• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

行政代執行について、

  • 質問No.501842
  • 閲覧数418
  • ありがとう数3
  • 回答数2

お礼率 40% (4/10)

再度詳細を質問させて頂きます。下記文章は以前頂きました回答です。
>隣接地の保有者と境界線について問題になっており、境界確定申請を提出・受理>されたものの、相手方が境界線を一向に改善しないという事だと理解しま
1.経緯
(1)隣接地と当方の土地の間には公道(認定外道路:以下A)が存在し、道路の境界  は不明瞭な状態
(2)上記道路に通じる認定道路(以下B)があり道路管理者が境界とされる場所を承  認しています
(3)係争では2本の道路通行を認め、通行は誰も阻害できないと決定。
(4)裁判では問題となった道路の境界を施行する。

2.問題点
(1)上記Aに意図的に通行を阻害する様植林(隣地所有者土地)しその枝が本
 道路にはみ出る様補強をしている。量は有効道路幅の1/3程度
(2)Bには大きな石を置き通行を阻害(今も有)
(3)石により交通事故が発生
(4)裁判で通行を阻害しないとされた部分に植林をし通行を阻害

3.経緯
(1)5年前に境界確定申請を提出
(2)当方も問題の排除を行政や隣地所有者に依頼してきた。
(3)行政は弁護士契約をし今回の問題が行政にあり早急に問題点の改善を約束

>行政指導は強制力がないので、この問題は民法下の問題です。民事訴訟を起こさ>れて、簡易裁判所に申し立て、境界確定申請も受理・認定されているなら、行政>代執行も可能です。つまり、境界線からコッチの部分を強制的に立ち退きです。
>行政代執行しますよ~と通達を送り、期日まで動かなければ・・・

4.質問
(1)「行政代執行」
 ・行政の代理として問題点の排除を実施できるという意味でしょうか?
 ・正式に行政に対してその旨を通知すると言う事でしょうか?
 ・行為に対する責任の所在は行政でしょうか?
 ・実施に当たり注意点は?

時間的にも肉体的にも限界です。
家族は心労から病に倒れ生命の危機にある者もいる状況です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 36% (146/395)

1 貴方の質問に対し、幾度も回答させてもらったにもかかわらず、「自分の
 主張 が間違っている」「自分の主張の歩が悪くなってきた」ときに、その
 まま放置し、未だ(H15年3月24日午前現在)締め切りも、補足説明も
 行っていない。
  この話が真実で、真摯に問題を解決したいと考えているのなら、前回の質問
 の際に問題が解決を図るための、もっと、熱意・誠意が見えるはずである。

2 前回の質問を参考として今回の質問がなされており、前回の「轍」をふま
 ないように、状況を付け加えている。

3 貴方が今回の質問のなかで、噴飯するような事を書いているのですが、
 気が付きませんか?
  
 「1.経緯  
 (3)係争では2本の道路通行を認め、通行は誰も阻害できないと決定。」
 
 ここには、「係争」と書かれていますが、 「2.問題点」に「 (4)裁判」と記載されているので、その結果、上記1経緯(3)は、「裁判で、村道を含めた道路の
通行が認められて、(村道の)通行は誰も阻害できないと決定(された)」と、なります。
 村道を歩いたりするのに、訴訟する必要があるとは知りませんでした。
 私の不勉強でした。


 それから、私は、「訴訟しろ」とは、言ってないですよ。(わざとこのように書いていきます) 

 それから、いきなり、道に置いてある石に車があたったからといって、損害賠償請求できないですよ。

 違法駐車の車にぶつかった場合、どうなるのか考えてください。
お礼コメント
no_kurosawa

お礼率 40% (4/10)

システムを理解していない為御迷惑をお掛けしました。
申し上げたことは事実ですし虚偽ではありません。5年の長きに渡りこの状況
を繰り返しているので支離滅裂になったかも知れません。
最後に一言申し上げますが、たとえ違法な杭等であっても勝手に排除できないと
以前弁護士から言われたことがあります。
その内容を考えるとたとえ村道でも杭の部分は通行できませんでした。
これも勉強不足なのかも知れませんが、弁護士の言う通りにしておりました。
投稿日時:2003/03/24 18:26

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (146/395)

 以前の貴方の質問に対して、この場合、「認定道路」という言葉は、使わず「村道」という言葉を使わなければ、わかりにくいと、アドバイスしてあげましたが、理解していないようですね。

 『公道(認定外道路:以下A)』・・・・・惜しいですね。『認定外道路』というより、もっとわかりやすく、よく使われる言葉があります。


 従前の質問では、「道」は、1本だったのに、2本に増えましたね。


 もう、「状況」の変化はありませんか?
 付け加えることはありませんか?


 もう、これ以上、想像力は働きませんか?


 なぜ、貴方が、ここまでこのような質問に固執しているのか?
 私は理解できません。

 
 私に分かるのは、それは、ここに書かれている状況は、現実には、発生しないという事です。


 「何が違うのか」、「何が現実では起こらないのか」は、書きません。
 書けば、また、ほとぼりの冷めた頃に、貴方が、ここにその点を改造して質問してくるからです。


 最初の状態は、あり得るかもしれませんが、
 ここまで、話を膨らませては、もう、現実には、発生しないものです。

 私は、「道」の総ては分かりませんが、ここに書かれている「道」についての知識はある程度持ち合わせています。

 行政代執行も勉強し、これについての実務手順等をまとめて、顧客に納品しようとしているところです。
お礼コメント
no_kurosawa

お礼率 40% (4/10)

返信有り難う御座います。ただ、今現在直面している状況が虚偽である旨のご指摘
は私の説明不足からなのか残念です。
決してこの様な内容を貴重な時間を費やし御相談申し上げている訳では無い事を付加させて頂きますが、素人ゆえ行き届かなかった事はお詫びいたします。
認定と言う言葉についても自身が理解していない事は否めません。
簡潔なのか分かりませんが、村道上に張り出した枝により通行が阻害され、その内容を村に改善を依頼しましたが何ら処置がないと言う事です。以前の話では村に対する訴訟と言う事でしたが、可能で有れば避けたかったというのが心情です。
内容からは泣き寝入りと言う事でしょうか?それを避けるのが訴訟と言う事ですね。
色々有り難う御座いました。
投稿日時:2003/03/24 08:48
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