• 締切済み
  • 困ってます

ロードセルの出力の換算について

こんにちは。 前にロードセルの印加電圧などについて質問したものです。 またロードセルについて疑問にぶつかったので質問したいと思います。 共和電業の圧縮型ロードセルLMA-A-10Nを使おうと思っているのですが、説明書に荷重→ひずみの換算の式が乗っています。 校正係数[N/1×10-6]=定格容量[N]/定格出力[mV/V]×2000(×10-6) 求める荷重[N]=ひずみ測定器の出力[10-6]×校正係数[N/1×10-6] ふと疑問に思ったんですが、この換算の式って測定器のブリッジ電圧は影響しないのでしょうか?測定器にPCD-300Aというひずみ測定器を用いたいと思っているのですが、説明書に「ブリッジ電源2Vrms」と書いてあったので、確かブリッジ電圧は定格出力に影響しなかったっけ?と思いました。 分かりにくい質問かもしれませんが、何分素人なもので… もしよろしければ回答をいただけないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数7316
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.1

ロードセルは、職業柄よく使います。(計量機として、数十台以上、設計・メンテしました) もちろん、LMAも購入・使用したことがあります。 >確かブリッジ電圧は定格出力に影響しなかったっけ?と思いました。 しますよ。前回の質問と重複するかもしれませんが、定格電圧があります。 でも、心配無用です。特殊品を除いて、一般的には2Vrmsで統一されています。 以下、余談です。 ロードセルで何らかの物体のひずみを測定したいんですよね?PCD-300Aは、測定器と言っても、機能は単なる電圧計です(間違っていたらごめんなさい) ですから、パソコンでデータをひずみ(ニュートンでしょうか?)に換算しないと・・・その場合、ひずみゼロ%と100%の値をどうやって決めるんでしょうか? 例えば、静止状態でもひずんでる(と思う)から、ロードセル出力=0Vではありません。何ボルトを0%とし、何ボルトを100%とするんでしょうか? →現実には、基準重錘(重り)を乗せて、実負荷をかけてひずませて、その電圧を100%として読みます。 (例:10kgf乗せたら5mV変化した。20kgfまで測定したいから、10mVで100%という感じです) *この作業(調整)を行うと、質問文中にある、電圧の計算は不要なんではないでしょうか? ※※※余計な事でしたら、見なかった事にして下さい。m(__)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 データはもちろんパソコンで換算します。 しかし、ひずみ0%~100%は全く考えていませんでした。 現在、「LMA-A-10Nに荷重10Nをかけると、このひずみが出力されますよ」というのを教授に報告しなければ使えない立場なので。。。 すいません、ちょっとごちゃごちゃしてます(汗 もうちょっと勉強します。

関連するQ&A

  • ロードセルについて

    お世話になっています. 現在,S字の引張圧縮が測定可能なロードセル(定格容量:10kgf,定格出力:2mv/v,校正値5kgー2kg)を用いて試験を行っているのですが,試験条件の変更等により0Nから0.8N以下の測定をしたいと考えています.このロードセルを用いて試験をすることは不可能でしょうか?もし可能として,この定格容量の大きいロードセルで小さな荷重を測定するのはどの様なデメリットがあるでしょうか? ちなみに,このロードセルはピンオン試験の摩擦係数測定用です. 初心者ですがよろしくおねがいします.

  • ロードセルの推奨電圧について

    今卒業研究の実験でロードセルを使おうと思っています。 しかし、検索してもなかったようなので一つ疑問を… 共和電業のLMA-A-10Nを使おうと思っているのですが、 推奨電圧に範囲があるのは何故なんでしょう? 下にLMA-A-10Nの仕様を示します。 :LMA-A-10N 推奨電圧:1~5V 定格出力:0.75~2mV/V mV/Vが1Vかけたときの出力mVだということはわかります。 しかし、推奨電圧が決まっていないと、定格出力が決まらないと思うんです。例えば5Vかけたら3.75~10mV出力が出る、と考えてしまっていいんでしょうか?大分範囲が広いと思うのですが… 何分、ロードセルを使うのは初めてなもので、分かる人がいればご指南お願いしますm(_ _)m

  • ロードセル

    ある力を測定するのに、治具の中にロードセルを仕込んで測定しようと考えています。 ・想定する力は5N以下 ・検討しているロードセル BLCOM VLS0.5K(定格4.9N) ・使用環境の温度変動は10℃ ロードセルの総合精度及び温度影響を考慮すると3%程度になります。 5Nで3%で±0.15Nの精度となりちょっと大きいかなと思います。その一桁小さい位の精度で測定できるセンサ、計測器はないでしょうか。 狭い所での計測になり、サイズ的には上記ロードセル同等が良いのですが、まずはその制約なしで現状より一桁小さい精度で測定できるものがあるかどうかのご相談です。

