• 締切済み
  • すぐに回答を!

引越しで個人経営の会社も本店移転登記が必要なのでしょうか?

質問させてください。 9月3日に引越すことになったのですが、個人で副業経営している合同会社も本店移転登記が必要なのでしょうか? 調べてみると、法務局が同管轄内なら法人移転が3万円で役員の移転が1万円の計4万円、違う管轄に移転するなら法人移転が6万円で役員の移転が2万円の計8万円。 その会社は、副業の税金対策で立ち上げたものの、まだ利益など上げていません。 今は、経費を数年間持ち越せるというメリットだけのために存在させています。 しかも今回の引越しは一時的なもので、1年以内にまた引越す予定です。 するとその時にまた4~8万円が必要になってしまいます。 選択肢としては3つ考えております。 1)車のナンバーのように法人の移転登記をせず放置しておく。 2)こんなにお金がかかるなら、いっそ会社を畳んでしまう。 3)実家の持ち家に本店を移し、そこから動かさない。 それぞれの選択肢のメリットやデメリット、もしくは他の選択肢などがあれば教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたしますm(_ _)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数218
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • akak71
  • ベストアンサー率27% (741/2672)

ある書籍によると、収入が1000万円程度ある場合は、会社にした方がよいとされています。 それ以下の場合は、個人営業の方がよいとされていました。 赤字会社でも、法人市民税の均等割を支払う必要があります 会社の社長の方が、かっこがよい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

1000万円ですか。 なるほど、畳んだ方が良さそうですね。 ありがとうございましたm(_ _)m

関連するQ&A

  • 事務所 支店 移転登記

    事務所(支店)が移転することになりました。移転先は同じ区です。 手続きするにあたり、支店移転登記 をしなければなりませんよね? その場合、もし手続きが簡単なら当方でやってしまおうかと思ったのですが、下記の疑問があります。 *支店移転の場合は定款の変更は必要ありませんよね? *「同一商号の調査」とは、司法書士にしかできないものなのでしょうか?どのように調べるのでしょうか? *本店の管轄法務局と、支店の移転先の管轄法務局 2箇所に書類を届ければ手続きできますよね? *書類は法務局で手入るのでしょうか? 上記の件、宜しくお願い致します。

  • 本店移転登記の依頼

    自宅兼事務所の小さな有限会社を経営しております。 引越しにともない、「本店移転登記(管轄外)」と「代表取締役の住所変更」を、先月中旬に行政書士に依頼し作成書類に印鑑をおしましたが、変更終了の御知らせを頂いてません。 普通は「終了しました」の連絡をくれるものでしょうか? 電話をしているのですが、留守が多く連絡が取れていません。

  • 県外への本店移転登記の際、過去履歴はどこまで記載?

    本社が東京から他県へ移転します。 本店移転登記をした際に、新しい履歴事項全部証明では過去に辞任した役員などの履歴は消えるものなのでしょうか。 小さな会社の為、役員の出入りが多いのはあまり好印象ではないので、この機会に法律に沿って過去の履歴をできるだけ整理できる方法があれば合わせて教えてください。 宜しくお願いします。

  • 回答No.1

事業の内容によって変わってきます。 私なら、畳める会社なら畳んでしまいますけど。お荷物なんでしょうから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 移転登記登記について

    移転登記について教えてください。 作成すべき書類は一通り出来上がったのですが、 実際に手続きする方法(流れ)が分りません。 法務局へ出向いて手続きをする予定でしたが、「登記ねっと」(オンラインシステム)を 使った方法も検討しています。 ご存知の方がいらっしゃればご教授いただけるとありがたいです。 <補足> ・有限責任事業組合です。 ・管轄外移転を予定してます。 ・昔、法務局へ出向き手書きで対応した時代のことしか知らない初心者です。 何卒、よろしくお願いいたします。

  • 会社移転登記

    会社本店をマンションの@@号から同@@@号に移転した場合でも必ず登記しなければなりませんか。 もうひとつ別の場合、会社存続の見込みがない場合でも(たとえば破産予定)、移転したなら登記しなければなりませんか。

