• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

役員と出資者の関係

現在、私が600万、Aさんが400万を出資して株式会社を設立することを検討しています。 設立する会社が同業ということもあり直ぐに代表取締役にはなりたくないと考えています。 そこでBさんに(出資なし)最初の1年間代表取締役になってもらい、1年後に私が代表取締役になりたいと考えています。 株主と役員の関係が今ひとつあいまいなので教えてください。 出資者でないBさんを信用していないわけではありませんが、私が全てコントロールして最終的に確実に代表取締役になりたい場合の、役員構成、出資金の出し方でうまくできる方法を教えてください? 冒頭のケースだと、私とAさんの賛成すれば問題なく多数決で私が代表取締役になれますでしょうか?

  • 318
  • お礼率31% (6/19)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数513
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

株式会社の役員(取締役・監査役等)の選任・解任等は商法に基づいて決められます。次のURLを参考にして下さい。 代表取締役の選任→http://www.jusnet.co.jp/business/k_k_yakuin.html#13 取締役の選任→http://www.jusnet.co.jp/business/k_k_yakuin.html#4 取締役の任期→http://www.jusnet.co.jp/business/k_k_yakuin.html#6

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になるサイトありがとうございます。 参照させていただきます。

関連するQ&A

  • 出資金の払い込みについて

    友人が設立する有限会社に全額出資する予定でいます。そこで出資金の払い込みをする金融機関を検討しているのですが、こういう場合、出資者or代表取締役の取引銀行、どちらが良いのでしょうか? どちらの銀行に聞いても、「稟議書を上げてみないと分からない」という杓子定規な回答だったので教えて頂けると幸いです。

  • 出資者の権限や変更方法

    お恥ずかしい話しなのですが、急ぎで法人会社を立ち上げなければならなかったので、あまり知識もないままに、更にお金を出したいと言われるままに出資をしてもらい、会社を創りました。 状況としては、代表取締役1名、取締役3名で、その取締役の中の1名(仮にAさん)が他に会社を持って居た為、当初はAさんが出資をすると言っていたのですが、土壇場でAさんの出資ではなくAさんの経営する会社からの出資となりました。 状況的にどうしようもなくそうすることにし、義理として取締役にAさんを入れたのですが、経営の意見が合わず、出資したコトで様々な権限を握られ、他の頑張っている取締役や従業員としては、新規事業や業務の許可申請を出す際など、取締役の書類が必要だったりする場合に非常にやりにくいことばかりです。(書類の提出を拒否されたりします。) そこで、出資者の同意なしに出資者を変える(お金を返す)ことは可能なのでしょうか?(勝手に資本金を振り込んでしまうとか。) また何かよい方法はありませんでしょうか? ちなみに100%出資なので、その出資会社の子会社になってしまうとも聞きました。会社からお金を出すと聞いていなかったので、その辺の事は未確認のまま会社を立ち上げてしまいました。本当でしょうか? 出資兼取締役であるAさん以外の意見はみんな一致して、出資者を変えたい、取締役を退いてほしいという意見で一致しております。 現在の出資金を上回る金額を資本金に追加するという手も考えてはいますが、出来ればきっぱりと別れたいです。知恵をお貸しください<(_ _)>

  • 会社の出資者のことで質問します。

    会社の出資者のことで質問します。 13年ほど前に友人が有限会社を設立し、出資してほしいと依頼されて175万円を出資しました。 その後、株式会社に組織変更することになり、追加で25万円、合計200万円を出資になりました。 その後、会社方針等でのお互いの意思の相違があったため、取締役を辞任しました。 出資金の買い取りをしてほしいとお願いしても、話がまとまらないまま現在に至りました。 が、数日前に改めて出資金の買い取りの話をしたところ『相殺したから、既に出資者ではない』との返答が来ました。 相殺されるような債務もありませんし、『相殺します』という文書ひとつ届いたことがありません。 このような場合、どのように買い取りの話を進めたらよいのでしょうか。 あまりにも想定外の話に混乱しています。 相手に損害賠償を求めることも可能でしょうか。 どなたかお教えください、お願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#6070

>取締役会の決議がなされるためには1/3以上の株式を保有したメンバーの参加が必要… そうなんですか? 株主総会と取締役会とがごっちゃになってませんか? 会社の所有と業務執行は別なんです。 もっと勉強しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#6070

