• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

心理相談の守秘義務について教えて下さい。

中学生の息子が不登校で某大学院の心理学科の心理相談に通っています。週1回大学院生が教官の指導の元にプレイセラピーを行っています。 そこに通う以前から小児科も受診しています。「プレイセラピーの内容を小児科の医師に伝えたいので、どのような様子か教えて欲しい。」と依頼したところ、「守秘義務があるので、お母さんに話す事を本人がOKすれば良いですが・・・」と言われ、その場で聞かれた息子は即座に「嫌だ。」と答えました。 医師、弁護士、カウンセラーに守秘義務がある事は納得していますが、未成年の子どもの保護者に対しても内容は教えられないのでしょうか。 心理相談を探して手配して料金を払っているのも当然保護者です。 医者、学校と連携を取り、同じ目的で治療に当たるべきだと思うのですが、どうなのでしょうか? 週1回1時間、マインドコントロールをしているとは思いませんが、資格を持った臨床心理士ではなく、勉強中の大学院生だし、教えて貰えないと余計に不安になります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数169
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

臨床心理士です。 親御さんとして、ご子息の不登校には、ご心配のことと存じます。 このご相談につきましては、お子さんが中学生という年齢でいらっしゃるという点で、実際的には、微妙な問題を含んでいると思います。 というのも、中学生の年代になれば、かなりの程度、自分の意志を持ち、しかも自分自身については、親や教師にも知られたくないという気持ちも強くなっていると思われるからです。 しかし、その一方で、おっしゃるように、未成年であり保護者の保護のもとにあることも確かです。 また、主治医、学校との連携も必要ですし、正しく連携すれば、治療やカウンセリングにも良い影響が考えられます。 1つの方法としては、親御さんには、詳細ではなく概要を知るという程度に留めていただくということと、ご本人には、「主治医の先生にもある程度、カウンセリング内容を知ってもらった方がよいと思うので、カウンセラーの先生から主治医に連絡をしてもらっても良いか」という形でお話をしていただくということがあろうかと思います。 カウンセリングを受けていらっしゃるところは、おそらく臨床心理士養成の大学院であろうと思いますが、指導教官がスーパーヴィジョンとして、院生の指導に当たっておられると思いますので、その指導教官にもよくご相談になることをお勧めしたいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 私も思春期の時に、自分の親にいろいろ知られたくない&聞かれたくない話はあったので、気持ちはわかります。 多分息子も親への不満などを口にしているのではないかと思います。 でも事情が事情だし、興味本位で聞いている訳ではありません。学校と医療との連携は私が取れている状態で、週1回の心理相談のみ内容がわからない状態です。(息子に聞いても、オセロをしたなどと言うだけです。) 何より、私と息子の前で「セラピーでした話、お母さんにしていい?○○君が嫌だったらしないよ。」って息子に聞くのもどうかと・・・ 「嫌」って答えが返ってくるの当然だとも思うのですが。 引き籠もっているので最低限、有料のお友達に会いに行っているのでもOKなのですが、今ひとつ釈然としませんでした。

関連するQ&A

  • 守秘義務に関して質問

    犯罪被害を受けPTSDを発症・通院中です。 医師や公務員などには守秘義務があるので安心 していますが 歯科医って守秘義務あるのでしょうか? また、治って転職をする際にバレたりしないのでしょうか?

  • 国家公務員の守秘義務

    医師や司法関係者らには刑法によっても厳密な守秘義務が科せられています。 国家公務員にも国家公務員法で守秘義務が科せられていますが、刑法には記されていませんが、なぜなんでしょうか。 

  • 守秘義務について

    守秘義務についてですが、弁護士や医師・助産師の様に刑法で定められている資格と、司法書士・看護師などの様にその資格に関する法律で規定されている場合がありますが、その違いがどういった事なのでしょうか? 助産師と看護師は保健師助産師看護師法という一つの法律なのに、何故一方は刑法で、一方は保健師助産師看護師法で規定されているのでしょうか? 患者の秘密について知り得る情報と守秘義務重要性において、助産師と看護師で大差があるようには思えないのです。 同様に、弁護士と司法書士も何故、弁護士だけが刑法で規定されているのでしょうか? どなたか御教授頂ければ幸甚です。

  • 守秘義務とは?