  • 商業登記法 本店移転について

    管轄外への本店移転の場合、この登記申請は旧本店所在地分と新本店所在地分を同時申請しなければなりません。 そこで、新本店「所在地」(「所在場所」でないから、これは新しく引っ越すところの管轄内ということでいいんですよね?)にその会社の既存の支店があるときの登記申請について質問です。 (例)本店を中野区○○から新宿区△△に移転する場合 【旧本店所在地(中野区)分の申請書の記載】  [本店] 中野区○○  →登記官が登記簿を特定するために記載する 【新本店所在地(新宿区)分の申請書の記載】  [本店] 新宿区△△  →この法務局にはこの会社の登記簿は存在しないため、新たにこの住所を本店とする登記簿を立 ち上げる ここで新本店所在地にその会社の既存の支店があるときには 新本店所在地(新宿区)分の申請書にも [本店] 中野区○○  と旧本店の住所を記載するのはなぜですか? 新宿区法務局にあるのは、支店についての『ミニ』登記簿で、この登記簿は結局のところ閉鎖されることになります。この新宿区で申請する登記申請書には会社法911条3項に挙げられている事項を記載しなければなりません。その記載を元にして新たに登記簿を立ち上げるのは支店があってもなくても同じことのように思うのですが…? 支店(新宿区××)と同じところに本店が引っ越してくるのなら、(かつ、その支店の登記簿は閉鎖されないで、本店のものに訂正されて、その後も利用されることになるのなら…) [本店] 中野区○○ と記載するのは意味があるかと思うのですが…もしかして、『新本店所在地にその会社の既存の支店があるとき』というのは、支店のある同じところに本店が引っ越してくることを言っているのでしょうか?? ご回答・ご教授よろしくお願いいたします。

  • 根抵当権、移転登記と抹消登記は同日に可能か?

    根抵当権、移転登記と抹消登記は同日に可能か? 7年前に設定した根抵当権の抹消手続きを個人で行います。 ただ債権者の名称が設定時と変わっており、移転登記が必要とのこと。 (国民生活金融公庫→株式会社日本政策金融公庫) 基本的に書類は全て揃っておりますが、これから法務局の出張所に出向き 上記移転登記と抹消登記を同日で済ませることは可能でしょうか?

  • 株式会社の商号と本店所在地を変更する場合の手順

    株式会社の商号と本店移転を同時に行う場合に手順的にどのように行うのでしょうか。 本店移転のために旧本店の所在地を管轄している 登記所に本店移転登記申請を行うと思いますが、 その際に申請書に記入する商号は旧商号を 使用するのですか、また新本店の所在地管轄している 登記所への申請書の商号はどうなるのでしょうか。 それとも手続き上は、本店移転登記を旧商号で行い、 その後、新本店管轄の登記所で商号の変更を 行うという手順になるのでしょうか。 以上よろしくお願いいたします。

  • 何度も本店移転登記を繰り返す意味は?

    仕事で取引相手を調べることがあるのですが 登記簿を取ってみると、 ほぼ一年おきぐらいで本店の移転を繰り返しています。 この会社はどのような意図でこのようなことをしているのか 判りません。 本店を何度も移転させる意図を教えて下さい。

  • 本店移転の登記について

    会社の本店移転をしたいのですが、管轄外に移転する場合には代表者の印鑑証明はいりますか?管轄によって違うんですかね?

  • 株式会社の本店移転登記について

    取締役会非設置会社で取締役及び代表取締役が1名の会社です。 例えば、株主総会議事録で平成21年3月1日本店移転と決議した場合、登記申請を同日に行うことは可能なのでしょうか?

  • 会社の移転登記は司法書士さんや行政書士さんに頼まなければならないものですか?

    会社の移転登記についてですが、これまで登記ものは、司法書士さんにやっていただいておりましたが、ふと疑問になりました。移転登記くらいだったら、自分でできないのかな?と思ったのですが、どうなのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 不動産移転登記の費用

    親が亡くなり兄弟2人で不動産を半分ずつ相続することになります。 不動産移転登記を頼む業者の見つけ方と概略費用を教えて下さい。 また、個人で法務局へ行き手続きできるそうですが、その方法と費用を教えて下さい。 よろしくお願い致します。