• ベストアンサー
  • 困ってます

天井に杉の野地板

こんにちは。 現在、新築を計画中です。 以前から天井には杉板を使いたいと思っていて その旨を設計士さんに 伝えましたところ、出来上がった仕様書に 天井には杉の野地板と記載されていました。 私は杉のJパネルを使った天井の現物しか見たことがないのですが、 ほぼ同じもの。と考えてよいのでしょうか?それとも雰囲気がちがってくるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1385
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • wankoya
  • ベストアンサー率47% (32/67)

Jパネルは杉や檜の合板(構造用面材)の商品名です(12ミリの板3枚を縦横交互に張り合わせた厚さ36ミリ合板) 板の巾は半間(900ミリ)くらいです 野地板は屋根の下地材で杉板、おそらく30ミリ厚さ、巾は120~150ミリでしょう 木の量感、質感は変わらないと思いますが、Jパネルの方が節が少ない(目立たない)など見た目は良いと思います また、おそらく「いわゆる天井板」を貼らない家だと思うんですが、そうですよね? 一階の天井は二階の床(の下地)、二階の天井は屋根の下地だと思うのですが、そういうことも早めに建築士さんに確認した方が良いと思います 見た目以外にも、音や温度環境など住み心地が変わってきますので、対策や心構えが必要です おせっかいでしたら、すみません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 やはりJパネルの方が若干見た目はよいのですね。 床はオークのオイル塗装にしたいので、フシの少ない方が良いような気がします。・・その前にオークと杉が合うかどうかが心配なのですが・・ 貼るところは2階天井です。20畳の吹き抜けを見上げる形となります。 クロスと杉板ともう少し検討してみようかと思います。

関連するQ&A

  • 屋根の野地板

    今回の地震で瓦が落ちました。屋根も古いのでリフォームして新しく、軽いものにしようと検討中です。 屋根材だけでも結構ありますが、ガルバ鋼板の横張りが見た目もいいので気にいりました。 金属屋根だけではありませんが、ネットで調べると野地板と言われている板が、合板ですとべこべこになっていて無垢材ですと長持ちしています。 ネットでは杉の無垢材を20年前に貼って、今も健在でした。 貼り方調べましたら、金属屋根、透湿防水シート、野地板、垂木、垂木の間にグラスウールを挟む、 天井にもグラスウールを引き込む。 野地板以外は問題無しのようですが、野地板で安くて丈夫なものありませんか。杉が一番安くて長持ちしますか。 夏の暑さ、冬の寒風、台風、気象状況が一番過酷なところです。 施工業者の方でこれはお勧めです。思うものありましたら、教えてください。 又、間取りが6間x4.5間ですが、太陽光を載せるとなると、どれがいいでしょうか。これもあわせて教えてください。 よろしくお願いします。

  • 天井の羽目板

    新築を計画していて一階、二階とも天井を杉の羽目板にしようかと思っているのですが羽目板の上には何がくるのでしょうか?またクロスの場合は石膏ボードでしょうか?

  • 新築中のお家 天井国産杉板張りでお願いしたら中国産を張られました。

    只今新築中です。 「できる限り国産材を使用してください。」と話してありました。 「天井を杉板張りにして欲しい。」とお願いしたところ、サンプルを見せていただきました。とても良かったので「これでお願いします。」と頼んだのですが。。。 届いたのはどうも杉の香りではなく檜に近い香りで防虫剤のようなにおいのある、表面がキラキラしている羽目板で、サンプルと違うようでした。設計士さんを信頼していたので「サンプルと違うのでは?」と聞かなかったのですが。。 やっぱり気になるので「パラ○ールのような匂いが気になる。表面のキラキラは何ですか?」問い合わせをしたところ「木そのものの匂いで、キラキラも気の成分です。2日位で消えます。」と返答をいただきました。 「分かりました。問題なしです。」と返答し施工してもらいました。 施工後2週間経っても匂いは消えないし、もう一度問い合わせしたところ、同じ答えが返ってきました。 おかしいと感じていた主人が追求し続けると・・・「あの箱は外材かもしれない」と言われました。 確認を取ったところ、中国産の杉ということが判明しました。(名前を忘れました^^;柳杉ではないです。) 設計士さんは中国産の杉の存在を知らなかったようなのですが、箱を見て外材かもと感じたようです。 工事をストップしてもらい、クレームをつけると・・・ 所長さんに「「杉を張ってください」と言われ中国産の杉を張って何がいけないんですか?色々な人に確認したけど、杉といえば中国産よ!」みたいなことを言われました。 日本にこんなに杉があるのに、「杉といえば中国産」というのは本当なのでしょうか? 主人は森林に関係する仕事をしているので、とてもショックを受けています。 昨日、設計士さんに「サンプルと違うと思うんだけど。」と言うと、「正直サンプルを見せたことを覚えていなんです。」と話してくれました。 天井は国産材を張りかえると言うことになりました。 私の家の周りにも、新築中の家の周りのも、杉山がたくさんあるのですが・・・・私達の中では「杉といえば国産材」と思っていたので、とてもショックを受けました。 そして「杉といえば中国産!」と言うことに納得がいかないのですが。。どう思いますか? 文章が下手で分かりづらいかもしれませんが、回答頂けると嬉しいです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

