• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

地盤調査の金額について

現在、建築面積45m2の注文住宅を計画中なのですが、 地盤調査の金額について質問があります。 工務店から見積もりをもらったのですが 地盤調査(スゥエーデン工法地質調査)が 5か所で15万+報告書5万で計20万と言われました。 この金額は妥当なのでしょうか? ご回答よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

地盤保証を前提としたJ△Oの子会社などで31500円(業者価格) 通常は52500円ぐらいが相場ではないですか? 配置図の建物4隅と中心の5点ならそんなもんです。メーカーさんで高いところでも10万ぐらい 20万は・・・ぼったくりだと感じますが・・・・・ その調子だと付帯工事の見積もりはすべて要チェックだと思います。 坪30万などの廉価メーカーの一部が付帯工事や諸費用など高い場合がありますので、良く精査する事をお勧めします。 報告書なんて、調査のデータを入力すればプリントアウトするだけです 所見で工事の指示概要が1枚程度打ち込むぐらいの手間です。 当方不動産業者です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! この1件で、担当者への不信感が募りました… 他に出してもらった見積もりも 情報収集して損のないよう納得して納金したいと思います。 業者の変更も視野に入れてます。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8

解せないですね。 何がって、そんな高い見積もりを出せば施主(貴方)から「相場より随分と高い、理由は?」、なんて聞かれる事は十分想定できるはず。 スウェーデンの相場なんて既出の通り決まってますから。 見積もりでふかすのであれば玄人でも分らぬ他の所でいくらでもふかせる、それをなぜ無理して相場の決まっているスウェーデンに入れ込む?。 何か理由があるのかもしれません、例えば言い間違え?書き間違え?なんかで実はスウェーデンではなくボーリング(標準貫入とか)であったりとか。 住宅でも以前の建物の基礎埋設懸念などによりボーリング試験を行う事はままあります、高価ですので5か所はちょっと考えにくいですが・・・。 いずれにせよ工務店に聞いて下さい、で、正当な理由無しの一般的スウェーデンであれば「なんぼなんでも高いですよねえ、ねえ、・・・にぇえっ!」、と問い詰めギリギリ値切っちゃって下さい。 既出の様に>付帯工事の見積もりはすべて要チェック なんて事にはならない様お祈りいたしますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 直接担当者に確認してみます。 納得できなければ、業者を変えます。 丁寧な担当者だっただけに非常に残念ですが… はりきっていた新築計画だったのに 早速、先行き不安です。

  • 回答No.6

あらっぽい話になりますが  検査業者 5万から10万くらい 工務店が検査業者を直接知らないので中間業者が3-5万くらい そして工務店が3-5万くらい なんて感じなのでは  私の同業者の中で検査業者を知らないために 結構高い検査をされてる方がいますから・・・  安いところは(内部組合員向け)は もっと安いところもあります

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 やはり20万を超えることは少ないようですね! 担当者に確認してみます。 ありがとうございます!

  • 回答No.5

大手ハウジングメーカの S林社は、見積時に地盤調査必須なので、地盤調査費10万円を手付けとして払わないと、見積してくれないシステムになってました。 M沢社は、見積時の地盤調査2箇所は無料。地鎮祭後の正式地盤調査は10万円でした。見積時の地盤調査は、30ページ近い報告書をもらいましたが、もらっても仕方がないと感じましたね。 費用的には、現場作業代で3万ぐらいの仕事だと感じました。 どちらかと言うと、解析などに費用がかかってるんじゃないのかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

各社様々なんですね。 報告書の5万も高すぎる気がしてなりません。 担当者に直接確認してみます。 ありがとうございました!

  • 回答No.4

最近、スウェーデン式サウンディング法で地盤調査をしました。 第三者専門機関の調査ですが、調査地点5カ所で、52500円(税込)が基本料金です。 この金額に製本された報告書も含まれます。 高低測量を入れる事になっても追加で30000円程度。 地盤調査の結果、試掘が必要になった場合の土木工事は、重機回送に15000円程度、作業手間に20000円程度ですね。 実際に行った金額ですので、間違いはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

リアルなご意見誠にありがとうございます。 納得できるよう担当者に確認してみます。

  • 回答No.3
  • nrb
  • ベストアンサー率31% (2227/7020)

簡易工法であるスゥエーデン工法地質調査 5箇所ならば半日ですね 人件費 3万円程度(建築士)×2名×0.5日=3万円 報告書作成 半日 1.5万円 小計      4.5万円 現場経費    1.4万円 一般管理費   1.8万円 合計      7.7万円 建築士によっては日当5万円って言いますから ざっと10万円ですね    そんなもんですよ標準貫入試験で請求が10万円 半日コースで請求書が着ますから 20万円は高すぎます 10mのボーリング調査5箇所だと40~50万円なので表面地層の調査でしょうね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすいご回答ありがとうございます。 この見積もりの件で 担当者への不信感が募りました… いい家にできるよう、納得できるように 担当者に直接確認してみようと思います。

