• 締切済み
  • 困ってます

賃貸物件、特約事項等について。

賃貸物件の敷金等について質問です。 不動産会社から退去後の明細書が届いたので、その内容について、みなさんの知恵をお貸しください。 去年の12月まで住んでいたのですが、契約は17年の7月からですので、居住年月は4年半になります。 契約するときに、敷金家賃3ヶ月分(¥58000×3)を支払いました。また、契約内容としては、特約条項として、原状回復の項目の中に 『退去時においては、甲の指定業者にて貸室内の消毒・清掃作業を必ず行うものとする。但し、費用は乙の負担とする。又、室内の畳は入居期間の長短に関わらず張り替えるものとし、費用は乙の負担とする。』とあります。 そして、送られてきた明細には、敷引き20パーセント(¥34800)、退去時清掃料(¥36750)、畳表替え6枚(¥4620×6=¥27720)とあります。この金額はどうしても支払わないといけないものなのでしょうか? 近いうちに、内容について了承するかどうかの電話をしなくてはいけません。もし、こちら側が何か言えるところがあれば、皆様に教えて頂きたいのです。もう少し、お金は返ってくるものと思っていました…それとも、この内容は納得せざるを得ない内容なのでしょうか? 皆様、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数482
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.5

敷引きは関西特有の慣習であり住居用では消費者契約法で無効にできます。 弁護士または司法書士に相談してください。 小額なので司法書士で十分です。 原状回復についても相談してください。 基本的には自然損耗は貸主の負担です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

ごく一般的な退去精算内容だと思います。 これより安くなれば、得です。 個人的な意見としては、納得された方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

原則的には契約時特約事項に納得してサインされたものとみなされますので、支払うことになると思います。 ガイドラインに法的な拘束力はありませんし、よほどの事項でない限り特約事項も無効とはされませんので、訴訟の手間を考えても支払った方が結局は負担が少ないかもしれません。不公平な契約をなくしたい等の社会的動機がおありであれば徹底的に争ってもよいと思いますが、現実的には支払う方がモメなくて済むと思います。 交渉はできますので、とりあえずは納得いかない旨を一度は伝えてみてはいかがですか。先方から特約事項なので守ってもらうといわれればそれまでです。 敷引は地域的な慣習もあるようですのでなんとも申し上げられませんが、特約事項で畳の表替えや清掃料を店子負担にするオーナーは退去時に取れるだけとる傾向がありますので交渉も難しいかもしれません。ひどいと特に汚損がなくともクロス張り替え等で敷金に収まらないほど請求してくるオーナーもいるようですので、質問者様のケースはまだましなほうかなと思います。 自分自身も汚損・破損のない状態で敷金をすべて差し引かれたことがありますのでお気持ちはわかります。はじめからそのような特約事項のない物件を選ぶしかないのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#203300
noname#203300

 大家しています。  “とりあえず”は契約書に基づきます。  ご質問には書き込みがありませんので、『敷引き』についての記載が契約書に有るかどうかわかりませんが、有れば契約書通りの支払いが要求されます。  その特約を反故にするには裁判所の命令が必要です。納得できなければ、まずは不動産屋さんに行って交渉し、交渉が決裂したら、裁判所に行って『少額訴訟』を起こすことになります。  ただ、『少額訴訟』は相手側(被告側)が拒否すれば通常の『民事訴訟』となり、それを質問者様(原告側)が拒否することは出来ないので注意してください。  “交渉”ですから、質問者様も“落としどころ”を決めて交渉したほうが良いと思います。  jinkoda 様の言われるように、やってみればわかりますが、民事裁判なんて費用と時間の浪費での消耗戦で、喜ぶのは弁護士さんだけです。  『清掃料+畳替え-敷引き』なんていうところが“痛み分け”?  まぁ、『一銭も払わない!』と闘うのもご自由です。  『外野』としては、今までの『敷引き違法』のケースがあまりに酷い?『敷引き』でしたので、20%を最高裁がどう判断するか知りたいところです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • jinkoda
  • ベストアンサー率39% (33/83)

