• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

個人事業を始める予定です。

個人事業を始める予定です。 年末に向け帳簿の管理の準備もしようと思うのですが、簡単で分かりやすいまとめ方があれば教えて頂きたいのですが。 業種はマッサージ業です、売掛帳、買掛帳も必要ですか?固定資産台帳は固定資産がなければ必要ないですか? 現金出納帳と経費帳だけで良いでしょうか? 分からないことばかりなのですが・・その他も必要なものがあれば教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数104
  • ありがとう数19

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • sassa99
  • ベストアンサー率57% (23/40)

とりあえずあまり利益が期待できないなら、簡易帳簿(簿記)という手もあるのですが、 将来に向け、税務上の優遇を受けるためにも、税務署へ開業届けを出し、 青色申告をするのがいいでしょう。 この場合、複式帳簿(簿記)を採用しなければいけませんが、発生のない売掛帳、買掛帳、固定資産台帳はいりません。 フリーソフトでも簡単で使いやすいのがありますから、 それを使い、税理士などに依頼せず、でききるだけ確定申告も自分でやると、経理に関するいろいろなことが分かるようになります。税務署にも相談窓口があるので、怖がらず行ってみるのもいいのでは?

参考URL:
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se314580.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

フリーソフト使ってみます!☆ 相談窓口利用する手もありなんですね☆ いろいろ勉強になりそうです。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 個人事業での会計ソフト

    素人質問で申し訳ないのですが。 大手の工事会社の下請けを個人事業を始めようとしてる者です 事業を始めるにあたり本を読んでみると青色申告をするには  現金出納帳  預金出納帳  売り掛帳簿  買い掛け帳  経費帳  固定資産台帳  給料台帳 の7つの帳簿が必要になると書いてありましたが これらは全て必要になるのでしょうか? 私の職種の場合には、どれが必要になるのでしょうか? それと帳簿をつけるにあたり青色申告にしようと思っているのですが パソコンの店に行くと青色申告と書かれたソフトが置いてありますが 個人事業の場合は無理に弥生会計とか会計王のソフトを買わないで青色申告と書いてあるソフトだけを購入すればこれらの このソフトを購入することで七つの帳簿をつけることはどこまでカバーできますか? オススメのソフトについても教えて下さい

  • 帳簿(白)のつけ方

    今年から個人事業を始めたばかりの専従者です。白色での帳簿のつけ方の簡単な説明会を受けてきたにもかかわらず、いざ付けようとすると戸惑うほどの初心者です。 ・現金出納帳、売掛帳、買掛帳、経費帳、固定資産台帳をつければ良いそうですが、振込みで支払われた売り上げはどこにどのように付ければよいのでしょうか? ・また、パソコン(事業用)を個人のカードで支払った場合どう処理したらいいか解りません。 全くの素人過ぎて、この質問自体解りにくいかもしれませんが、宜しくお願いします。

  • 帳簿について(個人事業用)

    売掛帳や買掛帳、経費帳、現金出納帳など、 コクヨ製品で探してもありません。 金銭出納帳など、似たような名前のものはありますが、ちゃんと同じ名の帳簿はあるのですか? 他の製品だと、かなり高いので、買うのに気が引けます。 普通のキャンパスノートとかで自作するのでしょうか? それとも、無いものは、補助を自作して〇〇帳とするのですか? 教えて下さいm(._.)m

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

売り掛けや買い掛けがあるのならそれに対する帳簿は必要です 固定資産台帳にかんしてですがなければ必要がないと言うか書くことができませんよね 会計ソフトとか使う予定はないんでしょうか?手書きだとかなりめんどくさいですよ 支払いと回収はすべてニコニコ現金払いというのであれば経費帳と出納長だけとなりますね ただ掛け売買や未収未払いがあるとそれの台帳も必要になります。 あとは税理士さんとか会計士さんのお世話に必ずなりますので その方と話もしたほうがいいと思いますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

税理士さん会計士さんですか、手に負えない部分もでますよね・・。 ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 青色申告(個人不動産所得)に必要な帳簿

    転勤で持ち家に住めなくなったので賃貸に出そうと 思います。 これから青色申告の申請をしようと思うのですが、 青色申告にどのような帳簿が必要かわかりません。 (文献を読むと必要に応じて、とだけ書いて あるので...) 最低限、現金出納帳(あるいは入出金の仕訳の帳簿)と 固定資産台帳を準備・記録して、証憑を保管していけば よいのでしょうか? それとも更に準備しなくてはならない台帳があるの でしょうか? 教えて下さい。

