• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

民主党政権についての問題を教えてください

  • 質問No.5380058
  • 閲覧数14
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0
●鳩山総理が強力なリーダーシップを発揮できるのはどのような条件が整った時か?考察せよ。
各官僚、派閥が総理に協力したときでしょうか?いまいちよい考察ができません。

●今年の8月の衆議院総選挙で、民主党が地滑り的な勝利を収めたのはなぜか?多面的考察せよ。
自民党の支持率の低下、郵政選挙の失敗などでしょうか?

どちらも詳しいことがわかりません。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 39% (10265/25670)

>衆議院総選挙で、民主党が地滑り的な勝利を収めたのはなぜか?多面的考察せよ
<負けた理由>
・所信表明演説をしながら、政権を投げ出した安倍総理
・最後のお一人まで年金をお支払いしますと嘘を言った安倍総理
・選挙で戦うのを逃げ、政権を放り出した福田総理
・「さもしい」と定額給付金についての考え方を180度変えた麻生総理。特に選挙を決断できず好機を何度も逃した。
・年金の100年安心プランで嘘を言い、意味のない定額給付金を実施させた公明党。
・中途半端な麻生降ろしを画策し、結局、麻生総理で戦うという中途半端な自民党内部。
・小泉改革で疲弊した地方経済
・民主党政権誕生を期待した大マスコミ
・強かった小沢ガールズ
・熱しやすく冷めやすく、極端に振れる日本国民

上記が主な理由で、その中でも官僚中心の政治にノーを突きつけたのです。
無駄な地方空港、橋などを官僚の意のままに作り、しかもその前提となる数字が全部上げ底であることが分かっていながら止められないなど、自民党に政権担当能力が皆無と国民が判断したからです。
最近では羽田空港ハブ化に対する無策とダム工事を30年、40年も続ける馬鹿さ加減が判明しました。


>鳩山総理が強力なリーダーシップを発揮できるのはどのような条件が整った時か?考察せよ。各官僚、派閥が総理に協力したときでしょうか

(1)参議院でも民主党が過半数を獲得した時
(2)小沢幹事長を従わせた時
(3)自身の政治資金問題を乗り越えた時
(4)景気が回復し、失業者問題にケリが付いた時

以上です。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (1/3)

>●鳩山総理が強力なリーダーシップを発揮できるのはどのような条件が整った時か?考察せよ。

鳩山由紀夫という人物像的に非常に難しいと思います。
下で言われている通り家庭内レベル、例えるならば「夕食の献立を決めるとき」と言った場面がせいぜいでしょうか。
個人的にはどうにも西松建設問題時の首脳部の人数分揃ったイス取りゲーム以来小澤一郎の操り人形化していると思います。

>●今年の8月の衆議院総選挙で、民主党が地滑り的な勝利を収めたのはなぜか?多面的考察せよ。
多面的考察と言われてもマスコミと結託しての浮動票、死票の獲得でしかないと思います。
実績を作る為の公約である子ども手当や高速道路無料化などの支持率を見れば明らかでないでしょうか。
本当に民主党の「政策」を支持して投票した人間は、ばらまきの恩恵を受けるからという理由で盲信した人達を含めてもどれだけいるかは興味ありますね。
ここぞとばかりに「自民にはお灸を据えなくては」という流れを作ったマスコミの影響力にはただただ脱帽です。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (138/378)


小沢さんが引退すればいいかと
党首は鳩山さんですが、今回大量当選した新人議員は「小沢」チルドレンです。民主党が小沢さんの強い影響下にあることは明白です。鳩山さんが総理としてのリーダーシップを出したいのであれば最優先で彼を排除するしかありません。


自民党が支持を失っていた為。長年の失政が原因か、それを徹底して叩いてきたマスコミの成果と言えなくもないと思います。
ただ議席数ではなく得票率で見ると自民と民主に大差は無く、死票の出やすい小選挙区制が民主に勝利をもたらしたとも言えます。これは前回の郵政選挙も同じでしょうけど。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (845/3158)

> ●鳩山総理が強力なリーダーシップを発揮できるのはどのような条件が整った時か?考察せよ。

鳩山家内部など、きわめて小さい集団のリーダーとしてならあり得る。
少なくとも政治の場では不可能。

> ●今年の8月の衆議院総選挙で、民主党が地滑り的な勝利を収めたのはなぜか?多面的考察せよ。

小選挙区制度とマスコミによる扇動。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