-PR-
締切済み

精神障害者保険福祉手帳について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5257266
  • 閲覧数4326
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 60% (3/5)

鬱病で傷病手当を受けています。
あと二ヶ月で終了し、失業保険を受けて仕事を探すつもりですが、
ハローワークで精神障害者保健福祉手帳を申請を勧められました。
受給期間が延びるので、自分から告知しない限りゆとりある
経済状態の為にと言われました。企業にも自分から申告しなくて
良いし就職がきまったら手帳の返却も出来るから、
精神障害者とは企業にはバレませんとの事でした。
現在治療担当の医師は「就職しにくくなるから、手帳は書きたくない。
障害者年金を出したほうが良い」と言います。
毎年精神的病の情報は変わりますから、福祉の方がわからないと言う事
を信じて申請したいと思いますが、現実はどうでしょう?
職員さんは「手帳と年金二つ提出して、金銭負担を軽くしては?」
と仰いました。私も手帳の活用は失業受給金の延長以外は使用しない
つもりです(自己申請ですから)、今迄契約社員や派遣社員で
正社員の手続きはよく解りません。
時代的にもトライアル期間はあると思ってますし、仕事がデザイン
業界一筋でしたので、障害者枠ではほぼ求人は無いと思ってます。
医師は障害者年金と、受給中に仕事が決まらなければ生活保護を
勧めます。
どの選択がベストか悩んでいます、アドバイス宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 85% (1980/2320)

精神障害者保健福祉手帳の表紙には、
ただ単に「障害者手帳」とだけ表記されますので、
無用な差別を避けられるような配慮は、最低限なされています。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5257089.html のように、
税制を中心とした経済的支援を受けることもできます。

但し、所得税や住民税に関しては、通常、
会社で源泉徴収を行なうため、そのための書類に障害の事実を記すので、
精神障害者であることが、人事にわかってしまいます。
また、自ら確定申告にいっても、
結果として、税額等の詳細が会社に伝わるので、
そのときに、やはり、障害の事実はわかってしまいます。

障害者枠での求人の場合、実を言えば、
ハローワークは、精神障害者であることを企業の人事に伝えます。
但し、採用事務のときに関してだけです。
そうしていないと、法定雇用率(一定の割合で精神障害者を雇用する)を
企業が満たすことができず、また、企業には報告義務があるからです。
人事が漏らさない限り(通常、こういうモラルハザードはあり得ない)、
同じ企業で働く同僚等にわかってしまうことはありません。
また、あなたが同僚等に言う必要もありません。

就職が決まったあと、手帳を返却することは無理です。
精神障害者として障害者枠で雇用されたら、
やはり、法定雇用率を満たすために、
就業中も、手帳を持つ精神障害者でいなければいけません。

ハローワークの言っていることは、だいぶ誤っていると思いますが、
困ったものですね。
実際に障害者雇用にたずさわった立場からすると、
ハローワークの方がこういう説明をすることは、好ましいと思えません。
あなたの不安を和らげるために、あえてそうしたのでしょうけれど。

一方、障害年金のほうは、受給の事実が企業には絶対に伝わりません。
プライバシーを守りたければ、こちらにとどめるのが得策でしょう。
ただ、これも、うつ病であれば直ちに受給できるようなものではなく、
非常に細かい受給要件があります。
年金カテゴリ等であらためて、質問or過去Q&A検索をされると
良いと思います。
 
補足コメント
kokkosann_

お礼率 60% (3/5)

回答ありがとうございました、
就職は福祉枠でなく、一般でするつもりです。
今年は年収がありませんので、確定申告はありませんが

一般のリクルートサービスで仕事をして、
失業保険の延長を目的として手帳取得でも企業はわかるのでしょうか?
ハローワークの手続きだけ手帳を使うつもりで、
後は使用しないつもりです。
障害者年金は医師も勧めてくれるので申請します、ありがとうございます。
どうしても周囲は「出口がなくなるよ」と言われますが
一年半傷病手当で休んでいる間、こんなに不景気になるとは思いませんでした。
仕事がITかクリエイティブでしたので、福祉枠ではまずありえない
職種と言われました。
生活保護は困窮してますが、まだ困った人達ではないかと思って
しまいます。(これも病気の一因ですが)
回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2009-09-03 13:35:15


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 85% (1980/2320)

精神障害者保健福祉手帳は、
公的支援を受けるためのものですから、
それを活用しない「以下のようなとき」には、
それぞれ次のようになります。

1 ハローワークで障害者枠を使わない
 障害者枠で採用されることを希望するときは、
 手帳の所持の事実が、企業側に伝わりますから、
 それを避けたければ、一般枠で求職すれば良いだけのことです。
 一般枠を使ったときは、
 失業給付は障害者(就職困難者)扱いを受けられますが、
 求職活動そのものは一般と同様で、何ら配慮はなされません。
 それだけのことです。
 また、実受給をあとに廻して治療に専念する受給期間延長手続は、
 手帳の有無とは無関係です。
 そして、一般枠は、障害の事実が全く外に流れないこととなります。

2 税制上の恩恵を受けることをあきらめる
 職場を通じて特別徴収(天引き)で税金を支払うことから、
 障害者であることを理由とした税制上の恩恵を受けたければ、
 確定申告であれ年末調整であれ、
 結果として、障害の事実は「障害者控除対象とその理由」として
 会社に伝わります。
 隠すことはできなくなるので、税制上の恩恵をあきらめざるを
 得なくなります。
 そうすると、結果として、手帳のメリットはほとんどなくなります。

結論として、障害年金を考えてゆくぐらいしかありません。
何のために手帳が必要なのか、再考すべきだと思います。
 
お礼コメント
kokkosann_

お礼率 60% (3/5)

ご丁寧な回答ありがとうございました。
受給期間延長だけが本音です。
90日しかないのであれば、精神的に追い詰められるのと
資産がありませんので、生活保護よりも働いていきたい。
300日は約一年ですから、その間にできれば早く就職できれば。
障害者年金と同時申請を先生に伝え、早く社会人になれるよう
頑張っていきます。
メリットを活用してこそ本来の手帳の意味をなす
これが事実ですが、最後の命綱と思っています。
投稿日時 - 2009-09-03 17:24:14
  • 回答No.3
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

http://kokorozashi8888.blog.fc2.com/

もし障がい者枠での求人をお考えであれば、上記の方が参考になるかもしれません。
精神障がい者に対する雇用情勢も変わりつつあるのではと考えさせられます。

手帳や障害年金に関しては、担当医の「さじ加減」のような気がします。
医師も人間なので「見極め」を自分の責任の範疇で下すのはためらいがあるのかもしれません。

知人で交通事故による身体障がい者がいますが、救急搬送された病院は冷遇されている感じがしたので病院を変えたら医師のほうから障害認定を受けたらどうかと勧められたそうです。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