締切済み

イタリアでの英語普及率

  • 困ってます
  • 質問No.5371925
  • 閲覧数5053
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 79% (23/29)

イタリアでの英語普及率はどの程度でしょうか?
一般市民にも通じる程度には普及していますか?
また、ヨーロッパでどこの国では英語が一般人でも普通に話せる程度に普及していて、どこの国ではそうではないか
というのがいまいちよくわからないので、
詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.6

イタリアは外国人のよく泊まるホテルでは英語もよく通じます。でも、全体的には日本よりも少し通じる程度で、一般市民は喋れない人が多いです。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
  • 回答No.5

南欧は比較的苦手、北欧は得意な人が多い、というのが通説です。

少ない経験ながら、
スペインの感じもNo.4さんがおっしゃっているのと同じと思います。
9年前のバルセロナと今のバルセロナは違う感じ。今のほうが英語が増えた。
マドリード近郊の地方都市に行っても英語で説明してくれる人がいる。
レストランだと少しぐらい英語を使ってくれる人もいる。

ただし、一般には英語が通じない人が多い。
けっこう英語の通じる宿もありますが。
英語でメール予約できる。昼間は英語の上手い女中さんがいる。
でも女将さんはスペイン語だけ。という宿もありました。

フィンランドだとキオスクの店員さんにも、駅で出会った学生さんにも普通に英語が通じました(10年前の話)。
おじさん世代も日本人よりはずっと上手ですが、若い世代が特に上手なのかなという印象。

今年の話。
スウェーデンからバルセロナに研修旅行で来ていた中学生か何かは、
アメリカ人に果敢に英語で話しかけていました。
そこそこ喋れてましたよ。さすが北欧人。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 44% (333/745)

観光地では英語がかなり通じますが,それ以外ではなかなか通じませんね。でも自分の経験からは,以前よりだいぶ通じるようになったと思います。

少し前にEUの統計機関により発表された統計があるので,ある程度参考になると思います。

http://epp.eurostat.ec.europa.eu/cache/ITY_PUBLIC/3-24092009-AP/EN/3-24092009-AP-EN.PDF

これによると高校レベルで最も多くが学習している外国語は,イタリアでは英語です。ほとんどの西ヨーロッパ各国でそうです。

また2番目の表,自己評価による外国語ができる割合はイタリアでは6割を超え,これも英語が最も使える言語になっています。自己評価ではありますが。この表のように南欧各国は比較的外国語が苦手で北欧は得意,というのも実際の状況どおりの結果だと思います。

他にも統計はあるだろうと思いますが,ちょうどこの表を先日見たので。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (128/437)

1です
ヨーロッパの国々で国の方針として(日本の中学校のように)英語を教えてはいないと言う意味です。
仕事で、スペイン マドリード郊外 フランス パリ郊外 イタリア ミラノ郊外にそれぞれ数ヶ月から一年半ほどでしたが駐在した事があります。
観光客を相手に商売している方以外で英語を話せる人にはほとんどお目にかかった事がありません。
イタリアではフランス語 フランスではスペイン語 スペインでもフランス語を話せる方が多かったようにおもいます。(私は英語と中国語がカタコト話せるレベルですが)
仕事の合間にあちこち観光に行きましたが、旅行会社がツアー客を案内する土産物屋とかブランドショップ以外では日本語はおろか英語の話せるスタッフにもほとんどお目にかかっていません。
そういったお店は現地の方が買い物をする事はありません。法外に高いのと、ツアー客が来ない日は店が開いていないからです。
英語は世界言語と言うのはある意味幻想だと思ってます。
最近ではどこへ行っても 中国の方ですか? と聞かれる事が多くなったと聞いてます。
  • 回答No.2

613425さんに質問があります。イタリアのことは全く知りませんが。
>>一つ重要な認識ですが 義務教育の中で外国語として英語を教えている国はありません。

とのことですが、ドイツの基幹学校(Grundschule)では英語が教えられているのでは? 

>>つまり、ミラノとかローマの町中で英語の話せる一般人はほとんどいません。観光客相手の土産物屋とか地元の人には縁のないブランドショップ等では英語の話せるスタッフも少なからずいますが、タクシーの運転手さんや普通のデパートではほとんど英語は通じません。
ヨーロッパではどの国も事情は一緒です。

私の僅かな経験ですが、あなたの仰る”ヨーロッパ”の国々で、オランダ、ドイツでは余程年配の人か、ド田舎なら別でしょうけど、英語は日本以上に通じますよ。ドイツでは東洋人がドイツ語を話すとは思わず、英語で話しかけられることが多かったような気がします。

よく西ヨーロッパでは南に行くほど英語が通じなくなる、と聞きますね、その例としてイタリアとスペインをあげる人が結構いるようです。
 
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (128/437)

一つ重要な認識ですが 義務教育の中で外国語として英語を教えている国はありません。
お尋ねのイタリアではフランス語かドイツ語を教えています。
つまり、ミラノとかローマの町中で英語の話せる一般人はほとんどいません。観光客相手の土産物屋とか地元の人には縁のないブランドショップ等では英語の話せるスタッフも少なからずいますが、タクシーの運転手さんや普通のデパートではほとんど英語は通じません。
ヨーロッパではどの国も事情は一緒です。
地中海沿岸部のリゾート地は日本語英語含めいろんな言語が飛び交っています。観光客相手の商売が盛んだからです。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