  • 回答No.2
  • char2nd
  • ベストアンサー率34% (2685/7757)

 5カ所で15万、ということは3万/カ所と云うことでしょう。どちらかというと安い方だと思います。私自身やったことがありますが、あれは結構重労働ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうです。一か所3万と言われました。 他の工法に比べて安いというネットの情報があったので不安です。 ありがとうございます。

  • 回答No.1

スウェーデン式サウンディング試験というボーリングを行わない簡易的な地盤調査では、5万円から7万円くらいが相場と思います。ネットの情報でもそのくらいの値段でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 やはり高いですよね…

関連するQ&A

  • 地盤調査と地盤改良について

    建売住宅を見にいって工務店さん(売主)に地盤について聞いた時のことですが、 「この建物、地盤改良を行った上でベタ基礎で建築しました」 地盤報告書見せて頂けますか?と聞いたところ 「建築前も建物が立っていたので調査はしていません」との回答 確かに以前は倉庫的なものが建っていた記憶があります 代りに地盤改良報告書を出してきて工事中の写真と共に説明を受けました 1.7m~2.0m掘り下げてコンクリート8袋を土に混ぜ転圧にて施行したとのこと 範囲は建物建設エリア+500mm 地盤改良してあるので、何もしていないよりは安心材料ではあるのですが ただ、地盤調査無しと言う点が引っかかります この様な立て直しのケースでは地盤調査なしで地盤改良を行うものなんでしょうか?

  • 地盤改良工事について

     先日、スウェーデン式サウンディング試験で地盤調査をしました。  結果は、4.5mぐらいまで1~5kN/m2、4.5mを過ぎると50kN/m2を超えるというものでした。(6点試験しましたがすべて同じような結果でした。地質は砂のようです)  工務店は地盤改良をしないといけないということで後で見積を出すということでした。  杭工事、柱状改良等色々あるようですが、価格等を考慮してどのような工事がよろしいのでしょうか?  ちなみに、基礎面積は60m2ぐらいで、総2階建て、木造軸組です。  予定外の出費なのでどの程度の値段になるか心配です。宜しくお願い致します。  

  • 地盤調査について教えて下さい

    新築の地盤改良工事について質問です。 全くの素人なので調査報告書の見方も分かっていません。が他の方の質問を参考に書かせて頂きます。 敷地60坪、延べ床50坪の木造2階建てを新築予定です。 スウェーデン式サウンディング試験対策工法で建築予定の4箇所の地盤調査をしたところ 換算N値深度1~3.25mで2.3~4.8           〃  2.3~9.0            〃  4.0~11.1            〃  3.8~6.2 いずれも3.34m~3.52mで113.7~504.5となっています。 ~3.25mが粘性土、~3.52mが礫質土と書いてあります。 建築屋さんからは「杭は高いし、柱状改良でいいでしょう?」と言われましたが、「やりたければ杭にすれば?」のような返事です。(知り合いでもあるのですが、あまり親身になってくれている感じがせずどこまで信じていいのか・・) 金額的にも大きく違うようですし、↑の条件ですとどのようにするべきだと思われますか? ※補足致しますので教えて下さい。

  • 地盤調査について

    地盤調査についてご意見いただければと思い相談させていただきます。 もともとは平坦な畑だった造成地に延床32坪程の木造軸組、総二階の住宅を建築予定です。 SS調査を5ヵ所でおこなったところ、地質は粘性土で5ヵ所ともにGLから2.5m位までN値が3.0から4程度で2.5m以降は10から20程になります。 ただ5ヵ所の内3ヵ所の-1.25mにN値2.3の自沈層が25センチだけあります。 残り2ヵ所は-1.0から-2.0mまでN値3.0の自沈層が続いています。 設計の一級建築士さんは現地の状況、調査数値の載ったグラフなどから 地耐力30kn/m2以上はありそうなのでベタ基礎で問題ないでしょうとの事なのですが調査会社は600Фで2.75mの柱状改良を勧めています。 調査会社は5枚の測定データと紙1枚の簡単な考察をくれたのですが上記の状態によりGLから2mまでは支持力は期待できなく地耐力20kn/m2未満につき地盤補強が妥当とのことです。 改良工事の見積もりだけは即日出てきてちょっと?な感じもするのですが・・・ ちなみに隣地との高低差は約200ミリ程度でブロック2段の擁壁があります。造成完了からまだ半年たっていません。 盛土は200ミリ程だと思います。 少ない情報になりますが色々なご意見を聞ければ幸いです。