今回は、契約時に確認しなかったという勉強として支払うことにより、すんなり契約が終了します。つまり、「最近の裁判例などを根拠に争う」か「契約書どおりに従う」かのどちらかですが、私の個人的意見は「契約書どおりに従う」を選びたいです。 話し合いをしたい場合は、「調停」が有効だと思います。 3万~5万を節約するために、時間と労力をどれだけ費やせるかというバランスの問題です。 インターネットで、「敷引き」、「敷金ガイドライン」などで検索するといろいろ出てきますので、参考にされてはどうでしょうか? 原状回復については、その使用の状態などで大きく変わってきますので、個別に異なると思います。 契約したことは履行(守る)ということが原則ですから、次に借りるときはそのような特約があるかどうかを十分に確認されてはいかがですか? 日本の法律では、「契約自由の原則」があります。そこに「弱者保護」などの観点からさまざまな制約を設けています。 「契約」はすごく怖いです。これからは、いろいろな契約をすることだと思いますので、契約する際は細かいところまでチェックするようにされたらいいと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 特約事項

    賃貸マンションを借りようと思っています。 まだ契約前ですが、審査も通り契約日も決めて、 契約書のコピーをもらいました。 契約書の特約事項のところに、 貸借人が負担する費用の特約として、貸室内の通常清掃費用というのがあります。 敷金1ヶ月は償却の物件なのですが、退去する際さらに別に請求されるということでしょうか。

  • 退去時における特約事項について質問

    来月末で退去予定なんですが、契約書の特約条項の中に ●退去時賃借人は、入居期間の長期を問わず、現状回復に要する費用  他に、別途室内保全費として、家賃の1カ月分を賃貸人に支払うもの とする。 ●退去時における室内外の清掃は、賃貸人の指定する業者において実施 し、その費用は退去者の負担とする。 と、ありました。 この特約事項の内容のままだと敷金って返ってくるんでしょうか?

  • 『賃貸契約においての特約に関して』

    現在契約前の状態なのですが重要事項説明書に書かれている、 特約に関して不安があるので、相談させてください。 現在 敷金2 礼金0 の物件に入居をするか検討中です。 先日、「とりあえず申し込みを」ということだったので、 申し込みをしに行った際に重要事項の説明をされたのですが、 そこに書かれていた特約に不安を感じました。 特約には、 ・退去時の畳の表替え及び室内清掃費は借主負担 ・退去時のエアコンクリーニング代は借主負担 ・ヤニ汚れによるクロス等内装仕上材の交換、  クリーニング費用は借主負担 (↑煙草のヤニ汚れに関しては特に不安は感じていません。   これも何か問題あるでしょうか?) となっています。 少し自分でも調べてみたのですが、畳の表替えや室内清掃費、 エアコンクリーニングに関しては、自然現象で汚れた部分は 借主が負担するものではないとの事だったと思います。 退去時に敷金の問題でトラブルになるのは避けたいので、 契約をする前に交渉をしてみようと思っているのですが、 スムーズに交渉をする事は可能なのでしょうか? また、その場合はどのように交渉すると良いのでしょうか? 実は今回の引越しに関しては、ずっと希望している物件が見つからず、 やっとのことで希望に沿う物件を見つけたところで、 更に散々、大家さんが審査に厳しい方と言われていて、 大家さんの出す最低年収にとどいていなかったのにも関わらず、 審査を通していただいたところでした。 なので、あまり交渉をすると「それなら契約をしなくていい」と 言われてしまうのではないかと不安なのです。 むしろ、我慢をして交渉をしないほうが良いのでしょうか? 不動産屋さんがネットで敷金トラブルの多いと言われている、 某大手チェーン店なので、慎重に、また後々トラブルにならないように 契約を進めたいと思っております。 質問をまとめると・・・ (1)特約に書かれている、畳の表替え・室内清掃費・ エアコンクリーニングに関してスムーズに交渉をする事は可能か? (2)可能な場合どのように交渉をすると良いのか? (3)希望条件が揃っている、またこれから付き合っていくと言う事を  考えると、むしろ交渉をしない方が良いのか? (4)この特約は不動産屋が決めているのか、大家さんが決めているのか? (5)特約に書かれている煙草のヤニ汚れに関して、  問題のある箇所はあるか? です。 読みにくい文章で申し訳ありませんが、 是非皆様のお力をおかしくださいm(_ _)m 宜しくお願い致します。

