• 締切
  • すぐに回答を!

とびひをスッキリ治すには。

  • 質問No.56254
  • 閲覧数352
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 22% (28/125)

友人のお嬢さんの事ですが、夏頃からとびひが治らず困っています。彼女は3才で先天性表皮水泡症でもあり、皮膚自体も弱いので、友人としては何とかとびひだけでも早く治してあげたいという事です。
病院にも2週間に1度行っているそうですがなかなか良くならないので、これは、という治療法があれば是非教えて下さい。よろしくお願いします。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 85% (6/7)

専門家ではないので、あまり役立つかどうかというようなアドバイスですが、
私は小さい頃から、とびひとまではいかなかったもののアトピー性皮膚炎をもってましたが、医者にずっとかかっていて、今は年に何回かというぐらいに通う数が減りました。大人になるにつれだいたい治ってはくると思います。

まず皮膚に刺激を与えてしまうのが一番まずいので、ハウスダストを気にしてください。まめに換気、そうじをし、じゅうたんはできれば部屋におかないようにしてください。また、洗濯の際には、柔軟材などは使わないほうがいいと思います。
あと、皮膚を強くするために日焼けをすることをお勧めします。無理に焼くのではなく、できるだけ外であそばせて日にあたって、少しずつ日焼けをさせてください。そうすれば、だんだん丈夫になると思います。というか、私は焼くことで皮膚を小さい頃よりも強くしました。
最後に、医者にかゆみどめの飲み薬なんかをだしてもらうといいかもしれません。
かかりつけの医者に相談してみてくださいとお伝えください。
長々と失礼しました。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (31/122)

子供がとびひになった時、通常ならば抗生物質が効くと言われましたが、うちの場合、
とびひの菌が耐性菌と言うことで、抗生物質が効かないと言われました
そのときは、絶対傷口にさわらず、何度も傷口を洗浄し、洗った後、薬を塗ってガーゼできちんと覆ってやると良いと言われました。
一ヶ月くらいで何とか直りましたが、治りかけでも油断せず、きちんとケアをしてやらないと元の木阿弥になります。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (47/297)

傷口を触らせないこと。とびひの拡散原因です。
と、熱い風呂で低温殺菌。しみますけどこの風呂の後に薬を塗ると良いような感じでした。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