「野地板」とあれば木材のはずですが、防火の基準などにより石膏ボードにプリントしたものになるかも知れません。 今一度確認された方が確実かと思います。 質感は極端には変わらないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 野地板はプリントではないようです。 質感は極端にはかわらないのですね。

関連するQ&A

  • キッチンの天井の建材について

    新築一戸建てを計画中です。今、各所の建材を決めるところまできていますが、キッチンの天井をどうするか考えています。キッチンの天井は耐火性能のあるものでないとだめと決まっているんでしょうか?ガスでなくIHも同じですか? 今、一般にどのようなものが使われていますか。設計者からは、モイスを勧められていますが、含有されるバーミキューライトが心配で・・ どなたかアドバイスをお願いします。

  • 新築時の裏板か?構造用合板か?

    住宅の新築工事で屋根の部分の事です。タルキをのせた後、板をのせますが、昔は杉板でしたが、今は構造用合板が多いようです。値段の事もあるかと思いますが、長い目で見て為にとか、耐久性に関してはどちらがいいのでしょうか?同じ12ミリなら構造用合板と杉板では?お願いします。

  • 天井の断熱材について

    新築です。断熱材について質問があります。二階建てでグラスウールなのですが、天井に断熱材が無いまま板がはられた状態です。(一階、二階共に)これから施行するのでしょうか?それとも天井にはやりませんか?詳しい方、お願いいたします。

  • ハードウェアの設計仕様書の雛形を入手したいのですが

    タイトルどおりですが、ソフトウェアの設計仕様書の例はネットでもたくさんヒットしますが、ハードウェア(メカユニットなど)の仕様書はなかなか見つかりません。 また、「仕様書」と一口に言っても「要求仕様書」や「機能仕様書」などさまざまありますが、私が欲しい雛形というか「お手本」は、どちらかというと「機能仕様書」のほうです。 お客様なり、社内の別部署なりからの要求事項を設計に落とし込む際に作成する文書、「あなたの要求をこういう設計で実現します」という意味合いの仕様書のことです。 雛形の入手をしたい理由は、記載内容に「設計の考え方」を記載するべきかどうかを知りたいからです。「安全に対する考え方」や「耐久性」に対する考え方を仕様書に記載すべきか否か、同僚と議論になったので、「正解」はないのでしょうが、あるべき姿の一端を見てみたいと思いまして。 また、仕様書は必ずレビューをしなければならないと思うのですが、このレビューは、その道の専門家だけが参画すれば良いのか、広い視点でレビューするために専門外の人間もレビューに参加するべきなのかも併せて教えて下さい。 これはそのまま仕様書に記載される内容にも繋がると思います。もしも、専門外の人間も参加すべきなのであれば、仕様書の内容は平易な表現で、あまり専門用語を使わないものであるべきと思います。そうすると、「仕様書としては意味を為さない」という意見もあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 新築の家に太陽光パネル 屋根部材について。

    現在 埼玉で新築予定で、太陽光パネルをのせようと考えています。(屋根の面積が少ないので、サンヨーのHIT230か205というパネルを3,22~3,28キロワットのせる事を検討中で、205という商品なら16枚、230という商品なら14枚のります。) 家は「売り建て」の家で、基本は、垂木が4,5センチのものを、野地板を12,5センチのものを使用するらしいのですが、パネルをあげる予定があるのなら垂木を6センチにした方が良いとハウスメーカーの建築士さんに言われました。 (重さ対策の為) しかしパネルを扱うメーカーの施工に関係する人に幾つか聞いた所によれば、サンヨーは野地板に固定するので 垂木はそのまま4,5センチでも 重さ的にも問題ないとの事でした。(垂木固定の商品ならば垂木が太いほうが、垂木にヒットしやすいとの事でした) 埼玉の気候ではそんなに大雪は降らないと思うのですが、パネルの重さなどで将来屋根が歪んだり、雨漏りしても困ります。ただ垂木を太くするのにもお金がかかる事なので悩んでいます。 パネルを乗せる業者さんと建築士さんでは そもそも視点が違うのかとも思いますが、 パネルをのせるにあたり垂木の太さはどのくらいあった方が良いのか、また 野地板について 野地板固定するのに厚さはどれくらいが理想なのか 出来れば専門家の方、ご教授ください。 宜しくお願いいたします。

  • 勾配天井は快適ですか?