  • 特約事項の畳、襖替え 借主負担?

    特約事項の畳、襖替え 借主負担? 築24年。和室6畳×3の3DK。入居約1年8カ月で退去。室内清掃額は、「自分が見ればわかる」との管理業者の言葉で、退去審査立ち合い後、管理業者の提示額と当方依頼清掃業者の見積額との比較で安い方でやっていいとの承認あり。退去2~3日前に出来る限りの掃除をしたうえで2社に清掃見積済み。退去の翌日、管理業者との立ち合い退去審査。時間にして10分以内。「よく見たうえで後日連絡する」とのことで半月経過。半月後、郵送で、B5レポート用紙の「退去計算書」が送られる。領収は、後日郵送するとのこと。内容は、 敷金90000円 畳替え18枚×4000円+消費税3600円=75600円 襖替え1枚×3000円+消費税150円=3150円 清掃費 浴室(特に扉)     流し台周り     ガラス窓     サッシ周り     一式12000円 90000-75600-3150-12000=-750円  で敷金返還なし!無断で清掃済み!! 当方依頼清掃業者2社とも、浴室扉のカビ汚れは前入居者からのもの。1年半強でのカビ汚れではないとの見解。  契約書特約では退去時、畳表替え、襖張り替えを借主負担と手書き追筆あり。 畳はテレビ台を置いていた6畳間とタンスを置いていた6畳間が日焼けによる変色あり。(テレビを置いていた場所とタンスを置いていた場所が青いまま) 襖は当方がシミをつけてしまった1枚のみを取り換えなのでいたしかたなしですが。 以上の内容ですが請求は妥当なのでしょうか? 国交省ガイドライン等見てみましたが・・・上記のような場合、特約どおり上記請求は借主負担なのでしょうか? また、不当な場合今後どのように対処すればよいでしょうか?助言よろしくお願いします。

  • 賃貸退去時の負担について

    賃貸契約の敷金精算で大家と折り合いが付きません。 築20年以上のマンションで入居時も畳の表替えはされていましたが、それ以外の壁紙や床は古いままの状態でした。 大家からは退去時に修繕費用がかかったため、敷金10万では足りずに追加請求されています。4万ほど。 ハウスクリーニング、畳表替え、クロス張替えなど 原状回復のガイドラインの話も出しましたが、法的強制力はないからと受け付けていただけませんでした。 退去立会いのときは特別指摘された部分はありません。 退去時に襖の破け以外は損傷箇所はありませんでした。 大家さんは請求分支払えといわれていますが、 こちらは支払う必要のあるものは支払うけど、 大家さんが負担するべきものは引いて欲しいです。 できるだけ大事にしたくないのですが、 一般的な考えで、こちらに非がない部分まで払わないといけないのでしょうか。普通に生活していて、退去時もきちんと清掃したとしても、クロス張替え、畳表替え、ハウスクリーニングなどはこちらの負担となりますか? さまざまな立場の方からご意見をいただければと思いますので、よろしくお願いします。

  • 特約事項について。

    今のアパートから引越しを予定しています。 そこで、契約書を確認してみたのですが、 特約事項という欄に 「契約を解除する時は場合は畳の表替え襖の張替え及び室内クリーニング費用を負担する」 と記載されていたのですが、今までは自分で掃除を してその後不動産立会いの元で査定みたいものを受けて いましたが、この内容だとそうではないということなのでしょうか?敷金などからリフォーム代が出るものだと思っていたので心配になりまして。。。 それと、保険の更新をしていなかったのですが引越しの際に請求されるようなことはあるのでしょうか?