    一般企業に勤めるパートにとっての守秘義務って、決まりはあるんでしょうか? 私は、ある企業の子会社に勤務してます。 会計入力などもしているため、人件費のデータを見ることがあります。 べつの営業所にもう一人パートがいるのですが、彼女は勤務二年で、私は十年。 時給も仕事量も当然違うし、勤務時間も私のが長いにもかかわらず、ボーナスの額がほとんど同じな事が度々ありました。 査定にかなり差があるものと思い、納得がいかず同僚に話しました。金額は言っていません。 それにデータが入っているフォルダは従業員であれば誰でも見る事が出来ます。 あえて、その部分に保護もされていません。 最近、私がその話をもらした事が社長に伝わり、守秘義務違反として、懲戒処分を受けました。 処分を受けなければならないような事なのでしょうか?

  • 病院の守秘義務について

    出産した病院の守秘義務についての質問です。 第二子を出産しましたが、 現在シングルマザーで 突然の前々期早産になり、赤ちゃんは小児専門の病院に運ばれて現在も入院中ですので、 家族以外には出産したことは話していません。 ですが、 ある方から 出産した子についてのメールがきました。 内容は 「赤ちゃんが産まれたこと知っている」というような具体的に赤ちゃんが男女どちらかも記されたものでした。「好きなことやって、離れていく人もいるが、覚悟決めて育てなさい」ともありました。 その人は、出産した総合病院に旦那さまが勤めているので そこから聴いたものと思われます。 まだ、私自身 帝王切開で手術したばかりで 赤ちゃんとも 離れた状況なので、精神的にも とても疲れているので 伏せているのですが、 他の方にも話しをしているような内容もあり とても 負担になっています。 病院の守秘義務違反にはならないのでしょうか? また 守秘義務違反になるとすれば、どこに相談し、 どのような手続きをしてけば良いでしょうか。

  • 社会福祉法人に法的な守秘義務があるか?

    近くの老人施設に父を滞在させたいと思うのですが、近所の人が勤めていることがわかり心配しています。 医師や看護師には守秘義務が法的に決められていたと思うのですが、社会福祉法人に法的な守秘義務があるのでしょうか? 同義的には秘密を漏らしてよいものではない、ということはわかっているのですが何かあったときのために知っておきたいと思います。 あるとすれば、根拠となる法律について教えてください。

  • 医師の守秘義務違反について

    診療所で医師がコピー機を使いながら「誰々さんの薬は~病だから~だからね」と言って、祖母の友人に祖母の診察内容がだだ漏れだったそうです。 これは守秘義務違反にあたりますか? また、守秘義務違反は故意犯でしょうか? あと、市が運営の診療所の場合は地方公務員法違反にも問えるのでしょうか? お手数おかけしますがご回答よろしくお願いします。

  • 家政婦の守秘義務は

    ある有名人宅で働いてた家政婦さんがマスコミで、その家庭の内情をべらべらしゃべってますね。 例え法的に医師や弁護士のような守秘義務がなくても、家庭の内情を外で話されたらかなわないなと思います。 こういうときは、法的に賠償を求められるのでしょうか。実際にそういう目にあってるわけではありませんが、訪問看護などお願いする必要もできるかと思って。

  • 守秘義務は?

    よろしくお願いします。 私は情緒不安定で、最近夜も週末も1日中TVの前でボーっとしています。 私の中でははっきりとした原因があり、学校でカウンセリングも受けているし、精神科の先生にも相談しているし、脳の病気やうつ病ではないと思っているのですが、それでも親に、別の病院にも行けと言われて、一応行きました。 行ったのは父が勤めている病院の中の心療内科で、診てくれるように父が頼んだようです。 私は、父が行くだけでもいいから行け、というので渋々いったのですが、一応そこでかなりあらいざらい話しました。そして私は、内容を誰にも言わないようにその医師に頼んだのですが、どうやらそいつは父に、何が原因なのかなどべらべら話したようです!!!(父がぽろっとその内容を口をすべらせたので分かりました。) 医師の守秘義務はどうなったのでしょうか?患者が言わないでくれって頼んでいて、しかもすごく私の知られたくない部分だったのに、どういうつもりなんでしょう? それとも心療内科の患者の言うことは聞き流しているとか? どういうことになっているのか教えてください。

  • 箝口令と守秘義務

    医師・弁護士・教師などは、クライアントや生徒のプライバシーを厳守すべきです。それは分かりますが、不祥事や事件が起きるたびに、上役が守秘義務を盾に口外無用を宣言するのは、保身目的の箝口令ではないかと思います。例えば、上役の失策や無能は、積極的に暴露した方が公益通報保護法の趣旨に叶っています。 また、生徒名を挙げて万引きやいじめの事実を公開するのは御法度でも、近ごろ万引きやいじめが増えているという事実や傾向だけを挙げるなら問題はないのでは。 どこまでが秘密で、どこからは秘密ではないのでしょう? “守秘”の中身、種類、分類を教えて下さい。