• 締切済み
  • すぐに回答を!

ベクトルと三角関数 2倍角

問1: Oを原点とする空間内に単位ベクトルn→、v→があります。点A(a→)を通りn→に垂直な平面をαとします。平面α上に無い点(b→)を通り、v→に平行な直線をLとします。次の問いに答えなさい。 ※英小文字の横にある→は全て文字の上にあるものとします。 (1)平面αに関して、点Bと対称な点Cの位置ベクトルC→を求めなさい。 (2)平面αに関して、直線Lと対称な直線をmとおきます。mの方向ベクトルを1つ求めなさい。 問2: 以下の手順に従ってsin18°の値を求めなさい。 (1)   sin72°分のcos18°=1および2倍角の公式を用いて、sin18°cos36°の値を求めなさい。 (2)(1)の結果を利用してt=sin18°の満たす3次方程式を導出し、これを解いてsin18°の値を求めなさい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数167
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • info22
  • ベストアンサー率55% (2225/4034)

あなたのやった解答や途中計算を補足に書き、行き詰って分からない箇所について具体的に質問して下さい。 (問題だけの丸投げやそれに対する丸解答はマナー違反なので ... )

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 三角関数の問題です

    三角関数の問題です。0を原点とする座標平面において、2点P、QをP(cosΘ,sinΘ),Q(√3sin2Θ,√3cos2Θ)とする。ただし0<Θ<π/2とする。 sin2Θ=cos(π/2―2Θ),cos2Θ=sin(π/2―2Θ)であるから、3点0、P、Q が同一直線上にあるのはΘ=π/□の時である。 □の求め方がわかりません。どなたか教えてください。宜しくお願いします。

  • 大学入試(群馬大)ベクトル・三角関数について

    大学入試(群馬大)ベクトル・三角関数について  下記問題について  座標平面上の2点を   A(sinθ,cosθ)   B((√3)×sinθ-cosθ,sinθ+(√3)×cosθ)  とする。  Oを原点とするとき、  (1) ベクトルOBの大きさ  (2) θ=45°のとき、∠AOBの大きさ  のうち、(1)の以下の内容について、アドバイスいただける  と助かります。  (私の思考)   ○ ベクトルOBの大きさを求めるためにまずは、三角関数の種類を    1つにしたい  ↓  ○ 合成公式により、sin型を検討するが位相が異なってしまう  ↓  ○ 次にcos型でするがまた位相が異なってしまう  ↓  ○(ん~ん、困った・・・)     解答としては、  x=-1×cosθ+(√3)×sinθ  =2cos(120°-θ)  y=-(-1)sinθ+(√3)×cosθ=2sin(120°-θ)  としてから、ベクトルの大きさを求めているのですが、位相  を(120°-θ)とすることに何をもってそうしようとした  のかよくわかっておりません。  ヒントとして「行列を利用するとわかる」とは書いてあるのですが、  なかなかその利用法がわかりません。  いろいろと考えたのですが、どうもたどり着いておりません。  以上の内容について、お分かりになる方がいらっしゃいましたら  お手数をおかけしますが、教えていただけないでしょうか。    よろしくお願いします。  

  • 数学2の三角関数です。

    以下の問いについての解法を教えて下さい。 問) π/2<α<π で、cos α=&#65293;3/5 のとき、次の値を求めよ。 (1) sin α/2 読みづらいかもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 三角関数

    θが次の値のとき、sinθ、cosθ、tanθの値を求めよ。 という問題で、 問: 8/3π 答: π=180°より   8/3・180°=480°   480°は120°+360°×1   θ=120°   よってsinθ=√3/2、cosθ=1/2、tanθ=√3 答えはこれで合っているのですが、 やり方はこれでいいんですか?(>_<) まだ学校で習っていないので、 もっといいやり方があれば教えてください! それと、 問: -3/4π 答: sinθ=-1/√2、cosθ=-1/√2、tanθ=1 問: -7/3π 答: sinθ=-√3/2、cosθ=1/2、tanθ=-√3 cosθとtanθに-がついたりつかなかったりするじゃないですか? それの意味がよくわからなくて・・ 教えてください!

