• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

thatとitの違いについて

  • 質問No.479737
  • 閲覧数267
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 93% (60/64)

こんにちは。質問させていただきます。

辞書で調べると「that」「it」は共通に「それ」という意味がありますが、違いがわかりません。例えば

I hate that.
I hate it.

は、何かニュアンスがあるのでしょうか?
例えば、「構文を丸暗記して、英会話力をつけよう!」的なテキスト等を見ると、

I appriciate it. (感謝してます。)

とありますが、「別にthatでもいいじゃないか。」と思ったりもするのですが・・?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 48% (279/575)

I appriciate ~
で考えると、この文の前に、
「あなたは親切ですね」
っていう文があった場合は
that=あなたの親切  っていうふうになって

「代わりに犬の散歩にいってきてくれてありがとう」
という文があった場合は
it=代わりに散歩に行ってくれたこと という風になる気がするのですが。

自分が持ってる雰囲気としてはthatはものをさして
itは文を指す気がします。

一般人(個人)の意見ですが・・・
お礼コメント
karipari

お礼率 93% (60/64)

なるほど。回答ありがとうございました。
投稿日時:2003/02/26 23:02

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 50% (5/10)

やはり自分の感覚からの回答です。

どちらもほとんど同じですが、
it より that の方が大きな、ぼんやりとした感じでしょうか。

it だと、記憶に新しい「それ」と明確に言える感じ。
that は、たとえば、ストーリーを話して全体とか状況について全部とか。
お礼コメント
karipari

お礼率 93% (60/64)

回答ありがとうございます。だんだんわかってきたような気がします。
投稿日時:2003/02/26 23:10
  • 回答No.5

ベストアンサー率 26% (24/92)

感覚的な話なんですが、

thatはthisに対応しています。ですから、常に自分から一定の距離(空間的、時間的)があることを感じます。

itは、thisでもあり得るし、thatでもあり得ますが、どちらかというと身近な場合が多いかな。何でもあり的な感じがします。

どうも漠然としてますが以上でどうでしょう。
お礼コメント
karipari

お礼率 93% (60/64)

回答ありがとうございます。「it」は使うのに便利なのですね。
投稿日時:2003/02/26 23:08
  • 回答No.4

ベストアンサー率 26% (69/264)

「that」と「it」
それそれ、「あれ」「それ」の意味にもなるんですね。
(当り前なんですが)
だから、
"I appreciate it."

"I appreciate that."
では、

「 that」を用いると、objectの話がどっかにとんでいってしまうような
ニュアンスです。

今現在おこっている事に対して、感謝します、とならば、
「ここのそれ」=「it」をもちいたほうがいいんです。

遠くの話、今現在の話でない場合は、「that」を用います。
お礼コメント
karipari

お礼率 93% (60/64)

回答ありがとうございます。なんとなく、感覚がつかめてきました。
投稿日時:2003/02/26 23:04
  • 回答No.2

ベストアンサー率 15% (8/53)

「that」は漠然とした捉え方(広い意味で捉える)
「it」はそれ!!と決まった捉え方

だと習ったような・・・。

ちがったかな?
お礼コメント
karipari

お礼率 93% (60/64)

回答ありがとうございます。そういえば、そう習ったような気がします。
投稿日時:2003/02/26 23:00
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (57/229)

thatだと、ちょっと前のことになるようなニュアンスを
私は感じます。
お礼コメント
karipari

お礼率 93% (60/64)

回答ありがとうございます。
投稿日時:2003/02/26 22:59
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