  • ロードセルのピーク値を計測したい

    困っております。ご存知の方がいらっしゃったら助けて 下さい。 お客さまが、ロードセルを試験機に組み込んで使用して いるのですが、このロードセルのピーク値を見たいとい うご要望を頂きました。 元々は静的荷重を見るものですが、動的荷重を測るとい う使い方をされているので、ピーク値が正しく出力され ているかどうかを、メーカーに校正に出すことなく、ご 自分のところで見たいというご要望です。 各ロードセルメーカー、校正サービスメーカーに打診し ても、そのような校正の仕方はしないという回答ばかり です。 何か、定格の圧力を短時間にロードセルに与えれば、計 測できそうな気がするのですが……。 ほんとうに困っておりますので、ご存知の方がいらっし ゃれば、ご教示下さい。お願い致します。

  • ロードセル探しています。

    初心者の質問です。 ワークの最大重量 250kg で 1g単位での測定が出来る ロードセルを探しています。 複数台設置すれば可能なものでしょうか? 各メーカーのカタログ値は最大の定格出力になっているので 最小単位がわかりません。 詳しい方ご教授お願いいたします。

  • ロードセルの計算式、PC用ソフトについて

    ロードセルで測定したデータをパソコンに取り込み、定格出力・非直線性・ヒステリシス等の仕様を一度に計算して表示できるようなソフトはないでしょうか? あと、定格出力を測ってから、非直進性・ヒステリシスを計算するための計算式を教えて下さい。 いろいろと調べていましたら、 非直線性=※/定格出力×100 ヒステリシス=※/定格出力×100 という記載があったのですが、※のところに何の数値を入れたらよいのか、よくわからないため、教えて頂きたく、宜しくお願い致します。

  • ロードセルでの微量計測における誤差への対応

    装置に組み込むロードセルの選定で困っております。 風量に相当する部分が300N相当ですが、最も測定頻度の高い荷重が 20~30N程度で、最大500Nまでの容量を求められています。 定格荷重が1000Nで総合誤差が0.25%のロードセルを用いる場合、 仮に100Nを測定する場合でも1000×0.25÷100=2.5Nの誤差が生じる (つまり100Nの計測に対して97.5~102.5Nの数値が出る) と理解していますが、以下の方法でその誤差を緩和する、あるいは 無視してよいと考えることは可能でしょうか? (変換器及び温度の影響は考えないものとして) ? 100N(必要であれば30ないし40N)の実負荷で校正を行う ? 0~1000Nまで数ポイントの実負荷-出力を測定し、計測値を修正する ための曲線(近似式)を作成する 20~30Nの測定で2.5Nの誤差では使い物にならず困っております。 よろしくご助言の程お願いいたします。 すいません。「風量」→「風袋」の間違いです。 参考文献です http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/~dptech/gihoh/gihoh03/matuo.pdf

  • パーセントインピーダンスの換算

    パーセントインピーダンスの換算について参考書には %Z(換算後)=%Z(換算前) × (P(換算後容量)/P(換算前容量)) とあり、色々計算して理解を深めようとしましたが、 どうしても定格電圧で運転するという条件を付けないと、 参考書にあるような結果が得られない気がします。 もし定格電圧で運転していれば容量は電流だけで決まり、 確かに参考書の式になると思います。 また、各種要素を直列に繋ぎ、 全体のパーセントインピーダンスを求めて解く問題を多く見かけますが、 結局要素は全て定格電圧で運転されていると考えるのでしょうか? 問題文には定格電圧とは書いてないのですが。

  • 油圧機器の圧力調整機器について

    油圧機器を購入し、メーカーからの取扱説明書や仕様書に油圧出力を20~25KNに設定するように記載されていました。記載されている通りの設定を行うのですが、設定を行う為の測定器についてご質問させてください。測定器は荷重計なのですが 1種類目は、アナログ型(指示計と荷重を受ける荷重部とからなり、指示計にはブルドン管式を使用されているタイプ)、もう1種類目は、ロードセルがあります。どちらの工具もメーカーの校正を出して 保証書まで頂いていますので、測定器単体としては、問題が無いと思っているのです。 しかし、実際に油圧機器に接続すると、1種類目のアナログ型で、23KNを狙って出力調整(10回測定した平均値をほぼ23KN)をし、2種類目のロードセルで、測定すると24.5~25KNの表示がでました。差は1.5~2KNです。1種類目のアナログ式は目視で測定値を見て記載するので誤差はあると思いますが、この1.5KN~2KNの差は目視での誤差だけのはなしなのでしょうか?又、私はアナログ式よりはロードセルの方が正確な値を取れると思っているのですが、どちらの測定器の結果が真の測定値なのでしょうか?説明不足かもわかりませんが、ご教示頂きたくご質問させて頂きました。よろしくお願いいたします。

  • 真円度の校正値とは?

    真円度測定器の内部校正を行いましたが、校正値の意味がよくわかりません… 校正方法は20ミクロンの高低差をつけたブロックゲージを並べて行いました。 校正値に1.3426…と表示されてるのですが、何かの係数だと思うんですが、意味がよくわかりません…わかりやすく教えてもらえるとありがたいです。よろしくお願いしますm(_ _)m