  • 三角関数の不等式(2)

    つぎの問題教えてください。 問い、次の値を求めよ。 (1)sin20°+sin140°+sin260° 解答 =sin140°(2cos120°+1)=0 (2)cos10°+cos110°+cos130° 解答 =cos50°+cos(150°-50°)=0 両問ともなんで途中式から0になるのか知りたいです。 そこだけで結構です。 よろしくお願いします。

  • 平面とベクトル

    空間内の3点O(0,0,0),A(2,1,-2),B(-2,3,-2)を通る平面πと 点P(5c、c+1、c-1}を考える。 (1)点Pが平面π上にあるように、定数cの値を求めて下さい。 (2)平面πに垂直な大きさが1のベクトル(単位ベクトル)eの成分表示を求めて下さい。 (3)Pは平面πにないとします。 点Pを通り平面πに垂直な直線lと平面π都の交点Hの座標を、 eを用いて表してください。 (4)Pは平面πにないとします。 平面πに関して点Pと対称な点Qの座標を、eを用いて表してください。 難しい問題みたいです…。 解ける方がいらっしゃいましたら、 解説お願いしますm(__)m

  • 三角関数の問題がさっぱり・・・

    (問) θについての方程式    sin3θ=cos2θ  (0≦θ<2π) において、これを満たすθを値が大きい順にθ1,θ2,θ3とする。 このとき、sin(θ1+θ2+θ3)の値を求めよ ・・・という問題なのですが、3倍角・2倍角の公式でsinθ=1,(-1±√5)/4、とまではできたのですが、 sinθ=(-1±√5)/4のときのcosθの正負の判定ができず、二重根号も外せないで行き詰っています。 θ1が最大角であることから、sinθ1=(-1-√5)/4までしか分かりません。 仮にsinθ2=1,sinθ3=(-1+√5)/4とすると、(逆もあり) sin(θ1+θ2+θ3) =sin{θ2+(θ1+θ3)} =(中略) =cosθ1cosθ3-sinθ1sinθ3 で、cosθが求められずにここで終わりました。 cosθ1,cosθ3の値は求めなくても解けるのでしょうか? どなたかこの問題が分かる方、ヒントをください!!

  • 三角関数の問題です

    「原点を中心とする半径1の円Oの周上に定点A(1 , 0)と動点Aをとる。円Oの周上の点B,Cで、PA^2+PA^2+PC^2がPの位置によらず一定であるような点B,Cを求めよ。」 という問題なのですが、B,Cを(cosα,sinα),(cosβ,sinα)で表したとき 0≦α<β<360゜となっていたのですが、なぜこうなるのかわかりません。 まずなぜα<βなのでしょうか?α≦βだと思うのですが。 それと、なぜβ<360゜とかけるのかわかりません。 ぐるぐる回ると考えて、360nをひっつける必要があると思ったのですが。 ちなみにα<βのように大小関係を設定するのはα,βが対称の時ですよね。

  • 三角関数

    Oを原点とする座標平面において、2点P,Qを P(cosθ,sinθ), Q(√3sin2θ,√3cos2θ)とする。 θ=π/4のとき、Q(√?, ?)である。 という問題がこの間の模試にあって この問題が1番なんですけどこの時点からわからなくて・・・ 解答を見ると、 θ=π/4ののときQ(√3sinπ/2, √3cosπ/2)となる。 と書いてたのですがどうしてなんでしょうか。 くわしく教えて頂けたらうれしいです。 お願いします!

  • ベクトルについて

    ベクトルaを平面Sと直交する法線ベクトルとする。ベクトルbは平面Sと角θ(θ≦90°)で交わる直線m上に存在するベクトルである。a,bを用いてsinθを表せ。 という問題です。 平面Sとベクトルbのなす角がθであるので、a,bのなす角は90°-θとなります。 ∴cos(90°-θ) = (a,b)/|a||b| ((a,b)は内積) ここで、cos(90°-θ) = sinθより、 ∴sinθ = (a,b)/|a||b| としましたが、大丈夫でしょうか? よろしくお願いします。