    新築の三階を勾配天井にしようと思っています。 天窓を付けることはやめたのですが、勾配天井は開放感もありあこがれています。 冷房の効きや暖房の効きはどの位のものでしょうか。 部屋の広さは11畳です。 二つに分けてお部屋を使うためにパネルドアの設置も考えていますが、何だか変なリビングになりそうな気もします。 勾配天井をお持ちの方など、体験談是非聞かせてください、宜しくお願い致します

  • システムバスの天井と壁の表面がはがれています。

    システムバスの壁と天井の表面が一部はがれてしまいました。 家は築17年で,パナホームです。 風呂の仕様書を見ると,壁の材質はアクリルウレタン樹脂化粧ケイカル板,天井の材質はダップ樹脂化粧ケイカル板です。 経年劣化だと思うのですが,張替が必要なのか?,それとも塗料のようなものを塗れば大丈夫なのか?そのあたりのことを教えてください。 できれば,塗料のようなものを塗って補修したいのですが,その場合,どんなものと塗ればいいのかも教えてください。

  • 建売住宅、断熱材について(勾配天井)

    いつもお世話になっております。 新築戸建を購入検討中のものです。(フラット35S対応物件=耐久性・可変性のところが該当) 二階リビングの南側ベランダに面した3畳分を勾配天井にしてあります。 勾配天井4.96m2とのこと。(これは面積?) リビングには床暖房もあり、窓はLOWーEペアガラス使用です。 仕様書には、外壁部分および屋根直下階天井グラウスール14K・1階床スタイロフォーム65mm と記載されていました。屋根は、構造用合板12下地 アスファルトルーフィング22Kg。 ネットなどで勾配天井、デメリットなどを見ると、勾配にすることにより屋根部分に 断熱材が使えないとか、もちろん広さが増すので、夏は冷房が効かない!など 書いてあり、この断熱材で大丈夫なのか、気になっています。 木造ストレート葺二階建て、基礎はべた基礎、JOTO基礎パッキンロング仕様、モルタル刷毛引き 合板類⇒構造用合板9・12・24mm コンパネ9・12mm  F★★★★ 上記のなかで、素人なので、いろいろと調べてもわからず。。。 そこで 1)断熱材は、この仕様(厚みとか?)は、レベル的には問題ないのでしょうか? 2)勾配天井にした場合、本来の天井部分がないので、そこに断熱材がなければ   かなり効果がなくなるのでしょうか? 3) 屋根には通常、断熱材は入らないのでしょうか?(無知ですみません)天井に入るということ? 4) 上記仕様条件で、これは気になる!という個所はありますでしょうか?    (あまりにも、これは安すぎるのでは?みたいな。) 気密性、通気性とかいろいろネットには書いてありますが、素人には、建売の仕様書を 見ても、なかなかわかりかねます アドバイスお願いします!

  • プロジェクタを天井点検口に

    今、新築で家を建てるための設計中です。 そこでリビングをホームシアター化計画しています。 でプロジェクタを天吊りにしようと思っていますが常時つり下げているのが気分的に嫌です。 そこでよく天井に付いている天井点検口を利用してうまく隠せないかな?と思っています。 webで調べてみましたがメーカーが出している自動で出てくるものなどのはとても高くて手が出せません。 理想としてはプロジェクタ使用時に点検口をあけプロジェクタを屋根裏からクルリとまわして天井に固定、みたいなのができたらと思います。 DIYで可能でしょうか? 良いアイデアはありませんでしょうか?

  • 英文仕様書

    米系のプロジェクトを請け負うことになった為、仕様書を英語で書かなければなりません。ただし、自分の勤める会社には英文仕様書の資産がありません。日本の仕様書を単純に英訳していたのでは、時間がかかるので、とっかかりとなるサンプル仕様書を探しています。 下記のいずれかの仕様書の英語版がありましたら、URLを教えて頂けないでしょうか?とりあえず、参考になりそうであれば、何でも結構です。よろしくお願いいたします。 (1)基本設計書 ・DFD、機能設計書等 (2)詳細設計書 (3)プログラム設計書 (4)テスト仕様書