• ベストアンサー
  • 困ってます

引きこもりが有名人に!前例に見習って

僕の友人の同級生にT・Kという奴がいて、今年で41歳になります。 T・Kは高校卒業時に受験に失敗 (2浪したそうです)それが 後遺症!?引きずってか・・・22年間閉じこもりだそうです! 友人は同級生で唯一の話し相手だそうで、20代前半は、近くの職場 工場ライン作業などしばらくしたそうですが、何日数日しかモタズ辞めたそうです。それから、仕事していなく家でいます。 それで、僕が画期的な提案!?プロデュース企画を持ちかけました。 下川裕冶 【格安エアラインで世界一周】先頃出された本なんですが T・K氏も同じように格安エアラインに搭乗してもら、2週間ぐらい でもいいでしょ!世界一周してもらいましょ! 内村プロデュースっていう番組も若手芸人を世界に飛ばしていろいろ 芸を磨いて有名になるじゃありませんか!  猿岩石も(太田プロダクションから)飛行機で世界一周して本が200部のベストセラーに・・・・ 有吉はブレイクして再度復帰するまで時間はかかりましたが、また本を だしたじゃないですか! 友人の弁ですが、プロデュースするのに時間とお金がかかるといいましたが、下川氏なんかトータル20万ちょい、もっとかな・・・ それを基に、彼にとりあえず飛んでもらいましょ! そしたらですよ!彼(T・K氏)は地元に新聞社に彼の体験記をもちかけたら(四国新聞のTOPIC この人で 引きこもりが世界へ で写真が 載り ちょっとした有名人にはなると思うのですが)どうでしょうか! 悪魔でも、本人の熱意がなければ無理なんでしょうが! 引きこもりセキララ(単行本)諸星ノア・・・彼もT・K氏と同じ 年齢です。私生活もほとんど同じですが、本人の熱意があってこそ 世に彼の体験を曝け出し、【本】という形として プチ有名になりましたから  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数158
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

テンション高いなーw。 ありじゃないですか。 個人的に興味がわいてきませんが。 その後のこともプロデュースしておいたらいいのでは? だいたい 企画が完了したら終わりでしょう。なので  その後のプランまでしっかり立ててみたらどうでしょうかw。 何番煎じかわかりませんが そこまで行くと 1番煎じですかねw。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • LCCで世界一周 12万円 12日間

    元旦の新聞を読んでいたら、標記のような共同通信記者の特集ルポが目につきました。格安の航空券で駆け足一周したようです。 良いなあと思う反面、ただ回るだけでは意味がない、数日でも滞在しないと、とも思いました。その分は旅費も増えるのですが、例えば20万円に膨らんでも、世界各地で有意義な体験が出来るなら、私はそのほうが良いと思います。 が、長くても一か所に1~3日日でしょう。 皆さんなら、数日の間に、何をしますか? 参考にしたいので、ぜひアイデアや、ご自分の為さりたいこと、人の話で良かったこと、等をお教えください。

  • 友達が欲しい

    20代女です。 精神的な病気があり、ほとんど引きこもりのような生活をしています。 TVは基本的に見ません。新聞や本も読みませんし、音楽も聞きません。ぱっと思い付く趣味もありません。無気力に日々過ごしています。 今まで知り合った友人たちとも色々あり、疎遠になってしまいました。連絡もしづらいです。 新しく友達を作りたいと思うのですが趣味も話題もなく、病気のこともあり私に友達が出来るのか、出来ても付き合いをしていけるのか、と考えてしまいます。 しかし今の状況は正直寂しいのです…。 私なんかが友達を作りたいと思うのは間違っているのでしょうか? 私はどうすれば良いのでしょうか?

  • 世界が100人の村だったら

    先日、新聞で「世界が100人の村だったら」という絵本の事を読みました。 良さそうな本なので、姪の誕生日にプレゼントをしようかと思ったのですが、友人に聞いたところでは小学3年生の子供にはちょっと難しいのではと言われました。 小学3年生ぐらいのお子さんがいる方で、読まれた方の感想を聞かせて下さい。 よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

そんな当たるか当たらないか分かりもしない二番煎じの企画に どこのプロダクションや制作会社がのりますか。 スポンサーも付きもしない企画なら資金調達がまず先ですけど?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 28歳で世界一周について