  • 地盤改良工事について

    HM(タマホーム)と契約して住宅を建設します。現在、地質調査をスエーデン式で行い、地盤改良の見積書が提出されました。見積書の内容で工事をしたらジャパンホームシールドの保証(5千万円)がつくと言われました。 そこで、質問ですが、 (1)ジャパンホームシールドという会社は信用力があるのでしょうか。うわさとかあれば教えてください。 (2)相当地盤が悪いらしく、以下の内容の見積もりでしたが、費用・内容等は妥当でしょうか。   建築面積18.75坪    タイガーパイル工法     ソイルセメントコラム @400mm        L=6.5m × 37本     段付鋼管杭      @76.3mm        L=2.0m × 37本            工事費用一式 230万円 (3)その他、良いアドバイスがあれば教えてください。

  • 地盤改良費用について教えて下さい。

    地盤改良費用について教えて下さい。 現在新築を計画しており、 地盤調査の結果、 地盤の改良が必要ということになり、 ハウスメーカーから見積もりの提示を受けたのですが、 その見積もり額が適正か判断がつきません。 地盤改良などを行っている他社のホームページなどをみると、 提示された金額が高すぎるようにも思います。 ちなみに提案された工法は、 砕石パイル工法(ハイスピード工法) φ400 深さ2~2.3m 24本 費用が85万円程です。 この見積もり額は適正なのでしょうか? どなたか宜しくお願い致します。

  •  地盤改良(表層改良)費用の妥当性について

     地盤改良(表層改良)費用の妥当性について  初めて質問させて頂きます。  近々庭に離れ(建坪6坪の二階建て 延床面積12坪)を建築することになり地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)を実施したところ、その結果は「深さ1mの表層地盤改良が必要」とのことでした。  そして工務店から出された見積書は次のとおりです。    浅層混合処理法    表層地盤改良(工材費)H=1.00m 施工面積24.04m2 単価11,000円 金額264,440円     残土処分費 8m3 単価7,500円 金額60,000円    回送費 一式 金額50,000円    小運搬費 一式 金額50,000円    総額 424,440円   (実際の請求は値引きを含めて消費税込みで400,000円)  当方この方面では全くの素人ですので、この見積もりが安いのか高いのか適正価格なのか判りかねます。(ネットで少し調べてみると施工面積の割には少し高いのかなという印象もあります)  この見積もりに関してご意見をお伺いしたいと思いますので宜しくお願いします。

  • 地盤改良費について教えてください。

    家を新築する為に建築条件付きの土地を購入いたしました。 当初地盤改良費は50万円くらいとの話だったのですが、 JHSのスウェーデン式サウンディング試験での調査の結果が、 想定以上に粘性土の軟弱地盤だったとの事です。 建坪が、約18坪で建築位置の4隅と中央の1箇所、合計5箇所 で調査した結果、 ・小口径杭工法 ・タイガーパイル工法 ・コロンブス工法 いずれかの改良が必要との事した。 ・小口径杭工法では下記の項目が指定されていました。 杭139.8-4.5t(材質はSTK400とする)、 支持力21kn/本以上、支持層現状GL-5.0m以深、 配置間隔2.0m以内とし、最低48本が参考の仕様となる。 建築会社の営業担当とのコメントは、小口径杭工法では「裕に100万円は、 超えます。」 と言われました。この金額は妥当なのでしょうか? その後、見積もりが出たとの事で、 工法は、タイガーパイル工法で99万円と連絡が来ました、 この金額も妥当なのでしょうか? 小口径杭工法とタイガーパイル工法、差がわかりませんが、 想定以上の地盤改良費になり困っています。 どなたかご存知の方、お知恵をお貸しください。

  • 地盤調査について

    新築の家を建てる予定で、土地を購入しました。その土地というのは、空き地を3つに区切って、売り出していた1画です。 先日、建築をしようと、地盤調査を建築業者の方が行ったのですが、その地盤調査は別にウチとしては納得をしているのですが、その同じ土地を買った方に伺ったところ地盤改良の金額がウチよりも半分でした。その改良もウチは鋼管パイルでの改良なのに、よその方は柱状改良でした。建築業者も別だし地盤調査をした業者も別です。その業者のそれぞれの基準があるとは思うのですが、同じ土地だった所だし、何故かなっていう疑問が出てきました。値段的にも、結構の金額なので、わかる方教えていただきたいです。 言い方はおかしいかもしれないのですが、少しでも厳しい基準にして、建築業者が利益を得ているのかなとも、思いまして…

  • 地盤改良費(タイガーパイル工法)の金額について

    地盤改良の見積もりをいただきました。 タイガーパイル工法で、Φ400×2.0m×28本(芯材1.5m) で税込み128万でした。 これは妥当な金額でしょうか?