>株式会社でコントロールしたい場合は、2/3以上の株式を保有する必要がありますか? 100%オーナーでも同じです。 第三者割当増資により100%→過半数未満になる可能性があります。 増資の決議は取締役会で行われます。 株主総会の前に造反があればアウトになる可能性があります。 先に株主総会があれば,造反役員を解任できますけど… ですから,常に取締役会のメンバーは慎重に選び,良好な関係を継続する必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 確かに100%でも過半数未満になる可能性はありますね。 追加の質問になりますが、 仮に取締役を自分を含めて3人と仮定した場合、取締役会の決議がなされるためには1/3以上の株式を保有したメンバーの参加が必要だったと思います。 だとすると2/3の株式プラス絶対に信用できる役員1 人を確保していれば例えば造反による増資なども防げるのでしょうか? あくまであらゆる可能性を考えての質問ですが。

  • 回答No.2
noname#6070

>株主と役員の関係が今ひとつあいまいなので… 基本的なことなので勉強して下さいね。 会社のことを全て自分でコントロールしたいのならば、有限会社にする方がいいですよ。株主(社員)総会の承認なしに株(出資の持分)を自由に売買できませんから… 株式会社の場合は、役員会の造反により増資され乗っ取られる場合もあります。 有限会社でしたら、過半数の株(出資)があれば安泰です。三分の二以上あればパーフェクトです。全ての決議を思い通りにできます。 それより、そんなに信用できない人達と一緒に事業ができるのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

確かに色々な面で有限のほうがコントロールもできいいのですが、ビジネスの内容的に有限では不利だと考えています。 株式会社でコントロールしたい場合は、2/3以上の株式を保有する必要がありますか? また、2/3ないと取締役会で増資を承認し、完全にコントロールを失うことまでも可能性がありますでしょうか? もちろん信用できる人物と一緒にやるべきなのは分かっていますが、色々なケースを想定して検討しますのでお聞きしたかった次第です。 ご回答いただける範囲で回答お願いできますでしょうか?

関連するQ&A

  • 役員本店移転変更について教えて下さい。

    出資者1名、代表取締役1名の会社です。今年の5月28日に設立し、二ヶ月後の7月28日に本店を移転し、代表取締役も変更しました。 その場合、役員変更と本店移転と同時に登記申請できますか? 議事録の【第1号議案 第1期決算報告書の承認に関する件】のところに、なんと記載すれば良いのでしょう?教えて下さい。 本店移転と役員変更の理由は、出身者が代表取締になった方が税務面で有利だと言う理由からです。出資者の居住地に本店を移しました。

  • 出資者について教えてください

    1 有限会社への出資を考えています。 通常、有限会社への出資者は「社員」か普通に「出資者」あるいは「オーナー」と 呼ばれているようですが、他に何か呼び名はないでしょうか?  たとえば、英語でエグゼクティブなんとかとか。 2 出資者であるだけでそれを表す表記をして名刺を作成するのは、非常識でしょうか?(取締役等には就任しないということです) 3 たとえば一番株式を多く所有している者を筆頭株主といいますが、二番目、三番目 等に多く株式を所有している者に対する特別な呼び名はあるでしょうか(大株主という呼び名以外にです)? また同じく有限会社の場合、多く出資している者の特別な呼び名はありますでしょうか。 (準筆頭社員とかそんないい方はあるのでしょうか。また他のエクゼクティブなんとかというような呼び名はありませんか)

  • 代表取締役から役員解任を突然言われました。

    資本金500万円で取締役2名でやっています。代表取締役が250万、私が250万の出資金です。今月、いきなり解任と出資金を返還すると一方的にいわれました。事前に何の話し合いもなく、もちろん株主総会もしていません。私としては、会社設立の思いもあり納得もできず辞めたくありません。このような場合、どのような対応ができますでしょうか。

  • 役員報酬の考え方と利益分配方法について

    有限会社を設立しました。私は代表取締役で他に出資者A氏が1名います。出資比率は私とA氏で3:7の割合です。A氏はあくまでも自分は投資家であり出資者、仕事を運営するのはあなた(私)でというスタンスです。 質問は次の2点です 1)役員報酬はどのように決めたらよいのか?出資者A氏にも支払うべきものなのか?その金額は代表である私とA氏は同額にするものなのかどうか? 2)利益を2人で分配するつもりですが、分配比率は2分の1ずつで妥当なのか? 何分初めてのことでどうしたら良いのかわかりません アドバイスをお願いいたします