    現在28歳男です。高校卒業後音楽の専門学校に行きその後バンド活動をして25歳で挫折。その後介護の仕事を3年経て現在になります。 昔から海外に強く憧れを持っていて、数年前から世界一周を意識しだし最近になり具体的に考えるようになりました。 しかし25歳まで散々自分の好きな事をやってきて、やっと就職し3年経ち、これ以上ふらふら遊んでいたら将来が心配になるのが正直なところです。 旅行に行くとすれば1年を考えており、帰国したら29歳です。ぎりぎり20代とはいえ就職には不利になること間違いなし。 世界一周に行った方のブログを見ていると、多くの場合専門職だったり資格やキャリアがしっかりしているように思いました。 自分にはこれといってやりたい仕事がなく、友人の勧めでなんとなく今の介護の仕事に就きました。やりたいことが無かったので兎に角行動を!と思って今の仕事を始めましたが、結局私には合わず近いうちに離職する予定です。(旅行に行く行かない関係なく) 資格も経験も何もない為旅行に強い興味があるものの踏み出せずにいます。 帰国後の就職がとても心配です。 世界一周旅行経験者からみて、もし私の立場だったら旅行に行きますか? 帰国後の就職体験談や行った年代、当時の年齢なども教えていただけると幸いです。

  • ノンフィクション小説のお勧めを教えてください

    旅行や冒険、特殊な体験などを通して自分と向き合っていくような、内省的なノンフィクション小説のお勧めを教えてください。今まで読んでみて感銘を受けた本の例です。よろしくお願いします。 「深夜特急」 沢木耕太郎 「たった一人の生還―「たか号」漂流二十七日間の闘い」 佐野 三治 「七つの海を越えて―史上最年少ヨット単独無寄港世界一周」 白石康次郎

  • 英訳お願い致します

    ご親切な方、お願い致します。 名詞+that(which)節 1あなたはアメリカの歴史のことを書いた本をお持ちですか。 2その試合に勝ったチームが秋に渡米します。 3あなたは昨日の新聞に載った広告をご覧になりましたか。 4手すりに掛かっているタオルはお使いになってないようです。 5ヨーロッパとアフリカを隔てる海は地中海です。 6この時計はお金で買える最高のものです。 7庭に咲いていた花はバラだけであった。 8彼は世界一周航海をした最初のイギリス人です。 9あの映画館で上映している映画は外国映画です。 10絵はがきを売っている店を教えてください。

  • 大人が1年間体験小学生をする話。

    こちらではなく「本」のカテゴリーにする話かもしれませんが・・。 私が教えてほしいのは、教育関係者の書かれた下記のような内容の本です。 4~5年前に朝日新聞の書評で紹介されていました。 教育関係者の40代くらいの男性の方(多分斎藤~さんだと思います)が、小学生として、とある小学校のクラスで1年間を過ごすそのドキュメンタリー(と言うかレポート?) です。 「小学生として」と言うところが確かキモで、とうに大人な人間が、先生・年長者と言ったスタンスでなく、生徒・同級生として小学校に通うと言う特異な体験の喚起するもろもろの感情が書かれてある、と、書評には有ったような気がします。 うっかり読み忘れていた後、最近になって思いだし悶々としています。 どなたかご存知でしたらぜひ教えてください。

  • 本の読み方(拘り?)について教えてください。

    本の読み方(拘り?)について教えてください。 特に海外の作品や古典ですが、私は登場する場所や物を実際に見て触って体験する事が本を読む絶対条件では無いものの、「かなり」重要だと考えます。 例えば「御簾」や「剣」が出てきた時に、実際に見たことが無くても本は読めますが、それらを見て触る事でより深く体感する事ができるからです。また、文章中で「何故このような表現になったのか」という問いに答えが得られるからです。 友人とこの事について話した時に「作品のみをただ深く読み続ける事」について話されました。解説、出展、成立背景、成立年代に拘らず、ひたすらテキストのみを深く読み、考える、という読み方です。友人は登場するモノや世界について実際に触れる事は否定はしないものの「さほど」重要では無いと考えています。 この二つの意見について、みなさんの考えるところを教えてください。 勿論、この二つの意見はどちらも間違いではないと私は考えています。 友人は「実際に触れる事で安易に納得する事が、物語の本質を読む事の弊害になる可能性がある」という危険性を指摘し、私は「物語の本質【著者の表現したい事】を理解する事と実際に体験する事は別問題である」と考えます。

