせず、ネットワークをセットアップした段階でPC2で問題なく 開くことができました。 PC1のDも一度共有を解除してまた共有を設定しました。 Usersフォルダとのプロパティ的な違いは セキュリティータブの「グループ名またはユーザー名」内容にに 加えて「Authenticated Users」があることくらいです。 「Authenticated Users」の許可内容は 変更・読み取りと実行・フォルダ内容の...・読み取り 書き込みです。 「編集」もセキュリティータブと同じ内容です。 こちらについても、特殊なアクセスには触れていません。 質問です。 まず、上の設定内容をPC2に設定すれば、まず問題ないですか? セキュリティーにEveryoneを追加しなくても平気ですか? 今のところ、上の設定で問題は無い様なんですが、そこから 共有タブからEveryoneを削除すれば、二台のPC間のみの ファイル共有になりますか? 以前にも聞いたような、一つ前の質問とややカブリですが、 「接続またはネットワークのセットアップ」途中の 「このコンピュータにアカウントとパスワードがあるユーザーとの共有を許可します」にしておけば、PC1・PC2が同じワークグループ名で アカウント・パスワードをアクセスする側、される側双方に作成すれば 他PCから進入されることはないですか? それと Usersフォルダのプロパティーから セキュリティータブを開き 「グループ名またはユーザー名」の中に 特定のユーザーを追加する際に、アクセス許可を フルコントロールにして「適用」を押すと 下のエラーが出ました。「続行」を押していくと Usersフォルダのサブフォルダの名前がエラーの C¥から始まる部分の一番最後に表示されました。 一応追加は出来ていますが、気がかりです。 「セキュリティーの適用エラー セキュリティーの適用中にエラーが発生しました C¥Users\Default\Local\Application Data アクセスが拒否されました。」 との内容でした。 色々本やらなんやら見てるんですが、簡単にしか載ってないので こちらを頼みにしてます。 お願いします。

  • server2008上の共有フォルダについて

    もしかして初歩的なものかもしれません。カテゴリも違ったらすみません。 WindowsServer2008上に共有フォルダを作成し、同じネットワークに接続されているPCからアクセスをしたいのですが、 現状は、 【共有フォルダ】:Everyoneフルコン   【共有1】     Everyone削除     アクセス可能ユーザー:user1(パスワードあり)   【共有2】     Everyone削除     アクセス可能ユーザー:user2(パスワードあり) 上記のような状態です。 この状態で、接続されているPCにuser1でログインすると【共有1】フォルダは見えますが、通常【共有2】フォルダは見えません。 これを、2008のサーバーマネージャーの役割の「共有~・・・」で「アクセスベースで列挙する」のチェックを外すことにより、【共有2】も見えるようになりました。 そこで、user1でログインしている状態で、見えた【共有2】を開こうとすると、権限が無いと、容赦なくはじかれます。 それを、ユーザー名(user2)・パスワードを入力することでアクセスする方法はないでしょうか? 毎回パスワード等聞かれても問題ないです。 いちいちwindowsのユーザの切り替えやログオフをして入るのが手間なんです。 何卒宜しくお願い致します。 ちなみに接続されているPCは、7・XPです。

  • windows7とwindowsXPのファイル共有

    今、社内でネットワークを組み複数のPCでファイル共有を行なっているのですが、windows7とXP間において、ファイルが共有できたり出来なかったりする時があります。 例えば、windows7内にある、Aフォルダを社内で共有している場合、windows7同士ではアクセスできるが、XPではアクセスが出来なかったり、アクセス出来ても途中で強制的にアクセスが切れたりすることがあります。 ちなみに、Aフォルダの入っているパソコン(windows7)で、管理ツールのサービスのserverを再起動すると、XPでもアクセスできるようになるのですが、頻繁に起こるので、何か解決方法はないでしょうか? 以下に、環境を記載しておきますので、よろしくお願いします。 ■共有元のパソコンの環境 OS:windows7 Professional SP1 64ビット 接続のPC数:XP 4台        VISTA 1台           7 4台 ※全て同じネットワーク名にしてあります。 以上、よろしくお願いします。