  • 個人企業の帳簿つけ・領収書のこと

    個人での企業をはじめるのですが 心配なのは帳簿つけです 青色申告をしたほうが良いと聞いたので青色申告でしていこうと思ってるのですが現金出納帳、預金出納帳、売り掛帳、買掛帳、経費帳、固定資産台帳、給料台帳と、その他にも売り上げ帳、仕入れ帳、総勘定元帳もつけないといけないと聞きましたが実際にこれらを全てつけていかないといけないのでしょうか? 2人で始めるのすが、他の人は経費として飲み代や食事代が領収書で使えるから毎月定期的に「パ~~ッ」と行きましょう!と言ってるんですけど 会社の売上としては2人分に給与が安定するには一年はかかると私は考えているのですが、そのような状態で飲み代や食事代で領収書をきりまくっても大丈夫なのしょうか? 私は、意味もなく食事を会社の経費として使うのは問題があると思うのですが・・・・。

  • 青色申告に必要最低限の帳簿

    工務店主です。下請負人である大工さん(白色個人事業主)に青色申告を勧めてあげたいのですが、事務仕事はあまり得意でないと思いますので、必要最小限の作業で青色申告できるように教えてあげたい(もちろん私は税理士でもなんでもないので無料で)のです。TAXアンサーに 「現金出納帳、売掛帳、買掛帳、経費帳、固定資産台帳のような帳簿を備え付けて簡易な記帳をするだけでもよい」 とありますが、 1.提出する損益計算書中の費用の欄は、例えば「一般経費一式」などとまとめるような事でも大丈夫でしょうか?そうすれば、経費帳が一冊で済みますので。 2.買掛帳や売掛帳を作らなくて済むように現金主義を採用すればなお簡便と考えましたが、それで良いでしょうか。 3.その他、何か注意事項や、こうすれば簡単というようなご提案はないでしょうか。

  • どの帳簿を保存すればいいの?(個人事業主)

    個人事業主。青色申告です。複式簿記で記帳しています。 質問は帳簿の保存についてです。 会計ソフト「やよいの青色申告」で帳簿付けてますが、 どの帳簿を印刷して保存したらよいのか迷っています。 現在使っている帳簿類は以下のとおりです。これらは当然印刷して保存します。 ・青色申告決算書(損益計算書など、貸借対照表) ・仕訳帳と総勘定元帳、振替伝票 ・固定資産台帳、 問題はこれ以外にも会計ソフト内にはいろいろな帳簿(現金出納帳・預金出納帳・売掛帳・買掛帳・経費帳やら)があるのですが、 普段から仕訳帳だけで記帳しているので、これらの帳簿は全く使いません。使いませんがソフトが勝手に転記しますので帳簿自体は存在します。 これらは使わない帳簿なので保存しなくていいのでしょうか? それとも勝手にとはいえ(ソフト内に)存在する帳簿なのですべて印刷して保存義務があるのでしょうか。 とても困っています。どなたか教えて頂ければありがたい。 宜しくお願いします。

  • 個人事業開設に提出する書類に関する質問

    個人事業を開設するにあたり、提出書類をどのように書いたらいいのかわからない箇所がいくつか出てきました。 <個人事業の開廃業等届出書> 納税地を書く欄で、住所地・居所地・事業所等の3つのうち該当するものを○で囲んでください。とありますが、私の場合、賃貸で事務所を借りる予定なので、事務所等に○をつける。でいいのでしょうか。 職業の欄は、個人事業主としておいていいのでしょうか。 事業の概要の欄は、 ソフトウェア開発・インターネットコンテンツ提供・ネット通販等ネットに関わる業務。 実店舗での販売。 と、このように書こうかと思っているのですが、この一文を入れておいたほうがいいとか。もっとこういう汎用的な書き方があるとかあれば助言いただけると助かります。 給料等の支払の状況の欄は、最初は自分1人のスタートなので誰も雇いませんが、その場合、専従者の人数は自分を1として入れるのか、人を雇って初めて1とするのかどれなのかわからず困っています。 <所得税の青色申告承認申請書> 簿記方式を複式簿記に選択しようと思うのですが、その際 備付帳簿名には 現金出納帳・売掛帳・買掛帳・経費帳・固定資産台帳・預金出納帳・手形記入帳・債権債務記入帳・総勘定元帳・仕訳帳・入金伝票・出金伝票・振替伝票・現金式簡易帳簿・その他 上の選択肢のどれらに○をつければいいのでしょうか。 ちなみにスタートしたばかりなので、掛けで買ったり売ったりはしないと思います。手形も使わないでしょうし、債権も債務もないだろうし、固定資産もありません。 なので 現金出納帳・経費帳・預金出納帳・総勘定元帳・仕訳帳・入金伝票・出金伝票・振替伝票に○かなと思うのですが、どうでしょうか。 これだと張がいっぱいで管理が大変そうですが、会計ソフトとか使えばわりと楽にできるのではないかなと考えています。

