• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

お世話になります。

  • 質問No.5621559
  • 閲覧数12
  • ありがとう数5
  • 回答数1

お礼率 86% (455/527)

お世話になります。

個人年金の事でご相談ですが、
ずっとお世話になっている保険会社の方から
ほんの1~2か月前になって個人年金の事を持ちかけられました。
言われるまでそれほど興味はなかったのですが
貯金らしい貯金もないですし、
出来る事なら入っておこうかとは思っていましたが
あわてて決めるのもどうかと思い、返事を先送りにしていました。
他社との比較もしたいと思っていますが
ゆっくりした時間も取れないまま今日に至っていました。

そして、今日になって急に
「明日までに決めないと8月がお誕生日だから2月から保険年齢が上がる事になります」
と急かされました。
ここ最近、仕事場に何度も電話をして来られていて
そうじゃなくても迷惑していたのに、
なんでこんな大事な事を今急に言い出すのか・・・!!!

あ、いや、ムカついた話をしたい訳ではないのですが
「受取金額が、年額で2万変わります。10年で20万です。」
と言われました。
他社との比較なんかせずに、気分の悪いままでも加入しておくべきなのか
もっとじっくり考える余地があるものか
どちらがよりよい選択なのでしょうか?

どなたかアドバイスをお願い致します。
因みに、今年で40歳になる独身女性です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 55% (5295/9514)

慌てて契約する必要はありません。

「受取金額が、年額で2万変わります。10年で20万です。」
というのは、数字のマジックです。
例えば、返戻率が110%ならば、20万円を受け取るには、
18.2万円を払わなければなりません。

60歳満期ならば、40歳と41歳では、20年と19年という違いがあります。
保険料が同じならば、19年の方の支払い額が少なく、受取額も
少なくなるというだけのこと。
多く欲しければ、保険料を上げれば良いだけのこと。

ついでに言えば、個人年金保険というのは、あまり魅力のある商品では
ありません。
どうしてもと言うのなら……
個人年金保険料税制適格特約の要件を満たしていること。
年払いで保険料は10万円にしてください。
(保険料控除の上限が10万円です)
これが、個人年金保険を最も有効に利用する方法です。
このような説明を受けていますか?

慌てて契約をしないことです。
お礼コメント
SIZE-1

お礼率 86% (455/527)

早速回答頂きありがとうございます。

なるほど・・・やっぱりじっくり考えた方がいいみたいですね。
向うの手なのかも知れませんが
期限を切られるとやはり慌ててしまいますね。

一応、数日猶予をもらいましたし
もう少しじっくり考えてみます。

ありがとうございます!!!
投稿日時:2010/01/25 14:23
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