  • 有限会社の出資者の死亡

    有限会社の取締役ではない社員(出資者)が死亡した場合の手続き?について教えてください。 1.出資した口数に応じた権利(表現が適切かわからないのですが)は、相続されることになるのでしょうか? その場合、そのまま相続人が出資者となるとしたら、定款で出資者が相続により変ったと変更するだけでいいのでしょうか? 2.出資金(株?)を譲渡する場合はどんな手続きが必要ですか?  死亡した本人とは親しく交際がありましたが、相続人とは多少面識がある程度の関係で、もしも相続人の了解を得て、出資金を譲渡してもらう場合にはどんな手続きが必要になりますでしょうか? 質問の仕方もわからないほど、素人です。 わかりやすく説明していただけると助かります。よろしくお願いします。

  • 確認株式会社の出資金について

    確認株式会社を起業しようとしているのですが、 現在の状況 Aさん:代表取締役(出資金100万円) Bさん:取締役(出資金200万円) Cさん:取締役(出資金0円) --------------------------------- Aさんが代表ですので51%以上の株をもたないといけませんよね?ということは現在手持ちの100万+200万を用意した方がいいのか、 それともBさんの出資金200万のうち100万円を借金として借りBさんへの株の発行数を少なくすればいいのでしょうか?

  • 定款の書き方について

    はじめまして、宜しくお願いします。 只今、確認有限会社を立ち上げる為、定款を書いております。その中で役員についてどちらが良い文面かわかりません。教えて頂けますでしょうか? (その1) 1.(員数) 第14条 当会社には、取締役は1名を置く。 2.(代表取締役及び社長) 第16条 当会社の取締役は社長とする。 (2)社長は会社を代表する。 (その2) 1.(員数) 第14条 当会社には、取締役は1名以上3名以内とする。 2.(代表取締役及び社長) 第16条 当会社には、代表取締役1名を置き、取締役の互選によって定めるものとする。 (2)代表取締役は社長とする。 (最初の役員) 第20条 当会社の最初の役員は、次のとおりとする。 取締役   〇〇 太郎 代表取締役 〇〇 太郎 との二つの文面です。背景としましては、出資者(取締役)は今の所一人で、11月頃までその体制ですが、11月に出資金をもって取締役(社員)となる人が増えます。将来の事を考えてその2案にした方が良いのでしょうか?良いのであれば文面的に間違いはないでしょうか? 御教授頂ければ幸いに御座います。宜しくお願い申し上げます。

  • 出資金と売り掛け金の相殺

    大変知識不足を承知の上、質問させていただきます。 私の出資金600万円と知人400万円を合わせて資本金1000万円の株式会社を1年前に設立いたしました。私が代表取締役で知人は取締役です。 知人は以前から別会社の経営者でもあります。 私の会社と知人の会社は設立当時から取引関係があります。 私の会社は知人の会社に対して現在400万円の売掛金がありますが、 知人のほうから、設立時の出資金400万円と相殺してほしいと依頼がありました。法律的に、可能なのでしょうか?

  • 代表取締役の責任について

    私の友人は、現在ある株式会社の発起人であり代表取締役です。 今回別の株式会社の発起人として株式会社を設立しました。 (この会社では役員にはなっておりません) もしも現在代表取締役をしている会社が倒産した場合、 どこまで責任があるのでしょうか? 今回設立した株式会社の出資金などはどうなるのでしょうか? 私は会社法の知識が全くありません。 どなたか教えていただけますと大変助かります。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 代表取締役の交替について

    家業で小さな会社(従業員四人)ですが建設業を営んでおります。 現在、父が代表取締役をつとめていますが、近々、世代交代で自分が代表取締役になります。 会社設立時の出資金の割り当てが、父 (現在、代表取締役)が8割、自分(専務取締役)が1割、母(社員)が1割となってます。 代表取締役を変更するにあたって、現在の代表取締役よりも交替する者(自分)の方が、出資金は上回っていないと駄目だとかあるのでしょうか?