  • 青色申告複式簿記で作成必要なものは

    青色申告で複式簿記でやる場合、今事業収入と不動産収入なのですが、以下の帳簿が必要と聞きました。そのうち、現金だけでの取引なので必要がないと思われるものは作成せず、それ以外だけ作成して決算書作ればよいでしょうか? あと、それらの帳簿は別にエクセルで作成して印刷したものを使っても問題ないでしょうか? あと、出金伝票とか文具屋さんで買っていちいちきらないとまずいですか? 帳簿名  複式 簡易 現金式簡易 (1)現金出納帳 ○ ○ ○ (2)預金出納長 ○   現金での出し入れのみ (3)売掛金元帳 ○ ○   (4)買掛金元帳 ○ ○   (5)手形記入帳 ○     (6)債権債務記入帳 ○     (7)固定資産台帳 ○ ○   (8)その他の資産 ○ ○   (9)引当金、準備金 ○ ○   (10)元入金 ○     (11)売上帳 ○ ○ 現金収入 (12)その他の収入 ○ ○ 現金収入 (13)仕入帳 ○ ○ 現金収入 (14)経費帳 ○ ○ 現金収入

  • 「やよいの青色申告」と「青色申告承認申請書」

    これからWEB系のSOHOをはじめようと思っていまして「青色申告承認申請書」を提出しようとおもっているのですが、「やよいの青色申告06」を使用しようと思っています。 この場合「青色申告承認申請書」に備付帳簿名(青色申告のために備付ける帳簿名を○で囲んで下さい。)を申請する欄があるのですが、 ・現金出納帳 ・売掛帳 ・買掛帳 ・経費帳 ・固定資産台帳 ・預金出納帳 ・手形記入帳 ・債権債務記入帳 ・総勘定元帳 ・仕訳帳 ・入金伝票 ・出金伝票 ・振替伝票 ・現金式簡易帳簿 ・その他 と項目があるのですが、どれに○をつけたらよいでしょうか?

  • 個人事業主です。車の減価償却の仕方を教えてください

    建築関係の個人事業主です。昨年11月に中古車(7年経過)を125万で購入しました。仕事使用です。この車の減価償却をどのようにしたら良いでしょうか。 通帳で125万の引き落とし記録があります。現金出納帳〔小口現金)を記入していますが、通帳と出納長との計上の関係はどうなるのでしょうか。また、固定資産台帳を作成する必要はありますか。

  • 青色申告の添付書類

    初めて青色申告をする者です。 去年「所得税の青色申告承認申請書」を提出した際に、下段の備付帳簿名の欄に、「現金出納帳」「経費帳」「固定資産台帳」に丸をつけました。当時はまだ青色申告の勉強を全くしておらず、何かの資料を見てそれらに丸をつけたのですが、国税庁のHPなど見ていても、決算書とB/SとP/Lだけでよさそうなのですが・・・。使っている会計ソフトでは経費帳というものがなく、固定資産も特にないことがわかったので(汗)、現金出納帳だけならなんとかなりそうなのですが。 やはり申請書に書いたものは提出しなければならないのでしょうか。 それとも決算書、B/S、P/Lだけで大丈夫なのでしょうか。

  • 開業費の記帳について☆

    今月中にも青色申告をし、個人事業主として開業するため 経理の勉強も少しずつ行っています。 開業日前に購入したものに関しては「開業費」として扱え 5年間任意で『繰延資産』ができるというのを知りました。 しかし、どのように記帳したらいいのかが全くわかりません。 利用している帳簿は、現金出納帳・預金出納帳・経費帳 固定資産台帳そして、債権債務台帳です。 「開業費」は債権債務帳の事業主借から必要額を借り現金出納帳に ひとつひとつ記帳しております。 「開業費」にできることを知らないで記帳しておりましたので 経費帳に現金出納帳と同じく(消耗品費・新聞図書費)などと 勘定科目毎にしてしまっています。 これは間違いというのはわかっています。。。 経費帳に「開業費」というのを加えるという回答をみたのですが それですと『繰延資産』をしたい場合、どうすればいいか わかりません。 そもそも、事業主借で計上しているのも間違いでは ないかと、自分の経理には全く自信がありません。 日にちは開業日ということ以外記帳知識がまるでありません。 経験者の方、どのように記帳すればいいかよろしくお願いします。