  • 神経症と身体症状

     私が神経症に罹って、病識もないままがんばっていたところ、前立腺炎にも罹り、それもまた耐えていたら、特に夏場皮膚のアレルギーがひどくなってきました。今現在は薬だのみで全くどれも治りそうもない状態です。もし、同じような体験をしている方がこれを見て下さっていたら、どのような治療をうけ、また参考になった本など、体験をふまえて教えて下さい。  私は29歳の男で、24の時リハビリテーションの専門学校に入った頃から視線恐怖が始まりました。やがて実習で病院に行くようになると、私自身がどんどん流失していくようで、一体自分はなんでこんなことをしているのかと苦しくなりました。学校や社会から孤立していき、果ては退学、引きこもりで、後に慢性化した前立腺炎が見つかり、皮膚アレルギーに罹ってしまいました。家族や友人からも孤立し、私自身からも孤立していくようです。ほんとに困ってます。

  • 異常に長い地震、前例はあるのですか?

    3分でしょうか、5分でしょうか。揺れている時間が、異常な長さ、であったように思います。 このような地震の前例はあるのでしょうか。通例の地震と何が違うのでしょうか。

  • 引きこもりになりたいのに、引きこもりに向いていない

    引きこもりになるための必要条件として、アニメ、ゲーム、ネットが好きでなければなりません。僕はこれらが好きではなく一人の時間が苦痛で寂しさを感じてしまいます。精神的引きこもりの状態で社会生活を送っています。どうすればいいですか?

  • 内向的&外向的カップルの悩み(っていうか愚痴)

    付き合って1年程の彼と、いよいよ性格の違いが見える様になってきました。 彼は気さくでフレンドリー、友人カップルと一緒に(私も含めて)食事やレジャーの提案をしてきます。が、私はそういう「友達ぐるみで楽しいな~♪」ってノリが大嫌い。そもそも人付き合いもレジャーも嫌いです。彼の性格とは全く逆で、家でおとなしく本を読み、音楽を聴きつつ熱い珈琲をすすっている時が至福という静かな女。彼の誘いはことあるごとに「うん、今度行こうね」で交わしてきましたが、そろそろ限界になってきました。 憂鬱です。 私は彼と自分の趣味を共有しようなんてまったく思いません。TVで「calling you 」が流れて咄嗟に誰の唄か思い出せなくても「ねぇ、これ誰が唄っているんだっけ?」なんて訊きません。訊いたって「ホリー・コールだよ」なんて答えてくれる訳はないんですから。 なのに、なんで彼は私に彼の友人との付き合いを強要するのでしょう? 少女時代、学校嫌いで少々引きこもりの傾向があったとか、私の暗い性格を象徴する逸話も知っている筈なのに、どうして気を遣ってくれないのでしょう。 それに私が男なら、自分のカミさん(恋人)はなるべく外にさらしたくないと思う。友人にも合わせたくないね。何が起こるかわからないでしょう。 そういう危惧をしない彼ってどうかと思うし、お人好しすぎて殴りたくなってきます(笑)。 恋人は誰にも合わせないのがかっこいい男だと思ってる私と、「みんなでレジャー♪」の彼。 結婚しても疲れるんだろうなぁ。 つー訳で、自分の世界を持ちたい人と皆で世界を共有したい人との軋轢、その譲り合いについてアドバイス下さい。

  • 世界一周 香港→中国→ベトナム 出入国のビザなど

    世界一周旅行を計画しています。 国籍は日本で、20歳の野郎です。 とりあえず最初は中国から東南アジアを通り、インドに抜けようと思っています。 香港→広州→ハノイ と行く予定です。鉄道で行く事を検討しています。 そこで質問なのですが、香港から中国、中国からベトナムに抜ける際に、それぞれ出国用のチケット、或いはビザが必要なのでしょうか? 格安航空券の会社には、ビザか出国用のチケットがない限り入国出来ない事があり、もし戻る事になれば往復の航空券を負担してもらいます、といわれました。 チケットに関してましては、鉄道なので用意し様がない様に思えます。 そういう場合、ビザを取得した方がいいのでしょうか? 自分の調べてみたところでは香港行くのにビザは必要ない、という人もいれば、空港でチケットがないと出国できないと言われ話し合った結果入国できた、などという体験談を見ました。 結局のところ、ビザ云々は航空会社の都合と入国審査員の気分なのでしょうか? 調べているうちに段々訳がわからなくなってきました。 分かる方が要れば、教えて頂ければ幸いです。