  • 特約って・・・

    契約してしまったら無効には出来ないのでしょうか? 特約に、ハウスクリーニングと鍵の交換の費用は借主が負担とあります。 ですが契約した時にガイドラインの事を知らず、払うのが当たり前なのだと思い契約しました。 1月のはじめに退去する予定です。 不動産屋の方にその旨は伝えましたが、敷金やこまかい費用についての詳しい話はまだしていません。 詳しい方、教えて下さい。 出来る限り、敷金を返してもらいたいのです。 どうすればいいでしょうか?

  • 賃貸物件の契約途中退去の特約事項について

    住居ではなく賃貸の店舗です。 ★契約書に記載されている内容 契約期間内において、乙の都合により本契約を解約するときは、明け渡し3か月前に甲が解約するときは契約期間満了6か月前に各々書面をもって相手方に通知するものとし、乙は予告に代えて三か月分の賃料相当額を支払うことで、即時解約できる。 ★私の行動 11月30日に「12月末日で退去する」と伝える この場合、12月~2月までの家賃分を支払えばいいのでしょうか? それとも1月~3月ですか?

  • 賃貸契約済みだけど、特記事項に疑問

    すでに賃貸契約済、免責事項の説明に判も押して、引越寸前です。 が、後でこの書類をよく読んだら、「入居期間の長短にかかわらず、襖/畳表替え、 室内クリーニング代は賃借人負担で明け渡し」と書かれていました。 クリーニング代の負担はチラシの段階でも明記されていたので承知ですが、 襖/畳表替えについては初耳です。襖4畳6で、5~10万はすると思います。 1年でピカピカでもお金は取る、10年住んでも経年劣化と認めないってことですよね? 保証会社の審査が通ってからずいぶんと放置され、引越準備も進み、 振込まで済ませてからの契約でした。 ここまで後には引けない状況での後出しは汚いと思うのですが、 やはり判を押してしまったらオシマイですか? しかも、鍵の受け渡し時(引越し前日)にもう一度、免責事項の説明があるそうです。 また何か乗せてくるんじゃないかと、この会社に不信感で一杯です。 検索すると有名じゃないわりにけっこう悪評がヒットする会社だったので ここを出る時は敷金診断士に依頼しようと決意していますが、 現時点でほかにできることはありますか?

  • 敷金の返却について

    賃貸アパートに4年2ヶ月住んでいました。(4月末退居) 敷金(2ヶ月分)68,000円のうち8,360円しか返ってこないと通知がきました。 59,640円の内訳です ・26,250円:ルームクリーニング ・30,240円:畳表交換 ・ 3,150円:襖張替 <以下、住宅賃貸借契約書から抜粋> 第15条(住宅からの退居等) 1.乙は本契約が終了したときは、直ちに住宅を現状に復して退居しなければならない。 2.乙は退居時に畳、障子、襖、天袋、ガラス戸、網戸、内壁等を補修し、且つ台所、浴室、便所、換気扇、雑配水管その他室内の清掃をしなければならない。これにかかる費用は、全額乙の負担とする。 (3、4は省略させて頂きます) <以上> 畳表交換、襖張替に関しては「補修」と書かれていますが、「交換」「張替」とは書かれていません。 また、交換・張替が必要な損傷もありませんでした。 住居内の清掃に関しては「清掃をしなければならない」と書かれていますが、「ルームクリーニングにかかる費用を乙が負担する」とは書かれていません。個人で出来る範囲での掃除は致しました。 つまりは契約書に書かれていない費用を請求されているので納得がいきません。 このような状況で敷金が少しでも多く返ってくるよう交渉したいのですが、実際問題として私の意見はどこまで通用するものなのでしょうか?